Twitterにてブログの新着記事更新情報をお届けしてます!(ここをクリックするとTwitterへ)

デュエルリンクス新パック情報 GENERATION NEXT URカードを眺めてみる

今回もデュエルリンクスのお話。
新パックが出るみたいです。
その名も、GENERATION NEXT !
英語文と日本語のバイリンガル放送で行きます。
しかし、なんだって海外勢はリーク情報が早い。
もちろん、海外でリークすれば我々の耳にもとまるのだけれど。
今回は海外wikiリーク情報を参考に、URを眺める会を開催したいと思います。
スポンサーリンク

Arcana Knight Joker/アルカナ ナイトジョーカー

Attribute(属性)LIGHT(光)
Monster Type(種族)Warrior(戦士)
Card type(種類)Fusion(融合) / Effect(効果)
Card Effect TypeSummoning condition / Quick Effect
Level★9
ATK3800
DEF2500

 

text

“Queen’s Knight” + “Jack’s Knight” + “King’s Knight”A Fusion Summon of this card can only be done with the above Fusion Material Monsters. Once per turn, during either player’s turn, if this face-up card on the field is targeted by a Spell Card, Trap Card, or monster effect: You can discard the same type of card (Spell, Trap, or Monster Card); negate the effect.
「クィーンズ・ナイト」+「ジャックス・ナイト」+「キングス・ナイト」 このカードの融合召喚は上記カードでしか行えない。①:1ターンに1度、フィールドのこのカードを対象とする、モンスターの効果・魔法・罠カードが発動した時、そのカードと同じ種類(モンスター・魔法・罠)の手札を1枚捨てて発動できる。その効果を無効にする。
手札そろえるやつですね。
耐性が協力ではありますが、これ、召喚するときにだいぶ手札削られていると思うから、運良くそろえられても効果をうまく活かすことはむずかしいかもしれないね。
スポンサーリンク

Five-Headed Dragon/F・G・D(ファイブ・ゴッド・ドラゴン)

AttributeDARK(闇)
Monster TypeDragon(ドラゴン)
Card typeFusion (融合)/ Effect(効果)
Card Effect TypeSummoning condition / Continuous Effect
Level★12
ATK5000
DEF5000

text

5 Dragon-Type monstersMust be Fusion Summoned, and cannot be Special Summoned by other ways. Cannot be destroyed by battle with a DARK, EARTH, WATER, FIRE, or WIND monster.

テキスト

ドラゴン族モンスター×5このカードは融合召喚でしか特殊召喚できない。①:このカードは闇・地・水・炎・風属性モンスターとの戦闘では破壊されない。
アルカナ ナイトジョーカーと同じく、無茶な融合シリーズですかね。
ドラゴン族で展開しながら隙を見て融合を狙う、とするなら、融合札でだいぶ事故りそうな気はする。アルカナは融合カードが縛られているみたいだけど、こちらは代打札でもしょうかんできるのかしら。融合優遇カードもパックに入っているみたいだし、ある程度ぶっこめばまた融合でデッキ造れそうですね。
スポンサーリンク

Horus the Black Flame Dragon LV8/ホルスの黒炎竜LV8

AttributeFIRE(炎)
Monster TypeDragon(ドラゴン)
Card typeEffect(効果)
Card Effect TypeSummoning condition / Quick Effect / Condition
Level★8
ATK3000
DEF1800

text

Cannot be Normal Summoned/Set. Must be Special Summoned by “Horus the Black Flame Dragon LV6”, and cannot be Special Summoned by other ways. During either player’s turn, when a Spell Card is activated: You can negate the activation, and if you do, destroy it. You must control this face-up card to activate and to resolve this effect.

テキスト

このカードは通常召喚できない。「ホルスの黒炎竜 LV6」の効果でのみ特殊召喚する事ができる。このカードが自分フィールド上に表側表示で存在する限り、魔法カードの発動を無効にし破壊する事ができる。
ネット上では大人気みたい。OCG時代にも人気があったのかしら。
先日のサイレントマジシャンでLVアップはこりごりなのですが、
こちらはドラゴン族なので、サポート方法はまた変わってきそうですね。
罠耐性のミラージュドラゴンあたりを入れるデッキは流行りそうだけど、それよりもまずはLVアップしきるまでに耐えきるにはどうしたらいいか考えたほうがよさそう。
スポンサーリンク

Evil Dragon Ananta/邪龍アナンタ

 
AttributeDARK(闇)
Monster TypeReptile(爬虫類)
Card typeEffect(効果)
Card Effect TypeSummoning condition / Continuous Effect / Trigger Effect
Level★8

text

This card cannot be Normal Summoned or Set. This card cannot be Special Summoned except by removing from play all Reptile-Type monsters from your side of the field and Graveyard. This card’s ATK and DEF are each equal to the number of Reptile-Type monsters you removed x 600. During each of your End Phases, destroy 1 card on the field.

テキスト

このカードは通常召喚できない。自分のフィールド上及び墓地に存在する爬虫類族モンスターを全てゲームから除外する事でのみ特殊召喚する事ができる。このカードの攻撃力・守備力は、特殊召喚時にゲームから除外した爬虫類族モンスターの数×600ポイントになる。このカードが自分フィールド上に存在する限り、自分ターンのエンドフェイズ時にフィールド上のカード1枚を破壊する。
一部の層にとっては待望の爬虫類族です。
爬虫類と聞いてもどんなのがいたのかまったく頭に浮かびませんでしたが、
スクリーチとガガギゴがなんとなく悪さするにおいがしますね。墓地送り効果も使えるし。ガガギゴも強化されるみたいだし。
スポンサーリンク

Magical Something/マジカルアブソーバー(ちょっとこれはネイティブの感覚がわからん)

 
AttributeDARK(闇)
Monster TypeSpellcaster(魔法使い)
Card typeEffect(効果)
Card Effect TypeContinuous Effect / Ignition Effect/ Condition
Level★4
ATK1800
DEF1300

text

Each time a Spell Card is activated, place 1 Spell Counter on this card when that Spell Card resolves. This card’s Level is increased by the number of Spell Counters on this card. You can remove 3 Spell Counters from this card, then target 1 Quick-Play Spell Card in your Graveyard; Set that card to your Spell & Trap Zone. You can only use this effect of “Magical Something” once per turn.

テキスト

このカード名の③の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分または相手が魔法カードを発動する度に、このカードに魔力カウンターを1つ置く。②:このカードのレベルは、このカードの魔力カウンターの数だけ上がる。③:このカードの魔力カウンターを3つ取り除き、自分の墓地の速攻魔法カード1枚を対象として発動できる。そのカードを自分の魔法&罠ゾーンにセットする。
おぉ、魔法カウンター強化ですね。しかも、速攻魔法復活効果!
これまでの有用な速攻魔法ガン積みするだけである程度いいデッキが組めそうですが、
また環境が変わるとなぁ。カウンター3個はなかなか貯められないかもしれない。
スポンサーリンク

Card Guard/カードガード(そのまんまじゃねぇか)

 
AttributeDARK(闇)
Monster TypeFiend(悪魔)
Card typeEffect(効果)
Card Effect TypeTrigger Effect / Continuous Effect/ Ignition Effect
Level★4
ATK1600
DEF500

text

If this card is Normal or Special Summoned: Place 1 Guard Counter on it. This card gains 300 ATK for each Guard Counter on it. Once per turn: You can target 1 other face-up card you control; remove 1 Guard Counter from this card, and if you do, place 1 Guard Counter on that target (if that card would ever be destroyed, remove 1 Guard Counter from it instead).

テキスト

このカードが召喚・特殊召喚に成功した時、このカードにガードカウンターを1つ置く。このカードに乗っているガードカウンター1つにつき、このカードの攻撃力は300ポイントアップする。また、1ターンに1度、このカードに乗っているガードカウンターを1つ取り除き、このカード以外の自分フィールド上に表側表示で存在するカード1枚にガードカウンターを1つ置く事ができる。選択したカードが破壊される場合、代わりにガードカウンターを1つ取り除く。
闇属性、悪魔族。これはもうすでに悪さする予感しかしない。トゥーンキングダムの上にカウンター置くのがまた流行るの?
壊されたくない悪魔族かぁ。侵略者デッキでもよさそうだけど、、、まぁやっぱりトゥーンか。
いずれにせよ、実質1900ATK。闇下級ビートにも使えますね。
スポンサーリンク

King of the Swamp/沼地の新魔王

 
AttributeWATER(水)
Monster TypeAqua(水)
Card typeEffect(効果)
Card Effect TypeUnclassified Effect / Ignition Effect
Level★3
ATK500
DEF1100

text

You can substitute this card for any 1 Fusion Material Monster, but the other Fusion Material Monster(s) must be correct. You can discard this card to the Graveyard: Add 1 “Polymerization” from your Deck to your hand.

テキスト

①:このカードは、融合モンスターカードにカード名が記された融合素材モンスター1体の代わりにできる。その際、他の融合素材モンスターは正規のものでなければならない。②:自分メインフェイズにこのカードを手札から墓地へ捨てて発動できる。デッキから「融合」1枚を手札に加える。
融合強化カードですね。融合引くこともできるし、素材にすることもできる。これ、やばいやつや。
融合組むなら必須の奴や。
とはいえ、アルカナには使えないとしても、FGDに混ぜられるのかどうか。
融合に変えられるとしても、自己誘発剤でもありそうなんだよな。
スポンサーリンク

De-Fusion/融合解除(deは打ち消しの接頭辞ですね)

 
TypeSpell Card(魔法)
PropertyQuick-Play(速攻)
Card Effect TypeCard effect

text

Target 1 Fusion Monster on the field; return that target to the Extra Deck, then, if all the Fusion Material Monsters that were used for its Fusion Summon are in your Graveyard, you can Special Summon all of them.

テキスト

①:フィールドの融合モンスター1体を対象として発動できる。その融合モンスターを持ち主のエクストラデッキに戻す。その後、エクストラデッキに戻したそのモンスターの融合召喚に使用した融合素材モンスター一組が自分の墓地に揃っていれば、その一組を自分フィールドに特殊召喚できる。
掲示板では、喜んでる人もいたんだけど、ぶちくまにはどういう運用するのかちょっとわからん。組み替えて別の融合モンスターを引っ張ってくるとか?
いったんばらして防御札につかって、サイド召喚し直す?
スポンサーリンク

Floodgate Trap Hole/底なし落とし穴

 
TypeTrap Card(罠)
PropertyNormal(通常)
Card Effect TypeActivation requirement / Card effect

text

When your opponent Summons a monster(s): Change that monster(s) to face-down Defense Position. Monsters changed to face-down Defense Position by this effect cannot change their battle positions.

テキスト

①:相手がモンスターの召喚・反転召喚・特殊召喚に成功した時に発動できる。そのモンスターを裏側守備表示にする。この効果で裏側守備表示になったモンスターは表示形式を変更できない。
掲示板一番人気ですね。
強いは強いと思うが、それなりに専用構築しないといけないし、そうなると事故率上がらないか、とは思っている。
裏側にしてたたっきる侍がいたと思うが、そいつが活躍できるかどうかはしらん。
スポンサーリンク

Book of Taiyou/太陽の書

 
TypeSpell Card
PropertyNormal
Card Effect TypeCard effect

text

Flip 1 face-down monster on the field into face-up Attack Position.

テキスト

フィールド上に裏側表示で存在するモンスター1体を選択し、表側攻撃表示にする。
効果がシンプルで大変よろしい。
月の書はなんとなく必須感は肌で感じ取ってる。太陽のほうはどうなんだろうか。
A/Dチェンジャー使ってたから、使えないことはないとおもうんだけど。
リバース効果? でもカード伏せたままやられる時代ですからね。
総評
いかがでしたでしょうか。UR10枚をどどんと紹介しました。
融合系は1枚でいいかなと思うんだけど、下級モンスターが3枚そろえないといけなさそうなにおいがします。
またクリボーとの戦いになるのでしょうか。
底なし3枚必須という意見が多かったのですが、UR3枚引くのはきついですね。
ぶちくまはたぶん2周で終わると思いますが。
マジックアブソーバー、カードガード、沼地の新魔王は2~3狙いたいところです。
底なしなぁ。相手のコンボ崩しには最適だと思う。思うけど。3枚なぁ。きびしいなぁ。
いずれにせよ、環境に大きな影響を与えそうな新パックであるだけに、
ここはひとつ、ジェムは溜めておいたほうがよさそうですね。

コメント

  1. […] URカードをまとめてみましたが、 本日はSRカードを皆さんと一緒に鑑賞したいと思います。 […]

タイトルとURLをコピーしました