PR

ティンクルスターナイツ(クルスタ)のリセマラゴール考察、目指すなら「ヴィーナス」

ティンクルスターナイツ(クルスタ)を新規にプレイしたい、あるいは過去にプレイしていたけどやり直したい、現在プレイしているアカウントが気に食わない、ガチャ爆死直後だ、などリセマラをやり始めるタイミングはそれぞれ。

とりあえず知っておきたい、ティンクルスターナイツ(クルスタ)の2024/03/01時点でのリセマラについての情報をまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク
閑話休題、おすすめゲームの話

こちらは広告です。

今は特に紹介したいものはないので崩壊スターレイルのリンクを置いておきます。

崩壊:スターレイル

崩壊:スターレイル

COGNOSPHERE PTE. LTD.無料posted withアプリーチ

最速リセマラ方法の考察

個人的に、一番感慨深かったリセマラは、リセマラ速度がひとつの競技と化した「原神」ですが、あのリセマラは2度とやりたくない。

ティンクルスターナイツ(クルスタ)のリセマラについての情報を共有していきますので、少しでも時間の節約になれば幸いです。

ティンクルスターナイツ(クルスタ)のリセマラ手順

2023/12/05時点でのリセマラ情報になります。報酬などの増減によりガチャの回数は変わってきます。

ティンクルスターナイツ(クルスタ)をダウンロード

まずはティンクルスターナイツ(クルスタ)をダウンロードします。

ティンクルスターナイツ(クルスタ)のリセマラポイント

ティンクルスターナイツ(クルスタ)のリセマラについて解説します。効率的なリセマラ方法を理解して、目指すキャラを効率良く獲得しましょう。

リセマラフローチャート

  1. ゲームをインストールします。
  2. チュートリアルを終了させ、引き直しガチャを引きます。
  3. プレゼントボックスから報酬を受け取り、さらにガチャを引きます。
  4. 目当てのキャラクターが出ない場合、アプリのキャッシュを削除またはアンインストールし、再度インストールして繰り返します。

リセマラ必要時間

ティンクルスターナイツ(クルスタ)のリセマラには、1回あたりの必要時間はゲームのダウンロード速度や操作速度によりますが、比較的スムーズに進めることができます。

リセマラの注意点

  • チュートリアルはスキップ可能ですが、引き直しガチャを早々に切り上げることも一つの戦略です。
  • 星3キャラの排出確率は3%であり、最大70回ガチャを回すことが可能です。
  • ガチャは無償スタージュエルを優先的に消費します。スタージュエルは300個で1回、3000個で10連ガチャが可能です。
  • キャッシュ削除またはアンインストール後の再インストールがリセマラの基本手順となります。

アカウント削除はできる?

ティンクルスターナイツ(クルスタ)は別として、一般的なゲームアプリではアカウント削除機能があるので、アンインストールする必要はありません。

以下は、アプリにアカウント削除機能がないか、メールアドレスの紐付けが必要な場合に「複数アカウントを作る方法」について一般的な情報を提示します。

複数アカウントを簡単に作りたい場合

ゲームアプリの中にはアカウント削除ができなかったり、紐付けデータの制限がされている場合があります。以下の方法でアカウントを保持したまま別のアカウントを再度作り直すことができます。

  • フリーメールアドレスを取得して登録し直す
  • Apple IDから「メール非公開で登録」を利用してメールアドレスを作成する
  • すでに利用しているGoogleアカウントや、SNSアカウントを利用する
  • Google メールなら「エイリアス」機能を利用する

iPhoneを利用している方の場合、Appleが自動で生成するメールアドレスをアカウント登録に利用することができます。自分が普段利用しているメールアドレスを公開することなく、アカウント登録をした李、自分が利用しているメールアドレスにメッセージを転送することができるので便利です。

Apple IDを利用したアカウント登録情報についてはこちらの記事でまとめています。

リセマラで利用したい、iPhoneのApple IDで無限アカウント生成する方法
リセマラでネックとなるのが、キープしておきたいアカウントの分だけ、メールアドレスが用意できないこと。でも、iPhoneを使っているユーザーだとメールを非公開という機能で制限なくアドレスが作成できて、パスワードも保管できてとにかくお勧め、という話をしていきます。

また、Google メールであれば「エイリアス」機能を利用することで簡単に複数アドレスを用意することができます。

例えば、「example@gmail.com」というメールアドレスがある場合には、「example+〇〇〇@gmail.com」という形で別メールアドレスとして利用できます。

ゲームによってはエイリアスで作成したアドレスも同一アドレスとして弾かれる可能性はありますが、複数アカウントを保持したいと考えたときに試してみる価値はある方法だと思います。

リセマラは自動化できる?

私は「スイコン」や「MacでiOSプレイ」などでリセマラの自動化に関する情報も発信していますが、ティンクルスターナイツ(クルスタ)に関してはチュートリアルでの操作部分が多すぎてユーザーの負担を軽減する措置が思いつきません、申し訳ない。

ただ、リセマラーとしては「だからこそやりがいがある」みたいなところがあると思うので、課金に踏み切るデータを作るためにも、ここは少し気合入れて頑張っていきましょう。

リセマラの終わりどき・ゴール・終了最低ライン

リセマラは、プレイしているゲームであれば何となく目標設定や終わりどきがわかってきますが、リセマラをする方は基本的にはゲーム未プレイの状態で始めるため、「ゴール設定」が難しいところ。

ティンクルスターナイツ(クルスタ)のリセマラ終了ラインについて簡単に解説します。

最低限ゲットしておきたいキャラ・装備

ティンクルスターナイツ(クルスタ)のリセマラで最低限ゲットしておきたいものは「マハムート」です。詳細は後半にゴールライン設定のためのTier評価を用意したので、そちらをご覧ください。

ティンクルスターナイツ(クルスタ)の最高レア排出率

ティンクルスターナイツ(クルスタ)のガチャ排出における最高レアは星3キャラクターです。星3キャラの排出確率は全体の3%となっています。

ガチャ提供割合

レア度提供割合
星180.00%
星217.00%
星33.00%

ガチャ試行回数

リセマラの段階でガチャが回せる回数は、キャンペーンによって異なりますが、おおよそ70回程度となっています。

リセマラ時の注意点

リセマラに関する注意点です。

利用規約で気になるところ

ゲームアプリによっては、複数アカウントの作成やリセマラなどの行為を禁止している場合があります。

また、iPhoneなどで利用するAppStoreは、アカウント削除機能を義務付けています。データが削除できないアプリを利用する場合には、規約違反をしている場合があるためプレイには慎重になるべきです。

攻略サイトの初期評価は当てにならない

攻略サイトでは必ずリセマラ記事を書きますが、内容は概ね以下のような基準で作成されています。

  • ベータ版で評価の良かったもの
  • ヒーラーを高評価とする
  • 全体攻撃を高評価とする
  • 元々人気のあるキャラを高めに評価する
  • 他の攻略サイト情報をそのまま評価に反映させる

攻略サイトでは、事前情報から記事を先に作成しておき、必要に合わせて情報を更新していきます。しかし、事前情報だけで書いた記事が上位検索されている場合には、あえて記事を更新する必要もなくなるため、データを埋めるために他の作業を優先させます。

簡単に言えば、攻略サイトでは「実際にプレイした内容が評価に反映される」ことは稀です。少なくとも数日は情報を埋めるだけで「どのゲームにも共通して言えるような曖昧な評価」だけでランキングをつけていきます。占いみたいですね。

先行配信されている国の情報は貴重

攻略サイトと一括りにしましたが、すでに先行配信されている国があって、グローバル版/日本地域版でアプリがリリースされた場合、一番参考になるのは先行配信国の攻略情報です。

中国や韓国などはアプリのリリースを積極的に行なっており、グローバル展開しているアプリが多いです。翻訳の手間はありますが、ゲームに慣れてくると大体書いてあることはわかるようになってくるので、SNSなどから画像などを手がかりにして情報を集めてみると良いかもしれません。

SNSのティンクルスターナイツ(クルスタ)リセマラ評価、口コミ

ティンクルスターナイツ(クルスタ)のリセマラ評価をSNSでも探してみようと思います。

X(Twitter)の「ティンクルスターナイツ(クルスタ)」攻略に関する情報

X(Twitter)検索用リンクはこちらです。「ティンクルスターナイツ(クルスタ) リセマラ」と検索できます。

スポンサーリンク

リセマラ当たりランキングを考える

ティンクルスターナイツ(クルスタ)のリセマラあたりランキングについて考えていきたいと思います。

2023/12/05時点でのリセマラランキング

  1. マハムート

ランキングの基準

リセマラランキングの基準について簡単に説明します。

達成しやすさ/取得困難度

まず、リセマラランキングとして高得点となるのは「リセマラだからこそ確定入手しておきたい」かどうかです。

リセマラにおいては、時間さえかければ確定でガチャ排出物を手に入れることができます。これは、「天井分」の価値があると考えられ、課金額としては数万円となる場合すらあります。

そのため、リセマラで最も求められていることは「リセマラでしか入手できないもの」を狙うこと。ゲームによっては「必須キャラ」と言われるガチャ排出物もあるので、時間がかかっても必ず手に入れておきたいところです。

配布物とのシナジー

リセマラで考えたいポイントとして、「配布されるキャラ・装備との相性」についても押さえておきたいところです。

ゲームによりますが、配布されるからリセマラでは避けたい場合もありますし、限界突破や覚醒などの「被り救済措置」の価値が高いゲームによっては配布物をリセマラで獲得して、確実に戦力を強化させるということも検討したいところです。

また、配布されるキャラを活用するために、相性の良いガチャ排出物をリセマラで狙うのもゲーム進行の効率を高めるためにはあたりと考えていいと思います。

他サイトの評価との兼ね合い

これは私の都合ですが、リセマラランキングを作る場合、私は他の攻略サイトもゴリゴリに参考にしています。

場合によっては他のサイトに寄せることもありますが、基本的には「他のサイトでは評価が低いけど、実際はハズレじゃないよね」というキャラや装備については意図的に評価を上げたりします。

しろくま
しろくま

リセマラ記事を読みたい方は、自分のリセマラ結果に自信がなくて評価を確認したい、という需要もあると考えています。だから、読者にとって知りたい情報が「他サイトのハズレが実は当たり」みたいなのは大事にしたいと考えています。

あとは、まぁ、他のサイトと一緒だと個人がブログで発信している意味合いがいよいよなくなっちゃうので、少し視点をずらしたりはしています、私のモチベのために。

リセマラ成功の期待値

今回は、試行回数と「星3が3%」という排出率から、おすすめ目標値は「星3が5キャラ」とします。

リセマラ1回で期待できる最高レア取得確率

ティンクルスターナイツ(クルスタ)の最高レアが排出される確率は3%です。ティンクルスターナイツ(クルスタ)のリセマラではガチャに70回トライできます。

このうち、最高レアが1回でも排出される確率は約88.14%となります。仮にリセマラを10回繰り返すと、最高レアが1回でも当たる確率は約99.99%となります。

複数の最高レアが当たる確率としては、2つ以上の最高レアが当たる確率が10%を超えるリセマラ回数は1回、3つ以上が10%以上の確率となるのも1回となります。

この計算結果から、リセマラ1回あたりの最高レアの排出確率が5〜10%程度で期待できる最大の排出個数「5」個がリセマラ最適解であると言えます。

リセマラ1回で獲得できる最高レアの個数期待値
最高レアの個数確率 (%)
188.14
262.47
335.08
415.87
55.92

※この計算はChatGPTが行っています。あくまでも参考程度。 ​​

ゴール考察のためのリセマラ評価点

リセマラの評価について考えていきます。

評価点は20点を超えた時点でリセマラ終了、などの目安で運用されるといいかと思います。低レアキャラも含めてリセマラの評価がしたい、などの参考になれば幸いです。

Tier表についてもまとめた記事があります。更新がされるかどうかはわかりません。

初回の更新時には既存の情報からChatGPTが勝手に書いてくれる内容をそのまま載せています。

9点〜10点のキャラ(リセマラTier S)

私が考えるリセマラランキング高評価(9〜10点)は以下の通りです。

  1. イクシリオン:最強のアタッカーで、炎属性。自己バフでATKを上げ、CT短縮で連続攻撃が可能。高難易度もワンパンで終わらせる可能性が高い。
  2. ヴィーナス:アタッカー兼サポーターとして活躍。EX1でATKバフと味方の位置前進が可能で、光属性のため不利属性がない利点がある。
  3. リーリア・プリムラ・サラン(ハロウィン):これらのキャラは単体に高い倍率で攻撃可能であり、アタッカーとして非常に優秀。

7点〜8点のキャラ(リセマラTier A)

私が考えるリセマラランキングで高評価(7〜8点)は以下の通りです。

  1. イレーナ:バリア役として最有力。ヒーラータイプで高耐久バリアを展開できる。
  2. リップル:回数制限のバリアを展開できるが、扱いがやや難しい。
  3. ソフィア:☆3突破でバリアを使用可能。強化すると有効。
  4. シャロン:ソフィア同様、☆3突破でバリア使用可能。
  5. マハムート:高難易度キラー。全体強制移動を使え、高難易度の完封が可能。

5点〜6点のキャラ(リセマラTier B)

私が考えるリセマラランキングで中評価(5〜6点)は以下の通りです。

  1. ネーゼマイン:ノーツ操作が可能で、優秀キャラの再行動を支援。
  2. ハロウィンネーゼマイン:ネーゼマインと同様の役割で、雷属性ATKバフとノーツ前進が可能。
  3. 水着アナ:ノーツ操作が可能で、特定のキャラを狙って操作しやすい。
  4. モネ:炎属性全体バフとノーツ前進を行え、特にイクシリオンと相性が良い。
  5. ルリエル:☆2以下でありながら、位置前進させる能力が優秀。
  6. クロト:同じく☆2以下で利用しやすいサポーター。
  7. ルルカ:ノーツ操作が可能で、特定の状況で有効。

これらのキャラクターは、特にアタッカーとバリア役の確保が重要となります。サポーターも有用ですが、最初はアタッカーとバリア役の確保に重点を置くことが推奨されます。

リセマラアカウント、買うならいくら?

リセマラアカウントの購入(RMT)は、個人間の売買の場合は比較的安全ですが、業者が作成する大量生産リセマラアカウントについては購入リスクがあるので注意したいところ。

リセマラの評価として利用する場合においては、アカウント売買を行うサイトは参考になる部分もあります。

自分が一生懸命作ったアカウントの価値がどれくらいなのか、もう一度やり直した方がいいのか、売ったらどれくらいなのかってのは気になるところ。

かめ
かめ

ほとんどのケースでは、アカウントを自分で作るよりも、買った方が安く上がるケースがほとんどですからね。

しろくま
しろくま

10時間くらいリセマラして、妥協して終わろうとしたら500円で完璧なリセマラデータが売られてた、なんてことはよくありますね。時給、50円以下の作業でした。

RMT(リアルマネートレード)の危険性

ちなみに、アカウントの購入はほとんどのアプリで禁止されています。

どのゲーム運営も、不正利用のために各アカウントの行動は監視しています。業者が大量に作成した売買用のアカウントについては、運営は簡単に捕捉することができ、不正利用がないかチェックされています。

これらのアカウントを利用することは「常にアカウント停止措置が取られる可能性がある」というリスクを抱えていることになります。

数百円と安い価格で購入したアカウントは、業者が大量に作成したアカウントであるため、垢BAN対象となりやすいということです。

安全な取引で時間とお金の節約を

今回はRMTを推奨するというよりは、リセマラデータの価値を確認することで、まだリセマラを続けるべきか、続けるならいっそ購入した方が早くて安く済むのか、ということを把握するために利用することを提案しています。

ちなみに、どのRMTサイトでも絶対にトラブルなし、ということはできませんが、取引保証や評価システムがしっかりしているゲームトレードが利用者も多いのでリセマラデータのアカウントチェックにも使いやすいサイトとなっています。

ゲームトレードなら安全にアカウントの取引ができる

しろくま
しろくま

自分が作ったデータと似たやつが数万円で取引されているのを見るだけでも楽しいので、ぜひチェックしてみてください!

【PR】

国内最大級のゲームアカウントデータ売買サイト:ゲームトレード[GameTrade]

「ゲームトレード」でアカウント価格を調べてみる!

今月のおすすめゲームを紹介

そろそろ、復帰してみる?

崩壊:スターレイル

崩壊:スターレイル

COGNOSPHERE PTE. LTD.無料posted withアプリーチ

ゲーム
スポンサーリンク
課金方法、工夫しない?

一番お得な課金は、コスパで言えば「課金しないこと」が一番です。とはいえ、ゲームは最大効率でプレイしたい。なんだったら、無課金を一掃するくらいのPowerが、欲しい。

そんなあなたに朗報です。もうみんな知っている情報ですが、安定して課金がお得なのは「ポイント還元サイト」でも「キャリア決済還元」でも「ストア系課金カードのキャッシュバック」でもなく、方法はただひとつ。

ぶちくま
ぶちくま

Amazonコインが、無難でお得!

大した情報ではないのですが、あまりにも普段から課金で損をしている方が多いので、一度情報共有しておきます。

しろくまさん
しろくまさん

タブレット端末としてもAmazon Fire HDは優秀。課金効率も最大級、この機会に、一度Amazonコインについて調べてみてはいかがでしょうか。

Amazonセールでポイントアップ!セール対象商品です!

Amazonコインについてもう少し知りたい!

シェアする
ぶちくまをフォローする
ぶちくま創作ベース

コメント

  1. buchikuma-info より:

    「ai 生成 生成 ai」に関する最新情報です。

    auとスタジオポノックが最新作『屋根裏のラジャー』の生成AI特別授業を小学校で実施することが発表されました。このコラボレーションでは、auの生成AI技術を活用して、子どもたちがオリジナルキャラクターを作り出す体験ができます。授業では、生成AIの可能性や注意点について学び、実際にイマジナリメーカーを使ってキャラクターを思い描く体験を共有します。また、映画『屋根裏のラジャー』の声優である寺田心さんからのスペシャルメッセージもあります。この取り組みは、子どもたちの想像力を拡張し、生成AI技術の魅力を伝える一環として行われます。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiK2h0dHBzOi8vd3d3LmdpZnUtbnAuY28uanAvYXJ0aWNsZXMvLS8zMjU1NzXSAQA?oc=5

  2. buchikuma-info より:

    「ai 中国 生成」に関する最新情報です。

    中国の中央テレビによると、中国の生成AI市場の規模は約290兆円に達すると予測されています。今年だけでも370社のAI関連企業が誕生しました。中国では製造業、小売業、通信産業、医療・ヘルスケア産業の4つの分野でAIの導入割合が急速に増加しており、中国政府もAI産業の成長を強調しています。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiNmh0dHBzOi8vd3d3LnlvbWl1cmkuY28uanAvZWNvbm9teS8yMDIzMTIxNS1PWVQxVDUwMTQzL9IBAA?oc=5

  3. buchikuma-info より:

    「ai 生成 生成 ai」に関する最新情報です。

    この記事は、AWSのクラウドサービスを利用して生成AIを活用する方法について説明しています。生成AIの真価を引き出すためには、AWSやAzure、GCPなどのハイパースケーラーのクラウドサービスが最適であると述べています。記事では、AWSで生成AIを活用する方法について、AWSの担当者にインタビューした内容が紹介されています。また、生成AIを活用するためには、選択肢を持つことが重要であり、費用対効果を高めるためにもクラウドサービスの利用が有益であると述べています。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiPGh0dHBzOi8vdGVjaHRhcmdldC5pdG1lZGlhLmNvLmpwL3R0L25ld3MvMjMxMi8xNC9uZXdzMTAuaHRtbNIBAA?oc=5

  4. buchikuma-info より:

    「apple jal rewards」に関する最新情報です。

    日本航空(JAL)のマイルを利用して、Apple製品を購入できる「Apple Rewards Store」がオープンしました。JALのマイルを使って、iPhoneやiPad、Mac、Apple Watch、AirPodsなどの製品を購入することができます。また、JALお買いものポイントを1ポイント1円として交換することも可能です。このサービスは2024年1月14日まで実施され、通常の購入では1ポイントたまるところ、Apple Rewards Storeでは最大4マイルたまるキャンペーンも行われています。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiMGh0dHBzOi8vbmV3cy5teW5hdmkuanAvYXJ0aWNsZS8yMDIzMTIxNC0yODQxMDM4L9IBAA?oc=5

  5. buchikuma-info より:

    「ai 生成 生成 ai」に関する最新情報です。

    2024年には、生成AIの台頭が予想されていますが、企業はその安全性に懸念を抱いています。セキュリティの解像度が高まり、教育とシステム構築が加速することが期待されています。大企業を中心に、生成AIの利用ガイドラインの整備が活発化しており、リスクの体系的な整理やコストのかかるセキュリティの整備が進んでいます。また、米国ではOWASPが生成AIに関するセキュリティリスクについてガイドラインを作成し、米国立標準技術研究所(NIST)もAIのリスク管理ガイダンスを発表しています。2024年には、生成AIのセキュリティ対応が加速し、セキュリティガイドラインやリスク管理フレームワークの整備が重要視されるでしょう。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiOmh0dHBzOi8vcHJ0aW1lcy5qcC9tYWluL2h0bWwvcmQvcC8wMDAwMDAwMjcuMDAwMDQ2NTQ4Lmh0bWzSAQA?oc=5

  6. buchikuma-info より:

    「検索 google ゲーム」に関する最新情報です。

    Googleは、過去25年で最も検索されたトピックを紹介するために、ウォーリーを探すようなゲームを公開しました。このゲームでは、検索語を表す絵を見つけてクリックしていくことで、トピックを探すことができます。このゲームは、Googleの検索ロゴを変えるGoogle Doodleの一環として提供されています。過去25年間の5つのカテゴリ(音楽、アート、サイエンス、ゲーム、文化、旅行)の中から、検索トピックを表す絵を見つけるルールになっています。

    https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2312/13/news149.html

  7. buchikuma-info より:

    「キャンペーン 30 chargespot」に関する最新情報です。

    モバイルバッテリーシェアのサービス「ChargeSPOT」が、30分未満の初回利用が無料になるキャンペーンを実施することが発表されました。キャンペーン期間は2024年2月15日までで、初回30分未満の利用料金が無料となります。ただし、30分以上の利用については通常料金が発生します。このキャンペーンは、モバイルバッテリーのレンタル料金を抑えたいユーザーにとって魅力的なものとなっています。ChargeSPOTは、京王線・京王井の頭線の32駅やPayPayドームなどで利用することができます。また、mineoとの連携により、合算払いも可能になっています。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiMGh0dHBzOi8vbmV3cy5teW5hdmkuanAvYXJ0aWNsZS8yMDIzMTIxMi0yODM5MzUzL9IBAA?oc=5

  8. buchikuma-info より:

    「ai 生成 生成 ai」に関する最新情報です。

    ゲーム会社のレベルファイブが、人気作品「イナズマイレブン」と「妖怪ウォッチ」で画像生成AIを活用した事例を公開しました。レベルファイブは、業務部門の課題をITで解決するためにAIを活用しており、その一環として画像生成AIの利用例を紹介しています。具体的な例としては、「イナズマイレブン」シリーズでは、ゲームのタイトル画面やキャラクターのイラストをAIで作成し、世界観や雰囲気を表現しています。また、「妖怪ウォッチ」シリーズでは、主人公のイメージ画像や背景素材をAIで作成し、質感や雰囲気を伝えることを目指しています。これらの事例は、レベルファイブがAIを活用してゲーム開発やプロモーションに取り組んでいることを示しています。

    https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2312/12/news175.html

  9. buchikuma-info より:

    「ブログ」に関するYouTubeの話題です。

    – 2023年に後悔しないためのお金とブログ、最新AIについての話題が30分できっちりと語られる
    – 猫たちが生鮭の捌きを見守る様子が撮影された動画が公開される
    – バイクの購入に関するサプライズがあり、その発表が行われる
    – 副業で月に5万円稼ぐための攻略法が伝授されるアニメ動画が再放送される
    – 愛媛で行けなくなった場所について、モトブログが公開される

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=ブログ

  10. buchikuma-info より:

    「日本 外国人 感動」に関する最新情報です。

    「日本のモノ」ランキングの第13位から第15位には、外国人が猛烈に感動しているものが含まれています。このランキングは、NHK BSの番組「cool japan」で取り上げられたもので、外国人の人気司会者や演劇人が選んだものです。ランキングの中には、日本の文化や観光名所、さらには大阪人の特徴などが含まれています。特に大阪人の気質や大阪の街並みについては、外国人にとっては興味深いもののようです。また、番組のロケで大阪を訪れた外国人たちの反応も注目されており、彼らの日本語や大阪弁の使い方に驚いたり、大阪の文化に感動したりしている様子が伝えられています。

    https://gendai.media/articles/-/119310

  11. buchikuma-info より:

    「ブログ」に関するYouTubeの話題です。

    – 「初心者」向けに、ブログの始め方を詳しく解説しています。
    – 「何歳になっても諦めない!!」というテーマで、1カ月間ダンスに取り組んだ経験をブログにまとめています。
    – 「ちゃぶ台の上の焼きホタテ」の動画を投稿しています。
    – 「梅ソーダ」や「のせ猫」に関する投稿もあります。
    – 「さつまいもチーズケーキの作り方」を詳しく解説しています。薄力粉不使用で、お店レベルの濃厚なチーズケーキが手軽に作れる方法を紹介しています。

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=ブログ

  12. buchikuma-info より:

    「GPT」に関するYouTubeの話題です。

    – 微軟CopilotがGPT-4 Turboに重大なアップデートを行った
    – GPT-4 Turboは無料で利用可能で、音声対話や強力な画像認識、マルチモーダル検索などのAI機能を備えている
    – 「The Gemini Lie」というタイトルの動画では、AIのGPTとの対話を通じて、AIが人間を置き換える可能性について考察している
    – 「Black Shark S1 Pro – CHAT GPT, Saúde GAMER!!」というタイトルの動画では、GPTを利用してゲームに関する情報を提供している
    – 「Rama: E mora krijuesen e Chat GPT në telefon dhe i thashë…」というタイトルの動画では、GPTを使って電話で会話する様子が紹介されている

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=GPT

  13. buchikuma-info より:

    「ブログ」に関するYouTubeの話題です。

    – 2023年に後悔しないためのお金とブログ、最新AIについての話題があります。
    – 家族でファミレスに行って、ハンバーグ、パスタ、うどん、カレーを楽しんでいます。
    – FXの話題では、景気後退によりドル円が120円になる可能性があると言われています。
    – ママと一緒にTNR(野良猫の不妊・去勢手術)を始めた話があります。パパさんが続々と保護に成功し、六匹目のニャンコは意外な展開になったようです。
    – 武田邦彦さんが参政党の神谷宗幣さんについて、どれほど嘘をついているかをすべて明らかにするという話があります。

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=ブログ

  14. buchikuma-info より:

    「GPT」に関するYouTubeの話題です。

    – GoogleのGeminiはGPT-4を子供のおもちゃのように見せた
    – GoogleのGemini UltraはGPT-4よりも優れている
    – GPT-4 Turboが登場し、より強力なバージョンとなった
    – GoogleのGeminiが産業を混乱させ、Chat GPTを破壊する
    – PIONEXでのインテリジェントボットを使用したChat GPTによるトレーディング戦略で利益を増やす

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=GPT

  15. buchikuma-info より:

    「キャンペーン モンスターハンターワイルズ プレゼント」に関する最新情報です。

    カプコンは、『モンスターハンターワイルズ』の発表を記念してプレゼントキャンペーンを開催する。キャンペーンでは、公式のTwitterアカウントをフォローし、指定の投稿をリツイートすることで、『モンスターハンターワイルズ』のオリジナルグッズを抽選で当てるチャンスがある。キャンペーンは2回に分けて行われ、第1弾は2023年12月8日から12月21日まで、第2弾は2023年12月22日から2024年1月5日までの期間に行われる。第1弾では50名に『モンスターハンターワイルズ』のオリジナルロゴTシャツがプレゼントされる予定だ。キャンペーンの詳細は公式ウェブサイトで確認できるが、賞品の変更やキャンペーン期間の変更がある可能性もあるので注意が必要だ。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000004120.000013450.html

  16. buchikuma-info より:

    「ブログ」に関するYouTubeの話題です。

    – 「少額からの資産運用は意味がないのか?」というテーマで、株式投資についての意義について3つの主張が紹介されている。
    – 「FX生配信」では、ADP非農業部門雇用者数に関する情報が提供されている。
    – 「飲食店閉店倒産ラッシュ!」では、飲食店が閉店や倒産する理由や生き残るための秘訣について、財務のプロが解説している。
    – 「令和5年12月7日 参議院議員 神谷宗幣 国会質疑 財政金融委員会」では、金融緩和と減税についての質疑が行われている。
    – 「きっちり30分!A8ヤバすぎて草。2023年を後悔しないためのお金とブログと最新AIの話」では、お金やブログ、最新のAIについての話題が取り上げられている。

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=ブログ

  17. buchikuma-info より:

    「GPT」に関するYouTubeの話題です。

    – 谷歌がAIのGeminiを発表し、GPT-4を凌駕すると発表した。
    – GoogleはOpenAIの競合製品であるGemini 1.0を発表した。
    – GoogleのGeminiはGPT-4を打ち負かすと主張している。
    – Google Geminiがリリースされた!GPT-4に勝利すると主張している。

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=GPT

  18. buchikuma-info より:

    「ブログ」に関するYouTubeの話題です。

    – 2023年を後悔しないためのお金の使い方について、30分で解説する動画が公開された。
    – 最新のAI技術についても話題になっており、お金とブログの関連性についても触れられている。
    – 日経相場の動向についても解説されており、重要な判断をする際の注意点が語られている。
    – ズボラ株投資についての話題もあり、効率的な投資方法が紹介されている。
    – 家族で回転寿司を食べ過ぎた日の体験をブログに書いた記事がある。
    – 8匹の猫が薪の上で過ごす様子を写真付きで紹介したブログ記事が公開された。
    – りんごの収穫に関する記事が公開されたが、具体的な内容は不明。

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=ブログ

  19. buchikuma-info より:

    「GPT」に関するYouTubeの話題です。

    – チャットGPTが家庭で騒動を引き起こしているという話がある。背後には孫正義が関与しているとの噂もある。
    – AIチャットGPTの時代がやってきた。人々はこのことについて知る必要がある。これが彼らの人生にどのような影響を与えるのか。
    – Google Geminiが登場した。初の印象を紹介している。
    – GPTを活用した15の収益化のアイデアが紹介されている。
    – Deepmindの新しいAI、GNoMEがすべてを変えた。素材のブレイクスルーにつながる可能性がある。

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=GPT

  20. buchikuma-info より:

    「ai 生成 生成 ai」に関する最新情報です。

    日立システムズは、生成AIのPoC(概念実証)環境を早期かつ安価に構築するための「おてがる生成AIパック」を提供することを発表しました。このパックは、マイクロソフトのAzure OpenAI Serviceを利用したマルチクラウドソリューションであり、企業の業務効率化や生成AIの導入の有効性を検証するためのパッケージです。パックには、直感的なUIを備えたMicrosoft Azureの東日本リージョンで利用できる環境が提供されます。また、最短1カ月で納品され、初期費用は100万円以下と低価格で提供されます。具体的な機能としては、チャット機能や要約機能などがあり、企業のポリシーや環境に合わせてカスタマイズすることも可能です。パックの価格は98万円で、月額5万円の契約が必要です。なお、Microsoft Azureの利用料金は別途必要となります。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiOGh0dHBzOi8vY2xvdWQud2F0Y2guaW1wcmVzcy5jby5qcC9kb2NzL25ld3MvMTU1MjA4NC5odG1s0gEA?oc=5

  21. buchikuma-info より:

    「softbank 51 513」に関する最新情報です。

    ソフトバンクは、自動車業界への参入を目指し、Cubic Telecomの51%を5億1300万ドルで取得しました。Cubic Telecomは、自動車メーカーやテクノロジー企業向けのソフトウェアベースのネットワーキングソリューションを提供しており、将来の車世代に対応するためのデジタルプラットフォームの構築を支援しています。この取引により、ソフトバンクは自動車とモバイルネットワークを繋ぐソリューションを提供することが可能となります。

    https://techcrunch.com/2023/12/04/softbank-corp-cubic-telecom/

  22. buchikuma-info より:

    「ブログ」に関するYouTubeの話題です。

    – YouTuberが南九州への出張をVlogで紹介し、宮崎県と鹿児島県で美味しいラーメンを食べた様子を伝えている。
    – 12月5日の株式市場の動向と、6日に注目される銘柄について解説している。
    – 宮沢孝幸先生が「そこまで言って委員会」に出演し、心理カウンセラー則武謙太郎との対談で取り上げられた大きなテーマについて紹介している。
    – 社長がマネジメントに専念するためには、社員が特定のことを行う必要があるという話題を取り上げ、大企業が実践している社長のマネジメント移行方法を紹介している。
    – ブログを教える仕事に転身し、年商2,000万円を達成した人物との対談を通じて、ブログ教える仕事のメリットとデメリットについて聞いている。

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=ブログ

  23. buchikuma-info より:

    「GPT」に関するYouTubeの話題です。

    – 「The Truth About Xrp Price Chat GPT & The Coin」は、XRP価格のチャットGPTとそのコインについての真実についての話題です。
    – 「넷플릭스 미드에 가장 많이 나오는 기초 영어표현 200 | Chat gpt 영어 지나 | 챗gpt 영어회화 | 24시간 실시간」は、Netflixのドラマで最も頻繁に使用される基本的な英語表現についての話題です。
    – 「챗GPT가 15초 만에 만든 조례 통과…의원들은 아무도 몰랐다 (자막뉴스) / SBS」は、15秒で作成された法令が通過したことについての話題です。議員たちは誰も知らなかったようです。
    – 「COMO USAR O NOVO BING COM CHAT GPT 4」は、新しいBingチャットGPT 4の使い方についての話題です。
    – 「챗GPT가 15초만에 만든 조례…의원들 아무도 몰랐다 #shorts」は、15秒で作成された法令についての話題です。議員たちは誰も知らなかったようです。

    関連するYouTube検索: https://www.youtube.com/results?search_query=GPT

  24. buchikuma-info より:

    「隊士 最強 最強 隊士」に関する最新情報です。

    ニンテンドースイッチ向けの新作ゲーム『鬼滅の刃 目指せ!最強隊士!』が4月25日に発売される予定です。最大4人で遊べるデジタルボードゲームで、アニメ『鬼滅の刃』の世界を体験することができます。開発はサイバーコネクトツーが担当し、Unreal Engineを使用しています。プレイヤーは鬼殺隊士となり、サイコロを振って進みながらイベントやミニゲームが発生し、バトルステージもあります。舞台は藤襲山や浅草など、『鬼滅の刃』の物語に登場する場所です。価格は税込6380円で、本日から予約受付が開始されています。

    https://automaton-media.com/articles/newsjp/20231204-274449/

タイトルとURLをコピーしました