Twitterにてブログの新着記事更新情報をお届けしてます!(ここをクリックするとTwitterへ)

ぷよクエのリセマラランキングの「当たり」がわからない

ぷよクエは長く愛せるゲームアプリですが、キャラクターが追加されすぎて「んで、結局、どれが当たりなのよ?」となりがちです。

今回は、「これからリセマラする人」に向けて、とりあえずこのキャラを取っておけば楽しめるよ、というものをピックアップしてみました。

スポンサーリンク

結局、何が当たりなのかわからない問題

ぷよクエもリリース開始から早5年。

ぶちくま
ぶちくま

実は、この私はリリース当時にどハマりして初めて課金したのもぷよクエでした。懐かしい。

6周年記念イベントあたりからゲーム記事を少しずつ補強しているところで、ついでにぷよクエも復帰してみました。

ぶちくま
ぶちくま

しかし、攻略サイトの情報が。。。あまり更新されて、ないよ?

というわけで、自分なりに情報を組み直してみます。

キャラ多すぎ

カード図鑑を確認したところ、3871種類のカードが存在しています。同キャラレアリティで被ってるので、キャラとしては3分の1くらいだと思いますがそれでも多いですね。多すぎですね。

しろくまさん
しろくまさん

多分、運営も把握してない埋もれてるキャラおるよ

ちなみに本気のぷよラーは図鑑買っちゃう

たとえ、限定キャラが付いていなくても、ね。

アクティブプレイヤー減りすぎ

ぶちくま
ぶちくま

流石に、6周年ともなると、プレイヤーもマンネリが強すぎて離れてるよね

しかし、潜在的なプレイヤーは増え続けているとも言えるので、広告効果もあってコラボなんかはちょこちょこやってます。

記事更新されなすぎ

しかし、困ったことに攻略サイトはゲーム8さん以外は息してない状態。多分、ゲーム8もライター一人で回してると思うので、新キャラ追加記事でいっぱいいっぱい。

ぶちくま
ぶちくま

デッキ考察する暇もなかろうに、ご苦労様です。

スポンサーリンク

初心者に向けたキャラクター選定について

キャラクター選定のポイントをご紹介します。これさえ読めば、「ってことはこれも当たりじゃね?」と応用が効きます。

「最強キャラ」と「リセマラおすすめ」の違いって何?

私のような復帰勢の場合だと、「リセマラ」よりも「最強キャラ」の方が需要はあるかと思います。しかし、実際、私も数年の眠りから目覚めたアカウントは、ホコリが被って「お前誰だ」状態。

ぶちくま
ぶちくま

ここは、心機一転、全キャラのスキルを見直して、6周年にふさわしい新デッキを作ってみよう!

というわけで、今は情報収集に勤しんでおります。

最強キャラの条件

しろくまさん
しろくまさん

そもそも、力とは、なんなのか。。。

最強キャラの条件は以下の通り。

最強キャラに求められる要素

  • リーダースキルが優秀
  • テクニカルな使い方よりはパワー
  • スキルも超一流で「最高火力」を目指す
  • 育成コストは考慮しない
  • 持っているキャラとの相性も考慮しない

これがいわゆる「最強キャラ」なんですね。

ぶちくま
ぶちくま

あれ、初心者さんは育成できるかどうかもわからないのに、この「最強キャラ」を選んでも大丈夫なの?

そう、最強キャラは手に入れても「使えるまで時間がかかる」「育成には課金が必要」だったりします。なので、初心者向けとなる「リセマラ」には別の要素が求められるわけですね。

リセマラおすすめキャラの条件

  • リーダースキルは優秀
  • スキルも優秀
  • どのチームでも活躍する
  • 優先順位は「汎用性」
  • 育成・進化(へんしん)はしなくても強い

この辺りが必須条件です。

最強キャラは考えない

つまり、本当に始めたばかりの人は、「最強キャラ」と「リセマラおすすめ」を見比べたりせずに、「リセマラキャラ」の利点を理解した上で、まずはゲームを楽しむところから始めたらいいってことね。

しろくまさん
しろくまさん

そういうことです。

初心者おすすめキャラを決める優先順位

  • リーダースキル
  • 単色よりも多色編成
  • 3すくみ(赤、青、緑)よりは紫、黄
  • 耐久よりは攻撃
  • 星6時点で優秀(星7運用はあまり考えない)

手軽に強くなれる、が鍵

というわけで、基本的には編成の難しい単色チームよりは、今後のガチャで何が出てもとりあえずパーティーに入れられる多色強化系のリーダースキルを持つキャラを最優先にゲットしましょう。

リーダースキルさえ火力出せれば、最低限運だけでもストーリーを進めていくことができます。耐久戦は生存率は高まり攻略できる可能性は高まりますが、詰まったらそこで進めなくなるので。運が良ければクリアできる、の方がモチベーションが保てます。

3色よりも黄色と紫を勧める理由

ちなみに、色は好きなものでいいのですが、なんとなく強キャラが寄せられやすい黄色か紫をおすすめしておきます(必須ではない)

星6止まりの限定キャラもおすすめ

順次星7が解放されているぷよクエですが、「ちょうどいい、この際バランス調整しちゃおうぜ」感が満載で、「ハズレキャラ」も順次スキル修正がなされています。

ぶちくま
ぶちくま

所持星6が一気に最強キャラに躍り出る可能性もあるので、ユーザーとしては楽しみなところ!

スポンサーリンク

狙うべきガチャの種類について解説

ガチャは基本的には「我慢」のぷよクエ。だけど、ここぞという時にはしっかり引きたいので、ここで説明しておきます。

初心者限定ガチャ

アカウント開設後5日間限定で回すことのできるガチャ。ストーリーをこなしていけば石は集まるので、サクッとリセマラするならおすすめです。

ぷよフェス確定と合わせ技

ぷよフェス限定キャラは出ませんが、期間に縛られることなくぷよクエをプレイすることができます。6月24日まではぷよフェス確定チケットが配られていますし、今なら「ぷよフェスキャラ1枚」プラス使いやすいシリーズ系でのスタートで、少なくとも私のアカウントよりは強くなれるはずです!

ぷよフェス限定キャラ

私は、このぷよフェス限定が出たあたりで一度リタイアしているのですが。(ギルド運営がしんどかったってのもある)

ぷよフェス限定キャラとは

基本的に、最強キャラと言われる高性能でハイブリッドでエキセントリックなキャラクターってのはこのぷよフェス限定だったりします。なので、「もうぷよクエに命かけるんで、限定キャラが欲しい!」という方はぷよフェス限定期間中にリセマラすることをおすすめします。

星7までの育成の道は遠い

ぶちくま
ぶちくま

仮に限定キャラを取っても、そこから育成はかなりしんどく時間がかかります。

スポンサーリンク

ぷよクエでのガチャの引き方

10連複数回のステップを踏めば「確定」でピックアップキャラや目玉キャラを手に入れることができます。

ぷよクエのガチャは確定までが遠い

最近、アクティブが減ってきた影響もあるかと思いますが、ステップ確定まで少しずつですが必要な石の数が減ってきています。

10連ガチャ10回目で確定

長くぷよクエを楽しまれる予定の方は、この「10連ガチャ10回目確定」を狙って魔導石を集めていくことになります。必要な魔導石は500個ということになりますが、私は復帰後、500個貯めることができていません。(4ヶ月くらい?)ほぼログインしかできていないのが原因ですが、プレイしていても500個はそれなりに遠い道のりだということは覚えておいてください。

きつね
きつね

何れにせよ星7が遠い道なので焦ることはない

魔導石集めに時間がかかるのは、もはやいいとしても。

最高レアリティまで昇格(へんしん)するためには、これまた必要素材を集めるのに時間がかかります。(ほぼ課金要素なので)

コラボガチャで星7目指すのもあり

ぶちくま
ぶちくま

フェス限じゃない、コラボイベントのキャラってどうなのよ?

潜在的なプレイヤー数が多いのはぷよぷよの強みで、パズドラのようにコラボも多いです。このコラボキャラ、期間限定なので手に入る機会は少ないのですが、その分、イベント含めて進化(へんしん)はさせやすいのが特徴です。

しろくまさん
しろくまさん

始めた時のイベントに合わせて、キャラ育成を算段するのは賢い選択と言えるでしょう。

2019年6月はステップ確定

最近多くなってきたのが、○周年や〇〇ダウンロードに託つけたステップアップ形式のピックアップ確定ガチャが流行ってます。ぷよフェスの目玉キャラ確定を選ぶか、このステップピックアップ確定を狙うかの判断が難しいところです。

ぶちくま
ぶちくま

個人的には、最初スタメンが揃うまではステップ毎にピックアップ確定を引いて、ある程度の戦力を補強するのがおすすめです。

スポンサーリンク

初心者おすすめキャラランキング

記事があまりにも長くなってしまったので、この記事では簡単にランキングだけ紹介します。役割別に記事を再構成したので、そちらもご覧ください。

ちなみに、スキルなどはゲーム8のキャラクター情報を参考にさせていただきました。詳細な情報はプロのライターさんの記事をみてチェック!

https://game8.jp/puyoque

「あかいアミティ」と「くろいシグ」

多色運用が可能で高火力、先の「星6キャラプレゼント」でも選抜されているので今後も入手しやすいキャラ。逆に、リセマラするならゴールからは外しておいたほうがいい。

「あかいアミティ」と「くろいシグ」のスキル表

限定キャラ主属性/副属性リーダースキルスキルスキル発動条件運用法
くろいシグ 青/赤 スタメンのカードが2色以上から1色増えるごとに
全属性の攻撃力倍率に0.75倍プラス(最大4倍)
体力倍率に0.6倍プラス(最大3.4倍)
2ターンの間、スタメンの属性数×0.7倍で
全カードの攻撃力をアップさせる(最大4.5倍)
あおぷよ40個消す 多色デッキリーダー
あかいアミティ 赤/黄 スタメンのカードが2色以上から1色増えるごとに
全属性の攻撃力倍率に0.75倍プラス(最大4倍
体力倍率に0.6倍プラス(最大3.4倍)
2ターンの間、スタメンの属性数×0.7倍で
全カードの攻撃力をアップさせる(最大4.5倍)
あかぷよを40個消す 多色デッキリーダー

ローザッテ

似たようなスキルを持つのがリャタフーなのですが、4色同時攻撃は若干テクニカルな運用になるので、ローザッテをピックアップ。

他の使いやすいエンハンススキル(一時的に○倍に上昇)と効果を重複させることができるので、火力が足りなくなる難所でも一気にトドメがさせる。

シズナギ

特に何もしなくても攻撃力が3.5倍、体力も3倍になるとか、リリース当初では考えられないインフレを見せててくれている。

クエスト開始時のチャンスぷよ変化は、大連鎖チャンスの練習にもなるのでまさに初心者のためのキャラ。限定なので手には入らない。

ラフィソル

初速がつきやすい「スキル減少」リーダースキルに、星6時点で攻撃力3.4倍が乗っかってくる。スキルも使いやすく優秀なので、ぷよクエを楽しみながら、のんびりと星7進化を目指したい。

ローザッテ(リャタフー)、シズナギ、ラフィソルのスキルチェック表

限定キャラ主属性/副属性リーダースキルスキルスキル発動条件運用法
ローザッテ 黄/青 味方全体の体力を3倍、攻撃力を2倍にし、通常攻撃を2連続攻撃にする 1ターンの間、3属性以上の同時攻撃で味方全体の攻撃力が4倍になる きいろぷよを40個消す 多色リーダー兼仕留めスキル
リャタフー 緑/紫 味方全体の体力を3倍、攻撃力を2倍にし、通常攻撃を2連続攻撃にする 1ターンの間、4属性以上の同時攻撃で味方全体の攻撃力が4.5倍になる みどりぷよを40個消す 多色リーダー兼
仕留めスキル

(やや難易度高め)
シズナギ 青/紫 味方全体の攻撃力を3.5倍、体力を3倍にし、
クエスト開始時の1ターン目のみランダムで色ぷよを3個チャンスぷよに変える
2ターンの間、3連鎖以上で味方全体の攻撃力を4倍にする あおぷよを40個消す 多色リーダー兼
エンハンス
ラフィソル 紫/青 スタメンのカードが2色以上から1色増える毎に 全属性の攻撃力倍率に0.6倍プラス 体力倍率に0.5倍プラス このカードがリーダーの時に、全属性カードの初回のスキル発動ぷよ数を4減らす フィールド上の色ぷよとハートBOXを、赤ぷよ、黄ぷよ、緑ぷよ、青ぷよ、紫ぷよ、プリズムボールに変化させる むらさきぷよを40個消す 汎用リーダー兼
盤面調整

レガムント

いわゆる、リセマラのゴールとなる強キャラ。強キャラなので、当サイトであえて紹介することもない。リーダーにしておけばギルドにも入りやすい。

サタン&カーバンクル

こちらはぷよぷよ好きなら絶対に手に入れておきたいキャラ。ぷよフェス限定でリセマラするなら個人的なゴールはここ。

最強キャラのスキル比較表

限定キャラ主属性/副属性リーダースキルスキルスキル発動条件運用法
レガムント 黄/紫 味方全体の攻撃力を2.5倍、
体力を3.2倍にし、
3連鎖以上で味方全体の攻撃力をさらに2倍にする
3ターンの間、フィールド上の色ぷよを1個チャンスぷよに変え、
味方全体をどの色の連鎖でも攻撃するようにする(通常攻撃のみ)
きいろぷよを45個消す 最強キャラに長らく君臨しているのは最大火力5倍に加えて体力増強、多色も単色もいける器用さとかただのチート。
サタン&カーバンクル 黄/緑 味方全体の攻撃力を4.5倍、
体力を3.5倍、
回復力を1.5倍にし、
さらに一度に消せるぷよ数を3個増やす
このスキル発動中、
味方全体の攻撃力を2.4倍にし、
フィールド上の色ぷよとハートBOXをきいろぷよとみどりぷよに変える
その後色ぷよをランダムで3個チャンスぷよに変える
きいろぷよを40個消す ぷよぷよで好きなキャラが重なってるだけで脅威。
ぷよ通で苦しめられた人は同年代には多い。
最大火力はレガムントには劣るものの、4.5倍にぷよ消し数も増加。
耐久面も補強されるので運用の汎用性で言えばレガムントよりも高い。
多色も単色もいける。
スポンサーリンク

おすすめキャラをゲットするといい理由

育成方針が定まる

今回紹介したのは、「パーティーの軸となるキャラ」を紹介しました。ぷよクエは、確定ガチャまで魔導石を貯めるのは結構しんどいので、しばらくは手持ちのキャラでやりくりしながら、じっくりと育成を進めていく必要があります。

へんしん素材集めはハゲる作業

しろくまさん
しろくまさん

進化素材集めだけでも、1ヶ月単位で地道にやらないといけないしね

以前ほど素材集めはしんどくないとはいえ、慣れていない初心者のうちはクエスト周回だって大変です。進化させる順番を決めるためにも、デッキの大枠を決めておき、溜まった石を使うタイミングについても、「このキャラが欲しい」というところで、ガチャを確定まで回す(つもり)でいることが大切です。

長くプレイできる

ぷよクエは星7が順次解放されながら、スキルとステータスを調整しているところです。おすすめしたキャラであれば、リーダースキルとスキルのバランスが良いため、どのようなクエストやイベントであっても対応できます。

ぶちくま
ぶちくま

一度詰まってしまうと、急に熱が冷めちゃうよね

私はつまらなく感じたらポンポンとプレイするゲームを変えるべきだと思っているのでそれはそれでいいのかなとも思いますが、またプレイ復帰した際にも楽しめるくらいの強さがあるキャラを保持してくことはおすすめします。

それにしてシリーズ系ガン無視とは雑じゃね?

お気付きの通り、今回は「ぷよフェス限定」キャラに狙いを絞っております。これは、先にも解説した通り、「まずこれを持っておけばお守りがわりにもなるし、ギルド審査の御朱印にもなるし、モチベーション保たれるよ」というものに厳選しました。

サブメンバー選定

スキル表作成だけで週末が潰れたので、早くプレイしたいので別記事に移動しますよ。

ぷよぷよクエスト
ゲームに飽きたら次はこれ

7月17日にリリースし、いい意味で期待を裏切って普通に面白い「ハンドレッドソウル」をご紹介します。

グラフィックだけでも見てほしい

今の時代、綺麗なグラフィックでは驚かないのですが、どうせFFBEみたいにムービーだけでしょと思ったら「プレイ画像」すら綺麗で圧巻でした。

ぶちくま
ぶちくま

本当は、激しいゲームはあまり好みじゃないけど、モンスターや景色を見てるだけでも楽しいとか、すごいね!

無課金でも苦労しない

あくまでも「今のところ」ですが、「武器」や「キャラ」は課金というよりはイベント進行や報酬で手に入るので、課金はしなくても大丈夫そうです。

ぶちくま
ぶちくま

ただ、課金煽りが程よくて「もう少し快調にプレイしたいな」というところで、キャラや武器のパックが数千円で売っているので、ついつい買いがちではある。

ログインだけでもしておくといいかも

実は、リリース前の広告からかなり気合い入ってるゲームだな、とは思っていたので、早々にサービス撤退、ということはなさそうです。まずはダウンロードだけしておいて、ログボだけでも集めておくと、始めるときに少しでも楽できそうです!

ハンドレッドソウル

ハンドレッドソウル

hound13無料posted withアプリーチ

ぶちくまをフォローする
ぶちくま創作ベース

コメント

タイトルとURLをコピーしました