Twitterにてブログの新着記事更新情報をお届けしてます!

ドラクエタクト、魔王系の覚醒素材で凸する優先順位まとめ

1凸以上にしたいと思った時に、貴重な覚醒素材(種族/〇〇のかけら)を誰に使用するかは悩ましいところです。

覚醒素材の使用に関する総合的なこと、他の種族については別記事にまとめました。

マスターメダルと覚醒のかけらの使用優先順位「1凸すべきキャラ」
最近は1凸以上も積極的に目指していく必要があるので、覚醒素材(かけら)の使い道はこれまでより慎重に決める必要があります。おすすめの覚醒レベル(凸数)などの比較にしてみてください。

このページでは、魔王のかけらを使用して覚醒レベルを上げるべきキャラ、どこまで上げるべきか、どのタイミングで使用するべきか、といったことについてまとめています。

スポンサーリンク
閑話休題、少しおすすめゲームの話

教えてほしい、なぜこのゲームが課金されているのか

ゲーム記事を読む前に、少しだけ脱線します。

広告でよく見る「モリデン」って、売れてるの?

このゲーム、なんでこんなに売れているの?

しろくま
しろくま

そう思って、私もダウンロードしてみたんですよ。

モリノファンタジー:世界樹の伝説

モリノファンタジー:世界樹の伝説

Spotlight Network Limited無料posted withアプリーチ

露出度が高いのは中華マネーの力技で広告を入れまくって解決できるとしても、なぜか検索数が止まらず、「あれ、もしかしてただの課金ゲーじゃない?」と改めてやってみました。

かめ
かめ

やっぱり、ただの課金ポチポチゲーでした。

ただ、今の世の中、もしかしたらこの「ライトなタッチで、とりあえず課金すればめっちゃ強くなって、それなりに楽しい」みたいなゲームが求められているのかもしれない。

しろくま
しろくま

SNS疲れみたいに、最近だと「ゲーム疲れ」みたいなのがあって、あんまり頭使わないで、だけどゲームしている感覚はほしい、みたいな時は確かにあるかも。

かめ
かめ

のんびり、MMOのキャラが動いているのみているだけでいい、みたいな時はあるよね。

みなさんも、もし気になったら一度ダウンロードしてみてください。私には面白さが分かりませんでしたが、私の記事読むよりは楽しいので、ぜひ、トライしてみてください!

モリノファンタジー:世界樹の伝説

モリノファンタジー:世界樹の伝説

Spotlight Network Limited無料posted withアプリーチ

広告はここで終わりです。楽しいゲームライフを!

覚醒素材 魔王(???)系の優先順位

マスターメダルを使って???系のかけらを入手する、ドラクエタクトの覚醒レベル上げ

魔王(???)系の覚醒素材、覚醒のかけらを使用する際の優先順位について考えてみました。

優先順位早見表(2022年7月)

  1. 創造神マデサゴーラ(1凸〜)
  2. 冥王ネルゲル(完凸)
  3. 堕天使エルギオス(1凸)
  4. 魔勇者アンルシア(1凸〜)
  5. ピサロ1凸〜

11イベントでナンバリングタイトルとしては押さえるべきところを押さえた感じがするので、今後は今までよりは魔王登場のペースは落ちると思います。

とはいえ、凸が必要な魔王系は多いので、悩むような状況であれば温存でもいいと思います。

なんて書いているうちに10コラボイベで魔王系もラッシュ。悩みますね。ただ、完凸仕様が多くなっていて、1凸からでも強いけど「どのタイミングで使う?」も重要になってきた印象。

優先順位の基本

  • 開催中は目標までガチャを引き続けて覚醒を進めるべきなので、カケラ使用の優先順位は下がる
  • キャラのスペックを最大限に引き出す覚醒=完成品までの交換優先順位が高くなる
  • 種族のかけらの配布数は魔王、英雄が多めだが、必要数も多いのでバランスを考える
スポンサーリンク

魔王系キャラの覚醒段階のおすすめ

魔剣士ピサロまでの魔王系の覚醒状況、ドラクエタクトの覚醒レベル上げ

かけらで渋滞しやすい魔王系。1凸だけを目指していればいい時代は終わりを告げて、3凸、完凸も含めて「どこまで覚醒を目指すべきか」について考えていきます。

ムドー

受けで状態異常「眠り」を撒ける、実にいやらしい魔王。ハッサンのせいけんづきがなければ勝てなかった。

昨今のPvPに向けたインフレ、メタ環境の調整に相応しい性能に落ち着いているが、2周年でもう1段階上がるとしたら少し持て余すかもな、という予感はしている。でも、状態異常は基本誰かのメタにはなるので、環境を睨みながらPvPで出番はあるでしょう。

ムドーの覚醒レベルと獲得スキル

初期【幻影】
戦闘開始時99ターンの間、1回だけダメージを無効化する
Lv1【夢幻の魔王】
移動力を1上げ、眠り成功率を10%上げる
Lv2バギ耐性+25
Lv3【ナイトメアボディ】
敵から物理または体技で攻撃を受けた時ときどき眠りにする
デュアルメラゾーマ威力+5%
Lv4デイン耐性+25
Lv5最大HP+100、デュアルメラゾーマ威力+5%

創造神マデサゴーラ

まぁ、強い。無凸でも運用が十分にできるところ、1凸でマホカンタついちゃうので優先順位は高いと言えそうです。

基本特性はデメリットがあってないような敵味方無差別バフ。しかもすばやさまでいじる。これだけで十分強い。ターン経過による戦力増強効果がとにかく高い。

3凸でほぼ完成品となるため、ガチャ開催している際には目標は3凸であることを肝に銘じる。こちらの思惑とは関係なく出てきてはくれませんが、「あー後少しで3凸なのに」というシーンでほぼ課金する羽目になるので。

創造神マデサゴーラの覚醒レベルと獲得スキル

初期【法則変化】
10ターン目までの奇数ターンの行動開始時、1ターンの間(自分のみ2ターン)自分含む十字範囲の仲間・敵全ての与えるダメージを上げる。10ターン目までの偶数ターンの行動開始時、1ターンの間(自分のみ2ターン)自分含む十字範囲の仲間・敵全ての素早さを上げる。
Lv1【いきなりマホカンタ】
戦闘開始時、3ターン呪文を反射するバリアを張る
Lv2バギ耐性+25
Lv3【回生する世界】
敵から攻撃を受けた時、自分のHPとMPを回復する
Lv4ドルマ耐性+25
Lv5最大HP+100、剛熱の息吹威力+5%

冥王ネルゲル

1凸くらいでもかけら使っていいとは思いますが、本領発揮する完凸を目指すべきキャラなので、天井まで引いて足りない分を補う使い方がおすすめ。

冥王ネルゲルの覚醒レベルと獲得スキル

初期【大樹の魂】
敵から攻撃を受けたとき、自分のHPを回復し、2ターンの間攻撃力を上げる
Lv1【魔王のオーラ】
戦闘開始時、99ターンの間3回だけダメージを50%軽減する
Lv2イオ耐性+25
Lv3【剣に宿りしチカラ】
戦闘開始時、3ターンの間与ダメージ上昇状態にする
ダークブレイク威力+5%
Lv4デイン耐性+25
Lv5ダークブレイク威力+5%

魔勇者アンルシア

魔王系呪文パーティーに編成したいリーダー特性、本人も立ち回りの引き出しが多いので、持っていて損しないという意味では何も考えずにカケラを使ってもいいか、という気はする。

3凸以降は耐久性能を上げて長期戦も見えるようになるので、高難易度でも使いたい、という場合に。

魔勇者アンルシアの覚醒レベルと獲得スキル

初期【魔勇者のころも】
戦闘開始時から3ターンの間、ダメージを15%軽減し、敵に与えるダメージが15%上昇する
Lv1【魔勇者の闘志】
10ターン目までの奇数ターンの行動開始時3ターン攻撃力・かしこさ・移動力を上げる
Lv2ギラ耐性+25
Lv3【魔勇者の慈愛】
敵から攻撃を受けた時、自分のHPを回復する
物理威力+5%、呪文威力+5%
Lv4ヒャド耐性+25
Lv5自動MP回復(小)
物理威力+5%、呪文威力+5%

堕天使エルギオス

闘技場人権と言われるみかわし100%がついている上に、攻撃性能も高いので、「あー、タクト運営さん、そういう方向性で調整しちゃうのね」という絶望感。

本人の初期特性が「ダメージ軽減」と、1凸のみかわし率が噛み合っていないようだが、逆にこのダメージ軽減のせいでドルマゲスと組まれるとAIの動き調整が無限大に広がるので、高難易度から闘技場どの場面でも使えるともいえる。

3凸以降はアタッカーとしての性能を高める。闘技場では相手を選べるシーンなら3凸移行までは要求しないが、ギルドガチ勢は高凸したくなるだろうね。

堕天使エルギオスの覚醒レベルと獲得スキル

初期【絶望と憎悪】
戦闘開始時3ターンダメージを20%軽減する
Lv1【堕天使の翼】
戦闘開始時3ターンみかわし率を100%上げる
Lv2メラ耐性+25
Lv3【破壊の化身】
自分が攻撃した時1ターン攻撃力を上げる
カタストロフィ威力+5%
Lv4デイン耐性+25
Lv5物理会心率+5%、カタストロフィ威力+5%

エルギオス

個人的には物欲をそそられる性能で、バフ・デバフなどを考えながら「あんな悪いことができそう」と想像するの楽しい。

いわゆる、連撃無効特技。ダメージ無効なのでAI相手だといまいち誘導に使いづらさはあるが、局所的なステルス機能だと割り切って使う。

ダイヤモンドスライムでも触れたが、HPについてはインフレに伴いユーザー側でも底上げ対応がしやすいパラメータになるので、今後さらに強くなる可能性も。

ぶちくま
ぶちくま

HP盛り盛り装備や、ランクアップ上限が開放されたとき、才能開花した時など、強さが劇的に進化するのは楽しみですね。

エルギオスの覚醒レベルと獲得スキル

初期【天使の理】
戦闘開始時自分の最大HP30%以下のダメージを10ターン無効にする
Lv1【上級天使の力】
10ターン目までの奇数ターンの行動開始時、3ターン守備力と移動力と呪文耐性を上げる
Lv2イオ耐性+25
Lv3【尽きぬ憎悪】
10ターン目までの偶数ターンの行動開始時、3ターン呪文威力と効果を上げる
デュアルバギクロス威力+5%
Lv4デイン耐性+25
Lv5最大HP+100、デュアルバギクロス威力+5%

魔王ウルノーガ

運用するなら1凸以上が望ましいので、手持ちにウルノーガがいて覚醒素材に余裕があるならマスターメダル投入もありというくらいには使える特性だと思います。

無凸の被撃回復の時点でかなり有用なので、できれば少しでも凸数を稼いで耐性も取れると身代わり不要で1人耐久できるようになるのでおすすめ、どの段階でもカケラを使いたくなるキャラだと思います。

魔王ウルノーガの覚醒レベルと獲得スキル

初期【大樹の魂】
敵から攻撃を受けたとき、自分のHPを回復し、2ターンの間攻撃力を上げる
Lv1【魔王のオーラ】
戦闘開始時、99ターンの間3回だけダメージを50%軽減する
Lv2イオ耐性+25
Lv3【剣に宿りしチカラ】
戦闘開始時、3ターンの間与ダメージ上昇状態にする
ダークブレイク威力+5%
Lv4デイン耐性+25
Lv5ダークブレイク威力+5%

魔剣士ピサロ

基本スペックの時点で既に飛び抜けているのに、各段階での凸特性も恵まれている。

人権は人権だが、現在のインフレを考えると記念キャラにしては妥当なくらいに落ち着いているような感じもする。強いは強い。

完成とするのは3凸からだが、1凸の時点で他のキャラよりも優位に立てるくらいには強い覚醒スキルである「魔族の王」を使えるようになる。

「憤怒」に関しては、HP調整は「不屈の闘志」があるので被撃してからが勝負どころ。面白い使い方としては、みかわし率も上がるので、初ターンだけはどうしても受けないといけない高難易度クエストで、不屈の闘志でHP1にしてから、ターゲットを取って素殴りされるのを避け続けるという運ゲーに持ち込むことができる。

ただ、回避に対しての継続アプローチが能動的にはできないので、みかわし率が最大ではない20%〜40%くらいでの運用となるのは注意が必要です。

もちろん、MP回復があるに越したことはなく、物理アタッカーの中では恵まれたMP(完凸で517=毎ターン20回復)できる。射程の長いB特技「神速の剣閃」なら実質無制限で使い続けることができる。

とはいえ、ピサロのダメージゾーンは経過3ターン目〜12ターン目くらいなもので、高倍率攻撃のダークマターを瀕死特性で1.5倍にして撃ち続けていれば攻略できないクエストはないと思います。というより、それで攻略できないなら設定の方が間違っている。

ピサロの覚醒レベルと獲得スキル

初期不屈の闘志:HPが0になった時、戦闘中1回だけHP1の状態で踏みとどまる
Lv1魔族の王:10ターン目までの奇数ターンの行動開始時、攻撃力、守備力、みかわし率を上げる(効果3ターン)
Lv2バギ耐性+25
Lv3憤怒:行動開始時、自分のHPが20%以下の場合、物理と呪文の威力・効果を1.5倍にする
ダークマター威力+5%
Lv4ドルマ耐性+25
Lv5自動MP回復(小)行動開始時MPを回復する
ダークマター威力+5%

魔軍司令ハドラー

呪文耐性を下げる「地獄の爪」の反撃ができるようになる。覚醒スキルを考えると呪文アタッカーでありながら攻撃を受ける作りになっている。

ハドラーの強さが出てくるのは、相手の攻撃をうまく受けながら立ち回ることになる3凸以降。完凸の地獄の爪の反撃も面白いが、実用性で考えるとハドラーに突っ込んでくる相手にしか使えず、汎用性としては少し物足りない。

初期魔軍司令:行動開始時、自分のHPが50%以上の場合、呪文威力・効果を1.2倍にする
Lv12つの心臓:自分のHPが50%いかになると自分のHPを回復する(使用可能回数:2回)
Lv2ギラ耐性+25
Lv3呪文威力+5%
戦士のプライド:敵から攻撃を受けた時、呪文威力・効果を上げる(効果3ターン)
Lv4ヒャド耐性+25
Lv5呪文威力+5%
地獄の爪のかまえ:敵から攻撃を受けた時、反撃できる位置にいる場合、地獄の爪で攻撃する

暗黒神ラプソーン

完凸が強い。ラプソーンは燃費の面で少し弱さがあり、MPあたりのダメージ総量が伸び悩む。しかし、自動MP回復までつくと毎ターン18回復するようになり、5ターン目以降も立ち回れるようになる。

最低限、1凸の「闇の結界」さえあればステルス化(ダメージを受けないので敵の攻撃対象にならない)が可能になる。優先順位は高めだといえる。

ラプソーンの覚醒レベルと獲得スキル

初期暗黒神の怒り:行動開始時、自分のHPが70%以上の場合、敵に与えるダメージが30%上昇する
Lv1闇の結界:戦闘開始時1回だけダメージを無効化する(効果99ターン)
Lv2バギ耐性+25
Lv3呪文威力+5%
暗黒神の大回復:自分のHPが70%以下になると自分のHPを大回復する 戦闘中1回のみ発動する
Lv4デイン耐性+25
Lv5呪文威力+5%
自動MP回復(小)行動開始時MPを回復する

老王デスタムーア

消費MP減少のアプローチから燃費性能を高めている。役割としては呪文耐性下げがメインとなるので、他のアタッカーとも共存しやすい。

賢さバフにアプローチする方法がなければ1凸が有用だが、クリフトなどで賢さバッファーがいれば無凸で利用しながら凸のタイミングを見計らってもいい。

デスタムーアの覚醒レベルと獲得スキル

初期いきなりマホカンタ:戦闘開始時 呪文を反射するバリアを張る(効果3ターン)
Lv1狭間の魔王:3ターン目までの行動開始時、賢さを上げる(効果3ターン)
Lv2メラ耐性+25
Lv3呪文威力+5%
呪文消費MP-5%
Lv4ギラ耐性+25
Lv5呪文威力+5%
呪文消費MP-5%

ダークドレアム

これまでのインフレの中でも群を抜いて強キャラとして調整されたダークドレアム。

8イベントくらいまでは抜きんでて強かったが、8イベントでそれぞれのキャラに有用性が示され、サンタアリーナなどからダメージ強化に振りが強くなったこともあり、必須とまでは言えなくなってきた。

覚醒スキルに関しては、どの凸段階でも強いが、まずは1凸で隔ターンバフを手に入れることが先決。

自動HP回復があれば、得意属性に対して1人で処理できるようになるので攻略の幅を広げることができる。ヒーラーを使う場合は無理してまで必要なスキルではないが、やはりあれば便利。

ダークドレアムの覚醒レベルと獲得スキル

初期魔神の闘気:戦闘開始時ダメージを20%軽減する(効果3ターン)
Lv1秘めたる力:10ターン目までの奇数ターン行動開始時、攻撃力、守備力、素早さ、賢さを上げる(効果3ターン)
Lv2イオ耐性+25
Lv3自動HP回復
物理威力+5%
Lv4デイン耐性+25
Lv5物理会心率+5%
物理威力+5%

魔王オルゴ・デミーラ

開花ステイ組。

魔王オルゴ・デミーラの覚醒レベルと獲得スキル

初期天に坐す王:戦闘開始時、守備力と呪文耐性を大幅に上げる(効果3ターン)
Lv1いどう力+1
Lv2ドルマ耐性+25
Lv3物理威力+5%
Lv4デイン耐性+25
Lv5物理威力+5%

オルゴ・デミーラ

開花ステイ組。

オルゴ・デミーラの覚醒レベルと獲得スキル

初期不滅の美行:動開始時、自分のHPが100%の場合、敵に与えるダメージが20%上昇する
Lv1天魔のめいそう:自分のHPが20%以下になると自分のHPを全回復する。戦闘中1回のみ発動する。
Lv2バギ耐性+25
Lv3サイコスパーク威力+5%
Lv4ドルマ耐性+25
Lv5サイコスパーク威力+5%

シドー

才能開花が決定!

覚醒は開始時のみの効果なのでインフレの波には飲まれているが、才能開花もあって出番も多いシドーなので覚醒はあればあるだけいい。

シドーの覚醒レベルと獲得スキル

初期生贄の儀式:味方が倒されるたびに自分のHPを300、MPを80回復する
Lv1邪神降臨:戦闘開始時、移動力、守備力、呪文耐性を上げる(効果2ターン)
Lv2ヒャド耐性+25ステータスアップ
Lv3ジゴスパーク威力+5%ステータスアップ
Lv4バギ耐性+25ステータスアップ
Lv5ジゴスパーク威力+5%ステータスアップ

ハーゴン

才能開花待ち。結構テコ入れしないと使われないかも。ただ、(必要性がなかっただけで)ドルマ呪文アタッカーとしては優秀だったので、バラモスのように少し役割を与えるだけで闘技場などで使い勝手のよいキャラになるかもしれない。

ハーゴンの覚醒レベルと獲得スキル

初期邪神の加護:戦闘開始時ダメージを20%軽減する(効果3ターン)
Lv1呪文のコツ
Lv2ヒャド耐性+25
Lv3邪悪な魔剣威力+5%
Lv4イオ耐性+25
Lv5邪悪な魔剣威力+5%

エスターク

才能開花待ち。

ハーフアニバーサリーの目玉として登場。人気キャラだけにドルマ物理アタッカーとして長く使用されてきた。

1年経過した後では流石に見劣りするが、(いつくるかわからない)才能開花の時に環境に返り咲く力はある、ような気もするが実際のところは役割被る強キャラが多すぎて微妙な結果になるような気もする。

エスタークの覚醒レベルと獲得スキル

初期地獄の帝王:敵から攻撃を受けたとき、攻撃力を上げる(効果3ターン)
Lv1帝王の権能:自分のHPが50%以下になると自分のHPを大回復する 戦闘中1回のみ発動する
Lv2デイン耐性+25
Lv3帝王の一撃威力+5%
Lv4ドルマ耐性+25
Lv5帝王の一撃威力+5%

大魔王ミルドラース

デバッファーとして高難易度攻略に必須級と言われた時期もあったが、現状は不確定要素のデバフ入れは避ける傾向にあり、短期決戦できる高火力を積む場合はお役御免とされるようになってきた。

覚醒面で言えば、現状は火炎級の反撃がどうしても必要な場面はないので、耐性を必要としない場合には無凸でもOK。

大魔王ミルドラースの覚醒レベルと獲得スキル

初期大魔王の執念:自分の攻撃で敵を倒すと自分のHPを回復する
Lv1火炎球のかまえ:敵から攻撃をうけた時、反撃できる位置にいる場合、火炎球で攻撃する
Lv2デイン耐性+25
Lv3れんごく火球威力+5%
Lv4イオ耐性+25
Lv5れんごく火球威力+5%

デスピサロ

初めてのマホカンタ持ちということで闘技場などで使用されていたが、上位互換が繰り返し実装されたこともあり、現在は開花まち。

デスピサロの覚醒レベルと獲得スキル

初期いきなりマホカンタ:戦闘開始時 呪文を反射するバリアを張る(効果3ターン)
Lv1いどう力+1
Lv2バギ耐性+25
Lv3天魔崩壊威力+5%
Lv4ドルマ耐性+25
Lv5天魔崩壊威力+5%

ゾーマ

才能開花まち。

汎用性の高い呪文のコツをもらえているので、開花スキルのつき方によってはヒャドor無属性呪文アタッカーとして返り咲ける未来はある。

ゾーマの覚醒レベルと獲得スキル

初期やみのころも:戦闘開始時ダメージを20%軽減する(効果3ターン)
Lv1呪文のコツ
Lv2メラ耐性+25
Lv3呪文威力+5%
Lv4イオ耐性+25
Lv5呪文威力+5%

バラモス

才能開花すみ。

開花によって闘技場で活躍できるようになったが、開花だけで完結できるので、よほどステータスを上げたい事情がない限りはかけらを使ってまで覚醒する必要はない。

バラモスの覚醒レベルと獲得スキル

初期邪悪なベール:戦闘開始時 呪文耐性を上げる(効果3ターン)
Lv1イオ属性とくぎのコツ
Lv2ドルマ耐性+25
Lv3圧縮イオナズン威力+5%
Lv4バギ耐性+25
Lv5圧縮イオナズン威力+5%

竜王

ドラゴンクエストといえば、という魔王。才能開花済。

覚醒スキルとしては、短種バフ、しかも「いきなり」なので現在のインフレの波には逆らえず、必要性はかなり薄い。才能開花により息系のダメージ補強がされたが、本来の物理系アタッカーとしての「いきなりバイシオン」は死にスキルとなったと言っても過言ではない。

竜王の覚醒レベルと獲得スキル

初期竜王の猛進:戦闘開始時いどう力を1上げる(効果2ターン)
Lv1いきなりバイシオン
Lv2デイン耐性+25
Lv3ドラゴンスイング威力+5%
竜の炎威力+5%
息威力+5%
Lv4バギ耐性+25
Lv5ドラゴンスイング威力+5%
竜の炎威力+5%
息威力+5%

りゅうおう

初期のピックアップは、基本特性すらもらえなかった、不遇の魔王。結果的には環境にあった特性を才能開花でもらうことができたので、結果オーライか。

すでに育成しているユーザーで、闇鍋ガチャで凸が進んだなどの事情があり、かつ「もう少しダメージを伸ばしたい」と考えている場合にはかけら交換も考えたくなる性能ではある。ただ、魔王系は基本的にかけらの必要性が高い種族なので、困っていなければキープが基本。

りゅうおうの覚醒レベルと獲得スキル

Lv1メラ属性とくぎのコツ
Lv2バギ耐性+25
Lv3れんごく魔弾威力+5%
ダークピラー威力+5%
呪文威力+5%
Lv4デイン耐性+25
Lv5れんごく魔弾威力+5%
ダークピラー威力+5%
呪文威力+5%
ドラクエタクトの画像著作権について

このページで利用している株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像の転載・配布は禁止いたします。
© ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

DQタクト
スポンサーリンク
課金方法、工夫しない?

一番お得な課金は、コスパで言えば「課金しないこと」が一番です。とはいえ、ゲームは最大効率でプレイしたい。なんだったら、無課金を一掃するくらいのPowerが、欲しい。

そんなあなたに朗報です。もうみんな知っている情報ですが、安定して課金がお得なのは「ポイント還元サイト」でも「キャリア決済還元」でも「ストア系課金カードのキャッシュバック」でもなく、方法はただひとつ。

ぶちくま
ぶちくま

Amazonコインが、無難でお得!

大した情報ではないのですが、あまりにも普段から課金で損をしている方が多いので、一度情報共有しておきます。

しろくまさん
しろくまさん

タブレット端末としてもAmazon Fire HDは優秀。課金効率も最大級、この機会に、一度Amazonコインについて調べてみてはいかがでしょうか。

Amazonコインについてもう少し知りたい!

https://buchikuma.xyz/amazon-coin/

ぶちくまをフォローする
ぶちくま創作ベース

コメント

タイトルとURLをコピーしました