Twitterにてブログの新着記事更新情報をお届けしてます!

メメントモリのリセマラお勧めは「フォルティナ」一択の理由と実際のところ

メメントモリ(メメモリ)を新規にプレイしたい、あるいは過去にプレイしていたけどやり直したい、現在プレイしているアカウントが気に食わない、ガチャ爆死直後だ、などリセマラをやり始めるタイミングはそれぞれ。

とりあえず知っておきたい、メメントモリ(メメモリ)の2022/11/26時点でのリセマラについての情報をまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク
閑話休題、少しおすすめゲームの話

ドルフロ知らん勢でも納得のボリューム

ドールズフロントラインの後継作となる「ニューラルクラウド」が11月24日よりサービスイン。

ニューラルクラウド

ニューラルクラウド

Sunborn Japan Co., Ltd無料posted withアプリーチ

私はドルフロは知らないのですが、「ちょっと頭に入ってこない」感じはするものの、物語はしっかりと作られていて、しっかりとゲームする場合には十分なボリュームの仕上がりとなっております。

ニューラルクラウドはお勧めできる?

ざっくり、どんなゲームかといえば以下の通り。

  • 配置を決めたらオートでバトル
  • SDキャラがちまちま動いて可愛い
  • 味方の動きを考えながら指示を出すやりごたえは十分
しろくま
しろくま

オートなので放っておくだけでやりごたえも何もないだろ、と思っていたのですが、むしろ「考えること、操作すること」などのプレイの余白はしっかりあって忙しいくらい。

かめ
かめ

自分で攻略する楽しさはしっかりあるけど、最近流行りの「上手いプレイヤーの真似」する楽しさもあって、最近のゲームプレイヤー層をよく理解している作品だと思いました。

 

簡単にいえば、結構、難しいゲームなんですけど、しっかり調べたり、育成したりで攻略していく楽しみは十分感じられると思います。

とはいえ、最近はアプリラッシュとメインゲーも忙しい頃なので、時間があればちょっとプレイ、くらいでいいかもしれませんね。

ここまで広告でした、良いゲームライフを!

ニューラルクラウド

ニューラルクラウド

Sunborn Japan Co., Ltd無料posted withアプリーチ

最速リセマラ方法の考察

個人的に、一番感慨深かったリセマラは、リセマラ速度がひとつの競技と化した「原神」ですが、あのリセマラは2度とやりたくない。

メメントモリ(メメモリ)のリセマラについての情報を共有していきますので、少しでも時間の節約になれば幸いです。

メメントモリ(メメモリ)のリセマラ手順

2022/11/04時点でのリセマラ情報になります。報酬などの増減によりガチャの回数は変わってきます。

アプリダウンロード

まずはアプリをダウンロードします。

メメントモリ

メメントモリ

Bank of Innovation, Inc無料posted withアプリーチ

インストール後の手順一覧

ガチャが開放されたみたい
  1. 上記(利用しているアプリストア)よりアプリをダウンロード
  2. チュートリアルを進める
  3. ストーリーを2-1まで進める
    • 余裕があれば2-8まで進めると20連ガチャにできます。
  4. チュートリアルガチャを引く
    ※チュートリアルガチャで、最高レアリティである「SR」は確定一枠で出現します
  5. プレゼントボックスから配布アイテムを取得
  6. チュートリアル/ミッションからチケット/石を回収する
  7. ガチャ「プラチナガチャ」を引く
  8. 目標とするガチャ結果になるまで上記を繰り返す。
20連目もSR確定

まず、チュートリアルガチャが初回10連となりますが、ここは最終枠がSRで確定。そのほかの枠でSRが出るかどうかは確認できませんでした。

次に、配布5,000個で10連できますが、ここもSRが1枠確定です。リセマラで20連はすると考えると、2枠は確定SRで埋めることができます。

これを踏まえると、確定枠を除いて2枠SRが入手できることがリセマラの目標になると思います。

アカウント削除はできる?

メメントモリ(メメモリ)では、アカウント削除機能があるので、アンインストールする必要はありません。

また、パスワードを発行しておけば、データ初期化処理を行なってもその後連携データとして利用することができます。1端末でもアカウントをキープしておくことができます。

複数アカウントを簡単に作りたい場合

メメントモリ(メメモリ)では、利用する必要はありませんが、複数アカウントを紐付けして遊びたい場合、以下の方法でアカウントを保持したまま別のアカウントを再度作り直すことができます。

  • フリーメールアドレスを取得して登録し直す
  • Apple IDから「メール非公開で登録」を利用してメールアドレスを作成する
  • すでに利用しているGoogleアカウントや、SNSアカウントを利用する

iPhoneを利用している方の場合、Appleが自動で生成するメールアドレスをアカウント登録に利用することができます。自分が普段利用しているメールアドレスを公開することなく、アカウント登録をした李、自分が利用しているメールアドレスにメッセージを転送することができるので便利です。

Apple IDを利用したアカウント登録情報についてはこちらの記事でまとめています。

リセマラで利用したい、iPhoneのApple IDで無限アカウント生成する方法
リセマラでネックとなるのが、キープしておきたいアカウントの分だけ、メールアドレスが用意できないこと。でも、iPhoneを使っているユーザーだとメールを非公開という機能で制限なくアドレスが作成できて、パスワードも保管できてとにかくお勧め、という話をしていきます。

リセマラに必要な時間

メメントモリ(メメモリ)のリセマラに必要な時間は、1回あたり「10分」となっています。

私は「スイコン」や「MacでiOSプレイ」などでリセマラの自動化に関する情報も発信していますが、メメントモリに関してはチュートリアルの操作部分が多すぎてユーザーの負担を軽減する措置が思いつきません、申し訳ない。

ただ、リセマラーとしては「だからこそやりがいがある」みたいなところがあると思うので、課金に踏み切るデータを作るためにも、ここは少し気合入れて頑張っていきましょう。

リセマラの終わりどき・ゴール・終了最低ライン

リセマラは、プレイしているゲームであれば何となく目標設定や終わりどきがわかってきますが、リセマラをする方は基本的にはゲーム未プレイの状態で始めるため、「ゴール設定」が難しいところ。

メメントモリ(メメモリ)のリセマラ終了ラインについて簡単に解説します。

最低限ゲットしておきたいキャラ

  • フォルティナ(天属性)
  • ルナリンド(冥属性)

ルナリンドは唯一の冥属性。

後半で解説していますが、冥属性はパーティーに組み込みやすく、さらに今後冥属性染めパーティーを編成する上で貴重なメンバーとなりかねないので、キープはしておきたいキャラだと言えます。

最高レアの取得期待値は

メメントモリ(メメモリ)の最高レアは「SR」です。

リリース時の配布がダイヤ5,000個であるため、チュートリアルを除外した場合のガチャ回数は16回となります。

ピックアップ対象キャラの排出確率
ガチャの提供割合
ランク確率
SR4.46%
R43.77%
N51.77%
リセマラで何回ガチャ回せる?

リセマラの段階でガチャが回せる回数は、キャンペーンによって異なりますが、おおよそ16回となっています。

リセマラ時の注意点

リセマラに関する注意点です。

利用規約で気になるところ

ゲームアプリによっては、複数アカウントの作成やリセマラなどの行為を禁止している場合があります。

また、iPhoneなどで利用するAppStoreは、アカウント削除機能を義務付けています。データが削除できないアプリを利用する場合には、規約違反をしている場合があるためプレイには慎重になるべきです。

攻略サイトの初期評価は当てにならない

攻略サイトでは必ずリセマラ記事を書きますが、内容は概ね以下のような基準で作成されています。

  • ベータ版で評価の良かったもの
  • ヒーラーを高評価とする
  • 全体攻撃を高評価とする
  • 元々人気のあるキャラを高めに評価する
  • 他の攻略サイト情報をそのまま評価に反映させる

攻略サイトでは、事前情報から記事を先に作成しておき、必要に合わせて情報を更新していきます。しかし、事前情報だけで書いた記事が上位検索されている場合には、あえて記事を更新する必要もなくなるため、データを埋めるために他の作業を優先させます。

簡単に言えば、攻略サイトでは「実際にプレイした内容が評価に反映される」ことは稀です。少なくとも数日は情報を埋めるだけで「どのゲームにも共通して言えるような曖昧な評価」だけでランキングをつけていきます。占いみたいですね。

先行配信されている国の情報は貴重

攻略サイトと一括りにしましたが、すでに先行配信されている国があって、グローバル版/日本地域版でアプリがリリースされた場合、一番参考になるのは先行配信国の攻略情報です。

中国や韓国などはアプリのリリースを積極的に行なっており、グローバル展開しているアプリが多いです。翻訳の手間はありますが、ゲームに慣れてくると大体書いてあることはわかるようになってくるので、SNSなどから画像などを手がかりにして情報を集めてみると良いかもしれません。

スポンサーリンク

リセマラ当たりランキングを考える

メメントモリ(メメモリ)のリセマラあたりランキングについて考えていきたいと思います。

2022/11/04時点でのリセマラランキング

  1. フォルティナ(New!
  2. フェンリル
  3. フローレンス
  4. ルナリンド
  5. ナターシャ

コメント内容を反映して更新しました。

天冥キャラの有利性

少し訂正。

天冥キャラは凸素材が不遇なので、お勧めするのは「長期プレイ、課金プレイ」をする方のみに推薦します。無微課金くらいなら色属性のお勧めキャラを凸していくのが最優先です。

以下はその点を各自のメモに補ってからお読みください。

メメントモリ、低レアはエサにすべき?活用方法のまとめ
メメントモリの低レアリティキャラはどのように処理すべきか、参考になる情報をまとめました。メメントモリのレアリティに関することメメントモリのレアリティ(進化)に関する情報をまとめます。メメントモリのレアリティの種類...

とりあえず、ナターシャ使っていますが便利です。便利ですけど、今のところは「属性相性を考えて殴っていれば強い」ですし、「ワンパンされるやつは弱い」とも言えます。

相手の一撃が重いので、キャラの良し悪しよりもまずは評価できるまでのレベルに上げる必要があるのですが、放置ゲーはこの「レベル上げ」に比重を置いて課金導線としているので、無課金がキャラを評価できるまでの道のりが長い。

ただ、属性ゲーである以上、いずれは属性で染める必要があり、その際に各属性の役割が適正に配置できるかどうかは重要だと思います。アタッカーはたくさんいるので、ヒーラーを入手しておいた方がいいというのはまず一点。

次に、おそらくですが、悩んだら冥属性で染めることにもなる予感がします。クリファの魔女(ストーリーの主要キャラ?)が天冥に選ばれるのだとしたら、10人の魔女がいる設定で、しかもその後に何らかしらで魔女の上位互換的な存在が出てくることでしょう。

ガチャゲーである以上、わかりやすい目玉キャラが必要なわけで、冥属性というのはこの目玉になりやすそうな気がしています。ルナリンドはぬるっと登場しましたが。

冥属性キャラを活用するには、冥属性のキャラで染める必要があります。その時に、ルナリンドを持っていれば編成しやすくなると思います。

あとは、配布もされますが、ナターシャの凸は進めておいていいと思います。やっぱり天属性はワイルドカードとして便利。ただ、天属性はヒーラーかサポート系が無難な気はしている。

フォルティナ短評

少しだけ更新。フォルティナが10月21日より登場。

フォルティナ、メメントモリ

割とすぐにきた使い勝手の良い天属性ヒーラー。というわけで、凸を進めるかどうかはユーザーの判断に任せるが、確保はしておきたいリセマラ向きのキャラ。

魔女の贈り物、メメントモリ

ついでに、どうやら新規キャラはキャンペーン「魔女の贈り物」で凸を進めるだけでパック商品と無料アイテムがもらえるらしく。

1凸するだけでガチャ券20枚もらえることを考えると、ピックアップ期間は新キャラ1凸が目標になりそう。

しろくま
しろくま

そうすると、次のSSRパックでさらに凸が進められるようにパック商品誘導されているの上手すぎて怖い。底なし沼や。

各色はアタッカーを持っておけばいいか

そうなってくると、各色属性に関しては、アタッカーを一人ずつくらい持っておけばまずは及第点だとも言えます。最初は色が偏っているくらいの方が良さそうですが。一色では流石にやっていけないですし。

アタッカー個別の評価は、正直、難しいなと思いました。

使ってみると連撃で敵をゴリゴリ削れると強そうな感じはします。まずは1体でも敵を落とせるかどうかがアタッカーとして重要な役割になりそうな予感はしています。

全体攻撃はちょっとしか削れないので、相手を落とせず「デバフ/状態異常配布」などの付与効果を目的としていない限り使い勝手は悪いかな。ただ、「自分のステータスが相手より高い場合」の条件付きはあまり使えない印象です。当然、高難易度は総じて自分よりステータスが高いわけですから。

ヒーラー・サポートは息していない

リセマラランキングを作る時、どうしても無難にヒーラーを上位に上げるのですが、メメントモリの序盤を進めていく上では、「回復」に割り振るよりは、アタッカーなどの特性で「シールド」か「バリア」を持たせてゴリゴリ殴っている方がわかりやすくていいような気がします。

ヒーラーの回復が間に合った場面はあまり目撃しないので。

ただ、闘技場系のコンテンツをもう少しやりこめば評価は変わるかもしれません。ヒーラー役のフレイシアは1週間限定で買えるので、まずは様子を見てみます。

ランキングの基準

メメントモリ、ナターシャ

リセマラランキングの基準について簡単に説明します。

達成しやすさ/取得困難度

まず、リセマラランキングとして高得点となるのは「リセマラだからこそ確定入手しておきたい」かどうかです。

リセマラにおいては、時間さえかければ確定でガチャ排出物を手に入れることができます。これは、「天井分」の価値があると考えられ、課金額としては数万円となる場合すらあります。

そのため、リセマラで最も求められていることは「リセマラでしか入手できないもの」を狙うこと。ゲームによっては「必須キャラ」と言われるガチャ排出物もあるので、時間がかかっても必ず手に入れておきたいところです。

次にメメントモリでの配布キャラの説明もしますが、同時に「圧倒的なレアリティ格差」もあるのがメメントモリの特徴。いかにリセマラで確実に入手しておくかが、今後の負担を左右すると言っても過言ではありません。

配布物とのシナジー

リセマラで考えたいポイントとして、「配布されるキャラ・装備との相性」についても押さえておきたいところです。

ゲームによりますが、配布されるからリセマラでは避けたい場合もありますし、限界突破や覚醒などの「被り救済措置」の価値が高いゲームによっては配布物をリセマラで獲得して、確実に戦力を強化させるということも検討したいところです。

また、配布されるキャラを活用するために、相性の良いガチャ排出物をリセマラで狙うのもゲーム進行の効率を高めるためにはあたりと考えていいと思います。

メメントモリで実質配布されるキャラ
  • 「弔花の魔女」ナターシャ
  • 魔女の招待状:選択チケット
  • ソルティーナ:リリース記念ミッション
課金パックで購入できるキャラ
  • アムレート:初回購入特典
  • フローレンス:一週間限定パック第五話「贖罪」購入
  • フレイシア:一週間限定パック第六話「花束」

メメントモリの課金に関する情報はこちら。

メメントモリ、お勧め課金パック「これだけでOK」
メメントモリの課金に関する情報をまとめています。良くも悪くも、昨今の課金導線を張り巡らせたアプリに仕上がっており、推しキャラへの投資が捗って売り上げ伸びちゃうかもしれない。

他サイトの評価との兼ね合い

これは私の都合ですが、リセマラランキングを作る場合、私は他の攻略サイトもゴリゴリに参考にしています。

場合によっては他のサイトに寄せることもありますが、基本的には「他のサイトでは評価が低いけど、実際はハズレじゃないよね」というキャラや装備については意図的に評価を上げたりします。

しろくま
しろくま

リセマラ記事を読みたい方は、自分のリセマラ結果に自信がなくて評価を確認したい、という需要もあると考えています。だから、読者にとって知りたい情報が「他サイトのハズレが実は当たり」みたいなのは大事にしたいと考えています。

あとは、まぁ、他のサイトと一緒だと個人がブログで発信している意味合いがいよいよなくなっちゃうので、少し視点をずらしたりはしています、私のモチベのために。

リセマラ成功の期待値

今回は、試行回数と「SR」排出率から、おすすめ目標値は「SR2〜3人」とします。

リセマラ1回でガチャ15回の場合のゴール設定の場合

「15」回、ガチャが引ける場合に、最高レアが当たる確率については以下の通り。

  • 2回以上当たる確率:14.447%
  • 50%以上の人が2回以上は当たる出現可能性:37回
  • 試行回数が15回の場合のSR期待値:0.675

私の場合、リセマラのゴールは2〜5%(試行回数50回〜100回くらい)で設定しますが、メメントモリ(メメモリ)の場合はリセマラの作業工程が長い上に面倒なので、10%くらいで設定してもいいと思います。

そのため、リセマラランキングに対して、ゴールは以下のように設定するといいかと思います。

  • 最高レアが3個で即終了
  • 最高レアが2個で、かつ目標SRが入手できれば終了

リセマラ評価点

メメントモリ、ルリナンド

リセマラの評価について考えていきます。

評価点は20点を超えた時点でリセマラ終了、などの目安で運用されるといいかと思います。低レアキャラも含めてリセマラの評価がしたい、などの参考になれば幸いです。

9点〜10点のキャラ(リセマラTier S)

私が考えるリセマラランキング上位(9〜10点)は以下の通り。

  • フォルティナ
  • ルナリンド
  • フェンリル
  • フローレンス

前述の通り、冥属性は確保しておきましょう。

6点〜8点のキャラ(リセマラTier A)

私が考えるリセマラランキング上位(6〜8点)は以下の通り。

  • ナターシャ
  • アムレート
  • フレイシア
  • ソルティーナ

無課金・微課金目線で、配布キャラは凸しやすいのでリセマラだけなら上位としています。どうせ、いろいろ手に入れても育成まで出来ないので、凸を寄せておくのは重要だと考えています。

その点で、やや上位にナターシャ(天属性)がいるくらいで、あとはどのキャラも使い道あるよなってのが今の所の感想です。

3点〜5点のキャラ(リセマラTier B)

私が考えるリセマラランキング上位(6〜8点)は以下の通り。

  • 残りのSRキャラ

連撃系を上位にしようかとも悩んだのですが、今は保留。他のサイトだとヒーラーとか、CT減少のサポートが高評価ですね。

リセマラアカウント、買うならいくら?

リセマラアカウントの購入(RMT)は、個人間の売買の場合は比較的安全ですが、業者が作成する大量生産リセマラアカウントについては購入リスクがあるので注意したいところ。

リセマラの評価として利用する場合においては、アカウント売買を行うサイトは参考になる部分もあります。

自分が一生懸命作ったアカウントの価値がどれくらいなのか、もう一度やり直した方がいいのか、売ったらどれくらいなのかってのは気になるところ。

かめ
かめ

ほとんどのケースでは、アカウントを自分で作るよりも、買った方が安く上がるケースがほとんどですからね。

しろくま
しろくま

10時間くらいリセマラして、妥協して終わろうとしたら500円で完璧なリセマラデータが売られてた、なんてことはよくありますね。時給、50円以下の作業でした。

RMT(リアルマネートレード)の危険性

ちなみに、アカウントの購入はほとんどのアプリで禁止されています。

どのゲーム運営も、不正利用のために各アカウントの行動は監視しています。業者が大量に作成した売買用のアカウントについては、運営は簡単に捕捉することができ、不正利用がないかチェックされています。

これらのアカウントを利用することは「常にアカウント停止措置が取られる可能性がある」というリスクを抱えていることになります。

数百円と安い価格で購入したアカウントは、業者が大量に作成したアカウントであるため、垢BAN対象となりやすいということです。

安全な取引で時間とお金の節約を

今回はRMTを推奨するというよりは、リセマラデータの価値を確認することで、まだリセマラを続けるべきか、続けるならいっそ購入した方が早くて安く済むのか、ということを把握するために利用することを提案しています。

ちなみに、どのRMTサイトでも絶対にトラブルなし、ということはできませんが、取引保証や評価システムがしっかりしているゲームトレードが利用者も多いのでリセマラデータのアカウントチェックにも使いやすいサイトとなっています。

ゲームトレードなら安全にアカウントの取引ができる

しろくま
しろくま

自分が作ったデータと似たやつが数万円で取引されているのを見るだけでも楽しいので、ぜひチェックしてみてください!

国内最大級のゲームアカウントデータ売買サイト:ゲームトレード[GameTrade]

「ゲームトレード」でアカウント価格を調べてみる!

スポンサーリンク

リセマラにおすすめのメメントモリ情報

結局、メメントモリのページを作ることにしました。

属性ごとのパーティー最適化情報

各属性のキャラの特徴をまとめるついでに、パーティー編成についても考えてみましたので共有しておきます。

「藍属性」パーティー編成例

「藍属性」のパーティーやキャラ情報はこちらのページをご確認ください。

「メメントモリ」藍属性でパーティーを組む際のテンプレ例
メメントモリのパーティー編成を考える際に役立つ情報をまとめています。

「紅属性」パーティー編成例

「紅属性」のパーティーやキャラ情報はこちらのページをご確認ください。

「メメントモリ」紅属性でパーティーを組む際のおすすめ構成
とりあえず、各種キャラクターの情報をまとめていく都合、キャラのステータス情報やスキル情報をまとめるページが欲しく思い、とりあえず属性ごとにまとめていくことにしました。このページでは「紅属性」のキャラクターについての情報をまとめてい...

「翠属性」パーティー編成例

「翠属性」のパーティーやキャラ情報はこちらのページをご確認ください。

「メメントモリ」翠属性でパーティーを組む際のテンプレ例
メメントモリのパーティー編成を考える際に役立つ情報をまとめています。

「黄属性」パーティー編成例

「黄属性」のパーティーやキャラ情報はこちらのページをご確認ください。

「メメントモリ」黄属性パーティー編成の最適解を考える
メメントモリのパーティー編成を考える際に役立つ情報をまとめています。

バフ・デバフ、状態異常ごとにおすすめキャラを調べる

バフ・デバフ、状態異常に関する情報はこちらにまとめています。

メメントモリ、攻略の鍵はバフ/デバフと状態異常
メメントモリ、バフの使い方が難しいのですが、コンテンツの消化に行き詰まった時にパーティー編成と合わせて取り組みたいと思い、情報をまとめてみました。
今月のおすすめゲームを紹介

ニューラルクラウドの追記です。

リセマラはきつめで、メルアド登録が必要なパターン。

かめ
かめ

リセマラしたくなくてちょっと楽しみたいって方は、とりあえずアカウントだけ作成しておいて、1週間ログインしてログボ回収してガチャ、みたいなのが一番ラクしてメンバー編成できそうです。

しろくま
しろくま

運営も「厳しい時期」というのはわかっているみたいで、スタートダッシュ系の配布は多め。どうせやるなら今から始めたほうがいいかも!

ニューラルクラウド

ニューラルクラウド

Sunborn Japan Co., Ltd無料posted withアプリーチ

メメントモリ
スポンサーリンク
ぶちくまをフォローする
ぶちくま創作ベース

コメント

  1. 通りすがりのN。 より:

    ナターシャは貰えるので初めに引く必要がなく、ルナリンドをひたすら【ルリナンド】と書いてる時点で理解してないですよね。
    オススメは、フェンリル・アムレート・フローレンス・フォルティナがいれば、どのクエスト(属性の塔以外)は強化後回しでもサクサク進めます。
    アムレートとフローレンスの間にフェンリルを挟めばバフがつくので、160円でアムレート買う人はフローレンス優先で引くべき。フォルティナは今のところ必須です。ナターシャでも代用可能ですが。
    プレイ開始一週間で9章まで、塔150階はそのパーティでこなせたので、参考になれば。
    その他オススメはアモールです。不治を不要できるのでボス戦で輝きます。

    • ぶちくまぶちくま より:

      通りすがりのN。さん、コメントありがとうございます。

      ルナリンド、感謝します。ずっと勘違いしていました。おすすめもありがとうございます。情報起こすためにプレイする前に記事書いているので求めている情報に対しての解像度は十分ではないと思います。申し訳ないです。正直、私もいつか手直ししたいと思いながら放置してました。

      ルナリンドのお勧めは私も今はないかなとは思っています。冥属性のパーティー組むにしても凸進めないといけない仕様である限りは、天冥はむしろ無微課金には不利までありますし。さらに、基本的に攻略の上では「自身より強い相手」をする前提となると、状態異常自体は運ゲーで便利ですけど、これが通用するのは「ちょっと強い相手」くらいまで。圧倒的1位とは言い難いですよね。

      現時点で記事書き直すなら、私も「藍属性」のテンプレをお勧めします。初心者〜微課金でパーツ揃えて凸しやすいことを考えると、序盤にレベル上限上げていく上では基礎戦力あげやすいのでお勧めしやすいですし。

      現環境でだけプレイするならリセマラ段階でフローレンス回収が正解なのは間違いないですし、なんだったら買ってもいいと思います。

      プレイ開始1週間での進捗状況、すごいですね!参考になる方は多いと思います。

      アモールはキャラデザインも推したいくらいいいなと思っていたキャラなので、強いと知って嬉しいです。私は紅で染められずに持て余していましたが、バリアや不死で少しでも場に立ち続けるスキルは強いですね。

      とにかく、誤字の件に関しては申し訳ありませんでした。情報提供は本当にありがたいです。感謝します。

タイトルとURLをコピーしました