PR

東方幻想エクリプス、おすすめルーチン・毎日やることまとめ

東方幻想エクリプスの「毎日やるべきこと」についてまとめていきます。

スポンサーリンク
閑話休題、おすすめゲームの話

こちらは広告です。

今は特に紹介したいものはないので崩壊スターレイルのリンクを置いておきます。

崩壊:スターレイル

崩壊:スターレイル

COGNOSPHERE PTE. LTD.無料posted withアプリーチ

東方幻想エクリプスのやるべきこと・ルーティン項目

東方幻想エクリプスで毎日欠かさずにやるべきことをまとめていきます。

東方幻想エクリプスの毎日やることリスト

東方幻想エクリプスで日々取り組むべきデイリーミッションや活動をまとめます。

  • ボス連戦に1回挑戦:キャラの覚醒素材を入手できます。
  • 資源調達を2回ずつクリア:キャラや想起カードの育成素材、コインを入手。
  • 香霖堂とショップで無料石を購入:ガチャを引くための幻晶石を入手。

デイリー:ボス連戦

毎日行うべきボス連戦は、ステージや難易度によって異なる紋や個数がドロップします。自身の手持ちに合ったステージでの挑戦が推奨されます。

デイリー:資源調達

各ステージを2回ずつクリアすることで、キャラや想起カードの育成素材やコインが大量に入手できます。これらの素材はゲーム進行に必須です。

デイリー:無料石の購入

香霖堂とショップで毎日無料で入手できる幻晶石は、ガチャを引くのに必要なため、日々の積み重ねが重要です。

東方幻想エクリプスの毎週やることリスト

毎週取り組むべきウィークリーミッションや活動をまとめます。

  • 香霖堂で無料石を毎週100個購入:週次で100個、月次で500個の幻晶石が入手可能です。

ウィークリー:無料石の購入

香霖堂では、毎週リセットされる無料石を忘れずに購入しましょう。これにより、ガチャを引くための幻晶石を効率的に集めることができます。

東方幻想エクリプスの毎月やることリスト

毎月取り組むべきマンスリーミッションや活動をまとめます。

  • 毎日石を交換すれば一ヶ月で1,500個入手可能:一ヶ月の無料石交換数により、ガチャ10連分の半分の石が毎月入手できます。

マンスリー:無料石の交換

毎日ショップと香霖堂で幻晶石を交換することで、毎月一定量の幻晶石を確実に入手することができます。この積み重ねが、長期的なゲーム進行において重要になります。

スポンサーリンク

東方幻想エクリプス「やるべきこと」を最低限にする

ちょっと東方幻想エクリプスに飽きてきたな、という時に「毎日10分程度で最低限やるべきこと」だけを抽出して他に時間を回したい需要を満たすための情報をまとめます。

東方幻想エクリプスの報酬はどれが価値がある?

東方幻想エクリプスにおいて、日々のルーチンワークでの作業効率とコスパを考慮して、最も価値がある報酬について考えます。

課金通貨「幻晶石」はどれくらいもらえる?

東方幻想エクリプスの主要な課金通貨である「幻晶石」は以下のように入手できます。

  • 毎日ショップと香霖堂で無料で20個入手可能(1日10個ずつ)。
  • 課金でまとめて大量入手(初回限定パックが特にお得)。
  • 初心者限定ログインボーナスや初心者課題で大量入手可能。
  • デイリーミッションやウィークリーミッションのクリアで入手。
  • 金の報酬手形で少数入手可能。

コスパのいい作業は何?

  • 毎日の幻晶石無料入手:ショップと香霖堂で毎日無料で入手できる幻晶石は、ガチャに必要なため重要。
  • 初心者限定の報酬:初心者期間中に限定ログインボーナスや課題を通じて入手できる幻晶石は、特に価値が高い。
  • 課題クリア:デイリーとウィークリーミッションをクリアすることで、安定して幻晶石を入手できる。

東方幻想エクリプスの「やめてもいい作業」

東方幻想エクリプスでの効率が低いと考えられる作業について考察します。

とりあえずやめておくべき作業リスト

  • コンティニューへの幻晶石の使用:コンティニューは「復活の仙果」でも行えるため、幻晶石の使用は非推奨です。
  • 頻繁なコイン購入:香霖堂でのコイン購入は金欠時以外は推奨されません。資金調達クエストでコインを入手可能です。

このように、東方幻想エクリプスでは日々のルーチンや選択において、効率的な報酬の入手方法やコスパの高い活動に注目することが重要です。特に無課金プレイヤーにとっては、無料で入手できる幻晶石の獲得が特に重要になります。

東方幻想エクリプス、みんなは毎日何やってる?

SNSで探した東方幻想エクリプスの日課/ルーチンについての情報です。

X(Twitter)の「東方幻想エクリプス」攻略に関する情報

X(Twitter)検索用リンクはこちらです。「東方幻想エクリプス ルーチン」と検索できます。

スポンサーリンク

東方幻想エクリプスのルーチン・作業の項目解説

東方幻想エクリプスのルーティン作業について説明が必要なものを解説していきます。ゲーム内ヘルプで解決するとは思いますが。

ルーチン:資源調達

資源調達は、キャラクターの育成に必要な強化素材を入手できる重要な日課作業です。

資源調達の報酬

  • 資源調達をクリアすることで、キャラ強化素材や想起カード強化素材が入手可能です。

資源調達の手順

  1. 一日に2回まで資源調達ステージをクリア。
  2. 1回クリアしたステージは、スキップ可能。

ルーチン:ボス連戦

ボス連戦は毎日1回のみ挑戦可能な日課作業で、プレイヤーランク5で解放されます。

ボス連戦の報酬

  • ボス連戦をクリアすることで、キャラの覚醒素材が入手できます。

ボス連戦の手順

  1. 毎日1回ボス連戦に挑戦。
  2. 挑戦回数には制限があるため、毎日クリアすることが推奨されます。

ルーチン:デイリーミッション

デイリーミッションは、日々のゲーム進行で達成できるタスク群です。

デイリーミッションの報酬

  • AP消費、資源調達クリア、キャラか想起カードのレベルアップ、香霖堂でのアイテム交換などを通じて、幻晶石などの報酬を入手できます。

デイリーミッションの手順

  1. APを15消費する。
  2. 任意の資源調達を2回クリアする。
  3. キャラか想起カードのレベルを1回上げる(想起カードだけでは達成できない)。
  4. 香霖堂でアイテムを1回交換する(無料の幻晶石を受け取る)。
  5. 日次課題を累計4個クリアする。

スポンサーリンク

ルーチンワークについての簡単な補足

東方幻想エクリプスのルーチンワークを説明しましたが、念の為に「ルーチンワーク」や取捨選択のために必要なことについてもまとめておきます。汎用性の高い文字数稼ぎです。

ルーチンワークとは

ゲーム依存とルーチンワークについて言葉の意味などを定義していきます。

一般的なルーチンワーク

ルーチンワークは、定められた手順に沿って繰り返し行われる「定型」の業務を指します。これには日単位、週単位、または月単位など、ルーチン作業の周期が存在し、作業の均一化や効率化を通じて組織の生産性を向上させる重要な役割を果たします​。

ゲームにおけるルーチンワーク

ゲームのコンテキストでのルーチンワークは、プレイヤーが日常的に行うタスクや活動を含むことがあります。これは特にソーシャルゲームやオンラインゲームにおいて顕著で、デイリーミッションやウィークリーミッションなどの形で表れることがあります。これ

らのルーチンワークはプレイヤーにゲーム内で定期的にログインし、特定の活動を行うインセンティブを提供し、ゲームのエンゲージメントと継続的なプレイを促進します。

どうしてソシャゲには日課が多いの?

ソシャゲの闇について少しだけ触れておきます。

ソーシャルゲームにおけるルーチンワークの必要性

ソーシャルゲームのルーチンワークはプレイヤーのエンゲージメントとロイヤルティを維持し、ゲームのユーザーベースを維持・拡大するために重要です。

ソーシャルゲーム業界の競争が激化する中で、ルーチンワークはプレイヤーがゲームに対して継続的な興味と関与を保つ手段となります​。

また、ルーチンワークを通じてプレイヤーはゲーム内での進捗を感じ、新しいコンテンツや報酬を解除する動機を得ることができます。

ゲーム依存症との関連

ゲーム依存症は、ビデオゲームの問題的かつ強迫的な使用が、個人の様々な生活領域での機能の重大な障害を引き起こす心理的依存として定義されています​1​。オンラインゲーム依存症の主な特徴として、個人がオンラインビデオゲームを執拗にプレイし、他のすべてを無視する点が挙げられています​2​。

  1. ルーチンワークの影響:
    • ゲーム内のルーチンワークは、プレイヤーにゲームに定期的にログインし、特定のタスクを完了するインセンティブを提供する可能性があります。これはプレイヤーがゲームに継続的にエンゲージすることを促進し、ゲームの日常的なルーチンを形成する可能性があります。
    • このようなルーチンワークは、プレイヤーがゲームに「固定された」時間を割り当てることを促し、これが時間の経過とともに依存症につながる可能性があります。
  2. 報酬システム:
    • ゲーム内のルーチンワークは通常、報酬システム(例: デイリーミッションやウィークリーミッションで得られる報酬)と連動しています。この報酬システムはプレイヤーに対して即時および遅延報酬を提供し、プレイヤーのゲームプレイを強化し、依存症を引き起こす可能性があります。
  3. 制御とモチベーション:
    • 心理的所有感、ゲームモチベーション、および制御はオンラインゲーム依存症(OGA)に影響を与える要因として指摘されています​3​。ルーチンワークはこれらの要因を強化し、プレイヤーのゲームプレイモチベーションを高める可能性があります。

ルーティンがやめられなくなったら

最後に、ルーティン依存と脱却方法についてもまとめておきます。

ソーシャルゲームやスマホゲームの依存は確かに深刻な問題であり、ゲーム依存の心理的要因や、その脱却方法について解析することができます。以下に、ルーチンへの依存とその脱却方法について考察してみました。

ルーチンへの依存

期間限定の要素

期間限定のイベントやアイテムがプレイヤーに「今しかない」という緊迫感を与え、ルーチンワークを増加させます。これは「希少性の法則」により、プレイヤーは限定アイテムやイベントに高い価値を感じるようになります。

ゲームの繰り返し

「今度こそ」という期待や「やった!」という達成感がドーパミンの放出を促し、プレイヤーはゲームのルーチンを繰り返します。これは特に変動する確定率や簡単にクリアできるステージがあることで強化されます。

社会的要因

ソーシャルゲームはしばしば友人やオンラインコミュニティとの連携があり、これらの人間関係がルーチンワークを継続させる強い動機付けとなります。

課金要素

一度課金をすると、プレイヤーはゲーム内の投資(時間やお金)を無駄にしないために、ルーチンワークを続ける傾向があります。これは「サンコンクスト効果」によって説明されます。

ルーチンからの脱却方法

  1. 利用制限の難しさを理解する: ゲームの設計はユーザーを引き込むようになっているため、単なる利用制限だけでは依存対策が難しいことを理解することが重要です。
  2. 損失の評価: ゲーム依存による時間、人間関係、健康、お金などの損失を客観的に評価し、それらの損失が本当に受け入れられるものなのかを考えることです。
  3. 得られるものを冷静に考える: ゲームを通じて得られるものが本当に価値のあるものなのか、そしてそれが将来にどのように影響するのかを冷静に考えることが重要です。これには、ゲームの配信が終了した場合に残るものを考慮することも含まれます。
  4. 代替活動を見つける: ゲーム以外で達成感や楽しさを得られる活動を見つけ、時間とエネルギーをそれらの活動に向けることで、ゲームからの脱却を試みることができます。
今月のおすすめゲームを紹介

そろそろ、復帰してみる?

崩壊:スターレイル

崩壊:スターレイル

COGNOSPHERE PTE. LTD.無料posted withアプリーチ

ゲーム
スポンサーリンク
課金方法、工夫しない?

一番お得な課金は、コスパで言えば「課金しないこと」が一番です。とはいえ、ゲームは最大効率でプレイしたい。なんだったら、無課金を一掃するくらいのPowerが、欲しい。

そんなあなたに朗報です。もうみんな知っている情報ですが、安定して課金がお得なのは「ポイント還元サイト」でも「キャリア決済還元」でも「ストア系課金カードのキャッシュバック」でもなく、方法はただひとつ。

ぶちくま
ぶちくま

Amazonコインが、無難でお得!

大した情報ではないのですが、あまりにも普段から課金で損をしている方が多いので、一度情報共有しておきます。

しろくまさん
しろくまさん

タブレット端末としてもAmazon Fire HDは優秀。課金効率も最大級、この機会に、一度Amazonコインについて調べてみてはいかがでしょうか。

Amazonセールでポイントアップ!セール対象商品です!

Amazonコインについてもう少し知りたい!

シェアする
ぶちくまをフォローする
ぶちくま創作ベース

コメント

  1. buchikuma-info より:

    「ゲーム テレグラム tgpet」に関する最新情報です。

    TgPetは、テレグラム上で新しい暗号ゲームを提供するプロジェクトです。このゲームは、ゲームFi(ゲームファイナンス)を再定義する革新的な要素を持っています。TgPetは、2024年1月18日にローンチ予定であり、注目を集めています。このゲームは、テレグラムのインタラクティブな機能とブロックチェーン技術を組み合わせ、プレイヤーに革新的なゲーム体験を提供します。TgPetでは、ペットの育成やゲーム内経済システムの設計など、さまざまな要素が組み合わさっています。また、TgPetのローンチにより、ゲームプレイや資産管理のメカニズムが具現化され、プレイヤーは自動的に資産を獲得することができます。さらに、TgPetでは異なる種類のペットやレアリティの要素があり、プレイヤーを楽しませる要素も取り入れられています。TgPetのローンチにより、Web 3の世界でのゲームプレイの楽しみや資産管理の持続的な成長が期待されています。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000135814.html

  2. buchikuma-info より:

    「椿市 協奏 ゲーム」に関する最新情報です。

    「神椿市建設中」は、新しいリズムゲーム「神椿市協奏中」を発売することを発表しました。このゲームは、共創と協奏をテーマにした新しいプロジェクトであり、2024年春に発売予定です。公式Xアカウントもオープンし、詳細情報が公開されています。このゲームは、神椿市の建設を舞台にしたリズムゲームであり、1stトレーラーも解禁されました。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000056.000106737.html

  3. buchikuma-info より:

    「ジェジュン ゲーム 恋愛」に関する最新情報です。

    恋愛シミュレーションゲーム『Myダーリン♡ジェジュン~2人だけのHoney Holic Life~』は、4月30日にスペシャルファンミーティングを開催することが発表されました。このゲームは、ジェジュンとの恋愛を楽しめるシミュレーションゲームであり、2人だけの甘い時間を過ごすことができます。ファンミーティングでは、豊洲PITで行われ、応募券を獲得した人が抽選で招待されます。イベントでは、ジェジュンの歌やトークなどの楽しい企画が用意されています。また、ゲームの紹介も行われる予定です。このゲームは、アイア株式会社が運営しており、ジェジュンが起用されています。現在、ジェジュンは日本で活躍しており、公式サイトや公式Twitter、公式ラインなどで様々な情報が提供されています。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000063.000118144.html

  4. buchikuma-info より:

    「ゲーム 椿市 発表」に関する最新情報です。

    ボーカロイドPやアーティストの楽曲が多数収録されたAI少女リズムゲーム『神椿市協奏中』が正式に発表され、今春に発売される予定です。このゲームは世界を再生する物語が展開され、プレイヤーはAI少女と共に音楽を奏でながらゲームを進めていきます。ゲームの特徴として、4レーンから最大7レーンまでの可変のリズムパートや、48曲以上の楽曲が用意されています。さらに、シーズンパスを購入することで毎月追加される楽曲も楽しむことができます。このゲームはKAMITSUBAKI STUDIOによって開発され、昨年にはリズムゲーム『神椿市協奏アドベンチャー』やVRアドベンチャーゲーム『神椿市建設 REGENERATE VR』なども発表されています。

    https://automaton-media.com/articles/newsjp/20240113-278907/

  5. buchikuma-info より:

    「寿司 ゲーム パズル」に関する最新情報です。

    Nintendo Switch版の寿司パズルゲーム『SUSHIショット』が1月18日に配信されることが発表されました。このゲームは、『スイカゲーム』風のパズルで、最大4人での対戦も可能です。プレイヤーは同じ種類の寿司をくっつけていくことでスコアを競います。ゲーム内では、鉄火巻きやかっぱ巻きなどのさまざまな種類の寿司が登場し、画面上を流れてくる寿司をショットしていきます。目指すはハイスコアで、寿司の種類や大きさによってスコアが変化します。このゲームはNintendo Switchでプレイできるほか、1月18日までに予約をすると特別価格で購入することができます。

    https://automaton-media.com/articles/newsjp/20240112-278795/

  6. buchikuma-info より:

    「ゲーム ロブロックス 逃げる」に関する最新情報です。

    ロブロックスは2006年に設立されたオンラインゲームプラットフォームであり、幅広い年齢層のプレイヤーに人気です。この記事では、ロブロックスの鬼ごっこのような逃げるゲーム7選を紹介しています。

    1つ目のゲームは「untitled tag game(無題のタグゲーム)」です。このゲームは2021年12月26日にリリースされ、約100人のプレイヤーが参加しています。

    2つ目のゲームは「ハイド・アンド・シークエクストリーム」です。2015年1月18日にリリースされ、約6,000人のプレイヤーが楽しんでいます。

    3つ目のゲームは「ハングリーピッグ」です。このゲームでは、プレイヤーが逃げる役を演じ、鬼に捕まらないようにします。

    4つ目のゲームは「捕まらないで」です。このゲームでは、プレイヤーが鬼から逃げるために様々なアイテムを使用します。

    5つ目のゲームは「ザバイブキラー」です。このゲームでは、プレイヤーが鬼から逃げるためにマップ内のコインを集めます。

    これらのゲームは、ロブロックスのプラットフォーム上で作成され、プレイヤーにスリルと楽しさを提供しています。ロブロックスは、ゲームの作成とプレイの両方を楽しむことができる魅力的なオンラインゲ

    https://chara.ge/roblox/roblox-gameoftag7/

  7. buchikuma-info より:

    「出口 ゲーム 動画」に関する最新情報です。

    地下道を歩くホラーゲーム『8番出口』の開発者が、似たゲームの実況動画に「◯◯版8番出口」といったタイトルをつけないようにお願いしています。実況動画はOKですが、紛らわしいタイトルは避けるようにとの呼びかけです。このゲームはインディー開発者によって手がけられ、プレイヤーは地下の通路を歩きながら謎を解いて脱出するという内容です。ゲームはSteamで好評を得ています。

    https://automaton-media.com/articles/newsjp/20240111-278656/

  8. buchikuma-info より:

    「ゲーム 学生時代 津田」に関する最新情報です。

    声優の津田美波さんに友達がインタビューゲームや学生時代の思い出話を聞いたという記事です。津田さんはアニメやゲームの声優として幅広く活躍しており、学生時代の思い出やゲームについての話題が取り上げられています。記事では津田さんの学生時代や同級生との思い出、ゲームやアニメの仕事についての話が詳しく紹介されています。

    https://automaton-media.com/articles/videocontent/20240111-278665/

  9. buchikuma-info より:

    「nuc pro 14」に関する最新情報です。

    ASUSは、Intelから移管されてから初めて「NUC(Next Unit of Computing)」の新製品を発表しました。新製品には、コンパクトな「NUC Proシリーズ」に加えて、自社の「ROG(Republic of Gamers)」ブランドを冠したゲーミングモデルも登場しています。特に注目されるのは、Core Ultra+GeForceを搭載したゲーミングモデル「ROG NUC」です。これにより、ASUSは2024年のCESで新たな製品ラインナップを披露しました。

    https://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/2401/10/news094.html

  10. buchikuma-info より:

    「ゲーム 目玉焼き フライパン」に関する最新情報です。

    SF南極目玉焼きゲーム『Arctic Eggs』がSteam向けに正式発表されました。プレイヤーはフライパン片手に違法な目玉焼きを焼くことが目的です。ゲームは2091年の南極大陸を舞台にしており、プレイヤーは行商人となってお腹を満たすために卵を探し求めます。ゲーム内ではマウスを使ってフライパンを回転させ、卵を焼くことができます。また、卵以外にもウィンナーやベーコンなどの食材を一緒に焼くこともできます。ゲームの開発者は個人のデベロッパーであり、本作はゲームジャムで制作されたものです。

    https://automaton-media.com/articles/newsjp/20240110-278472/

  11. buchikuma-info より:

    「資源 factory factory town」に関する最新情報です。

    『Factory Town Idle』は、高評価を受けているクリッカー街づくりシミュレーションゲームで、Steamで正式にリリースされました。プレイヤーは資源を管理しながら町を拡大させていくことが目的です。ゲームは日本語にも対応しており、プレイヤーからの評判も好評です。

    https://automaton-media.com/articles/newsjp/20240110-278513/

  12. buchikuma-info より:

    「ゲーム プレイヤー chillquarium」に関する最新情報です。

    Steamで高評価を獲得している放置型アクアリウム鑑賞ゲーム『Chillquarium』のプレイヤー数が急増している。このゲームは日本語を含む多言語に対応しており、セールも行われているため、癒しを求める人々に大きな人気があるようだ。ゲーム内では125種類の淡水魚や熱帯魚を飼育することができ、放置している間に魚が成長したり、お金を稼いだりすることができる。インディー開発者のBen Reber氏が手がけたこのゲームは、リリース以来大成功を収めており、プレイヤーの記録も更新されている。

    https://automaton-media.com/articles/newsjp/20240110-278555/

  13. buchikuma-info より:

    「無料 要素 cult」に関する最新情報です。

    カルト運営アクションゲーム『Cult of the Lamb』が1月16日に史上最大規模の無料アップデートを配信する。新要素として子づくり、輝くうんち、銃などが追加される予定で、開発元はこれまでの課金負担をかけずにゲームを提供することを目指している。このゲームは異色の基本無料ゲームであり、他の会社の出資を断り、支援を募っている。また、『Cult of the Lamb』はカルト教団をテーマにしたローグライトアクションゲームであり、プレイヤーはカルト教団の主人公である子羊の足となり、信仰の土地を探索し、敵と戦いながらカルト教団を成長させていく。

    https://automaton-media.com/articles/newsjp/20240109-278333/

  14. buchikuma-info より:

    「ゲーム ホグワーツ ホグワーツ レガシー」に関する最新情報です。

    ホグワーツ・レガシーというゲームが2200万本の売上を突破し、WB Gamesはさらなるハリー・ポッターのゲームを複数開発していることが分かった。このゲームはオープンワールド・アクションRPGで、ホグワーツや魔法界を舞台にしている。WB Gamesは昨年2月に発売され、12月末時点で2200万本の売上を達成した。この成功を受けて、ハリー・ポッターシリーズのゲーム化が進められており、さまざまなプラットフォームでリリースされる予定だ。

    https://automaton-media.com/articles/newsjp/20240109-278394/

  15. buchikuma-info より:

    「hunter 公開 ゲーム」に関する最新情報です。

    森秋彩がスポーツクライミングで壁を破ったことや、茨城のお気に入りスポットについての記事、池田議員の安倍氏への敬意やパーティー券の問題、輪島市長の避難所の混雑や感染症の発生に関する速報、潰れた台所で妻が作ったぶり大根の料理の話、アバターを使った婚活のメリット、CAの訓練内容と不合格時の乗務停止についての記事が掲載されています。

    http://www.asahi.com/articles/ASS166Q7PRD4UJHB00Z.html?ref=rss

  16. buchikuma-info より:

    「hunter 公開 ゲーム」に関する最新情報です。

    「HUNTER×HUNTER NEN×IMPACT」という対戦格闘ゲームの正式タイトルと映像が公開されました。このゲームは3対3のチーム対戦システムを採用しており、人気漫画「HUNTER×HUNTER」のキャラクターたちが戦います。開発はブシロードゲームズが担当しており、プラットフォームや発売時期はまだ未定です。公式Twitterアカウントで今後の情報が公開される予定です。

    https://automaton-media.com/articles/newsjp/20240106-278241/

  17. buchikuma-info より:

    「閉鎖 スタジオ ゲーム」に関する最新情報です。

    あるホラーゲーム開発元のスタジオが、低評価や売上不振、そして「嫌がらせ」により閉鎖されたと報告されました。閉鎖後もスタジオは相手を名指しで批判し続けています。報告によると、開発元はホラーゲーム『Stray Souls』を手がけており、売上不振が閉鎖の原因とされています。また、スタジオの開発者は、嫌がらせについて詳細を綴った声明文を出しており、ネット上での嫌がらせの証拠としてスクリーンショットなどを送付しています。さらに、スタジオの周辺のコミュニティメンバーやスタッフも嫌がらせを受けており、弁護士に相談し、適切な措置を取る意向を示しています。この報告により、スタジオの開発者として知られる人物は、過去に特定の人種や性的マイノリティに対する差別的な振る舞いをしたとして批判を受けており、証拠の隠滅を行ったと主張されています。この報告はネット上で注目を集め、260件以上のシェアがされています。

    https://automaton-media.com/articles/newsjp/20240106-278253/

  18. buchikuma-info より:

    「ゲーム steam 定価」に関する最新情報です。

    Steamにて「定価2万2000円」のゲームばかり売るパブリッシャーが疑念を抱かれています。これらのゲームは乱造され、高額で売られるアセットそのままの内容となっています。これにより、インディーデベロッパーの作品が影響を受けていると指摘されています。また、別のホラーゲーム開発元も低評価や売上不振、嫌がらせによりスタジオを閉鎖したと報告されており、批判の声が多く上がっています。

    https://automaton-media.com/articles/newsjp/20240106-278263/

  19. buchikuma-info より:

    「ゲーム パズル 出口」に関する最新情報です。

    今週のゲーミングニュースでは、Steam Deckのファン風のにおい好き同好会『8番出口』っぽいゲームを探す旅『倉庫番』風のパズルアドベンチャーゲーム『Void Stranger』が紹介されています。このゲームでは、倉庫番のようなパズルを解きながら進んでいく内容で、階層やゴールの階段などが用意されています。プレイヤーは主人公の能力を使いながら床を配置したり岩を押したりしてステージをクリアしていきます。また、他にも『アサシン クリード ミラージュ』や『FF14』の新情報、Activision Blizzardの元CEOの退任や高額なゲームの疑惑なども報道されています。

    https://automaton-media.com/articles/now-gaming/20240107-278288/

  20. buchikuma-info より:

    「ゲーム ios スイカ」に関する最新情報です。

    人気のスイカゲームがスマホ版としてついにリリースされ、iOS版の提供も開始されました。ネット上では「キタァ!」と喜びの声が上がっています。また、スイカゲームには「クリスマス」スキンが実装され、可愛いと評判です。一方で、非公式なクレーンゲーム景品が出回っていることに対し、公式から注意喚起が行われています。さらに、運動しない人をターゲットにしたオンライン運動サービスのpopIn Aladdinが始動しました。2023年のGoogle検索ランキングでは、WBCや推しの子、スイカゲームも注目されています。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiMGh0dHBzOi8vbmV3cy5teW5hdmkuanAvYXJ0aWNsZS8yMDI0MDEwNS0yODU3NzU4L9IBAA?oc=5

  21. buchikuma-info より:

    「ゲーム カラーテレビ カラーテレビ ゲーム」に関する最新情報です。

    「カラーテレビゲーム」とは、任天堂が1977年に発売した家庭向けテレビゲームです。このゲームは、テレビに接続して遊ぶことができ、15種類のゲームが内蔵されていました。テニスやバレーボールなど、さまざまなスポーツや射撃ゲームが楽しめました。当時の価格は1万5000円でした。カラーテレビゲームは、任天堂にとって初の家庭用ゲーム機であり、日本での放映やテレビCMでも紹介されました。このゲームは、システックと三菱電機との共同開発によって製品化され、三菱電機のメインチップが搭載されていました。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiOmh0dHBzOi8vZ2lnYXppbmUubmV0L25ld3MvMjAyNDAxMDQtbmludGVuZG8tY29sb3ItdHYtZ2FtZS_SAQA?oc=5

  22. buchikuma-info より:

    「unity 無料 ii」に関する最新情報です。

    『The Elder Scrolls II』の非公式リマスター版が完成し、無料配信が開始されました。このクラシック作品は、Unityを使用して手軽に遊ぶことができます。リマスター版では、シリーズ最大規模のマップが再現されています。このゲームは、オープンワールドのアクションRPGで、タムリエル大陸を舞台にしています。無料でダウンロードしてプレイすることができます。

    https://automaton-media.com/articles/newsjp/20240105-278121/

  23. buchikuma-info より:

    「ゲーム aladdin スイカ」に関する最新情報です。

    Aladdin Xは、iOS版の『スイカゲーム』を配信開始しました。このゲームは、Switch版で500万ダウンロードを達成したパズルゲームをスマートフォンに移植したものです。スイカを使ったパズルゲームであり、直感的なルールと子供でも楽しめる特徴があります。Aladdin Xは、2021年12月にNintendo Switch版のスイカゲームをリリースし、日本国内で累計500万ダウンロードを達成しました。このゲームは、iOS版とAndroid版でプレイすることができます。Aladdin Xは、スイカゲームを含むAladdinシリーズの開発と運営を行っており、2021年4月にAladdin Xシリーズをリリースしました。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiHmh0dHBzOi8vZ2FtZWJpei5qcC9uZXdzLzM3OTg2NNIBAA?oc=5

  24. buchikuma-info より:

    「iyell 導入 福利厚生」に関する最新情報です。

    iYellは、社員がつくる福利厚生プログラムで、現在98個のプログラムが導入されています。100個までのカウントダウンが進行中です。iYellは、社員ファーストの理念を掲げ、毎月1つの新しい福利厚生プログラムを導入しています。最新のプログラムは「推し活休暇」で、社員が推しの活動に専念できる休暇です。iYellは、社員の働きがいと働き方に重点を置いており、福利厚生の充実を通じて社員の幸せを追求しています。iYell株式会社は、東京都渋谷区に本社を構え、代表取締役社長兼CEOの窪田光洋氏が率いています。会社の目標は、100個の福利厚生プログラムを導入することで、社員の幸福度を高めることです。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000392.000020127.html

  25. buchikuma-info より:

    「ゲーム ゲーム 仕掛け スイカ」に関する最新情報です。

    中国人起業家の涛氏が、東京大学発の「スイカゲーム」とコラボレーションし、日本の公平なマーケットを活かして上場を目指していることが報じられています。涛氏は連続起業家であり、2023年のYouTube流行語大賞を受賞した「スイカゲーム」の仕掛け人でもあります。彼は日本のマーケットに魅力を感じており、その公平さを評価しています。涛氏の取り組みが成功すれば、彼の起業家としてのキャリアに新たな一歩を踏み出すことになるでしょう。

    https://toyokeizai.net/articles/-/724571?utm_source=rss&utm_medium=http&utm_campaign=link_back

  26. buchikuma-info より:

    「ゲーム 南極 無料」に関する最新情報です。

    冷戦南極遭難アドベンチャーゲーム『South of the Circle』のPC版が期間限定で無料配布されています。配布はGOG comで行われており、日本語にも対応しています。このゲームは、イギリスのケンブリッジ大学の教員である主人公が南極大陸での遭難を描いたナラティブ・アドベンチャーゲームです。プレイヤーは雪原の基地を探索し、過去の回想パートと交互に展開するストーリーを進めていきます。

    https://automaton-media.com/articles/newsjp/20231230-277798/

  27. buchikuma-info より:

    「広告 出口 ゲーム」に関する最新情報です。

    地下道歩きホラー『8番出口』の続編が開発中であることが明らかになりました。この続編では、ゲーム内に実在の個人や法人の広告を無料で載せることができるようになり、広告掲載希望者を募集しています。開発者のコタケノトケケ氏によると、広告は地下の通路に配置され、面白い広告を載せるために個人や法人からの応募を待っているとのことです。現在、開発中の続編についての詳細は伏せられていますが、ゲーム内で広告が実際に表示されることで、よりリアルな体験ができると期待されています。

    https://automaton-media.com/articles/newsjp/20231231-277865/

  28. buchikuma-info より:

    「ゲーム うんこ 女の子」に関する最新情報です。

    この記事は、配信者やVTuber向けのオススメのフリーゲーム「うんこが好き」というゲームについて紹介しています。プロローグでは、主人公の名前を決めることができます。目的は、好きな女の子に「うんこが好き」と言わせることです。朝の通学路で東根室子という女の子に出会い、彼女の髪型をほめることができます。ゲームの内容やプレイの感想などが詳しく説明されています。また、ネタバレに注意しながら、ゲームの結末や選択肢についても触れられています。さらに、このゲームのプレイ動画や紹介記事もあります。また、別の話題として、うんことカレーについても触れられています。

    https://chara.ge/freegame/the-girl-says-lile-poop/

  29. buchikuma-info より:

    「ゲーム ゲート バルダーズ」に関する最新情報です。

    話題のバルダーズ・ゲート3は、Larian Studiosが開発したゲームであり、バルダーズ・ゲートシリーズの3作目です。このゲームは、プレイヤーに自由な冒険の世界を提供し、クエストの選択肢や主人公の選択によって物語が進行します。プレイヤーはさまざまな種族や職業を持つキャラクターを作成し、美しい風景や独自の生物が存在する広大な世界を探索することができます。戦闘では、近接武器や遠距離武器、魔法などを使って戦術を組み立てることができ、プレイヤーの自由な行動が重要です。バルダーズ・ゲート3は、ファンタジーRPGの要素を持ちながらも、自由度の高いゲームプレイが魅力となっています。

    https://chara.ge/baldurs-gate/baldursgate3_whatisbg3/

  30. buchikuma-info より:

    「ゲーム 臨床 うつ病」に関する最新情報です。

    ドイツのボン大学の研究チームが行った臨床試験によると、ゲーム『スーパーマリオ オデッセイ』を週3回遊ぶことがうつ病のリハビリになる可能性があることが示された。試験では、大うつ病性障害の患者46人を対象に、ゲームをプレイする実験群と通常の治療を受ける対照群に分けて比較した結果、ゲームをプレイする実験群では抑うつ症状の改善や認知機能の向上が見られた。これにより、ゲームがうつ病のリハビリに効果をもたらす可能性が示唆された。

    https://automaton-media.com/articles/newsjp/20231227-277564/

  31. buchikuma-info より:

    「ゲーム クレーン 叩く」に関する最新情報です。

    『坊主がクレーン車で除夜の鐘を叩くゲーム』は、物理演算を利用した無料のゲームで、30秒間の制限時間内に煩悩を祓うことを目指すものです。プレイヤーは二重振り子で鐘を叩くクレーンを操作し、除夜の鐘を鳴らすことができます。このゲームはUnityRoomというサイトで無料でプレイすることができ、開発者のニカイドウレンジ氏によって制作されました。ゲームは注目を集め、1万以上のリポストを超える人気となっています。

    https://automaton-media.com/articles/newsjp/20231228-277674/

  32. buchikuma-info より:

    「ゲーム 開発者 スタジオ」に関する最新情報です。

    ゲームスタジオへの就職において、専門学校に行く必要はないという考えが開発者たちから集まっている。この考えは米国などの一部地域では当てはまるが、他の地域では異なる。開発者たちは、学歴よりも実績やポートフォリオを重視する傾向があり、専門学校卒業証書よりも実際の開発経験や作品のデモンストレーションが重要視されている。また、海外のスタジオへの就職には学位取得や就労ビザの手続きが必要であり、これらの困難さも考慮される。

    https://automaton-media.com/articles/newsjp/20231226-277395/

  33. buchikuma-info より:

    「洞窟 ゲーム シミュレーション」に関する最新情報です。

    カイロソフトの最新作「洞窟ぼうけん団」は、中毒性の高いシミュレーションゲームとして注目されています。このゲームでは、洞窟を建設し、採掘メンバーを使って洞窟を整備し、さまざまな施設を建設することができます。夜になると冒険者が活躍し、ボス戦もあります。また、モンスターテイム要素もあり、洞窟ぼうけん団は中毒性のあるゲームとして評価されています。洞窟ぼうけん団はスマートフォン専用のゲームアプリで、iOSとAndroidに対応しています。

    https://chara.ge/cave-adventure-group-game/review-of-the-highly-addictive-simulation-game-cave-bouken-dan/

  34. buchikuma-info より:

    「ゲーム ハンバーガー 提供」に関する最新情報です。

    ゲームスタジオの開発者たちが、専門学校に行かずにゲーム業界に就職することができるという考えについて話し合っています。また、乃木坂46の番組発のアンテナ栽培農場ゲーム『デンパトウ』が来年1月に配信される予定であり、記憶喪失の少年がデンパを集めてテレビで記憶を呼び覚ますというストーリーが展開されます。さらに、ハンバーガー具材を落とすゲーム『フライドポテトプッシャーフレンズ』が発表され、最大4人でプレイすることができます。Ubisoftのシステムに攻撃者が侵入したが、データの盗み出しには失敗したと報告されており、調査が行われています。『FF7』公式では、「クリスマス運命の相手ルーレット」が用意されましたが、セフィロスしか出ないという声が上がっています。狩猟アクションRPG『Atlas Fallen』は、『モンハン』とは異なる砂塵狩りゲームであることが紹介されています。『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット ゼロの秘宝』の先行プレイ感想では、ポケモンとシンクロできるマシンや歴代伝説のポケモンとのバトルなどが紹介されています。新作FPS『THE FINALS』では、マップを壊すことができる個

    https://automaton-media.com/articles/newsjp/20231226-277401/

  35. buchikuma-info より:

    「ゲーム アクション climbing」に関する最新情報です。

    『A Difficult Game About Climbing』は、岩登りアクションゲームであり、両手を使って岩を登ることが特徴です。このゲームは、壺おじというキャラクターにインスパイアされており、永遠の苦しみを楽しむことができます。開発者はYouTuberのPontypants氏であり、彼は以前にも物理演算ゲーム『Sexy Hiking』を手がけていました。このゲームは、プレイヤーが岩場を登りながらキー入力を求められるため、イライラすることがあります。

    https://automaton-media.com/articles/newsjp/20231225-277208/

  36. buchikuma-info より:

    「ジャンナビ オンライン 麻雀」に関する最新情報です。

    「ジャンナビ麻雀オンライン」は、Amazonギフト券2000円分が当たるキャンペーンを開催しています。キャンペーンは隔週で行われ、Twitterの公式アカウントをフォローしてリポストするだけで簡単に応募できます。キャンペーン期間は2023年12月22日から2024年1月9日までで、抽選で10名にAmazonギフト券2000円分がプレゼントされます。応募は1日1回まで可能で、当選確率を上げるためには積極的に応募することがおすすめです。キャンペーンの詳細はジャンナビ麻雀オンラインの公式サイトで確認できます。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000119.000102391.html

  37. buchikuma-info より:

    「ジャンナビ オンライン 麻雀」に関する最新情報です。

    「ジャンナビ麻雀オンライン」は、Amazonギフト券2000円分が当たるキャンペーンを開催しています。キャンペーンは隔週で行われ、応募はTwitterのフォローとリポストで簡単に完了できます。キャンペーンの期間は2023年12月22日から2024年1月9日までで、抽選で10名にAmazonギフト券2000円分がプレゼントされます。応募方法や当選確率などの詳細は、ジャンナビ麻雀オンラインの公式サイトで確認できます。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000119.000102391.html

  38. buchikuma-info より:

    「ゲーム kindeman kindeman remedy」に関する最新情報です。

    Steamで発売されている『The Kindeman Remedy』は、刑務所で行われる人体実験をテーマにしたゲームです。プレイヤーは刑務所の医者となり、キンダーマン博士とシスター・アンナと協力して患者を治療します。しかし、実験のために毒薬を使ったり、患者を殺害することもあります。開発者は、残虐性の塩梅についても話しており、プレイヤーの選択次第で残虐行為の程度が変わると説明しています。

    https://automaton-media.com/articles/interviewsjp/20231222-277054/

  39. buchikuma-info より:

    「発表 ゲーム グランブルーファンタジーヴァーサス」に関する最新情報です。

    対戦格闘ゲーム『グランブルーファンタジーヴァーサス -ライジング-』に『ニーア オートマタ』のキャラクター2Bが登場することが発表されました。また、新たな参戦キャラクターとしてルシファーやヴェイン、ベアトリクスの追加も発表されました。ルシファーの配信は1月16日に予定されています。

    https://automaton-media.com/articles/newsjp/20231223-277124/

  40. buchikuma-info より:

    「発売 来年 ゲーム」に関する最新情報です。

    『重装機兵レイノス2 サターントリビュート』は、戦闘ロボアクションSTGゲームであり、来年4月25日に発売される予定です。プレイヤーはロボットをカスタマイズし、容赦ない戦場を駆け抜けることができます。また、便利な機能が追加され、復活を果たしました。このゲームはセガサターン時代に発売された『重装機兵レイノス2』の復刻プロジェクトであり、開発はシティコネクションが手がけています。

    https://automaton-media.com/articles/newsjp/20231222-277007/

  41. buchikuma-info より:

    「ゲーム kindeman kindeman remedy」に関する最新情報です。

    Steamで販売されていた『The Kindeman Remedy』という刑務所人体実験シムのゲームについてのショートインタビューが行われました。このゲームはエグい要素が含まれており、なぜそのようなゲームを作ることになったのか、残虐性の塩梅などについて訊かれました。ゲームのストーリーは、プレイヤーが刑務所の医者となり、キンダーマン博士とシスター・アンナの協力を得て、受刑者たちに人体実験を行いながら万能薬を開発するというものです。プレイヤーは患者を治療する一方で、毒薬を使用して殺害することも可能です。このゲームは現在Steamで購入することができます。

    https://automaton-media.com/articles/interviewsjp/20231222-277054/

  42. buchikuma-info より:

    「率土 ゲーム 12」に関する最新情報です。

    人気の基本無料三国シミュレーションゲーム『率土之濱』が、12月22日からSteamで配信開始されることが発表されました。このゲームはNetEase Gamesが手掛けており、すでにAndroidやiOSで配信されている大成功作です。PC版では大画面操作が可能で、新たな三国時代の世界を探索することができます。ゲームは200万マスに及ぶ中国大陸を舞台にしており、プレイヤーは将軍や英雄を引き入れて戦いを指揮し、領地を確立し、資源を獲得するなど多岐に渡る活動ができます。さらに、中国文学界の学者や専門家も関与しており、古戦場の再現や歴史の影響を受けるなど、臨場感のある体験ができます。Steam版のリリースを記念して、一連のイベントも開催される予定です。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000342.000071247.html

  43. buchikuma-info より:

    「ai ai ict ict」に関する最新情報です。

    野村総合研究所(NRI)は、生成AIがICT市場に与える影響について解説しています。生成AIは、デジタルマーケティングやコンテンツ開発などの分野で注目されており、消費者のトレンドや行動パターンを予測することができます。これにより、消費者のニーズに合わせたコンテンツの提供や効率的なマーケティングが可能となります。また、生成AIの活用により、クリエイターやプラットフォーマーの役割も変化し、新たなビジネスモデルが生まれる可能性があります。NRIは、生成AIの活用によるメリットや課題についても提言しています。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiOGh0dHBzOi8vY2xvdWQud2F0Y2guaW1wcmVzcy5jby5qcC9kb2NzL25ld3MvMTU1NjAyMi5odG1s0gEA?oc=5

  44. buchikuma-info より:

    「ゲーム 舞踏会 死体」に関する最新情報です。

    双葉社から発売されたマーダーミステリーゲーム『赤ずきん、舞踏会で死体と出会う』がゲームマーケットで完売しました。このゲームは小説の世界に飛び込むことができ、原作小説を読んだ人も楽しめます。ゲームの内容は舞踏会で死体と出会った赤ずきんが事件を解決するというもので、プレイ時間は120分です。対象年齢は15歳以上で、1人から4人で協力して遊ぶことができます。ゲームマーケットでの先行販売が完売し、12月20日に一般発売されました。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000420.000014531.html

  45. buchikuma-info より:

    「steam ゲーム steam 年間」に関する最新情報です。

    Steamの年間統計によると、平均的なプレイヤーは今年のリリースゲームをあまり遊ばず、年間で平均4本のゲームを遊んでいることが話題になっています。これは興味深い統計であり、プレイヤーのゲームプレイの傾向を示しています。

    https://automaton-media.com/articles/newsjp/20231220-276767/

  46. buchikuma-info より:

    「ハピナスレイド 続け 結果」に関する最新情報です。

    ポケモンのハピナスレイドを続けた結果、999個のハピナスレイドが貯まりました。ハピナスレイドは強力なポケモンとのバトルであり、最強のレイドとして知られています。ハピナスレイドをやり続けることで、きらめくおまもりを手に入れることができます。ハピナスレイドを周回する方法として、ホームに戻り設定を開き、本体の日付と時刻を変更する方法が紹介されています。ハピナスレイドは10月に開催されることが多く、ランクバトルに参加することを一時的にやめてハピナスレイドに集中することができます。ハピナスレイドを続けることで、テラピースを集めることができますが、テラピースが999個貯まった場合は手放す必要があります。ハピナスレイドを続けることはポケモンの育成に励みとなります。

    https://chara.ge/pokemon/pokemon-sv-blissey-raid-play/

  47. buchikuma-info より:

    「シングルマザー 未婚 37 芸能人」に関する最新情報です。

    37歳の元芸能人が「セレブ生活」をやめて未婚のシングルマザーになった理由について、以下の分析データが提供されています。

    – 2022年の厚生労働省の調査によると、シングルマザーは約78万人であり、前年比で約5万人の減少が見られました。
    – 現在、結婚や子育ての考え方が多様化しており、経済的な不安定さや結婚の社会的な風潮の変化が背景にあります。
    – 個人的な理由や経済力を持つ女性が結婚や子どもを産む選択肢としてシングルマザーを選ぶケースも増えています。

    この元芸能人の場合、彼女の人生を変えたのは10歳年上の男性との出会いでした。彼との関係が彼女にとって意義深いものとなり、セレブ生活をやめて未婚のシングルマザーになる道を選んだのです。

    https://gendai.media/articles/-/120472

  48. buchikuma-info より:

    「ゲーム ホラー 値上げ」に関する最新情報です。

    人気ホラーゲーム開発者が作品の値上げについて批判されたが、開発者は「金欲しさにゲーム作っている」という批判に対して反論し、自身がお金が必要なためにゲームを売っていると主張している。開発者は値上げについての批判に対しても、作品の価値に見合った価格設定を行っていると述べている。また、開発者は海賊版の存在にも言及し、値上げによって海賊版の入手を減らすことを目指していると語っている。

    https://automaton-media.com/articles/newsjp/20231219-276628/

  49. buchikuma-info より:

    「ゲーム 規則 発表」に関する最新情報です。

    都市伝説ホラーゲーム『24H Stories: The Rule 7』が発表されました。このゲームでは、呪いのプログラムを受けて7つの規則を完遂することが目標となり、恐怖の1週間を過ごすことになります。ゲームは12月29日にSteamでリリースされる予定です。

    https://automaton-media.com/articles/newsjp/20231218-276493/

  50. buchikuma-info より:

    「ゲーム 配信 出口」に関する最新情報です。

    12月30日に配信される地下鉄駅脱出ゲーム『Station 5』が発表されました。プレイヤーは地下鉄車内の異常を見極め、5番駅への到達を目指します。また、ラブレター紙飛行機フライトアクションゲーム『KOIBUMI』やギター工房運営シム『Guitar Maker』の発表もありました。さらに、『バンドリ! ガールズバンドパーティ!』の運営会社が変更され、新作ゲーム『(the) Gnorp Apologue』や『Atlas Fallen(アトラスフォールン)』の紹介もありました。新堀洋平氏がバンダイナムコスタジオに所属し、『鉄拳8』の開発に参加していることも公表されました。

    https://automaton-media.com/articles/newsjp/20231218-276520/

タイトルとURLをコピーしました