PR

「ティンクルスターナイツ(クルスタ)」Tier表「ヴィーナス」

ティンクルスターナイツ(クルスタ)のTier表を考えてみました。

スポンサーリンク
閑話休題、おすすめゲームの話

こちらは広告です。

今は特に紹介したいものはないので崩壊スターレイルのリンクを置いておきます。

崩壊:スターレイル

崩壊:スターレイル

COGNOSPHERE PTE. LTD.無料posted withアプリーチ

Tier表を作るための各キャラ/装備Tips

情報収集のために、評価対象となるキャラや装備の評価を簡単に行なっていきます。

ルリエルの評価

ルリエルは光属性のキャラで、EX2スキルを使用することで光属性キャラの攻撃力を大幅に増加させることが可能です。このスキルは非常に強力で、光属性のキャラクターたちの攻撃力を3倍に増加させることができます。さらに、ルリエルの専用装備を強化することで、攻撃力の増加効果がさらに向上します。

ルリエルを評価するポイント

  • EX2スキルによる攻撃力の大幅なアップ
  • 光属性キャラの中心となるサポート能力
  • 専用装備による更なる性能向上

ティンクルスターナイツ(クルスタ)におけるルリエルの必須度

ルリエルは光属性一強の状況を作り出すほどの強力なキャラです。ただし、最初は☆2であり、EX2スキルを使用するためには☆3への育成が必須です。それでも、その育成コストを注いでも十分な見返りがあると考えられます。

ルリエルの独自性、遊びやすさ

ルリエルは他のキャラと比べて圧倒的なサポート力を持ち、その独自性が高く評価されます。光属性キャラクターの攻撃力を劇的に高める能力は、多くの戦略で中心となります。遊びやすさも高く、特に光属性を中心としたパーティーでその真価を発揮します。

ヴィーナスの評価

ヴィーナスは光属性キャラで、その強みはEX1スキルにあります。このスキルにより、全体加速と自己バフ、そしてそこそこの火力攻撃が可能です。ヴィーナスは非常に強力なキャラであるが、ルリエルほどではないとされています。

ヴィーナスを評価するポイント

  • EX1スキルによる全体加速と自己バフ
  • 火力攻撃能力
  • 火力倍率がやや低めである点

ティンクルスターナイツ(クルスタ)におけるヴィーナスの必須度

ヴィーナスも最優先確保クラスのキャラですが、ルリエルほどの壊れ性能ではないため、二番手としての位置付けです。特に火力役としての将来性にやや不安があります。

ヴィーナスの独自性、遊びやすさ

ヴィーナスは全体加速と自己バフの能力により、多くの戦略で役立つキャラです。しかし、火力役としては他のキャラに劣る可能性があるため、その点を考慮した運用が求められます。

メルエルの評価

メルエルは光属性の火力キャラで、高い火力のEX2スキルを持っています。特にEX1スキルを育成すれば、非常に高い火力を発揮することができます。

メルエルを評価するポイント

  • EX2スキルによる高火力
  • EX1スキルの育成による火力の更なる向上
  • ユーリスと比較しての火力差

ティンクルスターナイツ(クルスタ)におけるメルエルの必須度

メルエルは光属性の火力キャラとして最優先で確保すべきキャラです。高い火力により、多くの戦略で重要な役割を果たします。

メルエルの独自性、遊びやすさ

メルエルは他の光属性キャラと比較しても高い火力を誇り、戦闘での中心的な役割を担います。その高い火力は、多くの戦略で重宝されるでしょう。

ユーリスの評価

ユーリスも光属性の火力キャラですが、メルエルと比べると火力で若干劣るとされています。しかし、光属性の火力キャラとして、それでも高い評価を得ています。

ユーリスを評価するポイント

  • 光属性の火力キャラとしての能力
  • メルエルと比較してのわずかな火力差
  • 行動CTの短さ

ティンクルスターナイツ(クルスタ)におけるユーリスの必須度

ユーリスは光属性の火力キャラとして、強力な存在です。メルエルと並んで使用することで、さらに強力な戦略を構築することが可能です。

ユーリスの独自性、遊びやすさ

行動CTが短いことが特徴で、ルリエルと同じ速度で行動することができます。これにより、戦略の柔軟性が増し、多くの場面で役立ちます。

ルルカの評価

ルルカは光属性以外のキャラとして、強力なサポート能力を持っています。特にEX1スキルによる攻撃バフが強力で、EX2スキルでも別個にキャラを加速することができます。

ルルカを評価するポイント

  • EX1スキルによる攻撃バフ
  • EX2スキルによるキャラの加速
  • 状況に応じた使い分けの可能性

ティンクルスターナイツ(クルスタ)におけるルルカの必須度

ルルカは光属性以外のキャラとして非常に高い評価を受けています。そのサポート能力は多くの戦略で重要な役割を果たします。

ルルカの独自性、遊びやすさ

サポート能力が高く、特に攻撃バフとキャラの加速能力は他のキャラと比較しても際立っています。その使い勝手の良さは、多様な戦略において役立つでしょう。

スポンサーリンク

ティンクルスターナイツ(クルスタ)のTier ランキング:2023/12/12

2023/12/12時点でのティンクルスターナイツ(クルスタ)のTier表(強さランキング)について考えていきます。基本的にはガチャを引く時の参考にするデータをまとめるだけなのですが、自分が考えるキャラや武器の評価を整理するために利用します。

ティンクルスターナイツ(クルスタ)のGod Tier(基本的には枠は設けない、0〜1枠)

ティンクルスターナイツ(クルスタ)におけるGod Tier(ゲーム環境を崩壊させるようなキャラ/武器)について書いていきます。

God Tier に値するキャラクター/装備

ティンクルスターナイツ(クルスタ)のGod Tier に値するものは以下のとおりです。

  • ヴィーナス: 全体加速と高いEX上昇能力でゲームを支配
  • ネーゼマイン: ノーツ操作とCT短縮で圧倒的な影響力を発揮
  • ルリエル: 高い攻撃力と全体ノーツ加速で戦況を一変させる
  • クロト: 高速周回やワンパン編成で不可欠な存在
  • 水着アナ: 強力な闇属性ATKバフとノーツ加速で他を圧倒
God Tier 短評

これらのキャラクターは、ゲーム内での汎用性、戦略上の重要性、及び他キャラとの相乗効果により、God Tierに位置づけられています。各キャラクターは、高い性能と独自のスキルセットを持ち、ゲーム環境に大きな影響を与えます。

ティンクルスターナイツ(クルスタ)のTier S(3枠まで)

ティンクルスターナイツ(クルスタ)におけるTier S(必要な場面が極端に多い、高い評価となるキャラ/装備)について書いていきます。

Tier S に値するキャラクター/武器

ティンクルスターナイツ(クルスタ)のTier Sに値するものは以下のとおりです。

  1. ナミエル: 強制移動能力が高く、特に神族PTでの需要が急上昇
  2. 水着サーシャ: 多段攻撃と自己ATKバフで持久戦に強い
  3. マグダレナ: 全体ノーツ加速と全体攻撃で多用途に対応
Tier S 短評

Tier Sのキャラクターは、特定の戦略や編成で非常に高いパフォーマンスを発揮します。ナミエルは強制移動能力で戦況を大きく左右し、水着サーシャは持久戦での自己バフ能力が特に際立っています。また、マグダレナはその全体加速能力で戦況を有利に導きます。

ティンクルスターナイツ(クルスタ)のTier A(5枠まで)

ティンクルスターナイツ(クルスタ)におけるTier A(様々な局面で使いやすいが必須とまでは言えないキャラ/装備)について書いていきます。

Tier A に値するキャラクター/武器

ティンクルスターナイツ(クルスタ)のTier Aに値するものは以下のとおりです。

  1. アナ: 全体火傷効果で長期戦に強く、特に新規プレイヤーに有利
  2. コハルコ: 光属性PTでの高速周回に適しており、新規プレイヤーでも利用しやすい
  3. モネ: 炎属性ATKバフとCT短縮で火力を大きく強化
  4. セドナ: ATK数値が高く、魔族全体にATKバフとクリティカル加算を提供
  5. サチ: 確定クリティカルを付与し、多段攻撃でアタッカー前にラッシュを稼ぐ
Tier A 短評

Tier Aのキャラクターは、特定の条件下で非常に有用ですが、最上位のTierに比べるとやや汎用性に欠けます。それでも、これらのキャラクターは多くの状況で便利に使え、特に新規プレイヤーには彼らの性能が大きな助けとなります。

スポンサーリンク

ティンクルスターナイツ(クルスタ)で「強い」と評価されている根拠や話題

ティンクルスターナイツ(クルスタ)の「強さ」に関する情報をざっくりまとめます。

ティンクルスターナイツ(クルスタ)における「Tier評価」の項目

ティンクルスターナイツ(クルスタ)の評価基準をまとめます。

ティンクルスターナイツ(クルスタ)における強さの評価

ティンクルスターナイツ(クルスタ)の強さの評価について解説します。このゲームでは、アタッカーキャラクターの育成度合いが非常に重要です。アタッカーが育っていると高難易度のコンテンツをワンパンで終わらせることが可能になります。特にイクシリオンやヴィーナスのような強力なアタッカーやサポーターは、ゲームの進行に大きく貢献します。

ティンクルスターナイツ(クルスタ)のTierにおける「必須」「必要性」

Tier表の評価においては、アタッカーやサポーターキャラクターの必要性が高まっています。特にゲームの難易度が上がるにつれて、敵のHPが増加するため、アタッカーの火力が非常に重要になります。また、サポーターは位置操作やATKバフ、スタン減少技などを通じて戦況を大きく左右することができます。

独自性・オリジナリティ、遊び方を広げると評価できるもの

イクシリオンのようなアタッカーやヴィーナス、ネーゼマインのようなサポーターは、独自の強力なスキルセットを持っており、ゲームプレイの幅を広げることができます。これらのキャラクターは独自の役割を果たし、特定の戦略や編成において非常に高いパフォーマンスを発揮することが評価されます。また、バリアキャラクターは特定のクエスト条件をクリアするためにも重要であり、ゲームプレイを安定させる役割を担います。

Tier表の評価基準

個人的にはTier表なんて書いても荒れるだけなので好ましくないのですが、うっすら感じていらっしゃるとおり、この辺りの記事の土台は私ではなくChatGPTに書いてもらっているので、AI相手に本気で怒っても仕方がないので基準だけ私が書いておきます。

God Tierとは

いわゆる人権・必須枠。私も「人権」という言葉で必須キャラや環境を表現するのは好きではないが、「これを持っていないと何もできない」という場合に利用する。

基本的には1枠のみで何もない状態が望ましい。ヒーラーやサポーターが入ってくる分には構わないが、アタッカーがGod Tierに鎮座するような環境はゲームバランスが崩れている。

Tier Sとは

3すくみ(ジャンケンでお互いがメタとなっている)関係性が成り立っている前提。ここが新規ピックアップで入れ替えになっていくのがソシャゲらしい展開。

Tier Aとは

Tier Aは、Tier Sには入れなかったものの、育成としては最優先に考えたいキャラ/装備を割り当てています。

Tier Bとは

Tier Bは、Tier Aに入っていたが、時間の経過によって押し出されることになって、かつ編集が面倒なのでとりあえず置いておくくらいの階層である。ここが多いほど私は手を抜いている。

SNSのTier表や評価、口コミ、評判まとめ

X(Twitter)の「ティンクルスターナイツ(クルスタ)」Tierに関する情報

X(Twitter)検索用リンクはこちらです。「ティンクルスターナイツ(クルスタ) Tier」と検索できます。

スポンサーリンク

過去のティンクルスターナイツ(クルスタ)のTier表

以下は、過去に評価したTier表の内容になります。

今月のおすすめゲームを紹介

そろそろ、復帰してみる?

崩壊:スターレイル

崩壊:スターレイル

COGNOSPHERE PTE. LTD.無料posted withアプリーチ

ゲーム
スポンサーリンク
課金方法、工夫しない?

一番お得な課金は、コスパで言えば「課金しないこと」が一番です。とはいえ、ゲームは最大効率でプレイしたい。なんだったら、無課金を一掃するくらいのPowerが、欲しい。

そんなあなたに朗報です。もうみんな知っている情報ですが、安定して課金がお得なのは「ポイント還元サイト」でも「キャリア決済還元」でも「ストア系課金カードのキャッシュバック」でもなく、方法はただひとつ。

ぶちくま
ぶちくま

Amazonコインが、無難でお得!

大した情報ではないのですが、あまりにも普段から課金で損をしている方が多いので、一度情報共有しておきます。

しろくまさん
しろくまさん

タブレット端末としてもAmazon Fire HDは優秀。課金効率も最大級、この機会に、一度Amazonコインについて調べてみてはいかがでしょうか。

Amazonセールでポイントアップ!セール対象商品です!

Amazonコインについてもう少し知りたい!

シェアする
ぶちくまをフォローする
ぶちくま創作ベース

コメント

  1. buchikuma-info より:

    「カニ crab crab god」に関する最新情報です。

    PC向けのカニの海底コロニー構築シミュレーションゲーム『Crab God』が正式発表された。プレイヤーはカニの神となり、海底に楽園を築き、次世代のカニの神を導く。ゲームではカニたちを育て、海底の生態系を探検しながら成長させる要素があり、開発はオーストラリアのゲームスタジオChaos Theoryが手がけている。

    https://automaton-media.com/articles/newsjp/20240229-284220/

  2. buchikuma-info より:

    「GPT」に関するYouTubeの話題です。

    – GPT 4.5のリークが発生し、注目を集めている。
    – Midjourney V6がリリースされ、AIニュースのトピックとして話題となっている。
    – LLMs(Language Model)のオープンソース化により、Open AIがBEATを開始した。
    – 챗GPT(Chat GPT)が大規模な接続障害を引き起こし、問題となっている。
    – 特斯拉のロボットがGPT 4によって制御され、千億商機を追求していると報じられている。
    – 2024年にGPTを使用してコールドメールを作成する方法についての情報が共有されている。

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=GPT

  3. buchikuma-info より:

    「AI」に関するYouTubeの話題です。

    – AIのコーディングアシスタントがさらに進化しました。
    – AIが生成したプーチンがプーチンに彼の噂のボディダブルについて尋ねます。
    – 驚いたウラジミール・プーチンが自身のAI生成バージョンと対面します。
    – AIの単一の障害点についてのTEDトーク「Rob Toews | AIの単一の障害点」。
    – 2024年は政治的なAI操作の年になる可能性があります。

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=AI

  4. buchikuma-info より:

    「ai 155 155 搭載」に関する最新情報です。

    MSIの「Prestige 16 AI Evo B1M」は、NPUによるAI処理が超高速に行えるノートPCです。内蔵GPUの性能も大幅に向上しています。このノートPCは、Intelの「Core Ultra 7プロセッサー155H」(通称:Meteor Lake)を搭載しており、AIエンジンを3種類搭載しています。CPUは16コア22スレッドで、GPUはGeForce GTX 1650 Max Qと比較しても優れた性能を持っています。また、16型の4Kディスプレイや大容量のメモリやストレージを搭載しており、高いパフォーマンスを提供しています。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiPmh0dHBzOi8vcGMud2F0Y2guaW1wcmVzcy5jby5qcC9kb2NzL3RvcGljL3NwZWNpYWwvMTU1NDM4MC5odG1s0gEA?oc=5

  5. buchikuma-info より:

    「GPT」に関するYouTubeの話題です。

    – GPT-5がOpenAIで大混乱を引き起こしている。サム・オルトマンとイリヤ・スストケバーが関与している。
    – マスクがインドでGrokを立ち上げた。Chat GPTの無料版を購入または使用するべきか検討する価値があるかもしれない。
    – Chat GPTは2023年のクリスマス宝くじの勝者を予測することができない。
    – Chat GPTと9歳のフィレミニョンの比較。
    – Trend Hunter GPTトレンドレポートと製品生成デモ。

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=GPT

  6. buchikuma-info より:

    「AI」に関するYouTubeの話題です。

    – 「TRANSFORMASI NO MAKEUP CHALLENGE GADIS GADIS AI TEAM !!!」は、AIチームの女性たちがメイクなしでの変身を試みるチャレンジの動画です。
    – 「28 AI Tools You’ll Be Shocked Are Free」では、無料で利用できる28の驚くべきAIツールが紹介されています。
    – 「Phi-2, Imagen-2, Optimus-Gen-2: Small New Models to Change the World?」では、Phi-2、Imagen-2、Optimus-Gen-2という小型の新しいモデルが世界を変える可能性について議論されています。
    – 「Google Apologises for Faking Gemini AI」では、GoogleがGemini AIを偽造したことについて謝罪しています。
    – 「Transform photos with Hidden Photoshop AI Features」では、隠れたPhotoshopのAI機能を使って写真を変換する方法が紹介されています。

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=AI

  7. buchikuma-info より:

    「ai オンデバイス オンデバイス ai」に関する最新情報です。

    2023年には、いくつかの画期的なテクノロジーが登場しました。まず、オンデバイスAIが注目されました。これにより、人工知能がデバイス内で処理されるため、高速かつプライバシーに配慮したAIの利用が可能になりました。また、プロ向けの生成AIツールも登場し、クリエイティブな作業をサポートしました。さらに、ワイヤレステレビも進化し、「コードをなくす」ことに重点を置いたデザインが採用されました。これにより、テレビの設置や接続が簡単になり、利便性が向上しました。さらに、すべてのPCが「Copilot」と呼ばれる共同作業ツールを利用できるようになりました。これにより、チームの効率が向上し、コラボレーションが容易になりました。最後に、空中で指をつまむジェスチャーが一般的になりました。これにより、直感的な操作が可能になり、新しいユーザーエクスペリエンスが提供されました。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiKGh0dHBzOi8vamFwYW4uY25ldC5jb20vYXJ0aWNsZS8zNTIxMjU3MC_SAQA?oc=5

  8. buchikuma-info より:

    「GPT」に関するYouTubeの話題です。

    – GoogleのGemini ProとChatGPT GPT-4は、AIモデルの比較対象となっている。
    – 河野玄斗VSAI(GPT-4)とアキネーターバトルが行われている。
    – Chat GPTは、Googleの検索エンジンでビジネスを上位にランク付けするための秘密のフォーミュラを5つ持っている。
    – 2024年のAIの進展には、10の危険な要素が含まれており、自身を準備する必要がある。
    – オープンソースのMistralは、GPT 4に迫っている。

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=GPT

  9. buchikuma-info より:

    「AI」に関するYouTubeの話題です。

    – Peter DiamandisがAIに関する衝撃的な真実、不死性、内戦、Elon Musk、シミュレーション理論について語る。
    – AIが宿題を代わりにやってくれるようになった。これからどうなるのか?
    – Tom SwarbrickがLBCで超リアルなAIロボットにインタビューを行う。「私はリスクではない」と主張する。
    – tldrawのSteve RuizがAIを使って未来を描く。

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=AI

  10. buchikuma-info より:

    「言葉 丁目 丁目 番地」に関する最新情報です。

    「一丁目一番地ってドコ?」という言葉は、若者には理解不能で謎だらけだということが、あるWebサイトの分析データから明らかになりました。この言葉は、昭和世代の年配者の間で広まっているものであり、若者には伝わりにくい日本語の一例と言えます。このような言葉の溝が存在することは、世代間のコミュニケーションにおいて課題となっていることを示しています。

    https://toyokeizai.net/articles/-/719843?utm_source=rss&utm_medium=http&utm_campaign=link_back

  11. buchikuma-info より:

    「GPT」に関するYouTubeの話題です。

    – GPT-4との9ヶ月間の経験を通じて、開発者を解雇できるかどうかについて議論されている。
    – Chat GPTを旅行ガイドとして使用した結果についての話題がある。
    – GPT-4.5が今週リリースされるという噂が広まっている。
    – Chat GPTが創造性の終焉をもたらしたのかについての議論がある。
    – イーロン・マスクのGrok BotとChat GPTの比較についての話題がある。

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=GPT

  12. buchikuma-info より:

    「AI」に関するYouTubeの話題です。

    – イーロン・マスクの新しいAIチャットボットは既に「ウォーク」になっている?
    – 新しいExcel AI機能が数時間の作業を節約する
    – AIの終末論者は間違っているという意見がある
    – Google Geminiがお金を稼がせるAIニュースが発表された
    – 新しいAIのブレイクスルーが説明され、すべてが加速している

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=AI

タイトルとURLをコピーしました