Twitterにてブログの新着記事更新情報をお届けしてます!

スイッチコントロールで無限周回できるようになる方法

幻影戦争のソロマルチ周回がつらいという別記事でスイコンとアカウント停止措置について触れたのですが、興味本意でスイコンについて調べたら「Appleってすげぇな」って思ったので、やり方くらいまとめておきます。

スポンサーリンク

スイコンの設定の仕方

まず、スイコンっていうのは「スイッチコントロール」というiOSのアクセシビリティを高めるための機能のひとつです。

ぶちくま
ぶちくま

アクセシビリティと垢バンしづらい理由については別記事で記したので興味があれば読んでみてください。

幻影戦争のソロマルチを最適化したい「スイコンとマクロとBAN」
FFBE幻影戦争のソロでマルチに出撃する虚しさと、対策として「マクロ」とか実際どうなの、という記事になります。

設定からアクセシビリティをいじる

まずは、スイッチコントロールの基本的な設定をおこなっていきます。

設定アプリからアクセシビリティ、スイッチコントロールの設定
設定からアクセシビリティへ
  1. スイッチ項目を作る
  2. 「設定アプリ」を起動する
  3. アクセシビリティを選択する
  4. スイッチコントロールを選択する
  5. 「新しいスイッチを追加」をタップ
  6. 「画面」をタップ
  7. 「フルスクリーン」をタップ
  8. 「タップ」をタップ

とりあえず、これでスイッチコントロールを使用する準備ができました。

レシピを作成する

レシピを作成する、スイッチコントロールの設定
スイッチができたら、レシピを作る

先ほど作ったスイッチコントロールによる動作を決めていきます。このあたりから、使用したいアプリ・環境次第で設定は変わっていきます。

  1. スイッチコントロールの設定画面に戻る
  2. 「レシピ」を選択する
  3. 「新規レシピを作成」をタップする
  4. 「名前」をわかりやすい名称、例えばプレイするゲームのクエスト名、などに設定する
  5. 「スイッチを割り当てる」をタップ
  6. 「フルスクリーン」をタップ
  7. 「カスタムジェスチャ」をタップ

とりあえず、ここまで設定しましょう。

自動化したいタップ・スイッチを決める

先ほどのカスタムジェスチャは少し詳しく解説します。

カスタムジェスチャを決める、スイッチコントロールの設定
非表示にすると下端も設定可

スワイプも調整できる、スイッチコントロールの設定
お絵かきだってできる
カスタムジェスチャでできる設定
  • 10秒以内のタップ動作
  • タップだけではなくスワイプも可能
  • 指定できるアクションは5動作まで

あくまでも、スイッチコントロールの中の一機能なので、本気のマクロほど自由自在、というわけにはいきませんが。

ぶちくま
ぶちくま

でも、これだけできれば、タップだけでクリアできるゲームはだいたい自動化できるはずです。

設定したスイコンを起動させる

あとは、レシピを起動させるだけです。一応、起動しやすい方法も書いておきます。

起動時のレシピを設定、スイッチコントロールの設定
作ったレシピを「起動時」に行うように設定

ショートカットでスイッチコントロールを起動
ショートカットでスイコンが起動
  1. 「作成したレシピ」を「レシピを起動」で設定する
  2. 「アクセシビリティ」まで戻り「ショートカット」を設定する
  3. トリプルクリックで起動する項目を選ぶ
  4. 「スイッチコントロール」にチェックマークを入れる

これで、指定したレシピが、ホーム画面(サイドボタン)のトリプルクリックだけで呼び出せるようになりました。

ショートカットできるもの

ちなみに、ショートカットで起動するものは複数選択できるようになっています。

  • Assistive Touch
  • VoiceOver
  • カラーフィルタ
  • ズーム機能
  • ホワイトポイントを下げる
  • 音声コントロール
  • 色を反転(クラシック)
  • 色を反転(スマート)

ただのゲーム利用だと不要に感じる場合が多いので、スイッチコントロールだけ選択しておけば、ショートカットボタン使用時(トリプルクリック)にスイコンが起動されます。

お絵かきアプリで実践する

では、先ほど適当に書いた似顔絵が、お絵かきアプリで描けるかやってみます。

スイッチコントロール起動方法

まずは、ホームボタンをトリプルクリックします。

自動お絵かき、スイッチコントロールの設定
ワンタップでお絵かき可能

描けました。

連続で起動させる方法

後ほど詳しい方法を書きますが、基本的に「タップした回数、スイッチコントロールレシピを繰り返す」のが基本です。上のお絵かきを1000回繰り返す場合は、1,000回タップします。

ぶちくま
ぶちくま

二本指でバタ足するような感じでパタパタすると、1,000タップくらいなら簡単です!

1,000タップで、10,000秒=166分=2時間くらいの自動スイッチが動作。十分な気はしますが、タップすら面倒な場合のことを考えて、方法を考察します。(後半)

重要メッセージを消したい

「スイッチコントロールによりiPhoneの操作に使用するジェスチャが変更されます。続けてもよろしいですか?」

上記メッセージのせいでスイッチコントロールが起動できない場合があります。

  • ホームボタン3クリックで、スイッチコントロールをOFFにする
  • メッセージを「OK」で消す
  • 「レシピ」の設定をオフにして、再度設定する
  • 設定した状態で再起動してみる

この、重要メッセージは、スイコンの設定が変更された時に出るアラートです。基本的にはアラートに対して「OK」を押せば大丈夫です。押すためには、一度スイッチコントロールを切る必要があります。

ぶちくま
ぶちくま

私は、OKしても反応がなかったので、レシピを作り直したり、iPhone/iPadを再起動することで回避できました。

スイコンを途中で止める方法

ついでに、1,000タップしてしまった後に、ゲームなんかだと事故を起こしてやり直す必要がある場合があると思います。

スイコンの止め方について説明します。

  • 画面をオフにする
  • 待機画面でスイッチコントロールをきる(3クリック)
スポンサーリンク

スイコンを無限ループさせる方法

ちなみに、無限ループに関しては、さらに外部のタップツールなんかを利用するのが一番わかりがいいです。

無限ループの基本

先述の通りですが、スイッチコントロールの繰り返し回数は、スイッチコントロール起動中のタップ回数に依存します。

基本はタップ回数を増やす

基本的に、レシピの指定アクション回数は、タップした回数に依存するので、ゲームのエンドレス集会がしたい場合は、可能な限りタップしてアクション回数を多くするか、タップ自体を自動化して(つまり連打機などを使用して)ずっとタップしているか、という感じです。

Macの自動化ツールを利用する

下記にも少し紹介しますが、M1チップMacからiOSアプリを起動できるようになりました。

Appleシリコン搭載MacでiOSゲームをプレイする
MacでiOSアプリが起動できる。そうなると、やはり気になる「チート」を始めとする何ができるようになったか、ということ。このページでは実際にプレイしているゲームアプリで再現できることなどを解説しています。

また、AutomatorというMacに標準搭載されている自動化ツールと組み合わせると、M1チップじゃなくてもMacがあればスイコンをもっと便利に操作することができます。

Appleシリコン搭載MacでiOSゲームをプレイする
MacでiOSアプリが起動できる。そうなると、やはり気になる「チート」を始めとする何ができるようになったか、ということ。このページでは実際にプレイしているゲームアプリで再現できることなどを解説しています。

物理ボタンで解決する

まぁ、やっぱり探せばあるもんですね。

物理ボタンをiPhone画面に接着させてボタンを連打し続けてくれるものです。スイコンと組み合わせることで、指定動作をエンドレスでやり続けることができます。

ぶちくま
ぶちくま

永遠に起動させれば、確実に、マクロツールとして検知されるけどね。

外部スイッチを購入する

ちなみに、Macを使えばMacのキーボードが外部スイッチとなります。同様に、スイッチコントロールに対応したBluetoothやLightning接続できるスイッチであれば、スイッチコントロールを操作する外部ボタンとして利用できます。

しろくまさん
しろくまさん

言い換えると、連打・連射機能のついたマウスやキーボードでスイッチに設定できれば、高速連打やハードウェアマクロでスイコン操作が可能ということになりますね。

MacがあればスイコンでiOSアプリ・ゲームがオート化できるという話
M1チップを搭載したMacならiOSアプリを展開できることは周知されてきましたが、MacがあればiOSアプリをマクロのように自動化するスイコンの利用方法が拡がる、という話をしています。ゲーム周回などをiOSでも楽しみたい方におすすめ。

ショートカットで指定回数のタップを指定する

iOSの機能に「ショートカット」というものがあり、ショートカットアプリを使用することで、指定したアクションをオートメーション化させることができます。

ショートカット

ショートカット

Apple無料posted withアプリーチ

ぶちくま
ぶちくま

と、書いてみたものの、今のところできそうな気がしない。

ショートカットでスイッチコントロールを起動する

iOSには、自動化ツールに使えそうなものとして、「ショートカット」という機能があります。

これは、例えば、今回の事例でいえば、「ショートカットでスイッチコントロールを起動」することが可能になります。

また、一連の行動を全て行うことができるので、理論上は「スイッチコントロールをOnにした後に、指定した行動アクションを指定回数繰り返す」までをショートカット起動だけで行うことが可能になります。

画面タップのスクリプトを実行する

つまり、指定した行動の部分に「画面をタップ」というスクリプトを実行できるようにすれば、ショートカットを起動するだけでスイコンの無限ループを呼び出すことができるようになります。

ぶちくま
ぶちくま

ですが、純正のアクションカードに「タップ」だけをするというものはなく、個別にスクリプトを読み込んで実行するキーが必要となりそうです。

スクリプトを実行できそうな「Pythonista」という有料アプリがありますが、Phthonistaの仮想空間でのタップとして認識されそう=現在起動しているアプリでのスイコン無限ループにはならなそう、なのでここで断念。

ただ、ショートカット自体は面白い機能なので、いろいろいじってみると、自分の好きなアプリを起動させてスイコンを自動で立ち上げて、しかも指定のレシピを実行する、くらいまでならできそうな感じがしますね。

ゲームの無限周回に活用したい

実際、スイコンの需要は「ゲームのクエスト周回・素材収集・レベリング」だと思います。

各ゲームアプリのスイコン利用方法などをまとめましたので、こちらも参考にしてみてください。

スイコンのゲームへの活用法「アプリごとに解説」
スイコンの記事をゲームアプリごとに「こんな感じで利用できるよ」というものをまとめました。既にプレイしているもので活用できるもので参考になるものがあれば幸いです。
ゲーム
スポンサーリンク
今月のおすすめゲーム

MMO系スマホアプリのリリースが相次ぎました。みなさん、お好みのゲームは見つかりましたでしょうか?

あくまでも主観ですが、個人的には「イース6」が一番王道RPGの世界観を満喫できるかな、と思ったのでお勧めしておきます。

イース6オンラインが7月20日にサービス開始!

イース6オープニング

最近思うのですが、どうせソシャゲに時間を費やすなら、いっそMMO系がいいんじゃないかって思っているんです。

ぶちくま
ぶちくま

もう、ガチャの更新のたびに産廃になっていくキャラを育てるのには疲れたよ。

どうせ疲れるなら、いっそ時間投資分がしっかりと強さに反映されるMMO RPGは結構いいんじゃないかな、と思っています。

しろくまさん
しろくまさん

もちろん、競い始めたら課金による格差は生じるのは当然だけど、MMOはのんびりプレイできて世界観を楽しむものだからね。割り切ってプレイすればなかなか没頭できていいですよね。

ただ、投資する時間の方が大事で、つまり「どのMMOをプレイするか」っていうのは重要な議題になってきます。

二ノ国、ラグオリ、イースで一番は?

私はラグオリ(ラグナロクオリジン)は肌に合わず、二ノ国とイースで悩んでいます。

二ノ国はそれなりに配布量が多くて、時間をかければ強くなれていく実感があっていいし、世界観も最高なんで、これはこれでおすすめです。

二ノ国:Cross Worlds

二ノ国:Cross Worlds

Netmarble Corporation無料posted withアプリーチ

ぶちくま
ぶちくま

ただ、私は割とゴリゴリにファンタジーが好きで、このゴリファンの世界を楽しむならイースがいいんじゃないかなって思っています。

イース6職業選択

イース6戦闘シーン

正直、好みはあると思うので、「もう絶対におすすめ」ということはないのですが、たまには嗜好を変えてまったりプレイなんかをしたくなった時にはイースをお勧めします。

イース6 オンライン

イース6 オンライン

NovaStar-game無料posted withアプリーチ

課金方法、工夫しない?

一番お得な課金は、コスパで言えば「課金しないこと」が一番です。とはいえ、ゲームは最大効率でプレイしたい。なんだったら、無課金を一掃するくらいのPowerが、欲しい。

そんなあなたに朗報です。もうみんな知っている情報ですが、安定して課金がお得なのは「ポイント還元サイト」でも「キャリア決済還元」でも「ストア系課金カードのキャッシュバック」でもなく、方法はただひとつ。

ぶちくま
ぶちくま

Amazonコインが、無難でお得!

大した情報ではないのですが、あまりにも普段から課金で損をしている方が多いので、一度情報共有しておきます。

しろくまさん
しろくまさん

タブレット端末としてもAmazon Fire HDは優秀。課金効率も最大級、この機会に、一度Amazonコインについて調べてみてはいかがでしょうか。

Amazonコインについてもう少し知りたい!

https://buchikuma.xyz/amazon-coin/

ぶちくまをフォローする
ぶちくま創作ベース

コメント

タイトルとURLをコピーしました