Twitterにてブログの新着記事更新情報をお届けしてます!

アートオブコンクエストの「勇者の道」イベントを攻略する

「勇者の道」イベントについての攻略法をお伝えしようと思います。

スポンサーリンク
閑話休題、少しおすすめゲームの話

1分CMです。

ブラウンダストがパズルRPGになって登場

2023年1月9日にリリースされた新作パズルRPGをご紹介します。

オートバトルでありながら戦略性とスピーディーなバトルでゴリゴリにハマっていたブラウンダストがパズルRPGになって登場しました。

ブラウンダストを知っている方、あるいは興味があった方、何も知らんという方にも、少しだけ紹介させてください。

 

放置系パズルRPG

いまさら3マッチパズルはやらないよ〜、と言いながらドラクエけしけしにハマったこともあるのですが、パズルゲームってのは無難に面白いんですよ。つまり、この時点で間違いはない。

ただ、魔石騎士団をプレイして「すごいな」と思ったのは、パズルゲームでありながら、ちゃんと「育成RPG」になっているので育成面で奥行きが出ていて、攻略にやりごたえがあるんですよね。

さらに、普段のプレイはどちらかといえば「放置系RPG」に近くて、オートで楽々、育成素材も収集できるようになっています。

ストーリーやキャラメイクに関しては、ブラウンダストとは違う世界線でありながら、キャラの魅力はしっかりと生かされていてこれも大変に良い。

「おすすめ」とまでは言えないにせよ、「今やるゲームないしな」と感じている方なら隙間にすっぽりハマってくれる良ゲーに仕上がっていると思います。

CMはここまで、お邪魔しました!

魔石騎士団 : Puzzle War - パズルRPG

魔石騎士団 : Puzzle War - パズルRPG

NEOWIZ無料posted withアプリーチ

勇者の道の概要とまとめ

勇者の道イベントとは

定期的に開催されるイベントです。1日だけ入場することができ、入場時に部隊と英雄がコピーされます。コピーされた部隊と英雄は、MPとスタミナは消費されませんが、部隊損失と重傷は回復されないので、いかに消耗せずに乗り切るかがポイントとなります。

コピー部隊なので損失は影響なし

念の為書いておきますが、コピー部隊なので、部隊の負傷・損失は実際の部隊には影響はありません。

勇者の道の報酬は

大体が資材ですが、ランダムで得られる属性値アップアイテムなどがお得です。

スポンサーリンク

勇者の道の攻略方法

部隊損傷を抑えるポイント

魔鏡攻略記事が参考になりますので、ぜひ、そちらもご覧ください。

勝てない相手はチェンジする

一回(1日)に5回しか使えませんが、どうしても勝てないor部隊損傷が激しすぎる相手とは、無理に戦わずにチェンジすることをお勧めします。

勝てない相手がマッチングされるんだけど?

特に、英雄モリモリの対戦相手だと、戦闘力が低めに出ることが多いので、うっかり超格上がマッチングされてしまうこともあります。あまり消耗しないのが大切なので、こういった相手に当たった時は、無理に戦わずに回避するのが得策です。

コピーされる前に戦闘用ドラゴンにする

これは勇者の道以外のイベントでも同様ですが、部隊をコピーされるときに、うっかりドラゴンを内政様(城育成用)のままにしておいてしまうことが、まぁまぁあります。

また、部隊消耗の回復中の場合は、大人しくスキルで復活させるか、アイテムで回復させてしまうのが得策でしょう。

マッチング前に自分の戦闘力を下げておく

可能な限り、で構いませんが、英雄たちの装備を剥がしたり、不要な部隊は解散させておくことで、戦闘力を下げておくことも大事だったりします。そうすることで、マッチングされる相手の戦闘力をほんのり下げることができます。

ぶちくま
ぶちくま

普段、自分でイベントやってるときは構わず突っ込みますけどね!

強い相手と、スタミナやMPを気にせずに戦えるのは楽しいですからね。

この戦闘力を下げる作業は、「最強領主チャレンジ」イベントでも活用できます!

今月のおすすめゲームを紹介

まさかガンガールRPGが覇権となるとは

ガンガールRPGというより、お尻だけが話題性を持っていってしまいましたが、覇権アプリまで成長するとは。やはりお尻目当てのお客さんが多いのか、と思うじゃないですか。

しろくま
しろくま

実は、ストーリーがちゃんと生きているから、お尻だけじゃない部分のキャラの魅力がブーストして、売り上げがゴリゴリ伸びているんですよね!

勝利の女神:NIKKE

勝利の女神:NIKKE

Level Infinite無料posted withアプリーチ

ストーリーに引き込まれて、リセマラのたびに悲しい気持ちになるガンガールRPG

先に書くと、リセマラはしんどいです。アカウント作成のために捨てアドが必要。捨てアドの簡単な作り方は別記事で。

ただ、リセマラのしんどさに拍車をかけたのが、「NIKKEとの出会いが、思った以上に壮絶」ということ。内容はネタバレになると悪いので割愛しますが、とにかく悲しい。

しろくま
しろくま

この子は推しだ、と確信した後の感情のやり場が(略

私と一緒に感情迷子になりたい方、ぜひ、NIKKEを一緒に楽しみましょう。

勝利の女神:NIKKE

勝利の女神:NIKKE

Level Infinite無料posted withアプリーチ

広告はここまで。楽しいゲームライフをお過ごしください!

アートオブコンクエスト
スポンサーリンク
シェアする
ぶちくまをフォローする
ぶちくま創作ベース

コメント

タイトルとURLをコピーしました