PR

The Force Seekersと豪鬼デッキについて考察する

しろくまさん
しろくまさん

「目覚め」が紫メタになると聞きまして戻ってきましたが?

実際、紫も強化されているのでメタれるかどうかは微妙ですが、盤面制限が少し緩和されそうなので取り急ぎ新弾「The Force Seekers」についての情報をまとめていきます。

スポンサーリンク
閑話休題、おすすめゲームの話

こちらは広告です。

今は特に紹介したいものはないので崩壊スターレイルのリンクを置いておきます。

崩壊:スターレイル

崩壊:スターレイル

COGNOSPHERE PTE. LTD.無料posted withアプリーチ

豪鬼について

ストツー世代の私は、逆に豪鬼はあまり知らなかったりしますので、簡単にご説明します。

ぶちくま
ぶちくま

知識はないが、瞬獄殺は出せる。

欧米ではAkuma

私の豪鬼情報はほぼWikiと同義なのですが、早速引っかかりました。

欧米ではAkuma(アクマ)という名前になっている。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B1%AA%E9%AC%BC
ぶちくま
ぶちくま

really?

まぁ、豪鬼よりは率直でいいのかもしれませんが、なんかもうちょいなんとかならんかったのか、とは思う。

豪鬼のヒーローアーツ

余談が過ぎましたが、ヒーローアーツの情報をお伝えします。

瞬獄殺

<目覚め>状態になっていない味方ユニット1体を<目覚め>状態にし、その正面のユニットを破壊

目覚めデッキを組むなら使いやすいが、目覚めでデッキ組むのは少し(お値段的な)コストがしんどいので瞬獄殺は持て余しそう。

赤鴉空裂破

全てのHP4以下のユニットを破壊する

こちらは、どちらかと言えばメタ的な働き方をするアーツ。アグロ系で低コストで押され気味になる場合と、低コストをとりあえず場に出して「目覚め」に持っていきたい相手の戦略を潰すのには長けている。

しろくまさん
しろくまさん

HP基準だから、シールドあたりも無視して破壊できるのはいいね。

阿修羅閃空

味方ユニット1体をランダムな枠に移動させる
そのユニットに、<ヴェール>(10秒)と「ダメージ無効:10秒」付与

トリッキーな動きができる上に、ヴェール付与ができるので、豪鬼のアーツとしては変に小器用な感じはある。使えるかどうかは評価し難い。

しろくまさん
しろくまさん

相手が破壊しにきたカードを避けて、逃したカードを壊されないように保護する動きが、やや過保護な感じは否めないね。

豪鬼デッキ

低HPキープ黒アグロデッキ

TEPPENの豪鬼デッキ

まだ暫定ですが。

とりあえず、HPは犠牲になりそうなのでHP15以下での運用を検討中。生贄を入れ忘れてる。HPは速攻で削れるのでアグロに動いたほうがいい。

スポンサーリンク

新効果「目覚め」について

豪鬼が黒に流れ込んだので、黒が強化される勢いを感じますが、同時に黒メタカードも増えているので、バランスが取れることを期待しています。

「目覚め」の効果解説

味方ユニットが出ている枠に重ねてプレイできる

重ねられたユニットは破壊され、プレイしたユニットは<目覚め>状態となる

<破壊不能>を持つユニットに重ねることはできない

https://teppenthegame.com/jp/faq/faq-ability.html

カード効果は実際にプレイしてみないとなんとも言えないところですが、少なくとも動きやすい環境になることは予想できます。

しろくまさん
しろくまさん

つまり、紫に「停止」くらっても、生贄にしてアドも取れるってことね。

ぶちくま
ぶちくま

いや、もうただのアドバンス召喚やん。

スポンサーリンク

フォースシーカーの当たりカード考察

では、The Force Seekersのあたりカードを考察していきます。リセマラランキング風の雰囲気を装って、ただ私がカードを眺めるだけのページです。

リセマラランキング

ちなみに、過去弾でも同様にリセマラ検討はしています。

The Davils Awakenはこちらです。

ネロの使い方と対策|The Devils Awaken
TEPPENで10月に登場となった新ヒーロー「ネロ」のデッキを考察していきます。相性の良い「The Devils Awaken」パックのカードもおすすめを考えていきます。

とりあえず手に入れておきたい

  1. 静かなる暗殺者 元
  2. イービルゲーム
  3. 踊るプリティビースト フェリシア
  4. 悲しき守り手ルシア
  5. ウルトラお嬢様 神月かりん

かりんがどのキャラなのか知らんかったが、ストZEROの系統ですね。

レジェンド部門

とりあえず、2回連続でレジェンドは天井に潜んでいます。まじで凹む。。。

悲しき守り手ルシア

悲しき守り手ルシア、TEPPENのフォースシーカーレジェンドカード

呼応で魔人ルシアになるカード。魔人ルシアがわからん。スクショ撮ってくる。

というわけで魔人ルシア

攻撃に付与してダメージ。あれ、これ、ダメージ効果が先行するなら強そうだけど。

爆炎武道 マグマード・ドラグーン

マグマード・ドラグーン、TEPPENのフォースシーカーレジェンドカード

何やら色々効果を持ったカード。目覚めに対応しているので、今回の赤カードの主軸になりそうでならないのはやはり味方ヒーローへのダメージデメリット。

忠誠なき服従

コスト3でダメージが盛れる上に、自陣EXポッケに忍び込ませるという効果を持つ。これは、黒の墓地利用を妨害する意味合いも込められていると思うので、あったら嬉しいカード。

ウルトラお嬢様 神月かりん

緑の目覚め持ちレジェンド。封印環境では輝きそうだが、封印自体が「目覚め」に対してどう対応するのかってところで環境次第。対応力は高い。

しろくまさん
しろくまさん

コスト5は出張枠も考慮できるので、とりあえず引けたら嬉しいカードではあるね。

踊るプリティビースト フェリシア

踊るプリティビースト、フェリシア、TEPPENのフォースシーカーレジェンドカード

緑の目覚め高コスト枠。悪さしそうな予感がする召喚能力を持っており、さらなる「目覚め」の連打も予感させる。コスト8がどう響くか。

ぶちくま
ぶちくま

コスト重いのはあまりリセマラにはお勧めしないんだけど、緑はEXを活用しやすいから、個人的には大当たりかな。

自然の循環

自然の循環、TEPPENのフォースシーカーレジェンドカード

いまいち効果が頭に入ってこないが、墓地も戻すので各色黒に対してのメタを持ち始めたのでしょうか。コストが重いので使いづらそうではあるが、ユニット強化されるので緑アグロで攻めながらジリ貧になったところで投入するといい活性剤にはなるか。

静かなる暗殺者 元

静かなる暗殺者、元、TEPPENのフォースシーカーレジェンドカード

コスト3でこんなに効果が使えるのか、と思ったらライフ1でしたね。ただ、ヴェールと臨戦持ってるので攻撃ダメージまでは持っていけそうな気はする。死亡時のデメリットはデッキ構成で対処はできそうだが、せっかくの低コストながら、混色だと致命的か。

しろくまさん
しろくまさん

黒と混ぜて墓地活用されると面倒だからね。

黄金の地母神 マム・タロト

シンプルにカードパワーがある。停止でコントロールされながらパワーカードまで出されたら、なんというか逆にどっちつかずになりそうな気はするけど、まぁ好きにしてくれ。

ぶちくま
ぶちくま

デメリットもありますが、EX埋めるというのはタイミング次第ではデメリットは解消されるので、やはりパワーカードではある。

停戦協定

停戦協定、TEPPENのフォースシーカーレジェンドカード

枠潰し。いやらしいカードだ。

拳を極めし者 豪鬼

重い。黒の重いカードは墓地に沈めて利用するのが筋でしたが、目覚め効果を発揮するなら利用方法は考えたいところ。変身先がわからんのでとりあえず使ってみる。

鬼神点を穿つ狂おしき鬼、TEPPENのレジェンドカード
変身後

無慈悲な破壊衝動 VAVA

無慈悲な破壊衝動、VAVA、TEPPENのフォースシーカーレジェンドカード

目覚め依存型。出すときはコスト3で済むので要所の挟み込めそうな感じはある。

イービルゲーム

イービルゲーム、TEPPENのフォースシーカーレジェンドカード

調整云々より、こちらの場がゼロの時は相手のユニット全破壊、くらいの気持ちで使うカード。なのでコスト7でも抹殺なんかより使えそうな感じはある。そして、使いたい時にうまく使えない未来が見えている。

エピックカード編

レジェンドはむしろおまけみたいなもんで、デッキ構築上重要なのは3枚詰めるエピック。

この間にパック剥いてきたらデッキ構築も許されないクソ引きだったので、メンタル回復のため何枚かピックアップして終わりにします。

フォボス

TEPPENのフォボス

とりあえず、ランクマッチ回してるとよく当たるのが「緑」、というか「あくび」。掲示板でも話題になっている。(ただ、プレイ人口が少ないのか、掲示板も人がいなくて濃度が高い)

フォボスは目覚めによる制限はあるが、目覚めるの前提なのでただの強いカードになる。

ゴールドオーブ

TEPPENのゴールドオーブ

ついで、緑が目覚めで強化された煽りで、ゴールドオーブも組み合わせて使いたいところ。

今月のおすすめゲームを紹介

そろそろ、復帰してみる?

崩壊:スターレイル

崩壊:スターレイル

COGNOSPHERE PTE. LTD.無料posted withアプリーチ

TEPPEN
スポンサーリンク
シェアする
ぶちくまをフォローする
ぶちくま創作ベース

コメント

  1. buchikuma-info より:

    「リーグ スポーツ 部門」に関する最新情報です。

    NASEF JAPANとNTTe-Sportsは、『NASEF JAPAN 全日本高校eスポーツ選手権』のオフライン決勝大会を開催しました。リーグ・オブ・レジェンド、VALORANT、ロケットリーグの各部門で優勝者が決定しました。また、フェアプレイ賞も贈呈されました。詳細は公式ウェブサイトで確認できます。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000051.000051175.html

  2. buchikuma-info より:

    「部門 apex apex legends」に関する最新情報です。

    プロeスポーツチーム「MOZE」は、長期的な成長を目指して「Apex Legends部門」を新設し、新規事業展開を行うことを発表しました。新しい購買プラットフォームの展開や、データサイエンスベースの選手育成システムの確立など、2つの新事業を展開する予定です。また、AI技術の協力も受ける予定であり、これによりチームの強化や戦術の構築に役立てることが期待されています。MOZEは、eスポーツチームとしての地位を確立し、世界大会への参加を目指しています。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000126969.html

  3. buchikuma-info より:

    「立地 dx 協定」に関する最新情報です。

    奈良市と東京のベンチャー企業が立地協定を締結し、奈良でのDX(デジタルトランスフォーメーション)人材の育成と雇用を促進し、地域活性化を目指す取り組みが始まります。この協定により、ベンチャー企業はJR奈良駅から徒歩4分の立地にオフィスを開設し、リモートワークと通勤のハイブリッド勤務が可能となります。奈良市は、DX人材の育成と雇用創出を通じて地域の活性化に貢献することを目指しています。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000074.000029198.html

  4. buchikuma-info より:

    「協定 都市 協定 締結」に関する最新情報です。

    旭川市と豊中市が空港を通じて友好都市提携の協定を締結しました。この協定により、両市はスポーツや文化などの交流を促進し、産業や観光の振興、防災などの分野で協力し合うことを目指します。協定の締結式は大阪国際空港で行われ、旭川市長と豊中市長が出席しました。両市は今後、空港を活かしたまちづくりなどの事業も進めていく予定です。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000561.000078420.html

  5. buchikuma-info より:

    「fennel apex 部門」に関する最新情報です。

    プロeスポーツチーム「FENNEL」のApex部門が、カスタムコントローラーブランド「Void Gaming」とスポンサー契約を締結しました。この契約により、FENNELはVoid Gamingのカスタムコントローラーを使用することとなります。FENNELは日本のeスポーツチームであり、AndGAMER株式会社が運営しています。Void Gamingは日本のカスタムコントローラーブランドであり、ゲームプレイヤーのニーズに応えるために製作されています。この契約により、FENNELのApex部門はさらなる活躍が期待されています。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000086.000069446.html

タイトルとURLをコピーしました