Twitterにてブログの新着記事更新情報をお届けしてます!(ここをクリックするとTwitterへ)

リリスコインはルーレットに投入すれば間違いない【アトコン】

スポンサーリンク

ルーレットイベント概要

アートオブコンクエストにおける「ルーレットイベント」について解説します。

使用するのはリリスコイン

リリスコインってのはLコインというものです。リリスってのはリリースしてるアプリ制作会社ですね。

リリスの使用は英雄宝箱との天秤

課金している場合だと、建築・研究短縮アイテムなどを買い続けたり、レアアーティファクト素材や部隊覚醒アイテムなどを購入し続けていくので、リリスコインの出番は多いです。

しろくまさん
しろくまさん

ただ、無課金・微課金くらいだと、日々たまり続けるリリスコインは、いまいち何に使っていいのかわからんっていうところはあると思います。

英雄宝箱よりもルーレットが優先される場合も

ルーレットは、だいたい月に1回あるかないかくらいの感覚で開催されるイベントで、鬼課金イベントでもあります。なぜかというと、リターン報酬が大きいのと大当たりの英雄アバターが大変に素晴らしいからです。

ぶちくま
ぶちくま

基本的には英雄取得が優先されますが、アーティファクトは回収しておいたほうがいいので、できればリリスコインは3000枚ほど確保しておくことをお勧めします。

ログインボーナスでもルーレットが回せる

私が確認したところでは、1週間分、つまり7回はルーレットが回せます。アーティファクト回収だけであればコインは600枚くらいあれば足りるはずです。

回数報酬が気づきにくい

私は、アートオブコンクエストを始めたばかりの時には、このルーレットイベントの重要性に気づかず、普通にスルーしてました。よく見ると、ルーレットの真ん中に宝箱があるので、それをタップすると回収報酬が確認できるので、必ずチェックしておきましょう。

戦力差がつくイベント

このルーレットの恐ろしいところは、ドラゴン装備やゴッドストーンがすこぶる手に入るので、課金者はこぞってルーレットを回します。サーバー開設したばかりでも、このイベントを挟むことでパンテオンやら装備やらで、英雄レベルが近くてもフル強化されてくるので、かなり苦しい戦いを強いられるようになります。

ランカーが一人いたくらいならゲームバランスに影響しませんが、新しいサーバーほどすでにアトコンを知り尽くして新たにやり直す、「強くてニューゲーム」みたいな方が多くなってきてるので、ルーレットイベントの回し具合を見て別サーバーに移るのもアリですね。

スポンサーリンク

ルーレットイベントの報酬

英雄特別スキン(アバター)

英雄特別スキンが大当たりです。英雄特別スキンは(当たった試しはないですが)、ほんわかと属性値を上昇させてくれる上に、何よりかっこいいので絶対に欲しいところです。

特別スキン一覧

  • エレナ:銀翼初雪
  • リア:神聖の翼
  • ローズ:真紅のスパイダー女王
  • ヴィリオン:
  • シード:サンタクロース
  • グロート:
  • マイク・フェイ:ゲームの達人
  • ドリュー:暗雷法王
  • ブルマン:
  • アカナラ:浄世巫女
  • ベイン:蛮神の鎧

アバター交換方法

アバター引換券を集めることで特別フォルムを使用することができます。

ぶちくま
ぶちくま

フォルムチェンジチケットは、宝箱やイベントで入手することができます。

当たると嬉しいもの

  • 属性値カード
  • プラス付きゴッドストーン
  • ドラゴン育成アイテム
  • 高経験値カード

少し残念

  • 資源
スポンサーリンク

ルーレットは20回は回すべき理由

アートオブコンクエストのルーレット当たりリスト
ゴッドストーン+3も当たる

回数報酬は美味

ルーレットはほとんどおまけみたいなもので、ルーレットを回した回数に応じてもらえるボーナスが良いのです。完全に課金使用なのですが、1800円くらいでルーレット回数券10枚ほど購入できるので、コインと一緒にルーレットを回すとお得なアイテムがもらえます。

目安は30回

これまでの経験ですけども、ルーレットは30回分ほど挑戦するとお得です。

回数確定報酬一覧

アーティファクト

これまで、私が確認できた中では、アーティファクトが「ルーレットに10回以上挑戦する」と特別報酬としてもらうことができていました。

アーティファクトについてはこちらの記事をご覧ください。

アートオブコンクエストのアーティファクト一覧
アートオブコンクエストのアーティファクトについての記事です。個人的にはネッシスの剣を強化することをお勧めします。レアアーティファクト材料とアンロックのことを考えると課金者に勝ち目がないことがわかるよ。

レアアーティファクト材料

こちらも(ほぼ)課金アイテムであるレアアーティファクト材料が(確か20回目のボーナスで)手に入ります。10回目報酬のアーティファクトはこれで鍛えると星1アンロックができるって寸法です。

ドラゴン装備

急にメンテナンスに入りやがったので名前までは確認できませんが、ピンクレアリティのドラゴン装備が当たる宝箱がもらえます。

エピックドラゴンの卵

こちらも手に入れておきたいのが、めったに手に入らないピンク色のエピックドラゴンの卵。

ドラゴンの卵から、さらにアビリティガチャが始まるので、一瞬でゴミと化す場合もあるけどね。

大人しくエッセンス回収しておきましょう。

特別スキン(アバター)

確か、かなりの回数、ルーレットを回転させると、ちゃんと確定でアバターも手に入るのですが、回数は把握しておりません。

特別フォルムの乗り物

こちらも回数は把握していませんが、アバターよりは難易度低め。ルーレットイベントが終わるとかなりの人が乗り回し始めます。

アートオブコンクエスト
ゲームに飽きたら次はこれ

7月17日にリリースし、いい意味で期待を裏切って普通に面白い「ハンドレッドソウル」をご紹介します。

グラフィックだけでも見てほしい

今の時代、綺麗なグラフィックでは驚かないのですが、どうせFFBEみたいにムービーだけでしょと思ったら「プレイ画像」すら綺麗で圧巻でした。

ぶちくま
ぶちくま

本当は、激しいゲームはあまり好みじゃないけど、モンスターや景色を見てるだけでも楽しいとか、すごいね!

無課金でも苦労しない

あくまでも「今のところ」ですが、「武器」や「キャラ」は課金というよりはイベント進行や報酬で手に入るので、課金はしなくても大丈夫そうです。

ぶちくま
ぶちくま

ただ、課金煽りが程よくて「もう少し快調にプレイしたいな」というところで、キャラや武器のパックが数千円で売っているので、ついつい買いがちではある。

ログインだけでもしておくといいかも

実は、リリース前の広告からかなり気合い入ってるゲームだな、とは思っていたので、早々にサービス撤退、ということはなさそうです。まずはダウンロードだけしておいて、ログボだけでも集めておくと、始めるときに少しでも楽できそうです!

ハンドレッドソウル

ハンドレッドソウル

hound13無料posted withアプリーチ

ぶちくまをフォローする
ぶちくま創作ベース

コメント

タイトルとURLをコピーしました