Twitterにてブログの新着記事更新情報をお届けしてます!

ドラクエタクト、装備(武器/防具)の最適錬金を考える

ドラクエタクトの育成記事のテコ入れついでに、装備に対するアプローチが少ないことに気がつきました。自分のにわかプレイがバレてしまうと思い、急遽、最適錬金についても考えていきたいと思います。

ドラゴンクエストタクトの効率的な育成方法と愚痴
ドラクエタクトでやることがなくなったので、暇つぶしでブログでも育成・錬成してみました。基本的な育成情報は網羅しているので、サクッと知りたいことがあれば役立つはずです。
ぶちくま
ぶちくま

私はガチャが好きなので、基本的にはSランクしか使いたくないし、おんなじ理由で、錬金効果も「虹が出ればいい」くらいの感じでやっていたのです。

ただ、開花を本格的に攻略するにあたり気がついたのは、「錬金効果厳選はダメージを増やすのではなく、調整目的」ということに気がついたので、この辺りの気づきを共有していきます。

このページでわかる最適錬金解
  • 基本は「HP」と「すばやさ」を軸に考える
  • 「とくぎ」は1点強化ができた時に採用を検討
  • 装備種の得意を改めて考える
スポンサーリンク

ドラクエタクトにおける装備の重要性

基本的なこと、ドラクエタクトの装備錬金

まずはドラクエタクトの錬金をするにあたり、「そもそも、装備ってなんだ?」というところを見つめ直していきたいと思います。

ぶちくま
ぶちくま

装備の強さって、基本的には「より高い数値が強い」ってところだと思うんだけど、虹の錬金効果を集めても強いわけじゃないんだよね?

しろくまさん
しろくまさん

「戦闘力」という要素もありますが、結局、何を考えて錬金したらいいのかは分かりづらいですよね。

というわけで、脳死で錬金ガチャして虹ばっかり集めて失敗したので、この辺りのことがわかる内容になればいいなと思っています。

装備錬金の基本的なこと・ヘルプ

ヘルプ内容を簡単にまとめていきます。読み飛ばしでOK。

錬金の方法

一度取得した装備をもう一度手に入れると「該当装備の錬金石」に自動で変換されます。基本的にはこの錬金石(と多量のゴールド)を使用して錬金効果の抽選をしていきます。

  • 下部メニューから「なかま」を選択
  • なかまメニューから「そうび錬金」を選択
  • 錬金回数を(5回まで)指定する
  • 「錬金する」ボタンをタップ
  • 既存効果と新規効果の中から好きな結果を選択

任意の錬金石の入手方法

  • 該当装備クエストの周回
  • クエストクリア報酬
  • イベントコインの交換所

基本的には、ドロップ素材として錬金素材を集めていきます。

大体、同時開催しているイベントの交換所にも任意の錬金素材は無制限に取得できるようになっているので、ドロップ周回に合わせて、どうしても足りなければイベントコインと交換して錬金石を入手することもできます。

ぶちくま
ぶちくま

「追憶」で過去イベントでサボった装備も復刻しているので、ゴールドなどがなくて泣く泣く後回しにしていた錬金素材が手に入るのはありがたいですね。

錬金のために使用する素材

錬金石の種類、ドラクエタクトの装備錬金
  • 任意の錬金素材(同種同ランク錬金石で代用可)
  • ゴールド

必要ゴールドは、装備のランクが高いほど高額になっていきます。

こんぼうはゴールドいらず

なぜか「こんぼう」だけは錬金にゴールドを使用しないので、ミッションの中に「錬金○回」というものがあってゴールドがない時に錬金回数を水増しするためにこんぼう錬金が利用されることもあります。

装備種による得意なステータス

装備種によるステータス傾向の違い、ドラクエタクトの装備錬金
  • 剣:HPと攻撃力
  • ツメ:すばやさ
  • 杖:かしこさ
  • 短剣:最大MP
  • オノ:攻撃力
マイナーな武器種はちゃんと集めておこう

ドラクエである以上、イベント関連の武器は圧倒的に「剣」が多く、次に「杖」になります。

オノや短剣はモチーフ武器としては種類が少ないので、季節イベントやモチーフになった英雄などが登場する際には必ず取得しておきたいところです。特にMP用の短剣。

装備条件にも注意が必要
装備条件、ドラクエタクトの装備錬金

私もちょくちょく忘れるのですが、装備錬金の最適解を考えるときに、「あいつに装備させたいな」と思って錬金して、装備条件が合わずに装備できないことがあります。

虹の効果を目指すべきか否か

道化師のツメ
虹効果だが、恐ろしく弱い一例

次は、装備錬金のメインとも言える「効果」の抽選について説明していきます。

錬金効果の抽選確率は?

錬金効果の抽選確率は公式の発表はありません。大体の目安になりますが、以下のような数値なんじゃないかと思っています。根拠はないので参考程度で。

レア度出現確率
5%程度
20%程度
35%程度
40%程度

さらに、レアリティ内で効果項目の抽選もあるので、狙った効果が手に入る確率は虹で1〜2%くらいとなります。

ぶちくま
ぶちくま

実際には、虹に関してはもう少し高いような気はしなくもないですが。装備によって割り振りも違うかもしれませんし。

効果が揃う確率を知りたい

あくまでも傾向の話になりますが、錬金効果のパターンは以下の通りです。

  • とくぎ効果A(虹)
  • とくぎ効果B(虹)
  • ステータスA(虹)
  • とくぎ効果A(金)
  • とくぎ効果B(金)
  • ステータスA+(金)
  • ステータスA-(金)
  • ステータスB+(金)
  • ステータスB-(金)
  • ステータスC+(金)
  • ステータスC-(金)
  • 以下銀、銅と続く

この抽選効果項目に関しては、項目数は装備によってばらつきがあります。仮に、先ほどのレア度の抽選確率において、項目が均等に割り振られるとした場合に、ステータス項目が3種類割り当てられている装備の場合について考えてみます。

レア度虹が揃う確率

普通に考えたら、5%の確率を3回引き続ける可能性になるので、項目が揃うことを考慮せずとも、確率は0.0125%になります。虹の出現率が10%なら0.1%なので、こちらなら偶然出来上がりそうです。

さらに、これが虹の項目が3等分の場合に「すべて同じ項目を揃える」の場合は、1.67%を3回連続で引く確率になるので、これはもう天文学的な数値。狙ってできるものではありません。たまに画像を見ると戦慄が走りますね。

ぶちくま
ぶちくま

こうやって考えると、虹項目が3つ揃うのだけでも大変だから、できれば捨てたくないですよね。

項目がすべて揃う確率

これは装備によって項目数も異なるため計算はできませんが、項目だけ揃えるならなんとかなるんじゃないか、という気はしていきます。

ものすごく話を単純化して、A、B、Cの項目であれば、3種類が揃う確率は11%程度。A、B、Cを選択しない場合(特化対象を決めない場合)は17%くらいになります。

実際には、ステータス特化させる場合には、虹項目に割り振られているステータスを選んで特化する場合が多いので、他のステータスを揃えるよりは(若干)簡単になります。

ただ、装備によっては金以下の項目が多いものもあって、「ステータスは特化させやすい」「とくぎ特化がしやすい」など微妙に判断が委ねられるものもあるので、錬金効果の項目数はチェックしてから「錬金目標」を設定するのがいいかな、と思います。

戦闘力って何?

武器にも「戦闘力」の要素が適応されます。

  • HP×0.5
  • MP×1.65
  • こうげき×2.6
  • しゅび×11.75
  • すばやさ×0.95
  • かしこさ×2.75

これは下記のAki’s GAMELIFEさんの動画から数字を拝借したもので、ユニットの戦闘力に関するものなのですが、おそらく装備に関しても同様の計算式が適応されていると考えられます。

https://www.youtube.com/watch?v=3dmjHjjhxfQ

つまり、戦闘力を高くするには、とくぎ効果をあげるよりは、できることならステータス項目、攻撃やかしこさなどの錬金効果がつくものが戦闘力的には「強い」ということが言えます。

錬金効果の選択基準

優秀なステータス項目については次に書きますが、そもそも装備錬金について「どの項目を当てればいいの?」というのは初心者には分かりづらいところだと思います。

ぶちくま
ぶちくま

HPやすばやさがいいと言われているけど、虹の効果が3つ揃っているやつを上書きするのは勇気がいるよね。

しろくまさん
しろくまさん

でも、せっかく虹の効果が揃っているのに、銀色だらけの装備の方が「戦闘力」は高く出たりするので、どれを選んだらいいのかわからなくなりますね。

効果はそろえるべき?戦闘力を重視?

まずは、錬金効果の選択基準としては、まずは目標を持つことが大事だと思います。では、目標はどう設定するかといえば、大事な要素は以下の通り。

  • 武器種の得意ステータスを特化させる
  • 使用予定のない武器は戦闘力を高めにしておく
  • レギュラーメンバー入りしたユニットの特技を強化する(ダメージソース)

これらを考えたときに、できることならひとつの効果を伸ばしておいた方が適用機会が多くなります。

武器種・防具種によって得意なステータスに特化するパターン

まず、武器種の得意ステータス、例えばツメならすばやさを特化させます。

このメリットは、後述しますが、どうしても特定の行動の遅いユニットを対象の敵ユニットより行動順を早くしたい局面が出てきます。この時、すばやさの値を可能な限り高めてくれるツメが絶対的に必要。

ステータス特化型は戦闘力も高まる

さらに、ステータス項目に絞っておけば、それなりに戦闘力が高くなる恩恵も受けることができます。

この点では、使用予定が特に決まっていない装備に関しては、とりあえずレア度は気にせずにステータスを寄せておけば使用機会が出てくることが期待できます。

とくぎ特化型は「特定ピックアップ」をアタッカー起用して、かつ偶然できた時のみ

ただ、唯一癖があるのが「特技」特化型で、これは使用するユニットが限定されるので基本的にはお勧めできるものではありません。

とはいえ、特定のクエストでは「敵を数ターンで殲滅する」ことが求められる場合もあり、MPにも上限があることから短期決戦が求められる場合があります。つまり、ダメージ量は正義

ぶちくま
ぶちくま

この時、特定の効果を狙ってつけるのは前述の通り結構大変。今は「ドルオーラ盛り」が死ぬほど欲しいのですが、確率計算して呆然としています。

しろくまさん
しろくまさん

とくぎに関しては、「必要かどうか」を考えた上で、狙って作るものではなく、ステータス寄せを作る過程で偶然できてしまったら採用する、くらいが健全だと思います。

使い勝手のいい「錬金効果」ってどれ?

錬金抽選一覧、ドラクエタクトの装備錬金

私は開花放置組で、年末大掃除がてらようやく重い腰を上げて開花に取り組んでいますが、あれですね、ようやく錬金の必要性を理解し始めました。

ぶちくま
ぶちくま

Twitterなんかで、みんながこぞって「HP盛り」だの、「すばやさ盛り」だのを作っているのを見てちょっと冷めた目で見ていたけど、あれが正しかったね。

高難易度攻略に使いたい錬金効果ランキング

開花はまだ攻略できていませんが、体感として必要性の高いステータス項目は以下の通り。

  1. すばやさ
  2. HP
  3. MP
  4. 攻撃orかしこさ
  5. アタッカーの特技盛り

すばやさが重要な結果は、解説しますがタクティクスっぽくていいですね。HPというのは耐久性もありますが戦略上、重要な「ターゲット(ヘイト)」の概念を調整するために必要です。

行動順調整のためにすばやさは必須

  • 相手よりも早く動いて攻撃範囲に入ってターゲットをとる
  • 味方よりも早く/遅く動いて位置調整、バフ調整をする

まず、相手ユニットよりも早く動くことを考えると「すばやさ特化」のツメは錬金しておきたいところです。

敵は一定条件で自己すばやさバフをかけてターン途中にすばやさを変えたりもします。メダパニやねむりなど、相手の状態異常を解いてかけ直すこともあります。

味方の行動順序を調整するために微調整用のすばやさ調整ができるように適度な素早さ装備もいくつか用意しておきたいところです。

ぶちくま
ぶちくま

錬金は追いすぎ注意。全て同一項目で揃わなくても、すばやさ調整で必要になる場面はあるので、素早さ1,2個、他はHPなどの雑種があってもいいと思います。

HPはターゲット調整に重要

HPの重要性は、耐久面を強化する点でも重要ですが、ヘイト値(敵から攻撃を受けるステータス値)がないタクトでは、特定のユニットにターゲットを向けるためにHPを調整する必要があります。

装備錬金において敵AIのターゲットを取るために知っておくこと
  • こうげきタイプ/まほうタイプ
    より大きなダメージを与えるとくぎを優先するように調整
  • ぼうがいタイプ
    敵に有効な状態異常や状態変化を付与するとくぎを優先するように調整
  • ほじょタイプ
    なかまに回復や状態異常解除を行うとくぎを最優先に使用し、次点で有効な状態変化や状態異常を付与するとくぎを使用するように調整
  • ぼうぎょタイプ
    「かばう」などなかまへの攻撃を代わりに受けるとくぎを優先するように調整

公式的には上記がAI挙動の基本となります。

【予告】闘技場における敵AI調整のご案内

これはメモ程度の資料なので、実際のAIの仕様やアップデートによって変更される可能性はありますが。

  • 攻撃方法の最優先は「ワンパン」できるか
  • ワンパン対象がいない場合は、ダメージ総量で計算(タイプによる)
  • 同じダメージの同条件の場合はHPの高い対象を選ぶ(不確定)
  • ワンパン対象が複数いる場合、HPの高い対象を選ぶ(不確定)
  • AIによってはランダムの可能性もある

つまり、ターゲットを調整するには「HP」と「守備力」が大事。

守備力も作りたいが、防具が少ない

守備力は防具でも調整しづらく、高難易度御用達の体技やブレスでは効果がないので、HPでターゲット調整をしていく場面は結構あります。

しろくまさん
しろくまさん

具体例で言えば、メタドラのミサイルがあると思いますが、ワンパン対象をターゲットにしたくないならシンプルにHPを上げて調整する。

ぶちくま
ぶちくま

さらに、ドルマゲスの絶対回避を使用する場合も、ドルマゲスにターゲットを向けるために「ワンパンされるけどHPは上げる」「他のユニットをワンパンされないHPまで上げる」調整が必要になったりもしますね。

相手が物理アタッカーの場合は、守備力を下げることで受けるダメージ想定量を増やしてターゲットをとります。もちろん、バフで他のユニットの守備力を上げてターゲットを調整することもできるとは思います。

ワンパンされないHPに調整を
しろくまさん
しろくまさん

相手が体技・ブレスの場合は、「ワンパンされるHP」と「同条件時のHPの高さ」が大事。

HPに関しては微調整が必要なので、いろいろなパターンの装備を錬金しておくことが大事だと思います。

絶対回避を持つドルマゲスでも、攻撃優先順位が高くなければターゲットを取れないので、行動順序のための素早さ調整も大事です。HPに関しても微調整が必要だということは覚えておきたいなと思いました。

スポンサーリンク

各装備の錬金最適解を考える

ここは私が気になった時に装備錬金の目指す場所を考えるところです。

HP盛り(剣)

HP盛りに使用したい装備について解説します。

はかいのつるぎ

はかいのつるぎ

はかいのつるぎに関しては、基礎ステータスが高いこと以上に「すばやさ-20」のデメリットが重要。すばやさ調整に利用します。

目標

基本的にはすばやさ調整に利用するので、素の状態での利用で十分であることが多いです。抽選項目はHPと攻撃が魅力的ですが、バフなどを適応するアタッカー役か、身代わり役のすばやさ調整での利用が考えられるので、無難なのはHP盛りです。

特殊効果

すばやさ-40

ステータス
  • HP+40
  • 攻撃力+30
錬金効果抽選項目
・HP+71
・HP+68
・こうげき力+10
・HP+65
・HP+62
・こうげき力+9
・こうげき力+8
・すばやさ+17
・すばやさ+16

真魔剛竜剣

真魔剛竜剣

ダイの大冒険イベントで取得可能。バラン、竜魔神バランのとくぎ優遇武器。

目標

各バランを育成する目的であればとくぎが揃ったらそこでやめてもいいが、基本的にはHP盛りを作るための武器。基礎ステータスはHP高めで、錬金効果は攻撃寄りだが、剣の場合はHPを揃えておくのが無難。

特殊効果

なし

ステータス
  • HP+55
  • 攻撃力+25
錬金効果抽選項目
・ドルオーラ威力+8%
・ギガブレイク+8%
・攻撃力+10
・ドルオーラ威力+7%
・ギガブレイク+7%
・HP+79
・HP+77
・攻撃力+9
・攻撃力+8
・すばやさ+17
・すばやさ+16

パプニカのナイフ

パプニカのナイフ

ダイの大冒険イベントで取得可能。ダイのとくぎ優遇武器。短剣ではない。

目標

虹抽選にステータスがないパターン。特殊効果と合わせて「物理アタッカー」用の汎用武器として用意したい。

特殊効果

物理威力+4%

ステータス
  • HP+45
  • 攻撃力+14
錬金効果抽選項目
・アバンストラッシュ威力+8%
・物理威力+4%
・物理ばつぐん+5%
・アバンストラッシュ威力+7%
・物理威力+3%
・物理ばつぐん+4%
・HP+79
・HP+77
・攻撃力+9
・攻撃力+8
・すばやさ+17
・すばやさ+16

すばやさ盛り(ツメ)

すばやさ盛りにしやすいツメなどの情報をまとめます。

サンタクロー

サンタクロー

クリスマスイベント(2021)で登場。サンタアリーナ用のとくぎも強化可能。

目標

ツメであることと、虹の抽選効果を考えてもすばやさ盛りが最適解。

ただ、サンタアリーナ用だけではなく、ヒャド属性の物理アタッカーのダメージ量を増やしたい時、というよりは抽選でALL攻撃ができてしまった時には一度運用してみてもいいかも。

特殊効果

ヒャド属性物理威力+5%

ステータス
  • 攻撃力+14
  • すばやさ+20
錬金効果抽選項目
・大雪だるま落とし威力+8%
・超特大クリスマスプレゼント威力+8%
・すばやさ+21
・大雪だるま落とし威力+7%
・超特大クリスマスプレゼント威力+7%
・攻撃力+9
・攻撃力+8
・かしこさ+7
・かしこさ+6
・すばやさ+20
・すばやさ+19

地獄の爪

地獄の爪

「ダイの大冒険」イベントで取得可能。ハドラーのモチーフ武器。

目標

初登場となった呪文アタッカー用のツメ。すばやさ調整したい時に重宝するので、できることならすばやさ盛りにしておきたい。錬金抽選もすばやさに固めやすいのでイベント期間中に最低限、すばやさを揃えるところまではやりたい。

特殊効果

呪文威力+4%

ステータス
  • すばやさ+20
  • かしこさ+20
錬金効果抽選項目
・極大爆烈呪文威力+8%
・極大閃熱呪文威力+8%
・すばやさ+21
・極大爆烈呪文威力+7%
・極大閃熱呪文威力+7%
・攻撃力+9
・攻撃力+8
・かしこさ+7
・かしこさ+6
・すばやさ+20
・すばやさ+19

じゅうおうのツメ

「魔獣の軍勢」で取得可能。基礎値ですばやさ30がある。

目標

すばやさ盛りが最適解で、できればちょっと無理してでもすばやさで揃えておきたいツメ。

特殊効果

なし

ステータス
  • すばやさ+30
錬金効果抽選項目
・こうげき力+10
・すばやさ+24
・すばやさ+23
・こうげき力+9
・こうげき力+8
・すばやさ+20
・すばやさ+19
・かしこさ+7
・かしこさ+6

攻撃盛り(オノ)

攻撃盛りにしたい武器、主にオノについてまとめていきます。

はかいの鉄球

はかいの鉄球

登場時よりアタッカー用の武器として必須級となり、取得できないことで劣等感を覚えた。ドラクエ4イベントが追憶に追加されたのでいつでも取得可能に。

特殊効果

なし

ステータス
  • こうげき力+40
錬金効果抽選項目
・こうげき力+11
・HP+71
・HP+68
・こうげき力+10
・こうげき力+9
・HP+65
・HP+62
・MP+18
・MP+17

真空の斧

真空の斧

ダイの大冒険イベントで取得可能。クロコダインのモチーフ武器。

錬金目標

体技はこうげき力が反映されず、割合でアップさせていくしかダメージが増えないので、オノですがHP盛り運用が無難。

特殊効果

体技威力+2%

ステータス
  • こうげき力+22
錬金効果抽選項目
・獣王会心撃威力+7%
・ヒートブレスマヒ成功率+4%
・HP+45
・獣王会心撃威力+6%
・ヒートブレスマヒ成功率+3%
・攻撃力+8
・攻撃力+7
・HP+43
・HP+40
・MP+11
・MP+10

MP盛り(短剣)

MP盛りにして運用したい短剣と、MP盛りにはできない短剣も取り扱っています。

カルベローナの短剣

カルベローナの短剣

ドラクエ6イベントで登場。ビアンカのモチーフ武器。

目標

呪文アタッカー汎用短剣。貴重なので、できればMP盛りにしておいて運用したい。

特殊効果

呪文威力+2%

ステータス
  • MP+11
  • かしこさ+30
錬金効果抽選項目
・月光威力+7%
・カルベローナの閃熱威力+7%
・MP+20
・月光威力+6%
・カルベローナの閃熱威力+6%
・MP+18
・MP+17
・かしこさ+7
・かしこさ+6
・攻撃力+5

キラーピアス

キラーピアス

ドラクエ4イベントで登場。アリーナのモチーフ武器。

目標

物理アタッカー汎用短剣。短剣だがMP盛りにできないので、会心率を活かしたいアリーナ専用にしてもいい。

特殊効果

会心率+1%

ステータス
  • こうげき力+11
  • すばやさ+17
錬金効果抽選項目
・メラ属性物理威力+3%
・メラ属性物理ばつぐん+4%
・閃光烈火拳威力+5%
・メラ属性物理威力+2%
・メラ属性物理ばつぐん+3%
・閃光烈火拳威力+4%
・すばやさ+14
・すばやさ+13
・こうげき力+7
・こうげき力+6
・かしこさ+5

かしこさ盛り(杖)

かしこさ盛りを目指したい杖の情報をまとめます。

暗黒神の杖

暗黒神の杖

ドラクエ8イベントで入手可能。ラプソーンのモチーフ武器。

目標

「呪文威力+4%」と汎用性の高い特殊効果があり、できればかしこさに特化した杖にしておきたい。もちろん、呪文アタッカーのネックとなるMPに対するケアがあってもいい。すばやさ調整が必要な場面を考慮してすばやさ混じりくらいなら妥協点。つまり、どんな錬金でもそれなりに満足できる。

ラプソーン専用は少し勿体無い感じがしますね。

特殊効果

呪文威力+4%

ステータス
  • かしこさ+28
錬金効果抽選項目
・暗黒流星群威力+8%
・落星威力+8%
・MP+24
・暗黒流星群威力+7%
・落星威力+7%
・MP+23
・MP+22
・かしこさ+10
・かしこさ+9
・すばやさ+17
・すばやさ+16

りゅうおうの杖

りゅうおうの杖

りゅうおうの杖はその名の通り、りゅうおうのモチーフ武器。メラ系呪文のアタッカーは人権・配布ユニットに多いので、錬金でも使いやすいものを選びたい。

目標

ステータス的にはかしこさ特化が良いものの、メラ系は呪文アタッカーと親和性が高く、メラ属性呪文を強化できるものなら錬金効果の高いものを選ぶだけで終わりにしても使い所はある。

特殊効果

メラ属性呪文威力+5%

ステータス
  • かしこさ+28
錬金効果抽選項目
・メラ属性呪文威力+4%
・メラ属性呪文ばつぐん+5%
・れんごく魔弾威力+6%
・メラ属性呪文威力+3%
・メラ属性呪文ばつぐん+4%
・れんごく魔弾威力+5%
・かしこさ+10
・かしこさ+9
・MP+23
・MP+22
・すばやさ+17
・すばやさ+16

しゅび力盛り(兜)

しゅび力の調整を中心に活躍する兜に関する情報をまとめます。

プラチナヘルム

プラチナヘルム

闘技場メダルで入手可能。

目標

特化型を作るのは、素材の制限や錬金項目のバラけ具合から難しいとは思うが、すばやさ、HP、しゅび力あたりを睨みながら錬金できる。

特殊効果

混乱耐性+8%

ステータス
  • しゅび力+10
装備可能
  • ぼうぎょ
  • こうげき
錬金効果抽選項目
・混乱耐性+4%
・ヒャド属性体技耐性+4%
・ヒャド属性耐性+2%
・混乱耐性+3%
・ヒャド属性体技耐性+3%
・ヒャド属性耐性+1%
・すばやさ+4
・HP+11
・しゅび力+6

きんのサークレット

きんのサークレット

闘技場メダルで入手可能。

目標

特化型を作るのは、素材の制限や錬金項目のバラけ具合から難しいとは思うが、呪文補助/アタッカー向けに錬金できたらいいよなと思って眺めている。

特殊効果

混乱耐性+8%

ステータス
  • MP+11
  • しゅび力+6
装備可能
  • まほう
  • ほじょ
  • ぼうがい
錬金効果抽選項目
・眠り耐性+4%
・メラ属性息耐性+4%
・メラ属性耐性+2%
・眠り耐性+3%
・メラ属性息耐性+3%
・メラ属性耐性+1%
・かしこさ+4
・しゅび力+4
・MP+10
・MP+9

耐性盛り(鎧)

耐性を盛りやすい鎧について解説します。

まじんのよろい

まじんのよろい

まじんの鎧は、防具ですばやさを下げることができる装備。ただ、装備種が限られることもあり、装備させたいやつに装備させられないことは多い。

目標

基本的には錬金せずにすばやさ調整で用いる。あえて錬金をしていくのであれば、守備力を高めてダメージ量を減らして狙われにくくする運用を考えたいが、AIによっては構わず攻撃してくることもあり、いまいち上手に運用できない。

特殊効果

すばやさ-20

ステータス
  • 守備力+35
装備可能
  • ぼうぎょ
  • こうげき
錬金効果抽選項目
・HP+35
・しゅび力+20
・メラ属性物理耐性+8%
・HP+34
・HP+31
・しゅび力+17
・メラ属性物理耐性+7%

はぐれメタルよろい

闘技場メダルで交換可能。錬金も闘技場メダルを使うことを想定。

目標

あえて錬金するというのであれば、特殊効果の物理耐性を活かして、「守備or物理耐性」で揃える。ただ、多分揃わないとは思う。

特殊効果

物理耐性+4%

ステータス
  • 守備力+20
装備可能
  • ぼうぎょ
  • こうげき
錬金効果抽選項目
・物理耐性+3%
・イオ属性物理耐性+5%
・休み耐性+5%
・物理耐性+2%
・イオ属性物理耐性+4%
・休み耐性+4%
・HP+34
・HP+31
・しゅび力+15
・しゅび力+14

みかわしのふく

DQ4イベントで入手可能。

目標

ひとつくらいはすばやさのために調整した防具があってもいい、ということで。装備しやすいのも魅力。

特殊効果

マヒ耐性+8%

ステータス
  • 守備力+8
装備可能
  • こうげき
  • ほじょ
  • ぼうがい
錬金効果抽選項目
・マヒ耐性+4%
・移動制限耐性+4%
・ヒャド属性耐性+2%
・マヒ耐性+3%
・移動制限耐性+3%
・ヒャド属性耐性+1%
・すばやさ+8
・すばやさ+7
・しゅび力+6

バンデッドチェイン

バンデッドチェイン

闘技場メダルで入手可能。

貴重な闘技場メダルを投入できるか、という点では議論の余地を残すが、あってもいいなと思わせるものはある。

ドラクエタクト、闘技場メダルでは何を選ぶべき?優先度が知りたい方向け
ドラクエタクトの闘技場メダルの交換対象の選び方についてまとめました。マポレーナ対応。
目標

ひとつくらいはすばやさのために調整した防具があってもいい、ということで。装備しやすいのも魅力。

特殊効果

移動制限耐性+8%

ステータス
  • 守備力+8
  • すばやさ+8
装備可能
  • こうげき
  • ほじょ
  • ぼうがい
錬金効果抽選項目
・移動制限耐性+4%
・イオ属性呪文耐性+$%
・イオ属性耐性+2%
・移動制限耐性+3%
・イオ属性呪文耐性+3%
・イオ属性耐性+1%
・すばやさ+8
・すばやさ+7
・しゅび力+6

ドラクエタクトの画像著作権について

このページで利用している株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像の転載・配布は禁止いたします。
© ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

DQタクト
スポンサーリンク
課金方法、工夫しない?

一番お得な課金は、コスパで言えば「課金しないこと」が一番です。とはいえ、ゲームは最大効率でプレイしたい。なんだったら、無課金を一掃するくらいのPowerが、欲しい。

そんなあなたに朗報です。もうみんな知っている情報ですが、安定して課金がお得なのは「ポイント還元サイト」でも「キャリア決済還元」でも「ストア系課金カードのキャッシュバック」でもなく、方法はただひとつ。

ぶちくま
ぶちくま

Amazonコインが、無難でお得!

大した情報ではないのですが、あまりにも普段から課金で損をしている方が多いので、一度情報共有しておきます。

しろくまさん
しろくまさん

タブレット端末としてもAmazon Fire HDは優秀。課金効率も最大級、この機会に、一度Amazonコインについて調べてみてはいかがでしょうか。

Amazonコインについてもう少し知りたい!

https://buchikuma.xyz/amazon-coin/

ぶちくまをフォローする
ぶちくま創作ベース

コメント

タイトルとURLをコピーしました