PR

モンスターハンターNow(モンハンナウ)の課金レビュー「ガチャなし」

モンスターハンターNow(モンハンNow)に課金するかどうか悩んでいる方に、役には立たないだろうけど課金について考えが深まるきっかけにはなればいいかな、と感じられるような記事を書きたいと願っています。

スポンサーリンク
閑話休題、おすすめゲームの話

こちらは広告です。

今は特に紹介したいものはないので崩壊スターレイルのリンクを置いておきます。

崩壊:スターレイル

崩壊:スターレイル

COGNOSPHERE PTE. LTD.無料posted withアプリーチ

無課金でも楽しめるか、課金するべきかの判断材料

概要、モンスターハンターNow(モンハンNow)のお得な課金方法

最初に、モンスターハンターNow(モンハンNow)をプレイする上で課金が必要か、無課金で楽しめるかに関して簡単にまとめのようなものを書いておこうかと思います。

無課金でどこまでプレイできる

モンスターハンターNow(モンハンNow)は、無課金でもプレイ可能な内容となっています。

モンスターハンターNow(モンハンNow)無課金プレイの要点

  • ガチャなしはグローバル展開のトレンド
  • ただ、日本人の課金習慣に馴染むか

課金に関して言えば、課金の必要は全くないと言えるほど圧力はありませんが、むしろプレイ時間の拘束がブラックな感じがする、というのが所感。

モンスターハンターNow(モンハンNow)無課金プレイの難点/限界

  • 無課金がどうこうというよりは、社会人がまともにプレイできる環境を提供できるか
  • 現状は「移動時間の無意味さ」が位置情報ゲーとしては破綻
  • 「みんなでプレイする」というよりは、「大型をシェアする」周回型マルチ

無課金でプレイする場合の制約は「特になし」になります。

むしろ、時間があって、しかも移動はできるという恵まれた環境にある方だけがプレイヤーの素質があるとも言えるので、働かなくても不動産収入とか入ってくる方が、物件探しがてら街をうろうろする場合とかにおすすめのアプリだと言えそうです。

微課金で楽しめるようになることはどんなこと

課金をすることで得られるメリットとしては「ガチャ」の回数が増えたり、スタミナを増やすことでプレイ時間を伸ばすか、育成アイテムを購入することで時間を短縮すること。

モンスターハンターNow(モンハンNow)では、少し課金するだけで以下のようなメリットがあります。

  • プレイ時間(拘束時間)が増える
  • 育成素材が買える

具体的な課金内容については後半にまとめておきますが、課金メリットは「時間の購入」になります。モンスターハンターNow(モンハンNow)をしっかりと楽しみたいと考えている方にはおすすめです。

スポンサーリンク

課金アイテム、どれを買うべきか

モンスターハンターNow(モンハンNow)で課金する場合に、何を買うべきかをまとめていきます。

課金される方はもちろんのこと、微課金、実質無課金で行きたい方が「買うならこれだけ」と決める際にも参考になるような情報をお伝えしていきたいと思います。

サブスク契約はするべき?

モンスターハンターNow(モンハンNow)では、アプリストアの機能を利用したサブスクリプション(定期購読)機能は確認できていません。

ただ、月に一回しか販売されないパック商品や、ミッション報酬を増やすことができるパスサービスが販売されているので、こちらが実質的なサブスク要素であると言えそうです。

リリース記念パス

リリース記念パス、モンスターハンターNow(モンハンNow)のお得な課金方法
価格

1,260円

商品内容
  • 有償ジェム×500【即時】
  • 無償ジェム×50【毎日】=1,500
  • ペイントボールリスト上限が8 > 10に增加
  • オトモペイントボールの支給が 3>5に増加

限定課金パックはどれを買うべき?

期間・購入回数限定の課金アイテム/パックについての情報になります。

課金アイテムの購入優先順位

モンスターハンターNow(モンハンNow)の課金アイテムの購入優先順位を考えてみます。

  1. ブースターパック

スターターパック

スターターパック、モンスターハンターNow(モンハンNow)のお得な課金方法
価格

商品内容
  • ペイントボール × 3
  • おさんぽ玉 × 2
  • 回復薬 × 3
  • ボーナスジェム × 1,000

ブースターパック

公式サイトの販売ページで購入可能。

ブースターパック、モンスターハンターNow(モンハンNow)のお得な課金方法
価格

2,100円

商品内容
  • Potion x 20
  • Wander Pebble x 5
  • Paint ball x 5
  • Gem x 1500

セールではどれくらいお得になるの?

(有償アイテム、課金石)についても購入のメリットやどれを買うべきか、という話をしていきたいと思います。

セール時の価格

セール時の価格は2024/03/22時点では初回限定ジェムパックを販売しています。

1回限定ジェムパック
パック名価格有償ジェム個数無償ジェム個数ジェム合計数ジェム1個当たりの価格
ジェムパックA¥280150150300¥0.93
ジェムパックB¥700375375750¥0.93
ジェムパックC¥2100112511252250¥0.93
ジェムパックD¥4200225022504500¥0.93
ジェムパックE¥7000375037507500¥0.93
ジェムパックF¥140007500750015000¥0.93

次回セールはいつ頃?

原神やアークナイツなど、海外のゲームでは初回限定セールはどこかのタイミングでリセットされます。

モンスターハンターNow(モンハンNow)では、次回セールはアナウンスされていませんが、アニバーサリーなどのタイミングで増量パックが再販される可能性があるので、購入の際にはタイミングに注意しましょう。

通常課金アイテムの販売価格

通常課金アイテムの販売価格についてまとめます。普段の課金の際に「どれくらいお得じゃないか」を知ることでストッパーになれば幸いです。

課金効率計算

課金予定はないので、購入後の価格がわかったら更新します。多分しません。

スポンサーリンク

モンスターハンターNow(モンハンNow)の課金の必要性

モンスターハンターNow(モンハンNow)の課金の必要性について考えていきます。

無課金プレイが楽しいかどうかというポイントと、課金メリットがどれくらいあるのかが課金の必要性については重要だと考えています。この辺りのポイントで色々情報を書き残しておこうかと思います。戒めとして。

モンスターハンターNow(モンハンNow)の課金圧について知りたい

モンスターハンターNow(モンハンNow)のプレイに課金は必要か、について考えていきます。

課金圧はないが、グローバル展開ならいけるか

まず、心配するくらい課金圧はないです。国内だけで販売するアプリなら心配するところですが、デザイン全般がグローバル展開を主軸に置いているので、むしろガチャなんかない方がいいくらいでしょう。

ちなみに、課金圧や課金導線はサービスの継続を考えるなら少しくらいはあった方がいいです。問題としては、「これくらい課金圧がなくても、運営が成り立つのか」というところ。

基本的にはポケGoにモンハンの毛皮を被せただけのハリボテなので、開発費が嵩んで回収を急がないといけない、ということはないと思います。確か、Nianticは他にも大型案件を抱えていたような気がするので、そちらの開発費に今回の利益を投資できれば万々歳といったところかと思います。

ポケモンのように、大量のモンスターを用意しなければいけない、ということもないので、イベントごとに装備のモーションやモンスターを作ればいいと考えれば、案外コスパはいいのかもしれません。

世界展開だと考えれば、日本に課金する人が少なくても、トータルで儲けが出ればいいので、日本のセールスランキングが今後相当落ち込んだとしても(たぶん、落ちるんじゃないかな)圏外さえいかなければ十分成功していると考えていいのではないでしょうか。

時間投資ができる立場なら神ゲーとも言える

ゲーム部分でいえば、モンハンの「素材を集めて強い武器作るぞ、そしてもっと強いモンスターを倒すんだ」という基本部分はしっかり押さえられている構造にはなっていると思います。だから、モンハン好きなら「スマホに落とし込んでしっかり遊べるアプリ」として重宝されると思います。

課金の旨み

課金者として大事なポイントは「課金によってゲームプレイの価値・満足感がどれくらい高まるか」というあたりでコスパを考えていきたいと思います。

無課金で諦めなければいけないこと

まず、無課金プレイで諦めなければいけないことは以下のようなことだと思います。

  • 特になし

現状は「無課金だから」という理由で制限がつくことはないと思います。育成速度が若干違いそうな気もしますが、それよりもプレイ時間がものをいいそうな感じはある。あと、やっぱり都会の方がマルチしやすさで有利か。

課金の旨みポイント

課金により可能になるプレイ、取得できるものについても考えていきます。

  • 育成リソースの一部は買える
  • ゲーム効率がわずかに上がる

私がプレイしている中では、ゲーム内通貨の「ゼニー」で足止めを喰らうことがあったので、課金が無意味ということはないと思います。

同様に、HPを回復する「回復薬」についても、実質的なスタミナの役割を持っているのでこちらも購入できる課金者の方が有利だと言えるでしょう。

ただ、どちらもプレイ時間で相殺可能な部分でもあるので、どちらかといえば、自由にプレイ時間を融通できるかどうかの方が大事だと思います。逆に言えば、金はあるけど時間はないタイプのサラリーマンにはきつく感じるかもしれません。

ガチャと課金の関係性

ガチャがないので割愛します。課金レビュー記事書いて初めてのパターン。

考えようによっては、モンスターのドロップアイテムが若干のガチャ要素は含んでいますが、周回のドロップ要素なんで許容範囲ではありますね。

必要課金額の目安

必要課金額の目安を、プレイスタイルごとに考えてみましたので「課金しすぎかな」と心配になった時の参考にしてみてください。

廃課金ライン

廃課金ラインは、「もはや何のために課金しているのか本人も理解していないけど、とにかく課金はしている」という状態だと思います。もう、課金していないと安心できない。

微課金ライン

お得なパック商品のみの購入にとどまるのが微課金ラインだと言えます。

無課金が課金すべき時

無課金が課金すべき時は以下のタイミングのみです。

  • 推しが確定で手に入る
  • アニバなどで1回限定のワンコインパックが登場する

モンハンナウに関しては推しの概念もなさそうなので、ここも課金の訴求にはならなさそうですね。

スポンサーリンク

モンスターハンターNow(モンハンNow)のお得な課金方法

モンスターハンターNow(モンハンNow)における課金の方法や、課金する際に知っておきたいお得な情報、課金できない時の対処法などをまとめていきます。

モンスターハンターNow(モンハンNow)の課金のやり方

モンスターハンターNow(モンハンNow)の課金方法について簡単に説明しておきます。

課金の手順

課金の手順、モンスターハンターNow(モンハンNow)のお得な課金方法
  1. ホーム画面から「商会(ショップ)」をタップする
  2. パック商品の購入は「パック」タブを選択
  3. ダイヤを購入する場合は「ジェム」タブを選択
  4. 購入を希望する商品の「購入価格ボタン」をタップ
  5. アプリストアの確認画面で認証

課金できない時の対処法

課金できない理由はいくつかあります。

  • アプリ側の一次的な不具合(サーバーエラーなど)
  • アプリストア側の制限(ペアレンタルコントロールなどで、親権者の制限があるなど)
  • クレジットカード側の利用制限

基本的には時間をおいてから、あらためて課金が反映されていない場合には問い合わせすることが無難です。エラーだからと何度もリダイレクトかけると重複購入となってしまう場合があります。

かめ
かめ

アプリストアに明確に問題があった場合には返金はできる場合がありますが、基本的に課金アイテムの返金は資金決済法の都合、ハードルが高いので安易に購入しないように。

モンスターハンターNow(モンハンNow)への課金資金を稼ぐ方法

モンスターハンターNow(モンハンNow)資金を簡単に稼げる方法は、以下のサイトを利用することです、みたいなアフィは利用せずに、自衛のための「課金ライン」を設定した上で、課金効率の高い「Amazonコイン」を利用したり、各種プラットフォームの割引を利用するくらいです。

課金還元の最適化に取り組む、やっぱりAmazonコインか
課金効率を考えるとおすすめできるレベルなのはやはりAmazonコインでチート級、という話です。課金還元サイトやキャリア決済、ギフトカード系も比較しましたが、やっぱりね、安心安全いつでも課金を考えると。

趣味をお金に変える方法は知っておくと便利

一番いいのは、モンスターハンターNow(モンハンNow)のプレイを配信したり、ブログにまとめたりすること。

これはプレイヤー同士の繋がりも生まれますし、プレイ感を高める上でも役立ちます。みんなでブログ書いて、趣味で少額でもお金を稼ぐことはいいことだと思いますし、有志が集まって複数のサイトで連携することでエアプサイトを打倒することもできます。

お金を稼ぐというよりは、より快適なプレイ環境を作るためにプレイヤー同士でできること、みたいな話になりますが、どうせ自分もプレイするなら、プレイしながら色々なことにチャレンジして、ゲームプラットフォームを中心としたコミュニティを作って、自分達のエコシステムでお金も稼いじゃおう、みたいなことが健全なのかも。アフィサイトにお金を流すんじゃなくて。

スポンサーリンク

モンスターハンターNow(モンハンNow)プレイヤーの課金評価

ちなみに、みんなの課金状況も気になるところ。Twitterなどのアカウントの課金具合なども調べてみました。

Twitterの課金報告

Twitterで課金などのツイートをしているものを簡単にまとめてみました。引用ではありますが、もし「掲載されたくないな」という方はコメントでもお問い合わせでも教えてもらえれば対応します。

Twitter検索用のリンクはこちら。

課金額

ガチャ関連

システム関連

無課金

売上

モンスターハンターNow(モンハンNow)の課金に関するQ&A

Q
モンスターハンターNow(モンハンNow)は課金した方がいい?
A

モンスターハンターNow(モンハンNow)の課金はお勧めしません。

理由は以下の通りになります。

  • 課金しなくてもサービスは続くだろう
  • ヨーイドンで強くなるのを急ぐより、足並み揃えた方がコスパは良さそう
  • 課金しないとプレイできないもどかしさはあるっちゃある
Q
モンスターハンターNow(モンハンNow)で課金すべきパック商品はどれ?
A

モンスターハンターNow(モンハンNow)の課金をお勧めするパック商品は以下の通りです。

  1. ブースターパック
Q
モンスターハンターNow(モンハンNow)は無課金でもプレイできる?
A

モンスターハンターNow(モンハンNow)は無課金でもプレイできます。

ただし、無課金でプレイする際には「時間投資こそ正義」という点は念頭に置いておきましょう。プレイスタイルとして課金せずに楽しむのであれば問題はないはずです。

課金で損する前に知っておきたい情報

課金する前に、課金のコスパを考えよう!

私は(最近は控えていますが)コスパを考えて得だと思ったら躊躇なく課金します。少しだけ、課金のコスパについて考えてみます。

課金する目的って何でしょうか?

私の場合は以下のポイントを整理してから課金するようにしています。

  • よりゲームプレイが楽しくなる
  • 楽しくないコンテンツを省略できる
  • 自分の「好き」がより深まる

難しく考えずとも「楽しくなるなら課金する」わけですけど、楽しいをコスパで計算するのは難しいものです。

しろくま
しろくま

場合によっては、ガチャに課金して「悲しみ」という負債を得ることすらある始末。これは間違いなく、コスパ悪いですよね。

かめ
かめ

課金することでコンテンツ難易度が下がってすぐにやることがなくなるタイプの無駄パターンもあるよね。

課金したデータはほとんどのケースで売れません。アカウント売買サイトを覗いても、100万円課金したデータは数万円もしないで売れ残ることすらあります。

しろくま
しろくま

これを無駄と呼ぶ人もいますが、私たちは結局のところ「楽しい」に課金しているだけで、それ自体は悪いことではありません。

とはいえ、昨今ではNTFでデジタルデータにも価値がつく時代に、価値にならないデータに課金することはやはりコスパ面ではよろしくない。

ゲームデータも安全に売買できて、資産としてのデータ運用をゲームをしながら楽しむのがベストだと思いますが、課金をする前に「課金したアカウントを安く買う」ことについても考えてみたいと思います。

アカウント購入は要注意

ちなみに、アカウントの購入はほとんどのアプリで禁止されています。

どのゲーム運営も、不正利用のために各アカウントの行動は監視しています。業者が大量に作成した売買用のアカウントについては、運営は簡単に捕捉することができ、不正利用がないかチェックされています。

これらのアカウントを利用することは「常にアカウント停止措置が取られる可能性がある」というリスクを抱えていることになります。

数百円と安い価格で購入したアカウントは、業者が大量に作成したアカウントであるため、垢BAN対象となりやすいということです。

安全な取引で時間とお金の節約を

今回はRMTを推奨するというよりは、課金の価値について見つめ直してもらいたい、という狙いがあります。広告案件でもありますが。

ちなみに、どのRMTサイトでも絶対にトラブルなし、ということはできませんが、取引保証や評価システムがしっかりしているゲームトレードが利用者も多いのでリセマラデータのアカウントチェックにも使いやすいサイトとなっています。

ゲームトレードなら安全にアカウントの取引ができる

しろくま
しろくま

10万円以上課金したアカウントが数千円で売られていることもあるので、「ちょっと課金したいな」と思ったときには、アカウントの価値について見直してみるといいかもしれませんね。

【PR】

国内最大級のゲームアカウントデータ売買サイト:ゲームトレード[GameTrade]

「ゲームトレード」でアカウント価格を調べてみる!

今月のおすすめゲームを紹介

そろそろ、復帰してみる?

崩壊:スターレイル

崩壊:スターレイル

COGNOSPHERE PTE. LTD.無料posted withアプリーチ

ゲーム
スポンサーリンク
課金方法、工夫しない?

一番お得な課金は、コスパで言えば「課金しないこと」が一番です。とはいえ、ゲームは最大効率でプレイしたい。なんだったら、無課金を一掃するくらいのPowerが、欲しい。

そんなあなたに朗報です。もうみんな知っている情報ですが、安定して課金がお得なのは「ポイント還元サイト」でも「キャリア決済還元」でも「ストア系課金カードのキャッシュバック」でもなく、方法はただひとつ。

ぶちくま
ぶちくま

Amazonコインが、無難でお得!

大した情報ではないのですが、あまりにも普段から課金で損をしている方が多いので、一度情報共有しておきます。

しろくまさん
しろくまさん

タブレット端末としてもAmazon Fire HDは優秀。課金効率も最大級、この機会に、一度Amazonコインについて調べてみてはいかがでしょうか。

Amazonセールでポイントアップ!セール対象商品です!

Amazonコインについてもう少し知りたい!

シェアする
ぶちくまをフォローする
ぶちくま創作ベース

コメント

  1. buchikuma-info より:

    「モンスター 販売 ハンター」に関する最新情報です。

    カプコンの『モンスターハンター:ワールド』が全世界で2500万本を販売し、同社の単一タイトルとして史上最高販売本数を更新。シリーズは20周年を迎え、世界中で人気を集めており、2025年に新作『モンスターハンターワイルズ』の発売も予定されている。

    https://gamebiz.jp/news/383057

  2. buchikuma-info より:

    「ミク 記念 キャンペーン」に関する最新情報です。

    セガとColorful Paletteは、『プロジェクトセカイ』で「ミクの日記念ログインキャンペーン」を開催し、ミクの日&3.5周年記念生放送も行う。

    https://gamebiz.jp/news/382940

  3. buchikuma-info より:

    「ロクショウ 白刃 白刃 記念」に関する最新情報です。

    セガは、『チェインクロニクル 第4部 ―新世界の呼び声―』において、白刃の日を記念して新キャラクター「微笑む青大将 ロクショウ(CV:浪川大輔)」が登場するイベントを開催することを発表。期間中は特別なガチャやSSRキャラクターの獲得が可能であり、無料で引けるガチャも用意されている。

    https://gamebiz.jp/news/382917

  4. buchikuma-info より:

    「hunter hunter hunter hunter nen」に関する最新情報です。

    『HUNTER×HUNTER』の本格対戦格闘ゲームのタイトルが決定しました。そのタイトルは『HUNTER×HUNTER NEN×IMPACT』です。このゲームは2024年1月6日に行われた株式会社ブシロードの新春大発表会2024で発表されました。ゲームのティザー映像や情報は公式HPで公開されています。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000007428.000014827.html

  5. buchikuma-info より:

    「イジンデン ダイソー ブースター」に関する最新情報です。

    ダイソーのトレーディングカードゲーム「イジンデン」の第2弾が発売されました。新しいスターターセットやブースターパックが登場し、三国の英傑や武将、革命、大天才などのデッキも楽しめます。イジンデンは100均のダイソーで販売されており、口コミでも大人気です。さらに、100均のキャンドゥでもトレーディングカードゲーム「シノワズリ」の柄シリーズが豊富に取り揃えられています。

    https://puchipurabu.com/daiso-ijinden/

  6. buchikuma-info より:

    「イーノック エルシャダイ hd」に関する最新情報です。

    2024年4月28日にNintendo Switch版『エルシャダイ』が発売されることが発表されました。このリマスター版はフルHDで描かれ、イーノックの戦いが再現されます。株式会社crimとレイニーフロッグが開発を担当し、価格は3850円(ダウンロード版)または4950円(パッケージ版)となっています。また、特典として『ルシフェルの堕天-セタ記』という小説が付属され、90ページ以上のデジタルアートブックも楽しめます。このリマスター版では、ゲームのパフォーマンスが最適化され、60fpsの動作や最大4K解像度に対応しています。さらに、ストーリーを読むことができる小説やドラマサウンドの台本も付属しています。

    https://automaton-media.com/articles/newsjp/20231220-276819/

  7. buchikuma-info より:

    「hunter hunter hunter hunter 本格」に関する最新情報です。

    『HUNTER×HUNTER』の本格対戦格闘ゲームの制作が決定しました。株式会社ブシロードが制作を担当し、2024年1月6日に東京ドームシティホールで行われるブシロード新春大発表会2024で発表されます。このゲームは、1998年から週刊少年ジャンプで連載されている『HUNTER×HUNTER』の人気アニメを元にしており、冨樫義博氏が描く少年冒険ストーリーを楽しむことができます。詳細なタイトルや続報は今後発表される予定です。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000007370.000014827.html

  8. buchikuma-info より:

    「hunter ゲーム ハンター」に関する最新情報です。

    ブシロードが「HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)」の対戦格闘ゲームを発表しました。このゲームは、ジャンプフェスタ2024でお披露目され、冨樫義博氏が手がける人気漫画作品を元にしています。開発は株式会社8ingが担当しており、2024年1月6日に発売予定です。これまでのブシロードの対戦格闘ゲームのノウハウを活かして制作されており、注目が集まっています。

    https://automaton-media.com/articles/newsjp/20231216-276360/

  9. buchikuma-info より:

    「モンスター 大型 ハンター」に関する最新情報です。

    『モンスターハンター Now』は、12月7日に大型アップデートが配信され、新たにランスと双剣が実装されます。また、ジンオウガを含む複数のモンスターも参戦します。このアップデートにより、より臨場感のある冒険が楽しめるようになります。

    https://automaton-media.com/articles/newsjp/20231130-273910/

  10. buchikuma-info より:

    「amazon amazon ブラック わかっ」に関する最新情報です。

    ロジクールがAmazonブラックフライデーでキーボードやマウスのアップデートを実施している。また、OneNoteを使用したタスク管理やOpenAIの最新アップデートについての情報も提供されている。さらに、JAXAを辞めてシン・エヴァンゲリオン劇場版の制作に関わる成田和優の仕事術や、ビジネスツールのFigJamについても紹介されている。キーワードとしては、Amazonブラックフライデーセールやポータブル電源が注目されている。

    https://www.lifehacker.jp/article/2311-amazon-blackfriday-logicool-keyboard-mouse/

  11. buchikuma-info より:

    「物件 ocr ai」に関する最新情報です。

    不動産仕入管理サービス「TASUKI TECH LAND」が、新機能「生成AI-OCR読取」を提供開始しました。この機能は、非定型フォーマットのOCR読み取りを実現するもので、物件情報の入力作業を自動化し、生産性を向上させることができます。また、同社はソフトウェア関連の発明特許を出願しています。この新機能は、従来のOCR読み取りでは難しかった非統一フォーマットの読み取りを可能にし、不動産業界における作業の効率化に貢献します。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000071.000051940.html

  12. buchikuma-info より:

    「日本人 じつ 思わ 日本人」に関する最新情報です。

    「ちゃんとしている」と思われがちな日本人が、実は全然ちゃんとしていないことについての記事があります。記事では、日本人の「ちゃんとする」基準や、アクセスランキング、おすすめの記事が紹介されています。また、日本人のストレスや使命感の原因についても触れられています。さらに、イタリア人の日本人男性による調査結果や、日本人男性の結婚や学習に対する思いが紹介されています。

    https://gendai.media/articles/-/119318

  13. buchikuma-info より:

    「グレイシア ブースター ポケモン」に関する最新情報です。

    ポケモンスリープのブースターとグレイシアの比較についての分析データを紹介します。ブースターは進化条件やきのみ、おてつだい時間、最大所持数などの要素で優れています。また、メインスキル「料理パワーアップS」も強力です。一方、グレイシアはステータスが高く、おてつだい時間も短いです。どちらが優れているかは個人の好みや育成方法によるものであり、サブスキルの違いも考慮する必要があります。ポケモンスリープは楽しくプレイできるゲームであり、ブースターとグレイシアは育成に役立つ存在です。

    https://chara.ge/pokemon/pokemonsleep-booster-gracia-comparison/

  14. buchikuma-info より:

    「進化 イーブイ ブースター」に関する最新情報です。

    ポケモンスリープのイーブイをブースターに進化させる方法や進化条件、能力の変化についてまとめた記事があります。イーブイをブースターに進化させるためには、ほのおのいしを入手する必要があります。ほのおのいしはショップで交換するか、アチーブメントの報酬として入手することができます。また、イーブイのアメの入手方法についても解説されています。イーブイとブースターの能力比較や、きのみ・食材・メインスキルの比較も行われています。

    https://chara.ge/pokemon/pokemonsleep-eevee-booster-evolution-abilitychange/

  15. buchikuma-info より:

    「ポケモン sv ポケモン sv」に関する最新情報です。

    このウェブサイトは、ポケモンのSV(個体値)攻略や育成に関する情報をまとめたものです。ポケモンのSVについての攻略方法や育成論、DLC(ダウンロードコンテンツ)に関する情報などが掲載されています。また、ポケモンSVに関連する記事やレビューもあります。特に、ふくがんヤンヤンマや水オーガポンの育成論や対策についての情報がオススメされています。ただし、一部の記事は内容がありきたりでつまらないという意見もあります。

    https://chara.ge/pokemon/pokemon-sv-strategy-matome/

  16. buchikuma-info より:

    「ポケモン sv ポケモン sv」に関する最新情報です。

    このウェブサイトは、ポケモンのSV攻略や育成に関する情報をまとめたものです。ポケモンSV/DLCについての攻略や育成の方法、オーガポンの色違いの入手方法などが紹介されています。また、ポケモンスリープの追加キャラクターであるマネネやバリヤードについても取り上げられています。このウェブサイトは、ポケモンファンにとって役立つ情報が盛りだくさんであり、読み応えがあります。

    https://chara.ge/pokemon/pokemon-sv-strategy-matome/

タイトルとURLをコピーしました