Twitterにてブログの新着記事更新情報をお届けしてます!

ガデテルに課金する際に知っておきたいこと

ガデテルに課金するかどうか悩んでいる方に、役には立たないだろうけど課金について考えを改めるきっかけにはなればいいかな、と感じられるような記事を書きたいと願っています。

スポンサーリンク

無課金でも楽しめるか、課金するべきかの判断材料

最初に、ガデテルをプレイする上で課金が必要か、無課金で楽しめるかに関して簡単にまとめのようなものを書いておこうかと思います。

無課金でどこまでプレイできる

ガデテルは無課金でもプレイ可能ですし、取得ジェム数もそれなりに多いので、目標次第ではありますが、ある程度のコンテンツは消化可能だと思います。

高難易度に関しては課金者を満足させる仕掛けのような役割があるので無課金が攻略してしまっては元も子もないわけですが、若干のインフレ要因もあることも考えると、無課金でも長く続けていくことで全てのコンテンツを十分に楽しむことができるないようになっていると思います。

課金アイテムの配布量

ガデテルは配布量が多く、無課金にとっては続けるモチベーションにつなげやすいと思います。配布量に関しては「【ガデテル】1ヶ月で得られる無料ジェムの量は?やり忘れの無いようにしよう!」という記事を参考にすると、1ヶ月に約20,000個ものジェムが配布されています。

また、定期的に無料召喚も開催されているので、無料分と配布分を合わせれば、マイレージ天井で好きなキャラ・武器を獲得することができます。

しかし、配布された石を回収するシステムも構築されており、言い換えると育成がシビアな面もあるので、スタミナなどへの要求量も大きいのがガデテルの特徴です。

ぶちくま
ぶちくま

私みたいに、ガチャだけ回してたまにプレイするくらいでいいや、というログイン勢にはちょうどいいバランスですが、ガチで育成し始めるとジェムは配布分では足りないという感じですね。

微課金で楽しめるようになることはどんなこと

課金の程度にもよりますが、育成パックやスタミナパックなど、とにかく限定パックを大量に投入してくるので、ガデテルでは課金のメリットも大きいと考えられます。

しろくまさん
しろくまさん

じっくり育成を進めたい方にも、「とりあえずガチャだけ回していたい」という方にも、相応の商品が提供されているので、必要分だけ課金していくだけで育成効率が無課金と比較しても倍増しますね。

ジェムの使い道

  • ガチャ
  • 深淵の入場回数の増加
  • スタミナ回復
  • コスチューム購入

ジェムの使い道としては、育成方面に振るなら、回数限定クエストの入場回数を増やしたりスタミナに割り振るべきですが、課金まで考えている方の場合であればガチャで主戦力の増強を図りたいところだと思います。

スポンサーリンク

課金アイテム、どれを買うべきか

ガデテルで課金する場合に、何を買うべきかをまとめていきます。

課金される方はもちろんのこと、微課金、実質無課金で行きたい方が「買うならこれだけ」と決める際にも参考になるような情報をお伝えしていきたいと思います。

サブスク契約はするべき?

ガデテルは課金アイテムが豊富であり、サブスク系の月額パッケージも豊富に用意されています。

ガーディアンテイルズのサブスクパッケージ

全部購入してしまうと出費が相応になり、そもそも全てを消化するほどの時間を確保できるかどうかも疑問ですが、課金の旨みの大きいサブスクパッケージだと言えます。

また、「ゴールドガーディアンパス」という、ミッション報酬を増やすパスも用意されており、やり込む予定の方にはより多くの育成素材などが手に入るようになっています。

デイリー召喚サブスクパッケージ

  • 価格:490円
  • 購入初日:ジェム1500個+100個
  • 2日目〜30日目:ジェム100個

デイリー覚醒石!サブスクパッケージ

デイリー覚醒石!サブスクパッケージ
  • 価格:3680円
  • 伝説の覚醒石 5個
  • 覚醒石ダンジョンボックスLv.70 3個×30日

コーヒー定期券

コーヒー定期券
  • 価格:1840円
  • 初日スタミナ100
  • スタミナ100×14日(合計1500)

ゴールドガーディアンパス

価格

980円

無料とゴールドパス比較(シーズン5)
レベル無料ゴールド
1スタミナ×30下級夢の覚醒石×20
2★1強化用ハンマー下級攻撃の覚醒石×90
3経験値×7,500下級防御の覚醒石×90
4下級攻撃の覚醒石×20下級体力の覚醒石×90
5下級防御の覚醒石×20経験値×30,000
6下級体力の覚醒石×20ゴールド×20,000
7スタミナ×30専用武器
8ゴールド×5,000中級攻撃の覚醒石×60
9中級攻撃の覚醒石×10中級防御の覚醒石×60
10中級防御の覚醒石×10中級体力の覚醒石×60
11中級体力の覚醒石×10中級夢の覚醒石×5
12経験値×7,500★3強化用ハンマー
13ゴールド×5,000経験値×30,000
14スタミナ×30★4強化用ハンマー
15上級攻撃の覚醒石×5ゴールド×20,000
16上級防御の覚醒石×5上級攻撃の覚醒石×30
17上級体力の覚醒石×5上級防御の覚醒石×30
18経験値×7,500上級体力の覚醒石×30
19ゴールド×5,000上級夢の覚醒石×3
20スタミナ×50伝説の覚醒石×10

限定課金パックはどれを買うべき?

期間・購入回数限定の課金アイテム/パックについての情報になります。今回は2022年3月現在として、その時に売り出されていた限定パックを例示しておきます。

小悪魔の特製コーヒーパック

  • 価格:610円
  • 3月23日(水)13:59までの限定販売
  • 購入制限:4回
  • スタミナ500

小悪魔のジェムパック

小悪魔のジェムパック
  • 価格:2,940円
  • 3月23日(水)13:59までの限定販売
  • 購入制限:3回
  • 有料ジェム7,000個
  • 覚醒石ダンジョンボックスLv.70 10個

小悪魔の召喚パック

小悪魔の召喚パック
  • 価格:3,680円
  • 3月23日(水)13:59までの限定販売
  • 購入制限:4回
  • 有料ジェム2,700個
  • 召喚コントローラー35個

セールではどれくらいお得になるの?

(有償アイテム、課金石)についても購入のメリットやどれを買うべきか、という話をしていきたいと思います。

セール時の価格

まずは例として、1回限定のジェムパックの価格を載せておきます。

  • 120円:ジェム200個
  • 490円:ジェム900個
  • 1,480円:ジェム2,800個
  • 2,940円:ジェム5,700個
  • 4,900円:ジェム10,000個
  • 8,500円:ジェム18,000個
  • 10,000円:ジェム22,000個

次回セールはいつ頃?

原神やアークナイツなど、海外のゲームでは初回限定セールはどこかのタイミングでリセットされます。

ガーディアンテイルズにおいても、初回限定の割引ジェムパックに関しては、一度リセットされて割引される可能性があります。

メジャーバージョンアップ、周年記念などのタイミングで行われる可能性が高いので、リリース日である「2021年10月6日(日本)」「2020年2月24日(韓国版?)」あたりには注意したいところです。

通常課金アイテムの販売価格

ガデテルのジェム単価

通常課金アイテムの販売価格についてまとめます。普段の課金の際に「どれくらいお得じゃないか」を知ることでストッパーになれば幸いです。

課金効率計算
パックの価格有償ジェム数1個あたりの価格
120円100個1.2円
490円450個1.08円
1,480円1,400個1.05円
2,940円2,850個1.03円
4,900円5,000個0.98円
8,500円9,000個0.94円
10,000円11,000個0.9円

ガデテルは限定パックが多いので、基本の価格からどれくらいお得か、特典が自分に有用かを考えて購入する必要があります。

スポンサーリンク

ガデテルの課金の必要性

ガデテルの課金の必要性について考えていきます。

無課金プレイが楽しいかどうかというポイントと、課金メリットがどれくらいあるのかが課金の必要性については重要だと考えています。この辺りのポイントで色々情報を書き残しておこうかと思います。戒めとして。

ガデテルの課金圧について知りたい

ガデテルのプレイに課金は必要か、について考えていきます。

課金圧はあるが、割り切り次第

ガデテル、一度でも課金してハードルを下げてしまうと、「お得なパックだけ」というルールのもとで課金と向き合っても、お得なパックが延々と出続けるので、微課金のつもりでも総額はえぐいことになってきます。

しろくまさん
しろくまさん

特に、配布量を維持するためにはある程度のコンテンツ消化が必要になるガデテルの場合は、一度課金すると投資額に見合ったゲインを維持するために追加課金してしまうループに入りがちですよね。

ぶちくま
ぶちくま

自分の経済状況にあった課金ならいいけど、それが負担に感じるようになったら習慣化した課金は一度見直す癖をつけた方がよさそうだね。

課金の旨み

課金者として大事なポイントは「課金によってゲームプレイの価値・満足感がどれくらい高まるか」というあたりでコスパを考えていきたいと思います。

無課金で諦めなければいけないこと

まず、無課金プレイで諦めなければいけないことは以下のようなことだと思います。

  • キャラのコンプリート
  • 育成キャラ数の制限
  • プレイ期間の長期化

無課金でキャラをコンプリートすることは諦めもつきますが、キャラを取得できないことでコンテンツをクリアできないことに関しては無課金でもストレスを感じるところになります。

ガデテルにおいては、まずはある程度は属性で染めてパーティーを編成するところから目指していくことになります。その上で、多少は課金をした方がキャラ取得数(及びモチーフ武器の獲得)が担保されるメリットは大きいと思います。

ぶちくま
ぶちくま

無課金でもプレイできないことはないですし、課金量を増やすよりも、配布量が多いので継続プレイの方が大事だと思います。継続課金が最強ですけど。

課金の旨みポイント

課金により可能になるプレイ、取得できるものについても考えていきます。

  • スタミナの大量獲得
  • 育成素材の周回効率
  • キャラ・モチ武器を揃える

課金だけでもある程度の育成補完が可能ではあるので、プレイ時間をなるべく短縮して、できる時に一気に強化したい、という方には魅力的な旨みのあるパックが販売されています。

しろくまさん
しろくまさん

属性染を要求されるということは、持ち物検査的なコンテンツができる可能性も高いので、これに随時対応してパーティーを更新していくには、やはり課金が必要だと考えた方がよさそうですね。

ガチャと課金の関係性

ガデテルでは、最高レア(SSR)の確率が2.75%のため、一般的なソシャゲと比較するとほんの少し低め、という感じです。

ただ、ガデテルの場合は、ガチャでポイント(マイレージ)が付与され、ポイントで特定のキャラ・武器と交換が可能。実質的な天井となっているので、SSRの取得はガチャ回数に大きく依存しているとも言えます。

マイレージチケットは1回1枚配布で、キャラ・武器との交換には300枚必要となります。ガチャが1回あたりジェム300個なので、確定には90,000個のジェムが必要となります。(実際には10連割引があるのでもう少し安い)

キャラガチャの排出確率
レアリティ排出確率
SSR2.7500%
SR19.000%
R78.250%
装備ガチャの排出確率
レアリティ排出確率
SSR2.7500%
SR19.000%
R78.250%

必要課金額の目安

必要課金額の目安を、プレイスタイルごとに考えてみましたので「課金しすぎかな」と心配になった時の参考にしてみてください。

廃課金ライン

廃課金は、環境どおりのキャラとモチーフ武器のセットを維持していくことになるかと思います。先述の通り、ガチャだけで揃えるにはマイレージ交換を念頭に入れておく必要があります。

ピックアップ対象の確率はキャラは1.375%, 武器は1%となっています。(武器も1.375%かもしれません)仮に1%の排出率だとして、ざっくりと、150回に1回は(80%くらいの確率で)手に入るようになっています。

毎回、マイレージを使用することはないとは思いますが、武器・キャラ両方揃えるのには300連は覚悟した方がいいという感じはします。

これを課金額に直すと、ガチャ更新(新キャラ登場)の度に9万円がなくなる覚悟は必要。だいたい、2週間に1回(月に2回)新キャラが投入されるとなると、約18万円の課金となるので、廃課金らしい様相となってきました。

微課金ライン

微課金でいるためには、限定課金パックにも手を出さない忍耐が必要だと思います。

先述の通り、基本的にイベントごとに限定パックが登場するので、微課金が微課金でいるためには「周年」や「正月・旧正月」などの特定の時期に開催されるお得なパックだけを購入するようにした方がよさそうです。

ぶちくま
ぶちくま

「人権」と言われるキャラだけならいいじゃないか、という意識は危険です。人権キャラを出すかどうかは運営の匙加減一つであり、基本的にインフレが進むソシャゲの中では人権が出続けて然るべきです。

課金はあくまでも個人の判断頼り。可能な限り可変的な判断を除外して、不変的事項(毎月、毎年の課金額を決める、など)のみを判断材料として課金をしていくべきです。

しろくまさん
しろくまさん

簡単に言えば、「今日は仕事を頑張ったから」とか、「これは逃しちゃいけない人権だから」とかを課金の理由にしたらそれはもう廃課金になりつつあるよ、ということです。

無課金が課金すべき時

個人的には、無課金を続けることに美徳はなく、ある作業に対して効率が上がるならそれに見合った課金をした方が圧倒的にお得です。無課金を縛りプレイとして、プレイデータを見て恍惚とすることを楽しみとするならそれも一興ですが。

周年などでは、課金のファーストステップのために数百円で購入できる超お得なパックが販売される場合があります。ガデテルは出しそうな気がします。

この場合は、無課金であることによほど強いこだわりを持っていない限りは、課金した方がお得だと考えていいと思います。

スポンサーリンク

ガデテルのお得な課金方法

ガデテルにおける課金の方法や、課金する際に知っておきたいお得な情報、課金できない時の対処法などをまとめていきます。

ガデテルの課金のやり方

ガデテルの課金方法について簡単に説明しておきます。

課金の手順

ガデテルで課金する方法、まずはショップまで移動する
ガデテルで課金する方法、商品をタップするだけ
  1. ホーム画面から、「ショップ」かジェム個数右の「+」をタップ
  2. ショップタブの「通貨」(「パッケージ」)をタップ
  3. 購入したい商品を選んでタップ
  4. アプリストアの購入画面で認証を行う

課金できない時の対処法

課金できない理由はいくつかあります。

  • アプリ側の一次的な不具合(サーバーエラーなど)
  • アプリストア側の制限(ペアレンタルコントロールなどで、親権者の制限があるなど)
  • クレジットカード側の利用制限

基本的には時間をおいてから、あらためて課金が反映されていない場合には問い合わせすることが無難です。エラーだからと何度もリダイレクトかけると重複購入となってしまう場合があります。

ぶちくま
ぶちくま

アプリストアに明確に問題があった場合には返金はできる場合がありますが、基本的に課金アイテムの返金は資金決済法の都合、ハードルが高いので安易に購入しないように。

ガデテルへの課金資金を稼ぐ方法

ガデテル資金を簡単に稼げる方法は、以下のサイトを利用することです、みたいなアフィは利用せずに、自衛のための「課金ライン」を設定した上で、課金効率の高い「Amazonコイン」を利用したり、各種プラットフォームの割引を利用するくらいです。

課金還元の最適化に取り組む、やっぱりAmazonコインか
課金効率を考えるとおすすめできるレベルなのはやはりAmazonコインでチート級、という話です。課金還元サイトやキャリア決済、ギフトカード系も比較しましたが、やっぱりね、安心安全いつでも課金を考えると。

趣味をお金に変える方法は知っておくと便利

一番いいのは、ガデテルのプレイを配信したり、ブログにまとめたりすること。

これはプレイヤー同士の繋がりも生まれますし、プレイ感を高める上でも役立ちます。みんなでブログ書いて、趣味で少額でもお金を稼ぐことはいいことだと思いますし、有志が集まって複数のサイトで連携することでエアプサイトを打倒することもできます。

お金を稼ぐというよりは、より快適なプレイ環境を作るためにプレイヤー同士でできること、みたいな話になりますが、どうせ自分もプレイするなら、プレイしながら色々なことにチャレンジして、ゲームプラットフォームを中心としたコミュニティを作って、自分達のエコシステムでお金も稼いじゃおう、みたいなことが健全なのかも。アフィサイトにお金を流すんじゃなくて。

スポンサーリンク

ガデテルプレイヤーは課金しているの?

ちなみに、みんなの課金状況も気になるところ。Twitterなどのアカウントの課金具合なども調べてみました。

Twitterの課金報告

Twitterで課金などのツイートをしているものを簡単にまとめてみました。引用ではありますが、もし「掲載されたくないな」という方はコメントでもお問い合わせでも教えてもらえれば対応します。

課金額

ガチャ関連

難易度関連

無課金

売上

コメント

タイトルとURLをコピーしました