Twitterにてブログの新着記事更新情報をお届けしてます!(ここをクリックするとTwitterへ)

もう伏せカードとかいらない! 新パックで強化されたスピンクスデッキ

どうも、ぶちくまです。

とりあえず、最強のデッキが完成したのでご報告します。
今日も元気にデュエルリンクス。
新パックGENERATION NEXTにて、炎属性モンスターが強化された都合、
なんだかスピンクスデッキが大変なことになっているので、ぜひ皆様方もご愛好ください。
ちなみに、前回の記事もぜひご参考ください。
スポンサーリンク

必要なのはモンスターだけ スピンクスデッキ

モンスターだけのスピンクスデッキ

モンスターだけのスピンクスデッキ

モンスターカード

レア度枚数カード名
UR1氷炎の双竜(フロストアンドフレイム・ツインドラゴン)
UR2ネフティスの鳳凰神
UR2クリボール
UR2黄泉ガエル
SR3スクリーチ
SR2犬タウルス
SR¹焔虎
SR¹鳳凰
SR¹怨念の魂 業火
R3陽炎獣スピンクス
R2炎王獣ヤクシャ

魔法カード

レア度枚数カード名

罠カード

レア度枚数カード名
採用なし

エクストラデッキ:5枚まで

レア度枚数カード名
採用なし

スキル:粉砕!

やることはシンプル ただひたすら強い

当然、スピンクス軸となりますので3枚入れといてください。
あとは、炎属性モンスターを詰め込めばいいんです。

キーカードは犬タウルス

こいつが大暴れしてますね。
【獣戦士族/効果】
(1):1ターンに1度、このカードが相手モンスターと戦闘を行うダメージ計算時に発動できる。手札・デッキから獣族・獣戦士族・鳥獣族モンスター1体を墓地へ送り、このカードの攻撃力はバトルフェイズ終了時まで、墓地へ送ったそのモンスターのレベル×100アップする。
この、バトルフェイズごとに炎属性の獣族・獣戦士族・鳥獣族モンスター1体を墓地に送れる効果がやばいですね。
そう、ネフティスですね。
もちろん、犬タウルス自体の攻撃力が2300まで上がるのも強いですよ。
ただ、それ以後、ネフティスがスピンクスによって永遠と復活し続ける様子は
本当のネフティスの復活って、こういうことだったの?ってなるよね。

アドバンス方法は潤沢

焔虎も、犬タウルスもアドバンス召喚向きである上に、黄泉ガエルまでいるからね。
やばいね。アドバンス召喚でいないターンはないですね。
鳳凰まで盛り込めたので、ネフで殴りつつ、鳳凰でも伏せカードが除去できます。
ほんと、面白いくらい場を制圧できます。

唯一の弱点は、打点、ではなくデッキ破壊

打点はいいんです。もう粉砕で上げてしまえば。
展開次第ではありますが、常時スピンクスとネフティスがいるので、打点3000いきますね。
どうしてもだめなら、双竜で破壊すればいいんです。
怖いのはそこではない。
デッキがあっという間に枯渇するので、デッキ破壊に出会ったとたん負けます。
あと、ラヴァゴーレムも嫌い。
デッキ切れを少しでも緩和するために、犬タウルスの枚数を増やして、ネフティスも3枚にして、
下級ももうちょいいじって24~26枚体制でも強そうですね。
まぁ、いよいよ課金臭のほうもだいぶ強まってますけどね。

余裕があればパイロレクスも入れてあげてください

【恐竜族/効果】
このカードは通常召喚できない。自分の墓地の炎属性モンスターが5体の場合のみ特殊召喚できる。このカードが特殊召喚に成功した時、相手フィールド上のモンスター1体を選択して発動できる。選択したモンスターを破壊し、お互いに破壊したモンスターの元々の攻撃力の半分のダメージを受ける。「炎霊神パイロレクス」のこの効果は1ターンに1度しか使用できない。このカードがフィールド上から離れた場合、次の自分のターンのバトルフェイズをスキップする。
先日の記事で、ホルスデッキにパイロレクスねじ込みましたが、
こちらのデッキにもとくに抵抗なく入り込めるはずです。
打点低めだったデッキなので、案外活躍するやもしれません。

感想

まじで連勝できます。
ただ、相手が新カードに慣れてくると犬タウルス警戒して殴らず効果除去したりすると
展開スピードが落ちて負けるかも。
炎属性モンスターを取り入れやすいので、また違った形もできるような気がします。
ではでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました