Twitterにてブログの新着記事更新情報をお届けしてます!

ウマ娘「ハルウララ」育成を最大限楽しむための情報まとめ

「ハルウララ」の情報をまとめていきます。育成する場合の、おすすめサポートカードの組み合わせをまとめています。後半では、サポートカードとしてのハルウララ情報。最後に蛇足で「実際の馬の史実」について解説しています。

スポンサーリンク

ハルウララの育てかた

ウマ娘ハルウララの育成の基本

ウマ娘「ハルウララ」の育成論などをまとめておきます。

適性・成長基本情報

ウマ娘ハルウララの基本ステータスや適性など

ハルウララの育成に関する情報をまとめています。攻略サイトのスタンダード情報だと思っていただければ。

成長率

  • 根性20%
  • パワー10%

適性一覧表

バ場適性
項目ダート
バ場適性GA
距離適性

ただでさえ出走機会の少ないダート馬、距離適性はマイルにも対応したいところですね。

項目短距離マイル中距離長距離
距離適性ABGG
脚質適性
項目逃げ先行差し追込
脚質適性GGAB

イベント一覧

イベント名セリフ選択肢1結果1セリフ選択肢2結果2セリフ選択肢3結果3
お大事に!じ、じっとして…賢さ+10コラッ!安静に!やる気↓、該当項目-10、練習ベタ
腕相撲で勝負支点・力点・作用点だ!体力+10、スキルpt+5頑張る!やる気↓、該当項目-10、練習ベタ
ラスボスはスペレースで勝とう…!体力-15,根性+5,スキルpt+33ぜひ挑戦しよう!体力+30、スキルpt+10
レース勝利!俺も嬉しい体力-20、パワー+3、スキルpt+33まだまだここから!体力-11、スピード(ランダム?)+5、スキルpt+33
レース入着!頑張ったなパワー+10…甘いッ!体力-30、パワー+4、スキルpt+35
新年の抱負気合で苦手を克服しよう根性+10、スキルpt+15成長するためにたくさん寝よう!体力+20自分だけの必殺技を手に入れようスキルpt+20
夏合宿(2年目)にて砂浜でタイヤ引きだ!体力-10,根性+20日が暮れるまで砂浜ダッシュだ根性+10
砂の修行凝った飾りつけをしよう体力+30もっと大きな城にしよう!
大事な探しものもう少し粘ろう!
一度、学園まで帰ろう
初詣健康第一!『元気に走れますように』
総合力を底上げ!『レベルアップする』
テクニックを磨く!『玄人になる』スキルpt+35

目標レース

目標項目順位指定時期・条件出走条件
ジュニア級メイクデビューに出走
ファンを5000人集めるクラシック級7月前半
ファンを9000人集めるクラシック級11月後半
ファンを12000人以上集めるクラシック級12月後半
根岸S5着以内シニア級1月後半ファン:1000人以上
フェブラリーS5着以内シニア級2月後半ファン:12000人以上
エルムS5着以内シニア級8月前半ファン:1000人以上
JBCスプリント1着シニア級11月前半ファン:12000人以上
有馬記念に出走シニア級12月後半ファン:25000人以上
おすすめ出走レース(G1)
ジャパンダートダービー2年目7月前半クラシックG1大井ダート2000m(中距離)
JBCレディスクラシック2年目11月前半クラシックシニアG1大井ダート1800m(マイル)
JBCスプリント2年目11月前半クラシックシニアG1大井ダート1200m(短距離)
JBCクラシック2年目11月前半クラシックシニアG1大井ダート2000m(中距離)
チャンピオンズカップ2年目12月前半クラシックシニアG1中京ダート1800m(マイル)
東京大賞典2年目12月後半クラシックシニアG1大井ダート2000m(中距離)
フェブラリーステークス3年目2月後半シニアG1東京ダート1600m(マイル)
帝王賞3年目6月後半シニアG1大井ダート2000m(中距離)
JBCレディスクラシック3年目11月前半クラシックシニアG1大井ダート1800m(マイル)
JBCスプリント3年目11月前半クラシックシニアG1大井ダート1200m(短距離)
JBCクラシック3年目11月前半クラシックシニアG1大井ダート2000m(中距離)
チャンピオンズカップ3年目12月前半クラシックシニアG1中京ダート1800m(マイル)
東京大賞典3年目12月後半クラシックシニアG1大井ダート2000m(中距離)
ぶちくま
ぶちくま

ダートのG1・JpnⅠとなると必然的に大井も走ることになるのだけど、やはり距離適性も考えるとハルウララ育成は結構しんどいですね。

ハルウララ金策って何?

ハルウララは上述のように出走条件がゆるゆるです。そのため例え負けても最後までやり切ることができるので、言ってしまえば「マクロ」による金策が唯一可能なウマとも言えます。

育成に飽きたら体力消費が面倒になると思うので、その際には「ハルウララ」をひたすら出走させる悪魔的錬金術が可能になります。

ぶちくま
ぶちくま

基本的には、何も考えずにレースに出走させるマクロを仕込めばあとはハルウララが潰れるまで出走させ続ければOK。鬼畜・外道の錬金術と言えます。

スキル一覧

ハルウララが取得するスキルです。気が向いたら、相性のいいスキルと取得できるサポートカードをまとめていきます。

固有スキル

ウマ娘ハルウララのワクワクよーいドン
ワクワクよーいドン(星1~2)

最終コーナーで後ろの方にいると近くのウマ娘を見て持久力を少し回復する

ワクワククライマックス(星3~5)

最終コーナーで後ろの方にいると近くのウマ娘を見て持久力を回復する

所持スキル

隠れ蓑

レース序盤に前が詰まった時に隠れて持久力がわずかに回復する

スプリントギア

直線で加速力がわずかに上がる<短距離>

十万バリキ

上り坂で速度がわずかに上がる<作戦・差し>

覚醒スキル

ペースキープ (覚醒Lv2)

レース中盤に追い抜かれると持久力がわずかに回復する

鋼の意志 (覚醒Lv3)

レース序盤に前が詰まった時に強い意志を保ち持久力が回復する

伏兵◯ (覚醒Lv4)

4番人気以下のレースで能力を少し発揮しやすい

不屈の心 (覚醒Lv5)

レース中盤に追い抜かれると持久力が回復する

最適サポートカードの組み合わせ

ハルウララ育成に役立つサポートカードを検討していきます。

ハルウララのバランス型育成

ハルウララはステータス補正が根性・パワーなので、極論で言えば根性トレーニングだけでやっていけます。ただ、これだと序盤での勝率があまりにも低過ぎて「スピード盛った方が安定して勝てる」ために、バランス型にせざるを得ないという事情があります。

しかも、差し〜追い込みの脚質なので、パワーがないと上がることすらできません。賢さを高めてスピード逃げ型を強引に作ってもいいかもしれませんが、評価を上げることを考えるとある程度の勝率を担保したいので、泣く泣くバランス型育成となります。

デッキ構成
  • パワー2枚
  • スピード2枚
  • 賢さ2枚

ハルウララ、すぐに遊んじゃうのでやる気管理のことを考えるとたづな完凸がいた方が安定するかもしれません。賢さ枠を1枚潰して友人枠にしてもおそらく同程度のスペックは期待できるかと。

育成結果例

あまりいい例ではなかったという結果。スピードを「エイシンフラッシュ」に換えるとステータス・スキル編成がもう少しうまくいくと思います。

エイシンフラッシュの知りたい育成情報総まとめ、ウマ娘攻略
「エイシンフラッシュ」の情報をまとめていきます。育成する場合の、おすすめサポートカードの組み合わせをまとめています。後半では、サポートカードとしてのエイシンフラッシュ情報。最後に蛇足で「実際の馬の史実」について解説しています。
スポンサーリンク

ハルウララのサポートカード解説

ハルウララのサポートカードについて

ハルウララのサポートカードについて解説します。

うらら~な休日

うららーな休日、ハルウララのサポートカード

フレンドPtで交換可能なSSRサポートカード、「うらら~な休日」の情報をまとめています。

入手方法

簡単に入手方法だけ。

ショップのフレンドPt交換
交換できる内容

フレンドPtで交換します。

フレンドPtは使うべき?

フレンドPtは使ってもいいと思います。フォロー枠アップが優先されますが、せいぜい10枠増やせば十分なので、あとはサポートカードの拡充を図っても問題はないかと。

ただ、サポートカード強化リソースをここで使うかどうかは微妙なところ。SRで優先してもいいカードは多いと思います。

根性カードだと執筆時に追加されたけど元々あったSRユキノビジンや、ナイスネイチャ、メイショウドトウあたりは使いやすいと思います。完凸した場合にはSRの方が有効に使えるシーンが多いので、配布SSRを完凸させて使う頃には不要、の可能性は憂慮せざるを得ない。

ナイスネイチャのわりとどうでもいい情報、ウマ娘攻略
「ナイスネイチャ」の情報をまとめていきます。育成する場合の、おすすめサポートカードの組み合わせをまとめています。後半では、サポートカードとしてのナイスネイチャ情報。最後に蛇足で「実際の馬の史実」について解説しています。ナイスネイチ...

固有スキル

友情ボーナスとレースボーナス

イベント選択肢一覧

イベント名セリフ選択肢1結果1セリフ選択肢2結果2
うららんテスト勉強リズムに合わせると覚えやすいぞ体力+10 賢さ+5ご褒美があるとやる気が出るぞやる気アップ 賢さ+5
キングちゃんと頑張る!選択肢なしやる気アップ 体力+10
みんなの応援で頑張る!選択肢なし体力+15 『どこ吹く風』のヒントLv+1
ライスちゃんと頑張る!選択肢なし体力+10

育成イベント獲得スキル

伏兵◯

4番人気以下のレースで能力を少し発揮しやすい

どこ吹く風

レース中盤に囲まれると持久力が回復する

ぶちくま
ぶちくま

シチュエーションが限定されますが、逃げ以外で囲まれないレースはないので、個人的には結構気に入ってます。

サポート能力

項目無凸Lv.30完凸Lv.50
友情ボーナス15%20%
やる気効果アップ30%
トレーニング効果アップ10%15%
初期根性アップ2535
レースボーナス1%5%
ファン数ボーナス5%10%
得意率アップ3550
スキルPtボーナス1
スポンサーリンク

ハルウララの豆知識

ハルウララに関する情報で、育成とはあまり関係のない雑学を学ぶコーナーです。

公式HP設定関連

ハルウララの基礎知識です。

公式設定

CV首藤志奈
誕生日2月27日
身長140
体重微増(でも気にしない)
スリーサイズB74・W51・H73

衣装一覧

ウマ娘ハルウララの勝負衣装、勝負服
ウマ娘ハルウララの勝負衣装、原案
ウマ娘ハルウララの勝負衣装、制服

実際の馬はどんな感じ?

ハルウララは1996年2月27日、北海道三石町歌笛(現・新ひだか町三石歌笛)にある信田牧場で誕生した。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%AB%E3%82%A6%E3%83%A9%E3%83%A9

信田はハルウララをセリ市に上場したが買い手がつかず、信田牧場がみずから所有する形で競走馬となり、高知競馬でないと勝負にならないという理由から、高知競馬場の調教師宗石大に預託した。

入厩当初のハルウララは鞍を装着しようとすると暴れる、腹帯を締めようとすると地面にひっくり返る、運動をさせようとしても動こうとしないなど非常に手のかかる馬であった。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%AB%E3%82%A6%E3%83%A9%E3%83%A9

ハルウララは社会現象レベルのブームになったので「名前だけは知っている」という同世代の方は多いはず。知りすぎると「一時的なブームって残酷だな」なんて感想に変わるかも。

戦績・経歴

連敗記録

高知競馬デビューで敗れて以来、2003年5月までに87連敗を記録する。驚くべきはその出走ペースで、年間20回ほどをコンスタントに続けていたことになる。

ブーム

2003年の夏、実況アナウンサーである橋口さんが連敗記録に注目する。高知新聞記者が橋口さんから話を聞き、記事にしたところ次第に着目され全国ニュースでも大きく取り上げられることになった。東京新聞の「リストラ時代の対抗馬」と評したことでキャッチーな人気を呼ぶようになり、ブームに火がついたと考えられている。

12月14日に100連敗となるレースが行われ、大勢のファンが競馬場に訪れた。また、2004年3月22日には武豊が騎乗するレースとなり、入場者数・馬券売上など最高記録を更新することになった。

引退までの問題

私もWikiを読んでいるだけなのだが、引退前から「ブームに対しての違和感」のようなものが関係各所で語られていた。違和感というのは、「勝てない馬に人気が出ること」で、つまり競馬本来の人気とは別のところで騒がれているだけというのが、関係者にとってはなんとも評価し難いものがあったのだと思われる。

その後の引退問題については各資料を各自で読み込んでいただければ一番いいのだと思うが、ざっくり言えば馬主と調教師のやりとりにおける意見の不一致のようなもの。結果的に、ずっと走ってきた高知競馬ではなく放牧目的で輸送された栃木でそのまま引退することになった。

連敗記録はハルウララじゃない

ちなみに、日本の連敗記録は2020年までは、マイネアトリーチェの192連敗、2021年現在はダンスセイバーが更新している。決して、ハルウララの記録が強烈というわけではなく、いかに「ブーム」に火をつけるかの問題ということである。話題にくらいはしてほしい。

アニメ版ハルウララ情報

落ち着いた時にアニメを見るという予定。見たら気になるところをまとめていきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました