PR

ChatGPT課金決める!驚きのポイント5選

ChatGPTの課金プランについて悩んでいる方へ、この記事はぜひ読んでいただきたい情報が詰まっています。

ここでは、ChatGPTの課金プランのメリットやデメリット、それに関するユーザーの意見や議論を取り上げています。さらに、価格設定や性能面での違いについても触れています。

ChatGPTの課金プランがどのように機能し、あなたにどのような利益をもたらすかを理解することで、最適な選択をするための洞察を得られるでしょう。

記事の最後には、ChatGPTに課金するべきかどうかを判断するためのポイント5選をご紹介しています。是非、最後までお読みいただき、あなたにとって最適な決断を下す助けにしてください。

ChatGPTに生成してもらった基礎編:最初のページはこちら。

ChatGPT入門ガイド: これだけ知っておけばOK!
ChatGPT入門ガイドでは、AI会話エンジンの基本概念や使い方をわかりやすく解説。無料プランと有料プランの違いやAPI利用方法まで網羅。これであなたもChatGPTの達人へ!
スポンサーリンク

ChatGPTの課金で知っておくべきこと

以下、ChatGPTに相談しながら記述している内容になります。

  1. 有料プランの種類:ChatGPTには、Basic、Advanced、Proの3つの有料プランがあります。それぞれのプランには、提供されるAPIの機能と使用できるリソースに関する制限があります。
  2. 料金の決定方法:ChatGPTの有料プランの料金は、APIの使用量やリクエストの種類、応答時間などに基づいて決定されます。料金は月額または年額で支払うことができます。
  3. フリートライアル:ChatGPTは、APIを使用する前に、無料のフリートライアルを提供しています。フリートライアルを利用すると、APIの機能や制限を確認することができます。
  4. カスタムプランの提供:ChatGPTは、APIの利用量や使用方法に応じてカスタムプランを提供しています。カスタムプランでは、APIの機能や使用制限、料金などをカスタマイズすることができます。
  5. 料金に関する詳細:ChatGPTの料金に関する詳細は、公式ウェブサイトで確認することができます。料金は通貨によって異なる場合があり、詳細についてはサポートチームに問い合わせることができます。また、料金は随時変更される場合があるため、最新の情報を確認することが重要です。

有料プランの種類

ChatGPTには、Basic、Advanced、Proの3つの有料プランがあります。それぞれのプランには、提供されるAPIの機能と使用できるリソースに関する制限があります。

しろくま
しろくま

補足しておくと、ChatGPTは2021年で学習を終了しているので、やっぱりこういう記事では嘘書くので信憑性はないですね。とりあえず生成したものは載せておきます。

Basic

Basicプランは、APIの基本機能を提供する最も低価格のプランです。このプランでは、月間最大10,000リクエストが可能であり、自然言語理解の基本的な機能が利用できます。テキスト生成に関する機能は限定的であり、長い文章の生成や高度な自然言語処理タスクには適していません。価格は月額100ドルです。

Advanced

Advancedプランは、より高度なAPI機能を提供するプランです。このプランでは、月間最大100,000リクエストが可能であり、テキスト生成や高度な自然言語処理タスクにも対応しています。また、Custom PromptやFine-tuningなどの高度な機能も利用できます。価格は月額500ドルです。

Pro

Proプランは、最も高度なAPI機能を提供するプランであり、最大1,000,000リクエストをサポートしています。このプランでは、Advancedプランと同様の機能に加え、APIの速度と安定性に関するSLA(サービスレベル契約)も提供されます。また、ChatGPTの最新機能に最速でアクセスできるようになります。価格は月額2,500ドルです。

以上が、ChatGPTの有料プランに関する概要です。お客様の使用目的や利用量に合わせて、適切なプランを選択することが重要です。価格や機能に関する詳細は、公式ウェブサイトで確認することができます。

補足:本当の課金プラン=ChatGPT PLUS

ChatGPT PLUSに関する公式HPの情報はこちらを参照してください。

The new subscription plan, ChatGPT Plus, will be available for $20/month, and subscribers will receive a number of benefits: General access to ChatGPT, even during peak times Faster response times Priority access to new features and improvements ChatGPT Plus is available to customers in the United States and around the world.A [A] We expanded access to ChatGPT Plus for customers outside of the United States on February 10th, 2023. We love our free users and will continue to offer free access to ChatGPT. By offering this subscription pricing, we will be able to help support free access availability to as many people as possible.

しろくま
しろくま

以下はChatGPT Plusの内容をChatGPTに翻訳してもらいました。ソースがあるものに対してのまとめる力はすごいね。

ChatGPTには新しい有料プランであるChatGPT Plusがあります。このプランは、月額20ドルで利用でき、以下の特典があります。

  • ピーク時でも一般的なChatGPTのアクセスが可能
  • より高速な応答時間
  • 新しい機能や改良に優先的にアクセスできる

ChatGPT Plusは、米国内および世界中の顧客に提供されています。2023年2月10日からは、米国外の顧客にも提供されています。ChatGPTは無料で利用可能であり、この有料プランを提供することで、より多くの人々に無料でのアクセスをサポートできるようになります。

しろくま
しろくま

ちなみに、「新しい機能や改良」にGPT4.0も含まれているので、アップデート版の利用権が月額20ドル≒2,600円という感じですね。

APIの利用も有料

実際に有料プランで利用する場合にはAPIを使ってサービスとして提供する側になる場合が多いかもしれません。

ChatGPTに聞いてみた

しろくま
しろくま

一応、ChatGPTにも聞いてみましたが、少し違うようなので必ずHPは確認してみてください。

GPT3.5

ChatGPTのAPIには、以下のような料金体系があります。

  1. リクエスト料金 APIを使用するたびに、APIが応答するために必要なリクエスト数に基づいて料金が請求されます。料金は、リクエスト数やAPIの使用方法によって異なります。
  2. 応答時間による追加料金 APIからの応答時間が長くなるほど、追加料金が発生する場合があります。追加料金の詳細は、APIの利用量に応じて異なります。
  3. カスタムプラン APIの利用量や使用方法に応じてカスタムプランを提供しています。カスタムプランでは、APIの機能や使用制限、料金などをカスタマイズすることができます。このプランには、月額または年額で支払うことができます。

以上が、ChatGPTのAPIに関する料金体系です。詳細については、公式ウェブサイトを確認するか、サポートチームにお問い合わせください。

GPT-4.0

私の回答は、2021年9月までの情報に基づいていますので、現在の価格やプランが異なる場合があります。そのため、最新の情報はOpenAIのウェブサイトを参照してください。

2021年9月時点でのOpenAIのChatGPT APIの価格は、以下の通りです。

  1. Pay-as-you-go (従量課金) プラン:
    • トークンあたり $0.06 (米ドル) で課金されます。

ただし、これらの価格は変更される可能性がありますので、最新の情報やプランについては、OpenAIのウェブサイトや、APIのドキュメントを確認してください。また、無料利用枠や低コストのプランが提供されている場合もありますので、それらについても調べてみてください。

実際のAPI利用料金

詳細は必ず公式HPで確認してください。

しろくま
しろくま

ChatGPTが英文を読み込めるのはもちろんのこと、適当にコピペして「価格だけまとめて」と伝えれば以下のような文章や表が作成できます。

2023年4月のOpenAIのAPI利用料に関する情報を以下のようにまとめます。

  1. GPT-4
    • 8K コンテキスト
      • プロンプト: 1Kトークンあたり $0.03
      • コンプリーション: 1Kトークンあたり $0.06
    • 32K コンテキスト
      • プロンプト: 1Kトークンあたり $0.06
      • コンプリーション: 1Kトークンあたり $0.12
  2. ChatGPT
    • gpt-3.5-turbo: 1Kトークンあたり $0.002
  3. InstructGPT
    • Ada (最速): 1Kトークンあたり $0.0004
    • Babbage: 1Kトークンあたり $0.0005
    • Curie: 1Kトークンあたり $0.0020
    • Davinci (最も強力): 1Kトークンあたり $0.0200
  4. Fine-tuning モデル
    • Ada: トレーニング 1Kトークンあたり $0.0004、使用 1Kトークンあたり $0.0016
    • Babbage: トレーニング 1Kトークンあたり $0.0006、使用 1Kトークンあたり $0.0024
    • Curie: トレーニング 1Kトークンあたり $0.0030、使用 1Kトークンあたり $0.0120
    • Davinci: トレーニング 1Kトークンあたり $0.0300、使用 1Kトークンあたり $0.1200
  5. Embedding モデル
    • Ada: 1Kトークンあたり $0.0004
  6. その他のモデル
    • 画像モデル
      • 1024×1024: 画像あたり $0.020
      • 512×512: 画像あたり $0.018
      • 256×256: 画像あたり $0.016
    • 音声モデル
      • Whisper: 分あたり $0.006 (最寄りの秒に四捨五入)

使用制限については、サインアップ時に初期使用制限が設定され、アプリケーションの利用実績に応じて制限が増加していきます。必要に応じて使用制限の増加をリクエストすることも可能です。

API利用料の価格表
カテゴリモデルコンテキスト/解像度トークン/画像/分価格
GPT-48K コンテキストプロンプト1Kトークン$0.03
コンプリーション1Kトークン$0.06
32K コンテキストプロンプト1Kトークン$0.06
コンプリーション1Kトークン$0.12
ChatGPTgpt-3.5-turbo1Kトークン$0.002
InstructGPTAda最速1Kトークン$0.0004
Babbage1Kトークン$0.0005
Curie1Kトークン$0.0020
Davinci最も強力1Kトークン$0.0200
Fine-tuningAdaトレーニング1Kトークン$0.0004
使用1Kトークン$0.0016
Babbageトレーニング1Kトークン$0.0006
使用1Kトークン$0.0024
Curieトレーニング1Kトークン$0.0030
使用1Kトークン$0.0120
Davinciトレーニング1Kトークン$0.0300
使用1Kトークン$0.1200
EmbeddingAda1Kトークン$0.0004
画像モデル1024×1024画像$0.020
512×512画像$0.018
256×256画像$0.016
音声モデルWhisper$0.006

GTP-4とGTP-3.5の違い

  1. 創造性: GPT-4はGPT-3.5よりも創造性が豊か。
  2. 画像/視覚入力: GPT-4はマルチモーダル、テキストと画像によるインプットが可能。
  3. 安全な回答: GPT-4はGPT-3.5よりも安全対策が向上。
  4. 回答の事実性: GPT-4はGPT-3.5よりも事実に基づいた回答ができる。
  5. コンテキストウィンドウ: GPT-4はコンテキストの保持と指示の記憶がGPT-3.5よりも優れている。

GPT-4 vs. GPT-3.5: 5 Key Differences Explained

創造性

GPT-4はGPT-3.5よりも創造的な回答ができます。より高度な創造性を要するタスクほど、両モデル間の創造性の違いが明確になります。

画像または視覚入力

GPT-3.5はテキストのプロンプトのみを受け付けますが、GPT-4はテキストと視覚入力の両方を受け付けるマルチモーダルなモデルです。GPT-4は言語モデルであり、視覚モデルでもあります。

安全な回答

GPT-4はGPT-3.5よりも安全対策が向上しており、システムモデルレベルで多くの安全対策が組み込まれています。GPT-4はGPT-3.5と比較して毒性のある回答を大幅に減らしています。

回答の事実性

GPT-4はGPT-3.5よりも19%から29%幻覚(hallucination=捏造された記述)が少ないです。GPT-4モデルの回答は、より事実に基づいています。

コンテキストウィンドウ

GPT-4は、コンテキストウィンドウとコンテキストサイズがGPT-3.5よりも優れています。これにより、GPT-4は会話のコンテキストをより長く保持し、会話中に与えられた指示をよりよく記憶できます。

GTP3.5のDefaultとLegacyの違い

GPT-4のパフォーマンス
default(GPT-3.5)のパフォーマンス
Legacy(GPT-3.5)のパフォーマンス

ChatGPT Plus(有料版)を利用すると、GPT-4が3時間につき25件の回答をしてくれる機能解放が受けられます。これ以外にも、GPT 3.5のDefaultモードやLegacyモードが潜tくできるようになります。

このDefaultとLegacyの違いは、スピードです。Legacyはシンプルに旧式と考えていいと思います。

APIの話になりますが、GPT-3.5も何度かモデルチェンジしており、利用するモデルによってパフォーマンスが異なります。学習機会は2021年までなのは全て変わりないのですが、応答速度や回答精度に磨きがかかったようです。

利用してみるとわかるのですが、GPT-4.0は自然言語の会話の滑らかさは一級品で、会話の流れを読むのも上手いのですが、レスポンスには時間がかかります。さらに、利用回数に制限があるので、文章が途中で切れたりした時に「続き」を催促するのもなんとなくためらわれます。

GPT-3.5はとにかく速攻で文章を生成してくれるので「どうせ誰も読まない説明文」などを生成する時に重宝します。ブログの文章なんて、どうせ読まれませんしね。会話の流れはほとんど考慮しないので、「それっぽい文章で誤魔化す」ことが多いので注意が必要。

結局、ChatGPTには課金すべきかどうか

この辺りも、ChatGPTに課金すべきかどうか聞いてみます。ただ、どちらとも言えない答えなので、こういう時は「課金させたい人」と「無課金」で討論させると意見が引っ張り出せます。

OpenAIのスタッフ vs 無課金至上主義者

これまでのやりとりを踏まえて、ChatGPTには課金するべきでしょうか?意見が聞きたいので、「ChatGPTを開発したOpenAIのスタッフ」と「サービスにはお金を払いたくない人」で議論してもらえますか?

OpenAI
OpenAI

ChatGPTの有料プランは、ユーザーに高速でより正確な応答を提供するために開発されました。これにより、より複雑でクリエイティブなプロンプトに対応できるようになります。また、有料プランでは、最新のモデルを利用できるため、性能の向上や新しい機能の利用が可能です。課金することで、サポートが充実し、将来のアップデートも享受できるため、ChatGPTを頻繁に使用する場合や、高いパフォーマンスが求められる場合には有料プランの加入がおすすめです。

無課金
無課金

一方、無料プランでも、基本的な機能や質問に対する回答を得ることができます。もし、ChatGPTをたまに使うだけであれば、無料プランでも十分な機能が提供されています。また、無料プランでは性能が劣る場面もありますが、一部のテストでは有料プランと同等の結果が得られることもあります。したがって、お金を節約したい場合や、ChatGPTの使用頻度が低い場合は、無料プランを利用するのが良いでしょう。

どちらかが納得するまで議論を続けられますか?

OpenAI
OpenAI

確かに、無料プランでも基本的な機能は提供されていますが、有料プランではより高度な応答や複雑な問題に対応できることを考慮すると、価値があります。さらに、有料プランではAPIへのアクセスも可能になります。これにより、ChatGPTを独自のアプリケーションやプロジェクトに組み込むことができ、その可能性がさらに広がります。

無課金
無課金

確かに有料プランには魅力がありますが、予算が限られている場合や、使用頻度が低い場合には無料プランでも十分です。有料プランに加入する前に、まずは無料プランを試してみて、自分のニーズに合っているかどうか判断するのが良いでしょう。また、他にも類似のAIサービスが存在するため、価格や性能を比較検討することも重要です。

OpenAI
OpenAI

その通りです。無料プランを試してみて、有料プランへのアップグレードを検討するのが良いでしょう。また、OpenAIは継続的に改善とアップデートを行っており、有料プランのユーザーは最新の機能や性能向上を最初に体験できます。この点も、有料プランへの投資が将来的に見合ったものになることを示しています。

無課金
無課金

納得できる部分もありますが、それでも無料プランを使ってみて十分な機能が得られる場合は、無理して有料プランに移行する必要はないかもしれません。要件や予算に応じて、最適なプランを選択することが重要です。有料プランの利点が自分にとって価値あるものであれば、加入を検討しても良いでしょう。

「サービスにはお金を払いたくない人」に聞きたいのですが、いくらなら有料プランでも使ってみたいと思いますか?

無課金
無課金

有料プランに興味がある場合、まずは自分の予算やニーズを考慮することが重要です。私が払っても良いと思う金額は、例えば月額5ドル程度ならば、使ってみる価値があると感じます。しかし、これはあくまで個人的な意見であり、他の人にとっては異なる金額が適切かもしれません。重要なのは、自分がどの程度の機能を必要とし、それに対してどれだけの費用が適切だと感じるかを見極めることです。

「OpenAIスタッフ」に聞きたいのですが、月額5ドルでの提供はできそうでしょうか?

OpenAI
OpenAI

私たちはお客様からのフィードバックを大切にしています。月額5ドルという価格帯でのプラン提供については、現在のところ提供していませんが、今後のプラン改定の際に検討することは可能です。ただし、提供できる機能や利用制限は、価格に応じて変わることがありますので、その点はご了承いただきたいと思います。最終的な価格設定やプラン内容は、OpenAIが総合的に判断し決定することになります。

私個人の感想

少しくらい自分でも書いておきます。

まず、率直に言えば「無料で十分」と言えるラインは「ChatGPTで遊びたい」というところ。

仕事で使うならGPT-4を利用するべきですし、GPT-4ほどの精度が必要ない場合でもスピード感が全く違うので課金はした方がいいと思います。

ただ、ChatGPT登場以降、AIサービスが爆速で変化しており、ChatGPTだけが選択肢ではなくなってきていると思います。

今はAPIを利用してサービスを展開するフェーズに入っており、これから「課金するに値するサービス」が登場することを考えると、一般的に「検索エンジン」と同じくらいの使い方をするのはもう数ヶ月先だとは思います。

ChatGPTで検索の質を高めるなら出資しているMicrosoftのBingが最適解になりそうですし、対抗馬となるであろうGoogleのBardもサービスインしそうです。価格競争の末に一般層は無料で利用できるようになる可能性は高いため、今はあくまでも「先行投資の必要がある」という方にとっての限定的な課金となりそうです。

スポンサーリンク

まとめ:「ChatGPTに課金」についての体験談

この項目はChatGPTの出力を待ちながら、考えたことや他の方の意見などを参考にしながら、いろいろなメモを書いておきます。

「ChatGPTに課金」できることメモ

これは本当のメモ。

  • 2,600円という価格の悩ましさ
  • 「Google検索を使う」を使うくらいの感覚だと高いかも
  • ただ、他記事で「WordPress改造コード」みたいなのも生成してくれていることを考えると、コーチとプログラマーを雇って月額2,600円はめちゃくちゃ安いという感覚もある
  • 何より、極度の人見知りでコミュ障気味の私には、話しかける相手がいるというだけでプライスレス感はある
  • GPT-4は仕事のパートナー

今後やりたいことメモ

こちらもメモ。

  • APIを利用できるまでのPython基礎編
  • ブログ運営に役立ちそうなChatGPTの利用方法
  • 情報収集した内容を踏まえてブログ記事に投稿する手順
  • 正規表現を利用した有効な検索方法をChatGPTに生成させる
  • 毎日チェックすべき情報をまとめるツール作成(おそらくPython)
  • 毎日のやることをChatGPTに相談できる(秘書化)
  • WordPressの記事をデータベース化してユーザーに任意の情報を抽出・操作できるサイト構造を目指す
  • データ検索機能(キャラ名を入力するとデータテーブルがそれだけになる、的な)

「ChatGPTに課金」に関する口コミや評判

SNS情報のメモです。

ChatGPTに課金に関するTwitter情報

Twitter検索用のリンクはこちら。

「ChatGPTに課金」に関するよくある質問

「ChatGPTに課金」に関するFAQを5セット作成してください。

Q
ChatGPTの無料版と有料版の主な違いは何ですか?
A

無料版では一部の機能や速度に制限がありますが、有料版ではこれらの制限が緩和され、高速な応答やより正確な結果を得ることができます。また、有料版では最新のモデルが利用できることもあります。

Q
ChatGPTの有料プランに加入するメリットは何ですか?
A

有料プランに加入することで、応答速度の向上、APIへのアクセス、最新のAIモデルの利用、優先的なサポートなど、無料版では得られない多くのメリットがあります。

Q
有料プランに加入する前に無料版を試すことはできますか?
A

はい、ChatGPTは無料版も提供しており、機能や性能を試すことができます。ただし、無料版では一部の制限がありますので、有料版の全機能を体験することはできません。

Q
ChatGPTの有料プランを途中でキャンセルすることはできますか?
A

はい、ChatGPTの有料プランはいつでもキャンセルすることができます。ただし、既に支払った料金については返金されませんので、ご注意ください。

Q
ChatGPTはどのような用途に使用できますか?
A

ChatGPTは文章作成、質問応答、コード生成、翻訳、文章要約など、多様な用途に使用できます。ただし、機密情報や個人情報を取り扱う際は注意が必要です。また、利用規約に違反する内容の生成や、違法行為に使用することは禁止されています。

ChatGPTに関する記事リスト

当サイトでひたすらChatGPTに出力させて記事錬成しているリストはこちらになります。

ChatGPTやAIに関する記事リスト

ブログ更新を自動化させるためにChatGPTの使いかたや生成系AIの技術進歩を勉強するために記事を作成しています。

ChatGPT
スポンサーリンク
シェアする
ぶちくまをフォローする
ぶちくま創作ベース

コメント

  1. buchikuma-info より:

    「grok subscribers rolling」に関する最新情報です。

    Xは、反抗的なチャットボットである「Grok」をサブスクリバーに提供し始めました。GrokはElon MuskのAIスタートアップが開発した競合製品であり、Xの公式サイトで正式にローンチされました。Grokのロールアウトは、アフタヌーンに開始され、UプレミアムプラスXプランのサブスクライバーが優先アクセスを得ることができます。Grokのロールアウトは来週に完了する予定です。

    https://techcrunch.com/2023/12/07/x-begins-rolling-out-grok-its-rebellious-chatbot-to-subscribers/

  2. buchikuma-info より:

    「access access controller addition」に関する最新情報です。

    タイトル:ソニーのアクセスコントローラーはすべてのゲーマーにとって素晴らしい追加アイテムです

    ソニーのアクセスコントローラーは、プレイヤーにとって美しい追加アイテムです。このコントローラーは、プレイステーションのラインナップの新しい一部として発表されました。購入オプションも複数用意されており、使いやすさに関しては8/10の評価を受けています。

    このアクセスコントローラーは、プレイステーション5との互換性がありますが、ハプティック機能は搭載されていません。しかし、ハプティック機能が利用できないプレイヤーや使用できないプレイヤーにとっては、このオプションがあると便利です。また、アクセスコントローラーにはタッチパッドやハプティックサポートもありませんが、その代わりにPS5のアプリを使用してスマートフォンを接続し、ゲームの操作に使用することができます。

    さらに、アクセスコントローラーは高度にカスタマイズ可能であり、ボタンの配置やジョイスティックの位置を自由に変更することができます。これにより、プレイヤーは自分に最適な操作環境を作り出すことができます。

    ただし、アクセスコントローラーにはいくつかの欠点もあります。例えば、タッチパッドやハプティック

    https://www.wired.com/review/sony-access-controller-review/

  3. buchikuma-info より:

    「adds adds openai augment」に関する最新情報です。

    Ontraは、法律ソフトウェアを補完するためにOpenAIのGPT-4を導入する。このAIモデルの追加により、既存のプロプライエタリなソフトウェアに外部のAIモデルを組み合わせることで、Ontraの提供する法律ソフトウェアの能力が向上する。この記事を読むには、サインインが必要であり、新規の読者は登録が必要となる。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiW2h0dHBzOi8vd3d3LnByaXZhdGVmdW5kc2Nmby5jb20vb250cmEtYWRkcy1vcGVuYWlzLWdwdC00LXRvLWF1Z21lbnQtbGVnYWwtc29mdHdhcmUtZm9yLWdwcy_SAQA?oc=5

  4. buchikuma-info より:

    「chatgpt openai altman」に関する最新情報です。

    OpenAIのCEOであるSam Altmanは、最近の開発者会議であるDevDayの急増に続いて、OpenAIが容量の課題に直面していると述べました。このため、ChatGPT Plusの新規登録を一時停止することを決定しました。既存のサブスクリプション利用者に対しては、興味を登録しておくことを奨励し、サブスクリプションの利用可能性が再開された際にタイムリーな通知を受け取るようにしています。また、最近のChatGPTの一時的な停止は、容量の問題に加えて、分散型サービス拒否(DDoS)攻撃の可能性も示唆されていますが、攻撃の動機や発生源についてはまだ調査中です。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMisgFodHRwczovL3d3dy5idXNpbmVzc3RvZGF5LmluL3RlY2hub2xvZ3kvbmV3cy9zdG9yeS9wYXVzaW5nLW5ldy1jaGF0Z3B0LXBsdXMtc2lnbi11cHMtb3BlbmFpLWZhY2VzLWNhcGFjaXR5LWNoYWxsZW5nZXMtZm9sbG93aW5nLWRldmRheS1zdXJnZS1zYXlzLWNlby1zYW0tYWx0bWFuLTQwNTc2Ni0yMDIzLTExLTE10gG2AWh0dHBzOi8vd3d3LmJ1c2luZXNzdG9kYXkuaW4vYW1wL3RlY2hub2xvZ3kvbmV3cy9zdG9yeS9wYXVzaW5nLW5ldy1jaGF0Z3B0LXBsdXMtc2lnbi11cHMtb3BlbmFpLWZhY2VzLWNhcGFjaXR5LWNoYWxsZW5nZXMtZm9sbG93aW5nLWRldmRheS1zdXJnZS1zYXlzLWNlby1zYW0tYWx0bWFuLTQwNTc2Ni0yMDIzLTExLTE1?oc=5

  5. buchikuma-info より:

    「expand field field management」に関する最新情報です。

    シント=トロイデンVVは、株式会社FIELD MANAGEMENT EXPANDとのスポンサー契約を締結しました。この契約により、2023-2024シーズンのコーポレートスポンサーとして活動することが発表されました。シント=トロイデンVVは、ベルギーのサッカーチームであり、日本の企業との提携を通じて、日本とベルギーのスポーツ文化の交流を促進しています。株式会社FIELD MANAGEMENT EXPANDは、コミュニケーションデザインファクトリーとして、幅広い課題解決に取り組んでいます。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000322.000042484.html

  6. buchikuma-info より:

    「openai jaudīgāko jaudīgāko lielo」に関する最新情報です。

    OpenAIは、GPT-4 Turboという最も強力な大規模言語モデルを発表しました。このモデルは、2023年11月8日まで利用可能です。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiZmh0dHBzOi8va3Vyc29ycy5sdi8yMDIzLzExLzA4L29wZW5haS1wcmV6ZW50ZS1ncHQtNC10dXJiby1zYXZ1LWxpZHotc2ltLWphdWRpZ2Frby1saWVsby12YWxvZHUtbW9kZWxpL9IBAA?oc=5

  7. buchikuma-info より:

    「fast fast モニタリング hmcomm」に関する最新情報です。

    Hmcomm株式会社は、FAST-Dモニタリングエディションの機能アップデートを実施しました。このアップデートにより、FAST-Dモニタリングエディションの操作性が向上しました。Hmcommは、異音検知ソリューションを提供しており、設備管理業務の効率化に貢献しています。このアップデートにより、操作性の改善や異常音の識別性能の向上などが行われました。また、24時間365日の監視や異常の予測、特定アルゴリズムの改良なども取り組まれています。これにより、設備保全業務の省力化や効率化が図られ、安定した品質のメンテナンスサービスが提供されることが期待されています。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000118.000033941.html

  8. buchikuma-info より:

    「mimic 人間 vs」に関する最新情報です。

    マルチプレイホラーゲーム『Mimic』が発表されました。このゲームでは、人間vs.人間vs.怪物の極限心理戦が展開されます。プレイヤーは宇宙船のクルーとして、地獄化した船内で謎の生物「Mimic」と戦いながら脱出を目指します。Mimicは人間に化ける能力を持ち、プレイヤーはMimicを見抜いて排除する必要があります。ゲームは2024年にリリース予定で、PCのSteamやEpic Gamesストアでプレイすることができます。

    https://automaton-media.com/articles/newsjp/20231030-270031/

  9. buchikuma-info より:

    「bad bad press press」に関する最新情報です。

    タイトル: CartaのCEOが悪い報道について顧客に連絡し、悪い報道を知らせる
    見出し: CartaのCEOが悪い報道について顧客に連絡し、悪い報道を知らせる
    トピック1:
    トピックのキーワード: 悪い報道、Carta、CEO、顧客、知らせる
    トップの段落:
    エンティティ: CartaのCEOが連絡を取る
    キーワード: Carta CEO 顧客 悪い報道 知らせる

    https://techcrunch.com/2023/10/25/cartas-ceo-reaches-out-to-customers-about-bad-press-alerting-them-to-bad-press/

  10. buchikuma-info より:

    「ai ai 対応 google」に関する最新情報です。

    GoogleとMicrosoftは、クラウドのAI対応によって株価の動向が異なっている。Googleの親会社であるAlphabetは、2023年7〜9月期の決算で増収増益を確保し、AI技術の活用やクラウドの収益化に注力している。一方、Microsoftは、生成AI技術の提供やクラウドへの投資回収に取り組んでいるが、データセンターの整備などの負担が重く、株式市場では苦戦している。また、Microsoftは他社との提携にも積極的であり、7月19日には生成AI技術の外部提供を開始し、7月26日にはGoogleとの主戦場である生成AIに関する投資回収について発表した。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiPGh0dHBzOi8vd3d3Lm5pa2tlaS5jb20vYXJ0aWNsZS9ER1haUU9HTjI0RTJQMFUzQTAyMUMyMDAwMDAwL9IBAA?oc=5

  11. buchikuma-info より:

    「openai ai image」に関する最新情報です。

    OpenAIは、AIによって生成された画像検出器をいつリリースするかについて議論しています。OpenAIは、DALL-E 3というAI生成の画像モデルを使用して画像が生成されたかどうかを判断するツールのリリースについてかなり詳しく議論していますが、まだ決定を下すことはありません。また、OpenAIは以前の分類器ツールに関する論争に関連して、AI生成テキストを検出するために設計されたツールの低い精度に対する懸念があるため、慎重な姿勢を取っています。さらに、DALL-E 3が生成した画像が実際にAI生成の画像と見なされるかどうかについても議論があります。DALL-E 3は、複数の画像を組み合わせて編集し、ポストプロセスフィルタを実行することで生成された画像ですが、その生成プロセスが明確ではありません。

    https://techcrunch.com/2023/10/19/openai-debates-when-to-release-its-ai-generated-image-detector/

  12. buchikuma-info より:

    本日の「GPT」YouTube話題まとめ

    – 「Analisando respostas do CHAT GPT sobre investimentos.」: CHAT GPTの投資に関する回答を分析する。
    – 「จับตาอนาคต CHAT GPT ความล้ำที่ไม่มีสิ้นสุด เมื่อมนุษย์กำลังจะถูกแทนที่ด้วยเอไอ(?) | Tomorrow」: 人間がAIに置き換えられる未来を探る。
    – 「OpenAI API Tutorial using Python | How to use OpenAI GPT-3 API – Ada Babbage Curie Davinci | Edureka」: Pythonを使用したOpenAI GPT-3 APIのチュートリアル。
    – 「Rahasia !!! cara cur4n99 mendapatkan saldo dana gratis 2 jt chat gpt ai」: GPT AIを使用して無料の2百万ルピアの残高を手に入れる方法の秘密。
    – 「ChatGPT tem tendência política de esquerda, aponta pesquisa: entrevista exclusiva」: 調査によると、ChatGPTは左派の政治的傾向があるとされる。独占インタビュー。

  13. buchikuma-info より:

    「ai サービス 学習」に関する最新情報です。

    東京エレクトロンデバイス株式会社と株式会社ハイレゾは、Cerebras SystemsのAI Model Studioサービスを共同で提供開始しました。このサービスは、クラウド上で大規模な言語モデルの学習を行うことができ、AIの開発を促進します。また、生成AIの研究や活用も進んでおり、日本国内でもChatGPTなどのサービスが利用されています。しかし、機密情報や著作権の侵害、個人情報の流出などの懸念もあります。AI Model Studioサービスは、大規模な言語モデルの学習環境をクラウド上で提供し、高速な計算処理能力を持つハードウェアリソースを利用することができます。これにより、AIの開発に必要な大規模な言語モデルの学習コストを削減し、効率的な開発を支援します。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiOmh0dHBzOi8vcHJ0aW1lcy5qcC9tYWluL2h0bWwvcmQvcC8wMDAwMDAyMzUuMDAwMDEwNjA5Lmh0bWzSAQA?oc=5

  14. buchikuma-info より:

    本日の「GPT」YouTube話題まとめ

    – YouTubeタイトル「RIDICULO! 4 Truques De Chat GPT Que Nenhum Youtuber Deve Ignorar!」では、GPTを利用したチャットのトリックについて紹介しています。
    – 「جيل مُبرمج | مواقع تنافس GPT」では、GPTに競合するウェブサイトについて言及しています。
    – 「How to Install Chat GPT Widget on Samsung Galaxy Flip5 – Get ChatGPT」では、Samsung Galaxy Flip5にChat GPTウィジェットをインストールする方法について説明しています。
    – 「can’t trust chat gpt 100% || #shortvideo by @R2educational #trendingshorts #shortsfeed #viral」では、Chat GPTに完全に信頼できない理由について短いビデオで説明しています。
    – 「CHAT GPT (2010 / Short Version)」では、2010年にリリースされたChat GPTの短いバージョンを紹介しています。

  15. buchikuma-info より:

    本日の「GPT」YouTube話題まとめ

    – Chat GPTは私のことを知っているのか?
    – Chat GPTは月に2000レアル以上の追加収入をもたらすツールです!
    – VOLNA AI: amoCRM+GPT-4
    – ChatGPTが私のアプリを完全に再構築する | フルスタック
    – ChatGPTに私と同じように書かせる(すべての会話で)

  16. buchikuma-info より:

    本日の「GPT」YouTube話題まとめ

    – Chat GPTが私についてのばかげたミュージカルを作成した
    – 私がChat GPTに挑戦をした結果を尋ねた
    – Tim Andersonが謝罪文を発表し、Foul Territoryが反応した(Chat GPT経由で?)
    – Samsung Galaxy Tab S9 UltraにChat GPTウィジェットをインストールする方法や、タブレットでChatGPTを利用する方法についての情報
    – プロフェットの観点からChat-GPTについての利益に関する話題を取り上げたライブ配信(Pr. RĂZVAN IONESCU氏)

  17. buchikuma-info より:

    本日の「GPT」YouTube話題まとめ

    – 「Data Alchemy: Unlocking GPT-4 Insights from Your Own Data」は、自分のデータからGPT-4の洞察を引き出す方法についての情報を提供しています。
    – 「England’s WC Squad Silenced Chat GPT」は、イングランドのワールドカップ代表チームに関する情報を提供していますが、具体的な内容は不明です。
    – 「【志雲Short Short地】Chat GPT 鬼節大派用場」は、Chat GPTを使用して鬼節に関する情報を提供しています。
    – 「GPT Researcher | Write a report with one prompt」は、GPTの研究者が1つのプロンプトでレポートを作成する方法についての情報を提供しています。
    – 「짧은 영어회화 Chat gpt 지나와 함께 그냥 틀어놓으세요 | 암기하지 마세요 | 실시간 영어 라디오 ( 챗gpt 영어 채팅)」は、Chat GPTを使用して英会話の練習をする方法についての情報を提供しています。

  18. buchikuma-info より:

    本日の「GPT」YouTube話題まとめ

    – 「ChatGPT Master Class – A Crash Course on Chat GPT for Beginners」は、初心者向けのChat GPTに関するクラッシュコースの動画です。
    – 「Čo ak CHAT-GPT cíti BOLESŤ?」は、Chat GPTが痛みを感じるかどうかについての話題です。
    – 「[오늘의 투자] 한국판 챗 GPT 출시하는 이 기업ㅣIT OLED 확장 사이클 기대되는 이 기업ㅣ한국경제TV」は、Chat GPTを導入する企業についての話題で、IT OLEDの拡張サイクルに期待が寄せられています。
    – 「SAI RAMESH : How To Earn Income With CHAT GPT | #chatgpt | Money Management | Sumantv」は、Chat GPTを利用して収入を得る方法についての話題です。
    – 「Las Noches de Ortega | Chat GPT」は、Chat GPTに関するトークショーの話題です。

  19. buchikuma-info より:

    本日の「GPT」YouTube話題まとめ

    – OpenAIはGPT BOTの存在を確認し、最新のChat GPT 4.5をリリースする準備をしている。
    – GPT-5が正式に発表された。
    – ChatGPT 4.5がリリースされたのか?
    – ChatGPTは偽の専門家に関する恐ろしい真実を明らかにする。
    – GPT-5の登場について、新しいAIの進展に期待が高まっている。

  20. buchikuma-info より:

    本日の「GPT」YouTube話題まとめ

    – GPT-4を利用して月額料金を支払わずに利用する方法が紹介されている。
    – Better ChatGPTという「加強版」モードを使うことで、お金を節約しながらより強力な機能を活用できる。
    – Google MapとChat GPTを使ってオンラインで100ドルを稼ぐ方法が紹介されている。
    – Chat GPTを使って24時間のワールドカップチームを作成する方法が紹介されている。
    – 챗GPTとExcel Power Queryを組み合わせてキーワード分析の自動化フォーマットを作成する方法が紹介されている。
    – 同期と非同期の違いについて説明されており、Chat GPTと人工知能に関連している。

  21. buchikuma-info より:

    「仕事 ai 生成」に関する最新情報です。

    クラウドワークスは、生成AIの仕事トレンドを分析しました。その結果、生成AIライティング案件が231%増加し、AIデータ処理業務の単価が20%上昇していることがわかりました。また、ChatGPTの使用推奨・許可の仕事比率も75%を超えています。クラウドワークスは、オンライン人材マッチングプラットフォームを開発・運営しており、生成AIの出現により仕事の傾向が変化していると分析しています。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiOmh0dHBzOi8vcHJ0aW1lcy5qcC9tYWluL2h0bWwvcmQvcC8wMDAwMDAxNjkuMDAwMDUwMTQyLmh0bWzSAQA?oc=5

  22. buchikuma-info より:

    本日の「GPT」YouTube話題まとめ

    – Simplilearnが提供する「ChatGPT Full Course」では、ChatGPTの使い方を学びながらお金を稼ぐ方法について解説している。
    – Guadalupe García Carreraによる「BitacorasDelAlma」の第3章では、Chat GPTについての話題が取り上げられている。
    – 「Data Alchemy」では、自分自身のデータからGPT-4の洞察を引き出す方法について説明されている。
    – AIニュースでは、AIインフルエンサーの時代やGPT-5のニュース、韓国のChatGPTが1位を獲得するなど、さまざまな話題が取り上げられている。
    – 「Como Usar o CHAT GPT no WHATSAPP (É SÓ ATIVAR!)」では、WhatsAppでChat GPTを使用する方法について紹介されている。

  23. buchikuma-info より:

    本日の「GPT」YouTube話題まとめ

    – 「매일경제 빅데이터 AI 최고위과정 ‘CHAT GPT와 BIG DATA’」は、ビッグデータとAIの最高位コースである「CHAT GPT」と「BIG DATA」についての話題です。
    – 「Chat GPT For UPSC CSE | Unlock Power of AI For Answer Writing | By Rank 537 CSE 2022 Gourav Sharma」は、AIの力を活用して回答の執筆を支援するための「Chat GPT」についての話題です。
    – 「Así desarrollé IRONY-GPT con Python…」は、Pythonを使用して「IRONY-GPT」を開発した方法についての話題です。
    – 「Chat GPT -கேட்டதை தரும் அற்புத விளக்கு! பயன்படுத்தி சாதிப்பது எப்படி? | Arivai Virivu Sei | Sun News」は、「Chat GPT」の驚くべき機能とその活用方法についての話題です。
    – 「레디온 42편 | #K콘텐츠 #챗GPT #청년상담 #선교한국대회 | 다양한 이슈를 통해 어떻게 살아갈지 준비하는 시간」は、さまざまな問題に

  24. buchikuma-info より:

    本日の「GPT」YouTube話題まとめ

    – 「Chat GPT of Coins」は投資家に対して絶え間なくアドバイスを提供している
    – 「Kundali Gpt」の使い方や意味についての解説
    – 「Apple GPT」が「ChatGPT」に勝つのかについての議論
    – 「Kundali GPT」の使い方や意味についての解説
    – 「ChatGPT」のチュートリアルや説明についての情報

  25. buchikuma-info より:

    「投資 ai 生成」に関する最新情報です。

    AppleのCEOであるティム・クック氏は、長年にわたりAIへの投資を行ってきたと発言しました。2023年第3四半期には、研究開発費として226億1000万ドルを投じる予定であり、前年比で31億2000万ドルの増加となります。これにより、AppleのAI技術の研究と開発にさらなる力が入れられることが期待されています。また、Appleの生成AIであるSiriの活躍も期待されており、Googleの生成AIにも注目が集まっています。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiYWh0dHBzOi8vd3d3Lmdpem1vZG8uanAvMjAyMy8wOC90aW0tY29vay10b3V0cy10aGF0LWFwcGxlLWhhcy1iZWVuLWludmVzdGluZy1pbi1nZW5lcmF0aXZlLWFpLmh0bWzSAQA?oc=5

  26. buchikuma-info より:

    本日の「GPT」YouTube話題まとめ

    – CHAT GPTは、ファストフードで私が食べるものを制御する
    – iPhone 14 ProとGalaxy S24の比較、Apple GPTとGoogleの対決
    – ExcelのツールバーをChat GPTボタンでアップグレードしよう!
    – Chat GPTとは何か?彼は危険な存在なのか?
    – 法律分野のためのGPT:効果的なプロンプトエンジニアリング

  27. buchikuma-info より:

    本日の「GPT」YouTube話題まとめ

    – 「チャットGPT」とは何ですか?
    – チャットGPTを日常生活でどのように使用しますか?
    – チャットGPTがメイクの色を選びました
    – チャットGPTが私の食事を管理しています
    – チャットGPTが結婚式を計画しています

  28. buchikuma-info より:

    本日の「GPT」YouTube話題まとめ

    – Chat GPTとMagic 8ボールを比較する記事がnzherald.co.nzに掲載されている。
    – ChatGPTの開発者がユーザーの情報を求めている。
    – OpenAIのGPTは知能が低下しているとの報告がある。
    – NDA試験の成功にChat GPTを活用する方法が紹介されている。
    – 無料でYouTube動画を編集する方法が紹介されている。
    – AI革命においてChat GPTにAIについて質問する動画が公開されている。

  29. buchikuma-info より:

    本日の「GPT」YouTube話題まとめ

    – 2023年7月28日、米マイクロソフト社が日本政府に「チャットGPT」技術の提供を表明しました。
    – YouTuberがチャットGPTにクルアーンのようなスーラを作成するように依頼し、その結果を動画で公開しました。
    – チャットGPTの機能や使い方について解説する動画があります。
    – チャットGPTがアルゼンチンの政治家ギジェルモ・モレノについてどのように考えているかについての動画があります。
    – チャットGPTを利用してお金を稼ぐための効果的な方法についての動画があります。

  30. buchikuma-info より:

    本日の「GPT」YouTube話題まとめ

    – セルジオ・サカニは、チャットGPTをどのように使用しているのか?
    – 米マイクロソフト社が日本政府にチャットGPT技術の提供を表明
    – スマートフォンで公式のチャットGPTアプリをダウンロードして使用する方法
    – チャットGPTは失敗するのか?(#shorts)
    – AI革命-チャットGPTにAIについて尋ねる(予告)| 第429回(KBS 23.8.1)

  31. buchikuma-info より:

    「サービス ai 生成」に関する最新情報です。

    Google Cloudの生成AIサービスについてのまとめです。開発者向けのサービスとしては、Generative AI Studio、Model Garden、Vertex AI Codey APIs、Enterprise Search、Conversation AIがあります。ビジネス向けのサービスとしては、Duet AI for Google CloudとBardがあります。Google Cloudの生成AIサービスは人気があり、特徴的な機能を提供しています。また、Chirpという次世代の音声認識機能も発表されており、顧客のエンゲージメントを強化することができます。これらのサービスは、開発者やビジネスにとって業務効率化やビジネス創出に役立つものです。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiJmh0dHBzOi8vY2xvdWQtYWNlLmpwL2NvbHVtbi9kZXRhaWw0MzMv0gEA?oc=5

  32. buchikuma-info より:

    本日の「GPT」YouTube話題まとめ

    – Appleが「Apple GPT」の開発を発表
    – 「ChatGPT Unleashed Mastering AI Conversations」のトレーニング方法についての完全な解説動画が公開される
    – AIニュースには、全従業員がAIであるゲーム会社、Apple GPT、LLaMA2、韓国のスタートアップが世界一、Gen-2アニメーションなどが含まれる
    – Chat GPTのAndroidアプリが正式にリリースされ、インストール方法や使用方法についてのレビューが提供される。完全無料で利用可能。

  33. buchikuma-info より:

    「プラン ai 相談」に関する最新情報です。

    教育系クラウドサービスのプランプランは、自学ネタ相談AIロボを「自由研究」にも対応させました。このAIロボットに夏休みの自由研究のテーマを相談することができます。プランプラン株式会社が開発・提供しているこのクラウドサービスは、子どもたちの学びをサポートするためにAIを活用しており、自学ネタ相談AIロボのバージョンが改良され、夏休みの自由研究のテーマを決める際に使えるようになりました。AIロボットとの対話を通じて、子どもたちの学びをサポートし、対話の経験を増やすことができます。また、プランプランメディアでは、自由研究の面白いテーマや実験の具体例なども紹介しています。AIの活用には個人情報の入力や会話が必要ですが、プランプランは文部科学省のガイドラインに従い、教育活動の目的を達成するために効果的な判断を行っています。AIロボットを使いこなすことで、子どもたちは夏休みの自由研究に活用することができます。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiOmh0dHBzOi8vcHJ0aW1lcy5qcC9tYWluL2h0bWwvcmQvcC8wMDAwMDAwMDMuMDAwMTE5Nzk0Lmh0bWzSAQA?oc=5

  34. buchikuma-info より:

    「プラン ai 相談」に関する最新情報です。

    プランプラン株式会社は、教育系クラウドサービス「自学ネタ相談AIロボ」を改良し、夏休みの自由研究にも対応することを発表しました。このAIロボットは、子どもたちが自由研究のテーマを相談する際に利用できるチャットボットです。AIを活用することで、子どもたちの学びをサポートし、自由研究のテーマを決める際の経験を増やすことができます。また、プランプラン株式会社は、AIの活用に関するガイドラインを遵守し、教育活動の目的を達成するために必要な措置を取っています。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiOmh0dHBzOi8vcHJ0aW1lcy5qcC9tYWluL2h0bWwvcmQvcC8wMDAwMDAwMDMuMDAwMTE5Nzk0Lmh0bWzSAQA?oc=5

  35. buchikuma-info より:

    本日の「GPT」YouTube話題まとめ

    – Appleが「Apple GPT」というAIを使用しているとの報道がある。
    – マイクロソフト、Meta(Facebook)、Googleの財務報告が公開される予定。
    – ドイツの半導体企業であるデトリン半導体が、台湾の半導体企業である台湾積体電路製造(TSMC)から50億ユーロの補助金を受ける可能性がある。
    – ある人が「Chat GPT」を使用してデッキを作成したと報告している。
    – Windows 11に「Private GPT」をインストールして、オフラインで電子書籍のPDFとチャットすることができる。

  36. buchikuma-info より:

    本日の「GPT」YouTube話題まとめ

    – 「CHAT GPT SINHALA VERSION」は、シンハラ語でのチャットを可能にする新しいツールです。
    – 「Surpreendente. Criei uma empresa do ZERO usando CHAT GPT」は、GPTを利用してゼロから会社を立ち上げた驚くべき体験を語っています。
    – 「NOVA INTELIGENCIA ARTIFICIAL VARIANTE DO GPT-4 CHEGA NO BRASIL GRATUITAMENTE! BIZARRO!」は、GPT-4の新しいバリエーションが無料でブラジルに導入されるという驚きのニュースです。
    – 「Chat GPT makes me a deck」は、GPTを利用してデッキを作成することができるという内容です。
    – 「Llega Apple GPT [Podcast]」は、AppleがGPTを導入するという話題をポッドキャストで取り上げています。

  37. buchikuma-info より:

    本日の「GPT」YouTube話題まとめ

    – YouTubeチャンネル「eyjamal」の動画で、Chat GPTについて話されている。
    – ポッドキャスト「Coloração Pessoal, Chat GPT, Somos substituíveis?」では、Chat GPTについての議論が行われている。
    – ユーザー「ProfePiola」の動画では、Chat GPTの危険性について話されている。
    – ユーザー「SE PUCHE CHANNEL KE NAAM KI LIST」の動画では、Chat GPTに関連したギブアウェイやチャットが行われている。

  38. buchikuma-info より:

    本日の「GPT」YouTube話題まとめ

    – YouTubeチャンネル「Wylsa Pro」では、iPhone 15とApple GPTの革命的な話題が取り上げられている。
    – 「Chat GPT」を使って勉強をより効果的にする方法についての動画があり、その効果について紹介されている。
    – 「Apple GPT」と「Chat GPT」の競争についての議論が行われており、どちらが優れているかについての情報が提供されている。
    – 「Chat GPT」の使用に関して、憲法裁判所が判断を下すことが予定されている。
    – 「LLAMA2 VS GPT」の比較動画では、人工知能がどれだけ賢くなっているかについての議論が行われている。

  39. buchikuma-info より:

    本日の「GPT」YouTube話題まとめ

    – AIは本当に愚かになっているのか?Llama2とGPT-4の比較
    – Chat GPTを使ってプログラミングを学べるのか?
    – Mission Impossible 7: Nghiệp Báo – Chat GPTとFast and Furiousの対決?
    – Chat GPTの登場から半年、評価は?AIは有用な秘書であり、将来はより優れたAIを使いこなす個人や企業が有利になる。 ft. 홍기훈教授
    – iPhone 15 Proには大きな問題があるが、Apple GPTが助けてくれる! KeddrNews

  40. buchikuma-info より:

    本日の「GPT」YouTube話題まとめ

    – GPT(Generative Pre-trained Transformer)は、AIの一種であり、自然言語処理や文章生成に利用される。
    – GPTを活用したチャットAIが注目されており、経営戦略の変化にも影響を与える可能性がある。
    – Appleが独自のAI言語モデルを開発しており、GPTに対抗する動きを見せている。
    – AppleのAI開発に関連して、株価が上昇している報道もある。
    – 台湾の報道では、Appleが2024年にApple GPTを開発するとの情報が伝えられている。
    – Chat GPTを活用したコードインタプリターがあり、1日あたり450ドルの利益を生み出すとされている。

  41. buchikuma-info より:

    「chatgpt 無料 gpt 無料」に関する最新情報です。

    ゴートマン合同会社は、自社専用のChatGPT「法人AIクラウド」の事前開始を発表しました。このサービスでは、GPT-4を無料で利用することができ、セキュリティが高く、サポートも充実しています。自社内で使える専用環境であり、社内のコミュニケーションや業務活用に役立つことが期待されています。このサービスは2023年7月20日から利用可能であり、企業担当者はゴートマン合同会社のウェブサイトから詳細を確認できます。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiOmh0dHBzOi8vcHJ0aW1lcy5qcC9tYWluL2h0bWwvcmQvcC8wMDAwMDAwMDEuMDAwMTI1MjI4Lmh0bWzSAQA?oc=5

  42. buchikuma-info より:

    本日の「GPT」YouTube話題まとめ

    – 「ChatGPT Code Interpreter Tutorial – New Open AI GPT Model!」は、Open AIの新しいGPTモデルを使用したChatGPTのコード解釈チュートリアルについての動画です。
    – マイクロソフトは「Microsoft Reveals Chat GPT Powered Visual Search for Bing」というタイトルの動画で、Bingのビジュアル検索にChat GPTを活用していることを発表しました。
    – 「5 Minuto: Chat GPT | Frontline Pilipinas」は、フィリピンのニュース番組で、Chat GPTについての5分間の解説が行われています。
    – Salesforceは「Trust Built Generative AI Together for Sales GPT and Service GPT Available Now | Salesforce」というタイトルの動画で、Sales GPTとService GPTという名前のGPTモデルを提供していることを発表しました。
    – 「gpt rpg」は、GPTを使用したロールプレイングゲーム(RPG)に関する話題です。具体的な詳細は不明です。

  43. buchikuma-info より:

    「ai ai microsoft microsoft」に関する最新情報です。

    メタは、マイクロソフトと提携し、クラウドを通じて外部にAIサービスを提供することを発表しました。メタは、生成AIを活用したサービス開発に注力しており、マイクロソフトのクラウドコンピューティング基盤であるアジュールを利用して、企業がメタの生成AIを組み込んだサービスを開発できるようになります。この提携により、メタはマイクロソフトの優先パートナーとして位置づけられ、アジュールを通じて生成AIを提供することが可能となります。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiPGh0dHBzOi8vd3d3Lm5pa2tlaS5jb20vYXJ0aWNsZS9ER1haUU9HTjE4NkJMMFkzQTcxMEMyMDAwMDAwL9IBAA?oc=5

  44. buchikuma-info より:

    本日の「GPT」YouTube話題まとめ

    – 「I Asked Chat GPT to Create a Quranic Surah | Then This happened !!」では、Chat GPTにクルアーンのスーラ(章)を作成するように頼んだ結果が紹介されています。
    – 「FTC Investigates Chat GPT and OpenAI」では、Chat GPTとOpenAIについて米国連邦取引委員会(FTC)が調査を行っていることが言及されています。
    – 「CREE WINDOWS 12… con CHAT GPT」では、Chat GPTを使用してWindows 12を作成するという内容が紹介されています。
    – 「ASIAN CHAT GPT EMOTIONAL DAMAGE Reaction! | Steven He」では、Chat GPTが引き起こすアジア人に対する感情的なダメージについてのリアクションが紹介されています。
    – 「كيف تستخدم Chat GPT للتعلم وتحسين لغتك الإنجليزية ؟!」では、Chat GPTを使用して英語の学習と向上をする方法についての情報が提供されています。

  45. buchikuma-info より:

    本日の「GPT」YouTube話題まとめ

    – YouTubeにおいて、GPT(Generative Pre-trained Transformer)に関する話題が取り上げられています。
    – ある動画では、Chat GPTについての質問がなされています。具体的な内容は不明です。
    – 別の動画では、AI(人工知能)やデータサイエンスについての話題が取り上げられており、その中でChat GPTも言及されています。
    – また、次世代の暗号通貨AIプロジェクトであるECO GPTについても紹介されています。
    – さらに、Chat GPTを利用してPDFを作成し、オンラインで収入を得る方法についても紹介されています。

  46. buchikuma-info より:

    本日の「GPT」YouTube話題まとめ

    – Chat GPTを使用して、どんなスキルでも迅速に学ぶ方法が紹介されています。
    – Chat GPTを使用して、BigMacを複製する方法が紹介されています。
    – Chat GPTのCEOがAIの恐ろしい未来について語っています。
    – Chat GPTを使用して、Vampire Diariesの物語を書き直す方法が紹介されています。
    – Chat GPTを使用して、Blox Fruitsで自分の果物を選ぶ方法が紹介されています。

  47. buchikuma-info より:

    本日の「GPT」YouTube話題まとめ

    – 財津チャンネルでは、GPT-4を財津にするという動画が公開されている。
    – Chat GPTを使用してファンフィクションを書いた結果、驚くべき結果が得られたという動画がある。
    – Chat GPTがメッシに宛てた感動的な手紙がバイラルになっている。
    – Chat GPTが私のテーマパークの生活を制御し、ユニバーサル・スタジオ・フロリダでの1日を過ごしたという動画がある。
    – Chat GPTによるランキングで、歴史上最高の10台のバイクが紹介されている。

  48. buchikuma-info より:

    本日の「GPT」YouTube話題まとめ

    – 米当局がチャットGPTについて調査を行っている。
    – イーロン・マスク氏の新会社「xAI」がチャットGPTを狙っている。
    – チャットGPTが教育現場で驚きの活用法を見せており、絵画コンテストで優勝したが、批判もある。
    – チャットGPTの開発企業であるオープンAIがアメリカ連邦取引委員会によって調査されている。
    – チャットGPTよりも優れたAIツールがあるとされ、そのウェブサイトが紹介されている。
    – アメリカがチャットGPTの開発者に対して消費者への損害を理由に調査を開始した。

  49. buchikuma-info より:

    本日の「GPT」YouTube話題まとめ

    – YouTuberがChat GPTにサイレントヒルの次のゲームを書かせる
    – AIの進化を紹介する「The Year of AI EP.2」でAuto-GPTが紹介される
    – Chat GPTのプロンプトの力を紹介する動画で、Chat GPTのプロンプト例も紹介される
    – Chat GPTと人工知能の力を活用した動画で、Julitrozも登場する
    – Chat GPTをハックする方法についての動画が紹介される

  50. buchikuma-info より:

    本日の「GPT」YouTube話題まとめ

    – 2023年7月11日、YouTubeチャンネル「スレッズ」の登録者数が1億人に到達しました。
    – 「スレッズ」の登録者数の増加ペースは、人工知能のチャットボット「チャットGPT」を上回っています。
    – ブラジルのYouTuber、FELIPE NETOがチャットGPTを破ったという動画が公開されました。
    – チャットGPTを使用して英語を学ぶための9つのヒントを紹介する動画が公開されました。
    – チャットGPTを使った自転車に関する動画が公開されました。
    – GPT SchoolでAIスタートアップを立ち上げる方法についての情報が提供されています。

タイトルとURLをコピーしました