Twitterにてブログの新着記事更新情報をお届けしてます!(ここをクリックするとTwitterへ)

高耐久で粘って相手を翻弄!高勝率のコントロールデッキ

どうも、ぶちくまです。

そろそろKCカップも始まるということで、

皆々様も、デッキの洗煉に余念のないことでしょう。

ぶちくまは早速、10月分のキング昇格は諦めましたが(笑)

とりあえず、高勝率デッキは完成したので、ここにご報告します。

ただし、ちょっと課金感が強めなので、手持ちの札と割合を増減させて対応してみてください。

スポンサーリンク

高性能下級ビートによるコントロールデッキ

高耐久下級ビートデッキ

高耐久下級ビートデッキ

モンスターカード

レア度

枚数

カード名

UR

3

カードガード

SR

1

破壊剣の使い手《バスター・ブレイダー》

SR

1

オオアリクイクイアリ

SR

3

BOXサー

SR

2

エレクトロ軍曹

SR

2

忍者マスター SASUKE

魔法カード

レア度

枚数

カード名

SR

2

猪突猛進

SR

2

エネミーコントローラー

罠カード

レア度

枚数

カード名

UR

2

底なし落とし穴

UR

2

銀幕の鏡壁

エクストラデッキ:5枚まで

レア度

枚数

カード名

採用なし

スキル:マインドスキャン

お勧めデッキ構成

カードガードは複数で使うと強いのでできれば3枚とは思っています。

現環境で、下級で1900ATKあるのは大きいですね。

ヤクシャやSASUKEBOXサーも素で殴り倒せるのは大きいです。

2枚目も召喚できればカウンター交換したり、一体にカウンター寄せたりして、耐久力を高めてください。

しかし、課金感を高めるので、あくまでも「耐久用モンスター」であることをご理解いただき、

エレクトロ軍曹を3枚にする、などで微調整いただければ幸いです。

破壊剣バスターブレイダーについてはBOXサーのカウンターを持て余したら召喚するくらいの気持ちで。

場合によっては下級ビートに寄せて、罠カードに分断の壁などがあればそちらを採用した方がいいでしょう。

ぶちくまは、現段階ではまだ分断が引けてないので採用していないだけなのです(汗)

銀幕でもいいんですけどね、銀幕だと、攻撃力を下げた後に複数の敵を処理できないのがツラい。

オオアリクイクイアリに関しては、あわよくばBOXサー召喚をとも思ったのですが、

他の方法での特殊召喚が許されないタイプだったので、無理に採用しなくてもいいでしょう。

ただ、破壊剣を安定展開させる場合に、自分の場を整理するのに使ったりはできるので、

決して相性が悪いわけではないので、一応採用した型を載せておきました。

環境によっては、場のカードを破壊しないといけない時が来るとして、

その際には採用も検討される、というくらいでいいと思います。

展開方法

シンプルですね。

自分の持ち札と、相手の伏せカードを見ながら、何を場に出して、何を処理していくのか考える、

詰将棋(というよりは、昔懐かし軍人将棋に近いか)みたいなプレイングですね。

現環境、伏せカードはエネコンか分断の壁なので、

それを見越して、スキルはマインドスキャン以外でさらにアドバンテージを取りに行くのが

個人的には猛者の使い方。

ただ、キング昇格を狙うなら、勝率上げるためにマインドスキャンで確実に、がいいですね。

場合によっては、伏せカードをカウンター持ちのBOXサーで殴って表側守備に変えて

さらにSASUKEで殴って処理する、なんてプレイングも求めらます。

高性能下級モンスターの能力を存分に発揮したプレイ技術が求められるわけです。

まぁ、かっこいいこと言ってますが、相手のカード見ながら除去して行くだけなんですけどね。

破壊剣を召喚するかどうかは、場の制圧次第ですね。

下手にカウンターをためたBOXサーを召喚コストにするよりも、

耐久に使った方がいい場合もあります。

現環境にはどうなの?

レッドアイズ看破はリミットにより自然淘汰されるとして(笑)

機械天使は、シンプルにエネコンで対処した後に、ガラ空きになった相手フィールドを制圧していけばよろし。

その他大型モンスターを展開される場合はエネコンで寝かすか、猪突で返り討ちに合わせるか、

あるいは銀幕で処理するか。

いずれにせよ、相手のコストを使わせてから処理する、というのが鉄則です。

同じく下級ビートの海あたりは、向こうの展開次第では力押しされがちです。

感想

なかなか強く、勝率も高いのですが、

無課金新規には構築しづらいですね。

今回のミニパックには優秀な罠カードが多いので、

まずは新パックで力を蓄えて、優秀な下級戦士が現れたら、随時差し替えていくと、

末長く付き合えそうなデッキではあるね。

ではでは。

デュエルリンクス
ゲームに飽きたら次はこれ

ブラウンダストが、変わる!

大人気RPGであるブラウンダストが、ついに、伝説キャラを配布(予定)です!

六魔星ドラフトイベントが始まる!

六魔星という最高レアリティのキャラのスキル強化に伴い、「(一体だけ)全員に配布」するイベントが計画されています。

しろくまさん
しろくまさん

イベント報酬になるから、今のうちに準備しておかないとね。

これまで敵が強くて勝てなかった人も、これから始める人も、この機会にぜひブラウンダストを楽しんで(あわよくば当サイトの記事を読んで)みてください!

ぶちくま
ぶちくま

期間限定ですので、終了してたらごめんなさい。

六魔生ドラフトイベントの詳細はこちらの記事をどうぞ。

ブラウンダスト

ブラウンダスト

NEOWIZ無料posted withアプリーチ

ブラウンダストのまとめ記事はこちらからどうぞ。

ぶちくまをフォローする
ぶちくま創作ベース

コメント

タイトルとURLをコピーしました