Twitterにてブログの新着記事更新情報をお届けしてます!(ここをクリックするとTwitterへ)

慟哭の闘技場攻略【最果てのバベルのランキングイベント】

完全に乗り遅れた慟哭の闘技場ですが、次回開催に向けて簡単なまとめだけ作って備えておくよ。

スポンサーリンク

慟哭の闘技場概要

慟哭の闘技場についての解説です。報酬などもまとめています。

慟哭の闘技場の概要、最果てのバベル

ランキングイベント

毎回、ランキングをやるわけではなかったようです。ランキングイベントは以下の日程で開催されます。

グレード

グレードは以下の通り。

ランキンググレード
  1. GLORY
  2. DIAMOND
  3. PLATINUM
  4. GOLD
  5. SILVER
  6. BRONZE
  7. IRON

第一回開催

8月9日~8月29日まで

ランキングなしイベント

ランキングはありませんが、報酬が更新されます。気長にプレイする場合はこっちのがプレッシャーなくていいね。

第一回開催

8月29日~9月18日まで

闘技場の難易度

慟哭の闘技場は、難易度で入り口が2つに分かれています。難易度自体は、全部で3つあり、以下の通りです。

  • NOVIUS(ノービス)
  • EXPART(エキスパート)
  • ELITE(エリート)

ランキングが行われたのは「ELITE」だけでした。

スポンサーリンク

慟哭の闘技場の報酬

闘技場の報酬を記録しておきます。

ランキング報酬一覧

まずは、ランキング報酬です。

ランキング報酬、最果てのバベルの慟哭の闘技場

GLORY

  • 栄光のクリスタル
  • 精霊石×200
  • 覚醒石:★5全キャラ×5
  • 経験の書:上級×30

DIAMOND

  • 名誉のクリスタル
  • 精霊石×100
  • 覚醒石:★5全キャラ×3
  • 経験の書:上級×20

PLATINUM

  • 名誉のクリスタル
  • 精霊石×50
  • 覚醒石:★5全キャラ×2
  • 経験の書:上級×10

GOLD

  • 称誉のクリスタル
  • 精霊石×20
  • 覚醒石:★5全キャラ×1
  • 経験の書:上級×5

SILVER

  • 称誉のクリスタル
  • 精霊石×10
  • 覚醒石:★4全キャラ×2
  • 経験の書:上級×3

BRONZE

  • 精霊石×5
  • 覚醒石:★4全キャラ×1
  • 経験の書:中級×5

IRON

  • 精霊石×5
  • 覚醒石:★4全キャラ×1
  • 経験の書:中級×5

ランキングなしポイント報酬

素材は除外しました(面倒なので)

  • 覚醒石:★4全キャラ×1
  • 覚醒石:星4重武器
  • 覚醒石:星4魔法武器
  • 精霊石×30
  • 【400,000Pt】覚醒石:星5魔法武器
  • 【500,000Pt】覚醒石:★5カヤ
  • 精霊石×30
  • 【700,000Pt】覚醒石:★5重武器
  • 【800,000Pt】覚醒石:★5サルト
  • 精霊石×30
  • 【1,000,000Pt】覚醒石:★5全キャラ

報酬はどこまで狙えばいいか

報酬の妥協点を模索します。

ランキングイベントは無理しない

まず、ランキングに関しては、「自分でクリアできるところまで」で良さそうです。ある程度順位は上がります。

ぶちくま
ぶちくま

意外とプレイヤーが残っているあたり、バベルのキャラクターメイクは割合、成功しているんじゃないでしょうか。私も将軍系が好きなので、きっと将来プレイアブルになると信じてバベル続けてますし。

しろくまさん
しろくまさん

カヤとルサールカで、フォルマをただ歩いたりしたいよね。隠しイベント、発生させたいよね。

覚醒石は回収しておく

個数はあまり気にしなくてもいいですが(将来的にメインジョブに覚醒10入ればいいので)、負担のない程度に覚醒石は確保しておきましょう。

アクセサリは今のところ判断の難しいアイテム

アクセサリは、なぜか高レアになるとトレードオフでデメリットがありつつ、メリットを活かすみたいなバランスの装備になっています。なので、ぶっちゃけなくてもいいのですが、今後インフレする場合はアクセサリも確保したいところ。

ぶちくま
ぶちくま

パーセンテージでステータス上昇なので、インフレすればするほど効果が高まるね!

スポンサーリンク

慟哭の闘技場の攻略方法

バトル場面、最果てのバベルの慟哭の闘技場

記事を書いている時にはすでに第一回が終了しており、私のモチベもだだ下がりの時期でした。(チャレンジはしてました)

ぶちくま
ぶちくま

バベルでランキングイベントは正直やりたくなかったよね。バトル自体は単調なんだから、チャレンジイベだけでいいよぅ。周回はしたくないよぅ。

別ゲーが面白いのでバベルどころではなかった

完全に余談ですが。

ぶちくま
ぶちくま

ちょうど、スマホアプリのRPG「アルカラスト」がリリースされた上に、「ハンドレッドソウル」が面白すぎてバベルにログインを割く時間が取れませんでした。

そんなわけで、攻略法は簡単にまとめておいて次回闘技場は頑張ろうと思います。

ハンドレッドソウルの攻略情報まとめ
ハンドレッドソウルの攻略情報をまとめたカテゴリページです。育成優先順位や、リセマラ情報、おすすめの課金方法などを解説しています。

ポイントを稼ぐ方法

ポイントリスト、慟哭の闘技場

まず、闘技場イベントでは、「倒すこと」である程度ランキング順位は取れますが、超上位層では「バトルごとで得られるポイント」で争うことになります。

ぶちくま
ぶちくま

普通に楽しむだけなら、ただ倒せばいいだけなんだけどね、如何せん、ランキングですからね、報酬、かかってますからねー。

ポイントに関わる項目

バトルポイントのリスト、最果てのバベルの慟哭の闘技場
  • 経過ターン
  • 1ターンの総ダメージ
  • 被ダメージ
  • ブレイクは200ポイント
  • ダウンは300ポイント
  • クリティカルは150ポイント
  • WEAK攻撃は50ポイント
  • クリア回数

つまり、ポイントを稼ぐために重要なことは以下の通り。

闘技場ポイントを効率よく稼ぐ方法
  • 多段攻撃でポイントを稼ぐ
  • 弱点属性がつけるメンバーで固める
  • クリティカルをあげる装備・陣形にする
  • 仕方がなくBREAK・DOWNを狙う

おそらく、今後も特攻キャラが同時期イベントタンサが併設されるでしょうから、弱点を突けるキャラはそこで調達するのが一番手っ取り早いですね。

ぶちくま
ぶちくま

このランキングイベントに、プレイヤーはそこまでお金かけられるかしら。。。

バトル攻略法

まず、弱点属性は概ね併設された「ピックアップタンサ」の得意属性とマッチングされています。

しろくまさん
しろくまさん

慟哭の闘技場では、サルトとアダパの新ジョブがピックアップされたので、ほとんどが土属性で攻撃しておけばいい、みたいな感じでした。

ぶちくま
ぶちくま

私は新ジョブのアダパが引けた上に、サルトも持っていたので無双でしたね、、、ちゃんとやってれば。

最果てのバベル
9月オススメのゲーム

Twitterでも精力的に告知されており、話題沸騰中の超美麗3DRPG「ブレイドエクスロード

群像系にストーリーを展開していくのか、とにかく魅力的なキャラクターで溢れかえるを人気声優を贅沢に配して魅力存分に引き出してくれている期待の新作です!

ぶちくま
ぶちくま

、、、であると思うのですが、いかんせん、まだ予約を受け付けたばかりなので。。。とにかく、期待値は高い!

ブレイドエクスロード

ブレイドエクスロード

Applibot Inc.posted withアプリーチ

公式Twitterなどの情報が公式HPにまとまっています。画像だけでも眺めてみてください。期待値の高さくらいは伝わるかと。

ぶちくまをフォローする
ぶちくま創作ベース

コメント

タイトルとURLをコピーしました