Twitterにてブログの新着記事更新情報をお届けしてます!(ここをクリックするとTwitterへ)

【ハンドレッドソウル】課金英雄のオススメは誰?

スポンサーリンク

英雄課金についての考察

英雄課金についての考察記事です。課金についてはリセマラ情報なんかをまとめた記事に課金要素について触れた部分があります。

ハンドレッドソウルのリセマラについて【ガチャ要素まとめ】
ハンドレッドソウルでリセマラを試みたいユーザーに対して「する必要ないよ」と肩を叩くための記事です。エメラルドよりも時間をかけて手に入れる武器素材の方が重要なので、早く始めるが吉です。

課金をして英雄を仲間にする

ハンドレッドソウルの英雄は以下の方法で仲間にできます。

  • ストーリーで加入
  • 現金で購入
  • エメラルドで購入

英雄も含めたキャラ一覧はこちらの記事を合わせてご覧ください。

ハンドレッドソウルの英雄・キャラクターまとめ
ハンドレッドソウルの英雄やキャラクターについてまとめました。育成優先順位やキャラクターたちの背景などのプロフィール情報もまとめていきます。

課金で手に入れる場合の価格表

課金アイテムについては別記事にまとめます。

期間限定パックの場合

スタンダードパック

3,200円のパックです。

  • 英雄
  • エメラルド3,000個
  • 英雄アイコン
デラックスパック
デラックスパック、ハンドレッドソウルの課金キャラ

5,400円のパックです。

  • 英雄
  • エメラルド5,000個
  • コイン50,000個
  • クラウン20個
  • 英雄アイコン
プレミアムパック
プレミアムパック、ハンドレッドソウルの課金キャラ

9,800円と、本当にプレミアムなパックです。ソウルも手に入るので課金の旨味が出てくるのはここから。

  • 英雄
  • 英雄ソウル40個
  • エメラルド9,000個
  • コイン100,000個
  • 幻影殿堂の鍵20個
  • クラウン90個
  • ベルトボックス
  • 英雄アイコン

英雄パック(常設)

英雄パックは新キャラ投下後に、28日経過してから開放されます。

ぶちくま
ぶちくま

つまり、待てば無課金でも手に入るということです。ただ、28日間の育成期間を考えると、「絶対に育てたいキャラ」であれば早々に購入して幻影殿堂を回したほうが効率はいいです。

  • 3,200円
  • エメラルド7,000個

課金する価値はあるのか

まず、購入する価値はあります。というか、エメラルドは「ソウル」購入に使うのが一番良いということに気がついたので、課金することでエメラルドが増える上に英雄強化にエメラルドが回せるのでお得です。

オススメの買い方

欲しい英雄は即購入

育成する英雄が課金兵だった場合は、迷わず買ったほうが安いです。期間限定パックでエメラルドもつきます。付与されたエメラルドでさらに追加購入してソウル40個手に入るのも大きいです。

ぶちくま
ぶちくま

スキル解放にはかなりソウルが必要になるからね!

微課金でも購入

課金額を抑えたい私と似たようなプレイスタイルの場合は、なおさら購入したほうがいいです。身銭を削ったキャラの方が長く愛せますし、武器育成の目安もたちます。以降の英雄はよほど相性が良くない限り不要ですし、英雄スキル開放までソウルが必要なことを考えると、脇目を振ってる暇はないはずです。

幻影の殿堂はひたすら回す

幻影の殿堂は勝てなくなるまでひたすら回す必要があります。1日3回の縛りもあるため、育成できる英雄には限りがあります。

どうせ買うならプレミアム

当然っちゃ当然ですが、買うならプレミアムパックがオススメです。隠れた課金アイテムである「クラウン」が手に入りますし、幻影殿堂の鍵とソウルがつくのは時短になるし他の英雄育成に手が回るようになります。

しろくまさん
しろくまさん

確かに、9800円あれば、英雄3体買えます。ですが、英雄3体買ってもスキル解放できなければ英雄の魅力は半減以下。英雄は2体は育成したいところなので、コスト的には圧倒的に9,800円がお得です。

ぶちくま
ぶちくま

まー力説しておきながら、諭吉が飛ぶと思うと購入しないんだけどね

最初から買うべきか

まず、ハンドレッドソウルを長く続ける予定であれば、「育成する英雄」は絞ったほうが賢明です。

ですが、ハンドレッドソウルにおいては「強い英雄」であることよりも「弱点を突く英雄」の方が優秀であるため、「どの属性(状態異常)を付与するか」を考えて、必要最低限の英雄をいかに強くしていくかが時間的コスト的エメラルド的に効率の良い育成方法となります。

ぶちくま
ぶちくま

英雄は購入し始めたらキリがないので「この属性だけは外せない」という決定要因をつくっておくと良さそげです。

オススメのタイミングは「武器」決定後

私個人としては、あまり課金はしたくないので英雄は厳選させてもらいます。ただ、何も決定要素がない段階ではオススメも何もありません。まずは、何回かパンドラ工房を回してみて、レア武器が限界突破できたら集中してその武器を育成していただきます。

レア武器は状態異常が豊富

レア武器には、STUNやDOWN、AIRといった基本的な状態異常に加えて「FIRE(炎)」「SLOW(氷)」「SHOCK(雷)」「POISON(毒)」が付与できます。実は、難易度の高い敵を強引に自前の武器でぶちのめす場合、これらの状態異常が重要だったりします。

しろくまさん
しろくまさん

継続ダメで削ったり、動きを抑制して時間はかかっても攻略はできる状態を作りたいのです。

ぶちくま
ぶちくま

ほいで、このレア武器の属性に追い打ちをかけてくれる「英雄」を追加購入すれば、育成の軸ができるはずです。

レジェンド武器を軸にする?

同様の考え方で、レアではなくレジェンドで軸を作るのが将来的には一番無駄は少ない。

のですが、流石にレジェ狙いはしんどいので。

最終的には色々な武器を作ることになるので、「レジェ武器」「レア武器」「ノーマル武器」でそれぞれバラしながら育成すると、限界突破石を効率よく使用できますよ。

スポンサーリンク

英雄を選ぶポイント

英雄を選ぶ際のポイントをまとめました。

自分の武器に合わせる

これは上述の通りなので割愛。

相性のいい武器は図鑑で調べる

ちなみに、英雄軸で探す場合、英雄図鑑に相性のいい武器が載っています。必ずしも適正かどうかは自分で考える必要はありますが、最低限、状態異常のマッチングはわかるようになっています。

英雄スキル段階には注意

まず、普通に運用しているだけなら、スキル段階の開放は2、せいぜい3、というところです。スキル4段階は重課金領域です。

ぶちくま
ぶちくま

なので、「すごい汎用性の高い状態異常」と思いきや、実際にはほとんど使えない、なんてこともあります。

でも最終的にはキャラ愛

ですね。私はメテオラは登場時に心惹かれて、まさか早々にアプデで追加されたので思わず購入してしまいました。ドラゴンかわゆす。

こんな感じで、まずは「好きなキャラ」を決めちゃう、というのも一つの手です。ただ、英雄一人では状態異常まで落とし込めないので、同じような属性を持つ英雄を育てる必要もあります。

全ての英雄は一長一短

んで、状態異常はどれだけ鍛え上げても、相手の耐性が高いと効果がない可能性があります。討伐なんかやってると状態異常なんぞほぼ入らないしみんな好き勝手な武器で突入しているので、特化型よりも「攻撃ゴリ押し汎用型」が将来的に強いような気がします。(それほど人口が多いゲームではないので、持ち物検査せずにみんなで楽しめた方がいいよね)

しろくまさん
しろくまさん

全ての英雄が使いどころを見極めれば有用です。逆に言えば、役に立たない時は棒立ちしているだけなので適材適所としか言いようがないということですね。

ぶちくま
ぶちくま

スキル解放も進まないと英雄は真価を発揮しないしね。育成には限度があるから、その辺りも重要だね

英雄購入の際に考慮する状態異常

英雄を購入するかどうかは、「どの状態異常をつけられるか」という視点で決めると言っても過言ではありません。

WEAKは汎用性高

ストーリー加入キャラで言えば、「ラリカ」の得意技です。WEAKENをつけることで「今のメンツで状態異常ができるかどうか」がパッとわかるという利点もあります。(WEAKを付与して紫スクリームマークだと、かなり厳しい戦いになります)

ぶちくま
ぶちくま

状態異常についての詳しい解説はまた別の記事にしますが、サブ(オートスキル)攻撃にWEAK付与がある英雄は一人はいた方が賢明。将来性が有望と言えます。

しろくまさん
しろくまさん

ラリカだと、攻撃面で物足りなくなって手詰まりになるのが痛いところ。

基本状態異常で選ぶならSTUN

あえて選ぶなら、ですが。

基本武器で追撃スキルができる状態異常効果は「STUN」「DOWN」「AIR」のいずれかになります。

ストーリー攻略上、全ての状態異常に対応できるようにならなければいけないので、あまり深く考える必要はないのですが、一種類くらいは特化した装備セットを用意しておくと速攻クリアしやすくなります。

STUN持ちの英雄
  • ナズリエル
  • カレン
  • フィリッパ
  • ロウィン
  • メテオラ
  • (アーケイン)
STUN攻めの武器
  • ナイトフォール
  • デミルーン
  • (デモリッション:パリング)
STUN追撃の武器

STUNが発動条件になる武器です。

  • ダブルクレセント
  • ナイトフォール
  • デモリッション
  • デュエリスト
  • ボーンクラッシャー
  • デミルーン
  • ウィンドスレイヤー
ぶちくま
ぶちくま

というか、ほぼ全ての起点になるね

BREAK持ちは便利

というかフィリッパですが。

私は銃使いじゃないのでBREAKが取りにくくて仕方がないのであります。フィリッパがいると銃でできるBREAKが英雄側で処理できるので便利です。代用はできますが、セイヴィアのサブ武器に広がりが持てるというメリットがあります。

しろくまさん
しろくまさん

逆に言えば、銃で手軽に代用できる、とも考えられますが。

ぶちくま
ぶちくま

力でゴリゴリ削るならBREAK状態を保ちたいので、銃とフィリッパ、というセットもありかもしれません。

スポンサーリンク

課金英雄一覧

課金英雄についてまとめました。スキル解説しながらキャラの有用性と「購入すべきか」の判断材料としていただければ幸いです。

ぶちくま
ぶちくま

キャラまとめでは詳細に書かなかったので、ここでは「これだけ読めば英雄の買いどころがわかる」くらいは掘り下げます。

フィリッパ

フィリッパ、ハンドレッドソウルの課金キャラ

キャラ一覧ではオススメしておきましたが、リリースして1ヶ月くらい、必ずしも「買い」というキャラではないことはわかりました。

ハンドレッドソウルのパンドラ情報【イベント利用必須】
ハンドレッドソウルのガチャ要素とも言える「パンドラ工房」と武器についての解説をしました。装備入手にガチャを使用しないとは名ばかりに、レアリティの高い装備を生成するためには時間と課金が必要なシステムには違いなかった。

フィリッパは買うべきか

フィリッパは買うに値する英雄だと思います。

ぶちくま
ぶちくま

序盤、STUN付与で悩むことはあまりありませんが、STUN特化パーティを作る場合には一役を担う可能性の高い良スキルを持った英雄です。

買わなくてもやっていける?

大丈夫です。基本的には配布英雄だけでやっていけます。なんだったら、配布英雄を使用した攻略デザインが取られているくらいです。

しろくまさん
しろくまさん

ただ、討伐戦などをやりこむためには何人か英雄は用意する必要はありそうです。

フィリッパと相性のいい状態異常

  • BREAK
  • STUN
  • AIR(スキル2、3段階目)

フィリッパのスキル一覧

スキルはかなり優秀です。最初から課金する場合は間違いなく買っておいて損はないはず。ただ、育成に手が回るかどうかはわからん。

アイアンタイフーン

アクティブスキルでBREAKとSTUNを取ることができます。

ぶちくま
ぶちくま

序盤ではナズリエルがSTUNを取れるので、BREAKしながらSTUNまで落とし込めるのでかなり強いです。何度え、序盤においてはやはりオススメキャラと言えます。

ヘビージャッジメント

STUN付与。スーパーアーマー破壊後にスパイクボールを投げつけて追撃。BREAKはどんな敵でも取りやすいうえ、BREAK後のSTUN取りに最適。

ブーリングアタック

被攻撃時に発動。AIR状態付与。

フィリッパスペシャル

FROZEN、STONE、STUN状態の敵に突進。AIR付与。

ぶちくま
ぶちくま

今のところFROZEN付与が得意な英雄がいないのですがSTUNは取れるので問題はないかと。

チアフルスマッシュ

味方のスーパーアーマーが破壊されると、破壊した敵にスパイクボールを投げつける。ターゲットはスーパーアーマーが破壊(BREAK)されます。

パドゥ 

パドゥ、ハンドレッドソウルの課金キャラ

パドゥは買うべきか

パドゥは必須ではありません。現状、ステージ7がAIR必須環境ですが、ギガンティックで乗り切れるというかギガンティックが使いやすいのでパドゥを必要としません。

しろくまさん
しろくまさん

もし、デュエリストを使いたくて、AIR付与が余計に欲しい場合にはパドゥは選択の余地に入りますね。

パドゥの得意な状態異常

  • AIR
  • WEAKEN
  • DOWNに対して追撃あり

DOWNの追撃をどう付与するかで、武器選定とメンバーが決まりそうですね。

しろくまさん
しろくまさん

AIR取りならギガンティック一択か。ギガはAIR取ってからの追撃が弱いからね

スキル一覧

ワイルドトルネード

AIR状態付与のアクティブスキル

ヴァリアントラッシュ

被攻撃時に発動。AIR状態付与。パドゥは近接型なので反撃はしやすい。

ウェポンガスト

WEAKEN付与。複数回攻撃し、HITごとにデバフが累積。

ぶちくま
ぶちくま

個人的にはこれが強い。パドゥがAIR特化なので、AIRを全く育てていない私には縁がないだけで。

でもWEAK取ってからAIRにしか活かせないのがなんとも。。。

ヴァリアントラッシュEX

DOWN状態の敵に攻撃し発動。

しろくまさん
しろくまさん

自分でDOWNがつけられないので、セイヴィアがDOWNさせる必要があるのが難点。ただ、DOWNさせやすい斧系は最後にAIR付与があるので、この辺りでうまく回せるかどうかがポイントになりそう。

ウォークライ

味方に怒り(スキル発動時間短縮)を付与。

ロウィン

ロウィン、ハンドレッドソウルの課金キャラ

BLEED特化の新キャラ。降臨武器も同時追加されており、BLEED付与との相性が素晴らしく良い。逆に言えば、BLEED武器がないと意味を持たないので購入優先度は武器次第という。

ぶちくま
ぶちくま

降臨武器持ってるけど、凸できる自信がないので放置してる!

ロウィンは買うべきか

ロウィンは買ってもいいと思います。ただ、前提条件に「BLEED付与」できる武器が「使用できるレベルに育成できる」方のみです。

ロウィンで使いたい状態異常

  • DOWN
  • BLEED
  • STUN

STUN状態に追撃→DOWNの流れが優秀。

ロウィンのスキル一覧

マッドハウンド

DOWNとBLEEDが付与できるアクションスキル。

前述の通り、BLEED付与できる武器とは恐ろしく相性がいい。BLEEDはつけやすい上に、アクションスキルでタイミングまで調整できるので、一度強化してしまえば汎用性(どこでもいける)は高い。

ぶちくま
ぶちくま

ただ、課金要素が強まるので、討伐の時に全員BLEEDで合わせる、とかが難しくなるのが辛いところかな

ミートカッター

STUNとBLEEDを付与。

ブラッディエッジ

STUN状態の敵に追撃。DOWN付与。

STUNからDOWN付与は武器「ナイトフォール」と同じ動き。ただ、流れも一緒なので、併用するべきかは悩みどころ。

シャドウダンス

被攻撃時に発動。BLEED状態付与。BLEEDは重ねて使うのであって損はしない良いスキル。

スクラッチアロー

BLEED状態が2回重複して追撃。防御力88減少。

BLEEDは重ねやすいので防御力デバフまでつけられるとか最強。

メテオラ

メテオラを召喚する、ハンドレッドソウルの課金キャラ
ぶちくま
ぶちくま

ドラゴン愛でるために購入しました。

メテオラ購入レビュー

メテオラを購入したので取り急ぎレビューします。

まずは可愛い

ドラゴンに乗った幼女というのはどこかしら誰かしらの性癖に突き刺さるものです。

元気は良い

とはいえ、ストーリー登場時の印象も相まって頭は悪そうな感じがします。性格もお察し。ですが、自分で使用する際には「元気一杯の女の子」という感じです。

使い勝手

使い勝手は、無課金で手に入れやすい「カレン」とほぼ同様の使い心地になっています。

しろくまさん
しろくまさん

じゃあ、いらないんじゃない?

という気もしますが、逆にいえば、カレンと合わせるだけで「FIRE」と「STUN」はほぼ入るので、継続ダメと追撃起点がやりやすくなる、とも言えます。

ぶちくま
ぶちくま

STUNに関しては、セイヴィア側でもケアする必要はあります(カレンのSTUNはあまり期待できないので)

相性の良い武器

というわけで、できればSTUNに関してはケアしてあげたいところ。また、ドラゴンクロウまで使えるようになるとAIR追撃ができるので、AIR付与も検討したい。

  • ナイトフォール(STUN付与)
  • ボーンクラッシャー(STUN追撃→DOWN→AIR付与もできる)

ボンクラは一見良さそうなのですが、レアでFIREが活かせないのが勿体無いところ。

FIRE追撃武器が来る予感がするので、一気に評価は上がりそうだね。

一緒に使いたい英雄

英雄は「STUN」や「FIRE」を取りに行くか、「AIR付与」でサポートできる英雄を使いたい。

  • カレン(FIRE、STUNで畳み掛ける)
  • ギガンティック(AIRサポート)

メテオラの状態異常

  • STUN
  • FIRE
  • WEAKEN

AIR状態とFIREに追撃できます。

メテオラのスキル一覧

シューティングスター

FIRE、STUN状態付与。地面に触れると一定時間後に大爆発を起こす火炎球を放ちます。ターゲットのHOLD状態異常を解除。

ドラゴンガスト

被攻撃時にドラゴンが羽ばたきながら敵を押しのけます。ターゲットをAIR状態にします。

ブレスオブファイア

FIRE、WEAKEN付与。ドラゴンが滑空しながらブレスを放ちます。ターゲットの状態異常抵抗能力を低下。

ドラゴンクロウ

AIR状態に追撃。

ドラゴンネスト

FIRE状態に追撃。HOLD付与。

ドラゴンネストを使える人はかなりしんどい育成を乗り越えた人ですが、得られるメリットは大きい。HOLDがつけられます。多分、これFIREでゴリゴリ削るタイプには最高のスキルだと思うの。

レディーグレイ

レディーグレイ、ハンドレッドソウルの英雄

AIR付与するために、買っちゃいました。

レディーグレイのスキル

レディーグレイのスキルについて。SLOWとFROZENが同属性にしか思えないのだけど別個扱い。SLOWが属性(氷)で、FROZENが状態異常扱いのようです。

ブリザード

ターゲットをAIR、SLOWにする。

アブソリュートゼロ

SLOW状態の敵をFROZENにする。

アイスブリンク

敵が近づくと氷を落とす。SLOW付与して瞬間移動。

チリングタッチ

FROZEN状態の敵を破壊。

アイスフィールド

氷の地面をつくって敵が乗ったらDOWNにする。

相性の良い装備

デュエリスト(氷)

AIRで氷となると、デュエリストの氷がオススメ。うっすら弱体化されたらしいウィンドスレイヤーの方が空中に引き連れておける時間は長いが、エアードッジで逃げられることを考えるとデュエリストで地面に叩きつけた方が確実にダメージソースにできます。

ボーンクラッシャー(氷)

そう言えば、ボンクラでもAIR付与できるんでした。個人的には雷で、アーケインとテオのペアの方が使いやすいとは思いますが、例えばDOWNは英雄1体で十分取れる、という時にはグレイさんでAIRコンボにつなげるという手も。

ぶちくま
ぶちくま

ダウンブロー発動にFROZENもあれば言うことなしだったのですが。。。

オススメポイント

耐久性はフォロー必須

遠距離キャラなので、攻撃を受けることに対しては貧弱。ですが、基本的には当たらないように逃げることをスキルでもサポートされているので、むしろ他のキャラよりも使いやすい。

闘技場で強い

AIRはエアードッジのせいでやや不遇になりましたが、それでもSLOW付与プラス吸引力が自慢のブリザードは闘技場で2体の英雄とセイヴィアを捉えるのにはかなり便利です。

テオ

テオ、ハンドレッドソウルの英雄

ネットでは登場前から「必須級」と噂されていたテオ。

テオのスキル

ギルティセンス

スーパーアーマー破壊とSHOCK。味方の攻撃力とスーパーアーマー防御力も高める。

レリックストライク

ターゲットをDOWN。

ジャッジメントスピア

FIRE、SLOW、POISON、SHOCK状態の的に、攻撃してWEAK。

ディヴァインサンダー

STUN、DOWNの敵に、SHOCK攻撃。

ホーリーグレイス

HP50%以下の仲間に回復するものを召喚する。

しろくまさん
しろくまさん

聖遺物って何よ。アーティファクト的なもの?

テオと相性の良い装備

ボーンクラッシャー(雷)

テオは取得する予定はなかったのですが、DOWN取りに行く武器がボンクラ(雷)だったので、エメラルドで購入してしまいました。

ぶちくま
ぶちくま

運営の巧妙な手口に嵌まりつつある。。。

ライトニングシューター

こちらも雷付与できる銃。デザインが好き。

テオのレビュー

アーケインとのシンクロ率

アーケインはログインしているだけでソウルが手に入る優秀な英雄ですが、そんなアーケインと属性と状態異常がドンガブリしているので、一緒に使えば向かうところ敵なし。

WEAKのタイミングがもったいない

メテオラはWEAKが付けられるアタッカーなのですが、テオは守りに入るラリカよりのスタンスです。BREAKも取れるのでいうことはないのですが、あえていうなら、メテオラのように開幕から炎吐きながら飛んでいってくれると、状態異常がバリバリ盛れるんだけどな、とは思う。

ハンドレッドソウル
11月のお勧めゲーム

Twitterでも精力的に告知されており、話題沸騰中の超美麗3DRPG「ブレイドエクスロード

ぶちくま
ぶちくま

10月にリリースされたばかりですが、速攻で100万ダウンロード(リセマラ)突破し、すでに「確定最高レアチケット」を配り始めているところ!

リセマラは格段にやりやすい上に、「旨味」が他のゲームとは違うので、確定チケットがあるうちに始めるのがお得です!

ブレイドエクスロード

ブレイドエクスロード

Applibot Inc.無料posted withアプリーチ

ぶちくまをフォローする
ぶちくま創作ベース

コメント

タイトルとURLをコピーしました