PR

【KHUX】後悔しないオススメのジュエルの使い方

キングダムハーツユニオンクロス(アンチェインドキー)のオススメのジュエルの使い方を解説します。

スポンサーリンク
閑話休題、おすすめゲームの話

こちらは広告です。

今は特に紹介したいものはないので崩壊スターレイルのリンクを置いておきます。

崩壊:スターレイル

崩壊:スターレイル

COGNOSPHERE PTE. LTD.無料posted withアプリーチ

ジュエルの使い道

ジュエルの使い道について解説します。キングダムハーツは割とジュエルを配る運営なので、貯めることも大事ではありますが、「何に使うか」を検討するだけで無駄な消費をすることなく強いデッキを作ることができます。

ジュエルを使用することができるコンテンツ

  • アバターボード購入
  • スペシャルドロー
  • メダル所持枠拡張
  • コンティニュー
  • AP回復
  • ゲージ回復
  • ユニオン移籍
スポンサーリンク

初心者にオススメのジュエル使用法

まずは、初心者にこそ知ってほしい、ジュエルの使用方法と優先順位です。

ジュエル使用の優先順位

  1. コストアップのアバターボード購入
  2. リセマラで取得したメダルに対応した魔石ボード購入
  3. 自分の属性デッキにハマるメダルを確定ドロー

これだけでいいです。ちょこちょこガチャしちゃダメってこと。

アバターボードの購入

ドローしたい気持ちはわかります。しかし、はやる気持ちを抑えてアバターボードを購入するのがKHUxを長く続けるための秘訣。以下にオススメのアバターボードについて解説します。

初心者スタートダッシュボード

キーブレード記事にも書きましたが、まずはデッキコストを底上げしましょう。星7メダルを積んでこそのキングダムハーツです。

コストアップできるボード一覧

ちなみに、自分の性別とは違うアバターでも開放したほうがいいです。

  • スタートアップブーストボード
  • M_チェシャ猫カチューシャ
  • L_チェシャ猫カチューシャ
  • マッドハッター・セット
  • アリス・エプロンドレス
  • M_KHソラコス
  • L_KHソラコス
  • M_KHリクコス
  • L_KHリクコス
ぶちくま
ぶちくま

スタートアップ以外は、ボード登場時は「課金必須! 金亡者の運営」と非難轟々でしたが。今は、当たり前のように月に1万ジュエルくらい貯まるようになりましたからね。

メダル所持枠は増やすべきか

ぶちくま
ぶちくま

私はどのゲームでも所持枠増やして、死ぬほど素材を集めるのが好きなんですけど、やはりKHUxにおいてもメダル枠は限界拡張が基本でした。

とはいえ、今は素材もまとめられるので、星7サブスロット用に多少は拡張の必要があるにせよ、必須とまではいえませんね。

拡張枠セールがあるので注意

ちなみに、半額(70%OFFも)になるセール期間があったりするので、いまいち拡張に踏み切れない人もセール時は所持ジュエルを投資したほうが今後のプレイが快適です。

https://cache.sqex-bridge.jp/guest/information/40711

スペシャルドローには狙いを絞る

初心者と自負しているうちは、デッキ完成まではドローは「確定」で揃えていくものだと心に刻んでおきましょう。

ぶちくま
ぶちくま

だって、今朝、尿管結石が落ちたから、ガチャでも当たりが出ると思って

とか、そういうのは全て悪魔の囁きなので、とにかく自分のキーブレードと所持ジュエル数とにらめっこして、確定必要分が足りないなら撤退です。

オススメのドロー

ガチャ関連は別記事を用意しました。

【KUHX】復帰勢が今、引くべきドローガチャについて解説 
2年ぶりくらいにキングダムハーツユニオンクロスの記事を書きました。復帰勢のためのドロー講座です。インフレが激しすぎて継続してやる価値のないKHUXですが、流石に復帰早々に環境に追いつくことはできませんでした。反省も込めて、「今引くべきガチャ」について解説します。

こんな感じで。

スポンサーリンク

効率よくジュエルを貯める方法

しばらくログボ勢になっていたら、何もプレイしていないのに170,000という恐ろしい数のジュエルが溜まっていました。

ぶちくま
ぶちくま

ログボの威力はすごいというのと、多分これは何かのキャンペーン(お詫び)でやらかしていると思うんだ。

ゲームは、必ず飽きるときがくるということと、同時に「なぜか再開したくなるとき」があるので、ログインだけはしておいたほうがいい、という教訓です。

ジュエル入手方法

  • メインクエストのステージクリア報酬
  • ログボやお詫び配布石
  • ミッション報酬
  • ボード開放
  • ジュエルパック購入

ボーナスジュエルは買うべきか

ボーナスジュエルは買うべきです。というか、買わないと始まらない、くらい買うべきです。このゲームのインフレの象徴みたいな販売方法ですので。

ぶちくま
ぶちくま

でも、一度だけでいいです。

買うべき理由は、ガチャの引き方についての記事も合わせて読むと都合いいです。

【KUHX】復帰勢が今、引くべきドローガチャについて解説 
2年ぶりくらいにキングダムハーツユニオンクロスの記事を書きました。復帰勢のためのドロー講座です。インフレが激しすぎて継続してやる価値のないKHUXですが、流石に復帰早々に環境に追いつくことはできませんでした。反省も込めて、「今引くべきガチャ」について解説します。

ボーナスジュエルで得られるもの

  • プレミアム強化クエスト開放
  • PvPモードのプレイ回数増量
  • プレミアムスペシャルドロー開放
  • プレミアムクエストで強力なメダル確定ゲット
  • 魔石も大量ゲット
  • 強力な限定スキル

最低でも1週間アプリをするなら、毎日ジュース代におにぎり一個くらいは我慢すべき。

無課金の誓いを立てていても買うべきか

ベビくま
ベビくま

私、学生でお小遣いも月500円です。

私も学生の時はそうでした。それも、高校生で、ですよ。そんな愚痴を言ってても仕方がないので話しませんけど。

時間浪費を考えると1400円の価値は大きい

学生でもお小遣いは有効に使うべきなので、「テストで100点取るから買わせてくれ」と親に泣きついてください。

ぶっちゃけ、曜日クエストやってる時間あったらテスト勉強したほうが、親も嬉しいし時間の節約にもなります。もし、友達が曜日クエストに必死こいてる姿をみたら思うはずです。

ぶちくま
ぶちくま

その作業、数分で終わるのに。。。

友達に伝えてしまうと縁が切られるので心のうちに止めるとして。

ボーナスジュエルはいつ買うべきか

毎週月曜更新なので、購入は必ず月曜日にしましょう。それほどクエストをやりこむ必要がないならいつでもいいのですが、その領域の方はそもそも買う必要もないはず。

購入するのは、プレミアムドローに挑戦するためにも、ジュエル貯金し終えてからがオススメです。

ジュエル節約のために

  • コンティニューはしない。
  • ゲージ回復はしない
  • スピリット時間短縮もしない
  • ユニオン移籍は友達と絶交した時だけ
スポンサーリンク

ジュエルとVIPコインの関連

激しくドローを嗜んだ後になぜ固まっているコインについての解説です。

しろくまさん
しろくまさん

期間限定VIPコインの消費も忘れずに

VIPコインとは

ドローなんかにジュエルを使用すると、期間限定VIPコインというものを手に入れることができます。2019年現在の概要と使い方を解説します。

VIPコインと「期間限定」の違い

よく見たら、VIPコインにも、普通の黒いコインと、赤い「期間限定コイン」がありました。

VIPコインは専用アバターボードが開放されていく

なんか600枚くらいあったので、試しにひとつ開放してみました。

VIPボードの開放について、KHUx
魔石も手に入るのがポイント

コスチュームが欲しくなくても、内容は充実しています。

VIPボードの種類

  • 抱きつきティガー
  • ティガーのカチューシャ
  • かぼちゃ馬車のコス
  • 抱きつきジャック
VIPボードで手に入るもの
  • マジックミラー
  • ほうきの召使い
  • 魔石
  • アバター衣装
  • ミッキーとほうきの召使い

個数はVIPボードによって若干のばらつきはあります。凸用ミッキーだけはコンプリート報酬です。

限定アバターボードの開放

期間限定のVIPコインでは、限定の「覚醒専用メダルボード」を開放させることができます。

しろくまさん
しろくまさん

限定アバターボードでは、過去に登場したメダルの覚醒専用メダルを入手できるようになっています。VIPコインを使用して、納得いくまで覚醒能力を入れ替えることができます。

限定アバターボードにはどんなものがあるか

だいたい、月初めの復刻や新メダルなどのスペシャルドローと被せたキャラがピックアップされる傾向にあります。

期間限定VIPコインの注意点

月末の日付が変わるときに、期間限定VIPコインは消えてしまいます。

よめくま
よめくま

あら、シンデレラの魔法みたい

今月のおすすめゲームを紹介

そろそろ、復帰してみる?

崩壊:スターレイル

崩壊:スターレイル

COGNOSPHERE PTE. LTD.無料posted withアプリーチ

KHUx/KHDR
スポンサーリンク
シェアする
ぶちくまをフォローする

コメント

  1. buchikuma-info より:

    「emobi jr東日本 jr東日本 スタートアップ」に関する最新情報です。

    JR東日本スタートアップとeMoBiが資本業務提携し、観光地や郊外の2次交通の充実化と移動体験をより快適にする取り組みを展開することを合意した。eMoBiはJR東日本スタートアッププログラム2023春の採択企業であり、鉄道×電動トゥクトゥクで新しい移動体験を提供する実証実験も成功している。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000275.000034286.html

  2. buchikuma-info より:

    「スタートアップ 採択 jr東日本」に関する最新情報です。

    JR東日本スタートアッププログラム2023秋では、合計116件の提案の中から8件の企業が採択されました。採択企業はJR東日本グループと協業し、プログラム期間内にテストマーケティングを行います。採択企業には「スタートアップ大賞」や「優秀賞」が授与され、6月6日にはDEMO DAYがオンラインで開催されます。採択企業には、駅や鉄道、グループ事業の経営資源や情報資産を活用したビジネス・サービスの提案を行う機会が与えられます。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000265.000034286.html

  3. buchikuma-info より:

    「スタートアップ イノベーション 天王洲」に関する最新情報です。

    寺田倉庫は、東京都品川区の天王洲エリアにスタートアップやベンチャーを誘致し、ビジネスイノベーション拠点とするプロジェクト「Isle of Creation TENNOZ」を発表した。天王洲は水辺とイノベーションの拠点として注目され、スタートアップの成長を支援する取り組みが行われている。寺田倉庫ではこれまでにもビジネスイベントやスタートアップ支援を行っており、天王洲では実証実験も行われている。プロジェクトの背景や狙いについて、関係者への取材が行われている。

    https://japan.cnet.com/article/35218220/

  4. buchikuma-info より:

    「スタートアップ 設立 静岡」に関する最新情報です。

    2024年4月25日、一般社団法人静岡ベンチャースタートアップ協会®が設立されました。この協会は、静岡にゆかりのあるベンチャー企業やスタートアップ企業の支援、若手起業家の育成、起業文化の発展を目指しています。設立を記念して、静岡にゆかりのあるスタートアップや支援者が集うイベントが開催されます。静岡県内のスタートアップ関連事業者は参加を呼びかけられています。協会の詳細や連絡先は公式ウェブサイトで確認できます。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000141776.html

  5. buchikuma-info より:

    「jr東日本 jr東日本 スタートアップ スタートアップ」に関する最新情報です。

    JR東日本は2024年春と秋に年2回、ベンチャー企業や優れたアイデアを持つ人々との協業を通じたビジネス創造活動「JR東日本スタートアッププログラム2024」を開催する。プログラムは2017年から行われ、幅広い分野の実証実験を通じて取り組みを実用化してきた。今年度も春と秋に募集し、地域共創、デジタル共創、地球共創(SDGs)の3つをテーマに掲げ、駅や鉄道、グループ事業の経営資源や情報資産を活用したビジネス・サービスの提案を募集する。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000262.000034286.html

  6. buchikuma-info より:

    「地方創生 スタートアップ ベンチャー」に関する最新情報です。

    2024年5月25日に東京で開催される『地方創生ベンチャーサミット2024』は、デジタル社会のスタートアップと地方創生に焦点を当てたイベントです。地域社会の変革を目指すスタートアップの力に注目し、地方創生の流れを加速させるために毎年開催されています。2020年の新型コロナウイルス感染症やデジタル庁の設置などを背景に、スタートアップ企業の成長が重要視されています。今年のサミットでは、地域社会のあり方を変えていくスタートアップの可能性について議論される予定です。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000024.000040274.html

  7. buchikuma-info より:

    「スタートアップ スタートアップ 突破口 ベンチャー」に関する最新情報です。

    東大発のスタートアップ企業であるエレファンテックは、独自の金属インクジェット印刷技術を世界で初めて開発し、セイコーエプソンや三井化学などから100億円の資金調達を受けて成長している。大企業との協業により事業シナジーを生み出しており、オープンイノベーションの成功事例として注目されている。

    https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2403/05/news015.html

  8. buchikuma-info より:

    「vc スタートアップ xtc」に関する最新情報です。

    ディープテックとテクノロジーの世界的スタートアップ・コンテスト「Extreme Tech Challenge (XTC)」の日本大会に参加するグローバルVCが決定しました。XTCは世界最大規模のピッチコンテストであり、日本大会では過去登壇企業の約7割が資金調達を達成しています。2024年の大会ではJAPAN INNOVATION DAYと同時開催され、ピッチステージやブース展示、パネルトークなどが予定されています。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000021.000052721.html

  9. buchikuma-info より:

    「2023 スタートアップ climbers」に関する最新情報です。

    株式会社SOKKINは、スタートアップ展示会「Climbers Startup JAPAN EXPO 2023 – 秋 -」に出展します。イベントは2023年11月14日から15日まで東京ビッグサイトで開催され、SOKKINはブースを設置しています。SOKKINはマーケティングやクリエイティブに関する課題を抱える企業に対して、経験豊富なマーケターやクリエイターとのマッチングサービスを提供しています。展示会では、SOKKINのサービスやプロフェッショナルなマーケターとの相談が無料で行われます。イベントの詳細や参加方法は公式サイトで確認できます。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000029.000111846.html

  10. buchikuma-info より:

    「いも いも かぼちゃ かぼちゃ」に関する最新情報です。

    「ほっくりしましょいも・栗・かぼちゃ」キャンペーンが開催されています。このキャンペーンでは、160万人が選ぶ人気レシピの紹介やプレゼントが当たります。キャンペーン期間中にいも、栗、かぼちゃを使ったお菓子やパンのレシピを作り、SNSで写真を投稿することでプレゼントの抽選に参加することができます。キャンペーンの詳細や参加方法は特設サイトで確認できます。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000047.000005892.html

タイトルとURLをコピーしました