Twitterにてブログの新着記事更新情報をお届けしてます!

ゲームブログを立ち上げて、月1万円以上稼ぐ運営方法

当サイトは別にゲームブログではないのですが、ブログという固定収益に甘んじて、だらだらとゲームする時間が増え、結果的にゲーム記事を多く投稿することになってしまいました。

ぶちくま
ぶちくま

これまでとは違う、最先端の「副業型」のゲーム廃人です

このページでは、ゲームでなんとか収益化したい方のために、私が3年かけて培ってきたブログライターのノウハウを共有していきたいと思います。

スポンサーリンク

ゲームブログを収益化するポイント

まずはお時間の無い方のために、簡単にポイントをまとめます。

このページでわかる情報
  • ゲームプレイ時間は極力短くする
  • 収益化(マネタイズ)するポイントを意識する
  • ライターとしての技能を磨く
  • 届ける情報よりも、「いかに伝えるか」がライター技術
  • ぶっちゃけ、ゲーム記事は儲からない

では、これらのポイントを踏まえて、解説していこうと思います。

副業収入としてのゲームブログの目標

ちなみに、私自身は、ゲームブログには1割程度の力の入れようです。

ぶちくま
ぶちくま

副業の副業くらいの立ち位置でまったりやってます。副業の本業サイトも、だいたいこんな感じですけどね。

そのため、「飯食えるまで頑張る」ならそれ相応の覚悟が必要だということは警告しておきますし、逆に、とりあえず月1万円欲しいくらいなら、数ヶ月後には稼げるようになっています。

副業ゲームブログとして妥当な収益点

  • 月1万PVくらいのブログを作る
  • 収益が何もしなくても月1万円くらいになる
  • ブログ運用自体が楽しいレベルで

私のノウハウなら、上記目標は簡単に達成できます。

ですが、それ以上、生活費を稼ぐとかになると競合サイトを軒並み叩き潰すくらいの執筆量と、SEOテクニック、さらに動画配信などで個人としての魅力を発信していく必要があります。

ゲーム記事は儲からない

ゲームブログの収益については、何度か書いたような気がしますが、同じ努力をすれば他のジャンルなら10倍くらい稼げます。

私がブログで稼いだゲーム記事の広告収益についての解説
ブログとゲーム攻略日記は相性がいいのですが、しかし収益と関連性が強いかというとそうでもない。1年以上ゲーム記事を(放置したり)書き続けてきましたが、「ぶっちゃけ儲かるの」に答えます。
誰でも慣れてしまうゲームライター

ゲームライターはなるのは簡単です。ゲームにおけるライティングは、記事の再現性が高く、スキルは不要で、誰にでも参入できます。つまり、競合が多い。さらに、企業サイトはノウハウとマンパワーで検索上位をもぎ取っていくので、相手にしているとマジで消耗戦になります。

ぶちくま
ぶちくま

つまり、ゲーム記事は、努力の割に儲からない。

この傾向は、今後、副業者が増えるに連れて顕著になり、企業系サイトも収益を上げることが難しくなると考えられます。

しろくまさん
しろくまさん

競合サイトが増えれば収益が目減りしてライターに金払う余裕もない。人材としても、ライター自体が自分でサイト立ち上げて優秀な人ほどいなくなる。
競合が増えて利益が漸減していくってことね。

ぶちくま
ぶちくま

Googleが検索意図を詳細に読み取れるようになったり、音声検索でキーワードがばらけたりすると、ドメインパワーでゴリ押しできたところが、少しずつ検索結果が分散していくのも影響しそうだね。

ゲームライターになるためにはブログ開設が手っ取り早い
ゲームライターになるための基礎知識をまとめました。私の場合は自分のメディアで記事を書いていますが、実際にライターとして働く場合にはどういうところに注意したほうがいいのか、自分のブログで書いたほうが儲かるのか、みたいなことを書いています。

ゲームを収益化する方法

一応、「ゲームをする」を「お金にかえる」の構造を理解してもらうために、どんなマネタイズ方法があるのかを書いておきます。子供がゲームで稼ぎたいと言った時の参考にでもしてみてください。

ゲームしてるだけでお金が入る職業・方法
  • 動画配信
  • ブログ運営
  • ライター契約
  • eスポーツのスポンサー契約
ぶちくま
ぶちくま

ゲーム自体に生産性は無いから、広告と連動するのが基本。ただ、人に訴えかける方法は様々です。

ゲームライターになる方法

まず、ゲームライターになる方法については別の記事に書きました。ライターになるのはとても簡単なので、一度読んでいただければ、読み終わった頃にはゲームライターを名乗れるはずです。

ぶちくま
ぶちくま

資格も精度もないので、名乗ったもん勝ちなのがゲームライター。

スポンサーリンク

ゲームブログの開設について

ゲームブログの解説に関する情報です。ゲームブログは無料で開設できますが、「収益化」を踏まえるとやるべきことが増えます。ただ、平成から令和に移ろい、正解はなくなってきたと思います。やり方次第です。

収益化する場合、ブログはどこで開設すべきか

当サイトはWordPressという「ブログ・サイト生成装置」のような無料ツールを使い、有料ドメインを取得してネット上に住所を持ち、Cocoonという無料テーマで脚色してブログとしての体裁を保っています。

ゲームブログを運営する場合は、検索すると以下の分岐点があります。

  • 簡単に開設するなら無料ブログがおすすめ
  • 収益化するなら最初からWordPressがいい!
しろくまさん
しろくまさん

この辺り、まだやったことのない人からすると、よくわからないですよね。

ぶちくま
ぶちくま

しかも、WordPressってのを選ぶと、「サーバーをレンタル」して、「ドメインを取得」して、サーバーにWordPressを立ち上げるとか、知らない工程が多すぎる。。。

収益化には「ドメイン取得」は必須

先に答えを書いてしまうと、「有料ドメイン」を使って「サーバーをレンタル」して、「WordPress」で開設するのがベストです。

ゲームブログとドメイン取得の要点
  • 無料ブログはあくまでも「他所の土地」
  • 育った作物は回収できるけど、土地の権利は永遠にもらえない
  • ブログ開設ソフトウェアで圧倒的に有意なWordPress
  • サーバーレンタルで、WordPress開設もサポート
ブログ運営は「ドメインを鍛える」レベル上げと同義

まず、有料ドメインを取得することは避けられません。

ドメインというのはネット上の住所のことです。ものすごくわかりやすく言えば、いい記事を書くほどドメインがレベルアップして検索されやすくなります。

ぶちくま
ぶちくま

無料ブログサービスの場合は、自分で貯めた経験値は、ブログサービスのレベル上げに使用されます。

しろくまさん
しろくまさん

その代わり、ブログのサービスとしてブロガー同士の相互交流で訪問者数が増えるし、無料ブログのドメイン効果を使って初期は検索されやすい、というのもポイント。

自分のドメインがあれば、自分のサイトの経験値が上がっていくし、仮に他のブログ・サイトサービスに方向転換しても、「強くてニューゲーム」のような状態で自分の鍛えたドメインを使って運用することが可能になります。

はてなブログがいいと聞くが

はてなブログは、WordPressでサイトを作る、という工程をせずに、始めようと思った時にすぐにブログらしい体裁で始められるのが特徴です。

はてなブロガーを訪問者として獲得しやすい

さらに、はてなブログ自体のドメインが強く、抱え込んでいるブロガーも一定数いるので、はてなブログ同士での訪問者の交流があります。

ぶちくま
ぶちくま

わかりやすく言えば、始めてすぐに訪問者が増えるのははてなブログの魅力ということ

この副業時代に、無料ブログ?

ですが、数年前ほどWordPressでサイトを開設する難易度は高くないので、はてなブロガーがWordPressへ移管することも増えています。

はてなブログのデメリット
  • 運営がはてなの規約に左右される
  • サーバーもはてなに依存(安いレンタルサーバーより強力)
  • テーマやカスタマイズ性も制限(高機能だけどね)
  • 結局、有料サービス「PRO」を利用することになる

今後のことを考えても、「無料ブログサービス」でブログを開設する人口は減っていくと考えられます。

ぶちくま
ぶちくま

はてなブログの魅力が減っていく未来の方が想像しやすいので、やはりお勧めするならWordPressでのサイト開設ですね。

PROで有料ドメインを使用可能

ちなみに、はてなブログでは、「PRO」というサービスもあって、これだと自分のドメインを使用することができます。

なので、だいたいWordPress開設の次の候補としてはてなブログPROがお勧めされますが、将来的なことを考えると、やはりWordPressでブログ開設がお勧めです。

ぶちくま
ぶちくま

厳しいことを言えば、情報発信する人が、WordPress開設でつまずくようじゃ、情報の信頼性に欠けるよね。得意不得意はあれど、わかるまで調べ、できるまでやるのがブロガーでしょうよ。

しろくまさん
しろくまさん

わからないという経験は武器になるけどね。「わからない」を「わかる」に変えるプロセスが、売れる情報です。

アメブロは将来性に薄い

アメブロはお勧めしません。

広告運用がしづらいので、「訪問者は増えるけどマネタイズが難しい」です。はてなブログと同様に、アメブロ自体の利用者も減れば、アメブロブロガー同士の交流も減ります。ドメインの力も弱まります。いいとこなしです。

アメブロは独特のユーザー層

あと、amebloの特徴として、女性主婦層が圧倒的に多いユーザー層があります。

プレイするゲームによりけりですが、ユーザー層が限られてしまうのは収益を展開する上で(方向性が絞れるメリットはあるものの)できることが減ってしまうので、お勧めはできません。

ゲームブログをお金に変える方法

収益化を目指す場合、どうやってマネタイズ(集客してお金に変える方法)するかが問題なのですが、ブログ運営の場合は何パターンかあります。

ゲームブログを収益に変換するポイント
  • 集客力を生かしてゲーム会社と広告契約を結ぶ
  • ライター契約をして、自分のサイトにゲーム記事を投稿し執筆料をもらう
  • ブログで名前を挙げて、ゲームレビュワーなどになって、他のサイトに投稿して執筆料をもらう
  • アフィリエイト登録して、ゲームを含めた「訪問者にふさわしい」商品をサイト経由で購入してもらう
  • 自分のサイトにGoogleアドセンスなどの広告を貼って、インプレッションやクリック数で広告収入を得る

集客力があるほど広告契約が結びやすくなり、ライタースキルを持って個人の魅力が高ければ、書くことだけでお金が入ってきます。

ぶちくま
ぶちくま

ですが、どれだけライターとしての技能が高かろうと、世間に認知されなければ記事は読まれませんし、スキルを買ってくれる人にも巡り会えません。

何にせよ、「人を集めること」が、ゲームブログで収益を上げるためには必要です。収益のためには、必要な人数と、集めるべき層を考える必要はありますがね。

ブログで人を集める方法

私のサイトでは、ブログ運営で学んだことを、ゲーム以外のジャンルでも徒然と書いております。この「集客を増やす=PVを増やす」という手法において、ゲームブログで独特なのは以下の方法です。

ゲームブログの集客強化術
  • サイト検索の順位を上げる(SEO運用)
  •  Twitter や動画配信と連動して、自身の魅力で集客する(SNS運用)
  • 他のゲームサイト、ゲームをリリースするメーカーに直接交渉して、記事などを書かせてもらい自分のサイトに誘導を図る(外部リンク、サイト運用)

ほとんどのゲームサイトは、検索順位を上げることに力を入れているので、個人で戦う場合には、サイト同士の連携を高めて意図的に検索順位を高めて、かつ検索に頼らない集客方法を確立するのが第一です。私は現状に満足しているのでやりませんけどね。

知名度は不要

一応、補足しておきますが、私くらいの収益でいいや、という人は、無理に集客術のためにSNS運用する必要はありません。検索だけで十分食っていけます。

むしろ、SNSで有名になる労力や人気を保つアプローチをしたりするくらいなら、記事書いてるだけの方がのんびりできて好きです。

このサイトくらいの、「知っている人はほとんどいないし、名前も覚えてもらえないサイトだけど、なぜか検索でたまに出てくる」くらいのポジションを維持してます。

稼げるゲームブログにする方法

文字数がだいぶ増えてきたので、将来的に記事はわけますが、とりあえずこのまま突っ走ります。ついてこれる人は、もうすでにブロガー適性高いので、何も言わずに記事書いたらいい。

先ほど、ゲームを収益化する方法についてお話ししましたが、ブログ運営はゲーム収益化のうちのひとつの方法に過ぎません。

ブログは情報発信のプラットフォーム

ただ、ブログサイトをプラットフォームとして位置付けして、「動画配信」や「ゲームライター」としての収益化も同時に狙っていくことができる、手の内を広げることができるのも特徴だと思います。

動画やSNSと親和するのがブログ

ブログを利用して、動画配信への集客や、動画で人気が出れば自身の動画を混ぜ込んだゲーム記事への誘導にも使えます。また、記事の質が高ければ、必ずメーカーや企業サイトの目に止まるので、個人として仕事を依頼したい、という要望も増えてきます。

ぶちくま
ぶちくま

情報発信のための基地としてブログを育てるということだね!

ゲームブログの収益計算式

私の体験談をもとにお話しします。ゲームブログの月当たりの収益は、以下の数字・数式で計算します。

月間PV×収益率ブログ月収

自分でも書き出して笑っちゃうくらいに当たり前なのですが、それぞれの項目を分解します。

月間PVで重要な項目
  • 投稿した記事数
  • 記事を読みに来てくれたユーザー数(UU)
  • 訪問したユーザーが他の記事も読んでくれるか(周回率)
  • 検索順位
  • 検索あれて表示された回数
  • 表示された時のクリック数

まず、作業として「記事を書く」のも大事ですし、本数は大いに越したことはありません。ですが、1日に書ける量は限界があるので、ある地点から、「集客効率の高い記事」を意識して書く必要があります。

ゲーム記事で検索上位に食い込むための手法
ゲーム関連の記事は、キーワードの旬が短いものの、リリース時のボリュームは大きい。ブログ運営で検索数を取るためには何が必要か、とっつきやすいゲームでのキーワード選定なんかをまとめました
PVあたりの収益率で大事な項目
  • 広告をクリックしてもらえているか(CTR)
  • 広告から収益が出る行動をユーザーがとっているか(CRV)
  • 広告の単価
ぶちくま
ぶちくま

PVを上げる施策も、収益率を上げる施策もどちらも大切です。取り組みやすいのは、「記事を書く」と「広告を入れる」ことですけどね。

ゲームブログの場合の収益発生とは

私がゲーム記事で収益化体験できているのは、基本的には貼りっぱなしの広告に、書いただけの記事に訪問者が来て、広告を踏んで収益発生、というものですね。

ぶちくま
ぶちくま

ゲームブログで縛らなければ、さらにアフィリエイト広告やライター収益もあります。

例えばゲームなら特定のゲームをダウンロードしてもらって1件500円、とかそんな感じ。さらに、ライターとして記事作成依頼があって、記事1本で1万円、とかです。

ゲームブログの収益例

例えば、参考までにPVでの収益例です。このサイトはだいたいこんな。

月1万PVの場合
  • クリック型広告(アドセンスなど):5,000円〜1万円(クリック単価は20円程度)
  • アフィリエイト収入:1万円
  • ライター収益:5,000円

こんな感じで2万円〜3万円になれば、、、御の字ですね。アフィとライターはセンスないと難しい。

PVは多いほど収益化の幅が広がる

例えば、これが5万PVになると、収益も5倍くらいになりそう、、、と予想が立ちますが、おそらくもっと増えます。

仮に10万PVくらいになると、サイトとしての広告効果が実証されてくる頃なので、放っておいても仕事が舞い込んできます。自分から仕掛けられるコミュ力があればもっと稼げます。

しろくまさん
しろくまさん

個人サイトで月100万PVくらいになれば、例えゲームブログであっても、生活は問題ないですね。ただ、維持するのが大変だけど。

ゲームライター
今月のおすすめゲーム
しろくまさん
しろくまさん

FFBE幻影戦争が、1stアニバーサリーです。そして、それ以上に大炎上中です!

ぶちくま
ぶちくま

全てを無にする、底なしのクリスマスフェア開催中!

一度、こういうCMみたいな感じでやってみたかったんですよね。

FFBE 幻影戦争の沼にハマりたい方へ

鬼の課金要求で、ソシャゲ界でも悪名高いスクエニさんの中でも、稼ぎ頭として筆頭のFFBE 幻影戦争。

2020年7月にはドラクエ最新作のシミュレーションゲームが出ましたが、ゲーム性では圧倒的に「幻影戦争」が面白くて、タクトから幻影に移行している人が急増中です(当社比)

1周年のガチャでテーブル炎上

やらかしました。1周年ガチャでスクショサンプルが増えてガチャの「不具合」が明らかに。

ぶちくま
ぶちくま

今はクリスマスガチャで一気に最強になれるチャンス!

当サイトでもそれなりに攻略(風の)記事を書いていますので、ぜひぜひ、参考にしてみてください。

FFBE幻影戦争  WAR OF THE VISIONS

FFBE幻影戦争 WAR OF THE VISIONS

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

FFBE 幻影戦争の記事をチェック!

 

ぶちくまをフォローする
ぶちくま創作ベース

コメント

タイトルとURLをコピーしました