Twitterにてブログの新着記事更新情報をお届けしてます!(ここをクリックするとTwitterへ)

アートオブコンクエストの適切な課金タイミングとおすすめパック

まず、アートオブコンクエストにおいては、以下の結論から申し上げておきます。

「無課金でも楽しめるが、課金するとめっちゃ強い」

ただ、これは無課金だと課金の餌のようなプレイしかできないのではないか、と思われるかもしれませんが、そんなことはありません。無課金には無課金のプレイがありますし、何より時間をかけるかお金をかけるかすれば必ず強くなるゲームなので、のんびり楽しむと決めれば、課金する要素はゼロです。

ぶちくま
ぶちくま

でも、誰よりも早く強く、さらにお得に成長したい!

そんな方には、数千円から数万円課金するだけで、自分の好きなプレイスタイルでアトコンを楽しむことができます。

スポンサーリンク

実際に課金してみた5つのパック

  • 初回限定コインパック
  • 初回限定英雄パック(ショップ)
  • スペシャルメンバーシップ(会員)パッケージ
  • エターナルパック
  • 超お得〇〇パックなどの1日限定スペシャルパッケージ
ぶちくま
ぶちくま

最初に限定コインパック買っとけばあとは何もいらない

一つずつ解説します。

まずはショップで販売しているものから。

右上にショップが常設されていますのでそちらをご参考に。

アートオブコンクエストのショップタブの場所

アートオブコンクエストのショップタブの場所

初回限定コインパックは内容2倍で超お得

アートオブコンクエストのLコイン2倍キャンペーン

アートオブコンクエストのLコイン2倍キャンペーン

これ、コインが欲しいというよりかは、後で説明します「名声レベル」が関係しているのですが。

手っ取り早く名声レベルを上げることができるのが、このLコインパックなんです。

初回限定で、3点ほど内容2になっているので、私はこれを最初に買いました。

そして、これは購入しても損しないおすすめの商品だということがわかりました(翻訳っぽい)。

コインパックがお得な理由

初回限定ですが、課金アイテムであるLコインが2倍ゲットできます。これにより、名声ポイントも激増するので、この初回限定のコインパックを購入するだけで、簡単に名声レベル8まで上げることができます。

そうすると、宝箱も普通にやるより何倍も開けやすくなりますし、長い目で見ると課金要素を減らすためにも最初に課金してしまって良かったと思いました。

初回限定英雄パック

これはショップリストに並ぶ方で、常設されている「セット」タブの英雄パックとは異なる商品です。

ショップの左下が英雄パックで固定されているのですが、初回だけ1,000ちょっとで購入することができます。英雄が1,000円代とか、今考えるとめっちゃお得なんですが、私は特に悩まずにアライグマを買いました。

初回限定の英雄パックの売り場

アートオブコンクエストの初回限定パックの売っている場所

アートオブコンクエストの初回限定パックの売っている場所

ショップ内にも英雄が売っている場所があるので、最初は何を買っていいのかわからないかもしれません。

ちなみに、ショップは8時間ごとに商品が変わるので、しっかり待てば必ず来ます。

グロート購入がおすすめ

掲示板界隈や、アトコンのギルドチャットでも囁かれていますが、この初回限定の英雄パックは「グロート」を買うことをおすすめします。というのは、英雄を手に入れる方法はいくつかパターンがあるのですが、なぜかグロートは無課金の救いである「英雄宝箱」から出現しません。

ぶちくま
ぶちくま

グロートが反則的に強くて人気だから課金兵にしたのかも

多分、この設定はいつか崩れるので、あくまでも参考程度ですが、初回限定の英雄パックは慎重に選ぶことをおすすめします。

スペシャルパッケージはお布施で買っとけ

スペシャルパッケージという、継続メンバーシップの権利を購入することができるタブも、ショップ内にあります。

アートオブコンクエストのスペシャルメンバーシップ

アートオブコンクエストのスペシャルメンバーシップ

最初はメンバーシップ(会員)パッケージしかありませんが、これも購入して損はしない内容なのでサクッと買っちゃいましょう。

  • 100Lコイン×30
  • スタミナポーション3個×30
  • 10分以内の無料加速(建築物、研究など対象)
  • 部隊容量増加
  • 建造リスト上限3つ追加
  • 研究リスト上限3つ追加

コインもお得ですが、部隊容量がここでも増やせるので、がっつり敵国の城を落としたいプレイスタイルで遊びたければ必須です。

イベントごとにそれなりに安いコインパックが出てくる

ちなみに、特に週末になると安いコインパックが投げ売りされます。

ぶちくま
ぶちくま

ついつい買ってしまうので要注意です!

 

アートオブコンクエストのイベントセンター大安売りセット

大安売りパック

スポンサーリンク

課金によって名声値が上がって楽できる

コインを購入すると、なぜか名声レベルが上がるんですよ、このアプリ。これがかなりの旨味となりますので、なんだかんだ課金推奨したくなるアプリです。

エターナルパック

アートオブコンクエストのエターナルパックの購入特典

エターナルパックの購入特典

ショップ内のスペシャルタブ内に実は隠されている(わけではないが見つかりづらい)ところに、エターナルパックが販売されています。これは一回買えば、該当する特典内容を永遠に付与してくれるので、ほぼ購入が必須な無課金ゴロシパックとなります。

  • エターナルパックの特典内容
  • 50Lコイン×毎日
  • 自動で遺跡と資産車を掃討
  • 3倍加速戦闘リトライ可能
  • 3倍加速ジャイアントドラゴン戦闘挑戦
  • 闇市距離無制限訪問
  • エターナルパック専用アバターフレーム

一応解説します。

専用アバターフレームが課金兵の証明

アバターフレーム、普通にプレイしてても滅多にお目にかかれません。そう一体みたいでは、少しでもオリジナリティを出したいときにアバターフレームが役立ちます。でも、ほとんど誰もみてくれないし、長くプレイする人はこれくらいの課金は当然してるので、オリジナリティすら出せませんけどね。

リトライ機能は超必須

私はぶっちゃけ敵国との戦争よりも深淵の魔境とか英雄挑戦とかしている時間の方が好きなのですが、そういったときに、3倍速とリトライは必須ですね。というか、課金しないとこの機能が得られないことに衝撃を覚えたのですが。

自動周回装置もあれば便利

遺跡と資産鉱山を勝手に周回してくれるシステムです。地味にクエストに関わるのと、武力や魔力などの属性値を上昇させる「かしこさのタネ」的なアイテムを手に入れるのにも役立ったりします。

名声レベルとは

アイテムで名声ポイントを手に入れるか、Lコインを購入すると購入した分だけ名声ポイントが貯まります。

名声ポイントがたまると「名声レベル」が上がります。

この名声レベルが上がると、以下のような特典を受けることができます。

  • ゴールド生産量増加
  • 聖水生産量増加
  • 木材生産量増加
  • 毎日名声宝箱を開ける数が増加
  • ブロンズ部隊の容量増加
  • 【緊急徴兵】スキルの使用及びスキル値の増加

正直、ゴールドやらなんやらは誰かから奪えばいいだけのゲームなのであまり重要ではない。

むしろ重要なのは、ブロンズ部隊の容量増加【緊急徴兵】スキルの使用ですね。

ブロンズ部隊の容量増加

これは、所有できるブロンズ部隊の容量を増加することができる特典です。開始当初はあまり重要ではありません。

ぶちくま
ぶちくま

えー、ブロンズ部隊だけなの?

と感じられた方のために解説しますと、このアプリでは、部隊ランクが3種類あります

  1. ゴールド
  2. シルバー
  3. ブロンズ

これら3つの容量は、すべて「ブロンズ部隊容量」が元になっています。ゴールド部隊容量を上げるためには、ブロンズ部隊の容量を増加させる必要があるということです。この辺りは、ゲーム攻略の核となるので、また別の機会に解説しましょう。とりあえず、「名声レベルは上げる価値がある」ということだけ覚えておいてください。

【緊急徴兵】スキルも使える

緊急徴兵スキルは、領地メニューで使用することができるスキルで、使用することで部隊作成時間を短縮することができます。それだけですが、誰かに攻められた時に、とっさに部隊を立て直したいときに重宝します。あるのとないのとでは大違いです。まぁ、攻め込んでくるような猛者は大体こんなスキルも跳ね飛ばすような強い部隊で攻めてくるんですけどね。

スポンサーリンク

おすすめ課金とお勧めしない課金アイテム

絶対に買った方がいい課金パック

  • 初回限定コインパック
  • 高ランカーに追いつけエターナルパック会員
  • 初回限定英雄パック(ショップ)

課金すべきではないサービス

  • レベルアップ報酬
  • 初心者パック(120円)

レベルアップ報酬課金は不要

おそらく、ほとんどの方はコインががっぽりもらえるレベルまでは達しないと思います。一見お得に見えますが、これは罠課金なのでご注意を。

ぶちくま
ぶちくま

私は買いましたけどね。

初心者パック

ぶちくま
ぶちくま

120円だからいいか

とつい買ってしまいがちな初心者パック。

アートオブコンクエストの初心者パックはいらない

初心者パックはいらない

最初、ゴールド部隊がいると、確かにスイスイ進められますが、あくまでも消耗品なので課金してまで手に入れたいものではありません。

スポンサーリンク

課金のタイミング

よほど欲しい英雄がいない限りは、無理に英雄セットを買う必要はありません。実は割高です。とはいえ、確実にゲットできるのが英雄パックのいいところなので、絶対に手に入れたい英雄がいた場合は買っても良いかと思います。

英雄パックは実はお得ではない理由

これ、中身を見ると、確かにオレンジレアリティの装備や属性値が強化できるアイテムがセットになっているので、お得なんです。でも、無課金・微課金くらいだと1万円近い出費は大きいですよね。

パックに入っているものはイベント報酬などで手に入れることができますし、高レアリティ装備にしてもイベントや合成で作ることができるので、パックで無理して買う必要まではありません。

無課金・微課金は英雄宝箱を少しずつ開いていくべし

というわけで、課金するタイミングはゲームスタート時の一回だけ。しかも、コインパックとショップの初回限定英雄パック(セットタブじゃないよ)だけなので、課金するにしても意外とシンプルなのは良いなぁと思いました。

ただ、ここから課金の沼に入るイベントが始まるんですけどね。

アートオブコンクエスト
ゲームに飽きたら次はこれ

7月17日にリリースし、いい意味で期待を裏切って普通に面白い「ハンドレッドソウル」をご紹介します。

グラフィックだけでも見てほしい

今の時代、綺麗なグラフィックでは驚かないのですが、どうせFFBEみたいにムービーだけでしょと思ったら「プレイ画像」すら綺麗で圧巻でした。

ぶちくま
ぶちくま

本当は、激しいゲームはあまり好みじゃないけど、モンスターや景色を見てるだけでも楽しいとか、すごいね!

無課金でも苦労しない

あくまでも「今のところ」ですが、「武器」や「キャラ」は課金というよりはイベント進行や報酬で手に入るので、課金はしなくても大丈夫そうです。

ぶちくま
ぶちくま

ただ、課金煽りが程よくて「もう少し快調にプレイしたいな」というところで、キャラや武器のパックが数千円で売っているので、ついつい買いがちではある。

ログインだけでもしておくといいかも

実は、リリース前の広告からかなり気合い入ってるゲームだな、とは思っていたので、早々にサービス撤退、ということはなさそうです。まずはダウンロードだけしておいて、ログボだけでも集めておくと、始めるときに少しでも楽できそうです!

ハンドレッドソウル

ハンドレッドソウル

hound13無料posted withアプリーチ

ぶちくまをフォローする
ぶちくま創作ベース

コメント

タイトルとURLをコピーしました