Twitterにてブログの新着記事更新情報をお届けしてます!

ドラクエタクト、才能開花どうやって進める?優先順位の考察

ドラクエタクトの才能開花がついにオープンしたので、自分の育成優先順位を整理するついでに情報をまとめておきます。

低レアランクまで才能開花させるか、という内容の記事も書きましたので、こちらは暇なら見てください。

DQタクト、低レアを才能開花するかどうかの検討
ドラクエタクトの才能開花、Sランク以外をどうするか悩んだ時に欲しい情報をまとめておきました。個人的にはFランク以外は素材キープ。イベント時に攻略で要求された時に開放でOK。
このページでわかる才能開花
  • 才能開花の基本的な情報(読み飛ばし推奨)
  • Sランクキャラの才能開花情報
  • 優先順位やどこまで開花するか、などを考察
スポンサーリンク

才能開花についての基礎情報

とりあえずは基礎知識編。私が説明文を読みながら転記していくだけの作業なので読み飛ばしでOKです。

才能開花で手に入るもの

まずは、何が強化されるのか、という情報です。

獲得可能な項目

  • ステータスアップ
  • 耐性
  • 特性
  • とくぎ・呪文

ざっくり言えば、ステータス基礎値をベースアップしながら「新規特技」を目指して強化していく感じです。

開放優先順位を考える

特性が開花するものもあるので、個人的には「特技」>「特性」>「ステータス」の順に取得していくことを算段しています。皮算用ですけどね。

ぶちくま
ぶちくま

私が見たところだと、とくぎ獲得などの重要項目は「花」を使用するようなので、まずは寄り道せずにとくぎを取得したいところです。

しろくまさん
しろくまさん

とはいえ、大技特技が軒並み消費MPがえげつないので、使い倒すにはMPの底上げも求められるし、結局、最大強化が前提になりそうな予感はしますね。

各々の使用するシーンを想定する

たとえば、ギガンテスは既存の「ウルトラスタンプ」に、HPとすばやさなどの基礎値を中心に補正されています。

ぶちくま
ぶちくま

シンプルに強いのですが、「才能開花」というよりはテコ入れみたいな感じでワクワク感が足りない。

同じAランクの「ガメゴンロード」は、特性として「まれにマホカンタ」を取得でき、「上手く使えるかどうかは別として、あったら面白いかも」というような特性を手に入れたりできます。

個人的には、ギガンテスは「雑に強い」くらいの調整で良かったので、これはこれでOK。タクト運営も割と楽しんで才能開花を設定したんじゃないかと妄想しています。

開花項目ごとにレベルも存在

才能開花の項目ごとに「強化」することもできるようになっており、ステータスや耐性などは10段階(Lv.10)まで上げることができます。

ぶちくま
ぶちくま

こうなってくると、必要素材の入手方法も限られているから、「完凸できた限定」Sランクユニットをしっかりと育成していくのが良さそうな感じがしますね。

しろくまさん
しろくまさん

いや、でも根本的に「耐性」の基礎値があるから、やっぱり適材適所でプレイすることも求められていると思う。だから、才能開花を進めるユニットを選ぶことはもちろん大事だけど、偏らせすぎるよりは育成するユニットのレアリティも考慮しながら、「必要な時に、必要な分だけ」育成することが大事かも。

ぶちくま
ぶちくま

それが一番苦手なんだよなぁ。我慢できなくなっちゃう。

しろくまさん
しろくまさん

それが運営の狙いなんだよな。

才能開花の手順

才能開花の手順に関する項目をまとめておきます。

才能開花の条件

  • ランク3以上で解放

才能開花に必要な素材

ざっくりとリスト化しておきます。

ゴールド

地味に必要になるのがゴールドです。私のように真面目に錬金とかやっていないと溜まっていますが、枯渇している方は多いはず。

専用素材
才能開花の素材数、ドラクエタクト

枝にも花にもレアリティが設定されています。才能開花する項目によって必要数が異なってきます。使用素材はモンスターのレアリティでも勾配がつけられており、Dランク以下は比較的気軽に育成できるようになっているような印象を受けます。(もう少しまとめてから評価します)

  • 開花の枝
  • 開花の花

枝にも花にも種別ごとにレアリティがあります。ステータス系には枝、要所となる「スキル(とくぎ・呪文)」「特性」「大幅ステUP」などの項目には花を使用する、という感じです。

才能ポイント

才能ポイントは才能開花専用の経験値みたいなものです。スタミナを消費するクエストで取得でき、専用の古文書を使用することでも獲得できます。

素材取得方法

才能開花に使用する素材を手に入れる方法をまとめていきます。

課金アイテム
才能開花応援セット

おそらく、しばらくは運営の収入源にしたいのが「花」だと思います。欲しいもの。

便利アイテム
便利アイテムにラインナップ、ドラクエタクトの才能開花

肝心の花はない。枝だけあっても仕方がないしな。ただ、ステータスの底上げには使えるはず。

ミッション報酬
ミッション報酬にも登場、ドラクエタクトの才能開花

ログインボーナス

これは期間限定で一次的な措置だと思いますが、才能開花記念としてログインボーナスで開花素材が貰えます。

ログイン日数アイテム内容
1日目開花の枝・虹 5個
2日目才能ポイントの古文書・中 10個
3日目開花の花・虹 1個

開花の扉

  • 「開花の扉」の各ステージの「初回クリア報酬」で、「才能開花」に必要な専用の素材が入手でる
  • 開花の枝:全てのステージの「初回クリア報酬」
  • 開花の花:特定のステージの「初回クリア報酬」

ざっくりと、5の倍数で「花」が手に入る感じです(2021年6月Ver.)。素材は各種レアリティが用意されているので、育成する場合はレアリティごとに分けて考える必要があります。

クリアしておくと後が楽になる

「開花の扉」は、毎月1日の4:59にクリア状況がリセットされます

リセットされたステージの「初回クリア報酬」は再度手に入れることができます。

リセット後は、リセット前に到達した最高ステージより5巻前のステージから挑戦が可能です。

それより前のステージは「クリア済み」のままとなります。

https://cache.sqex-bridge.jp/guest/information/77651

というわけで、1月ごとに完全にリセットになるわけではなく、途中から(5個まえ)という感じになります。

スポンサーリンク

才能開花おすすめランキング

これは私の情報収集を兼ねているので、雑にまとめます。毎度ながら適当ですいません。

開花優先度ランキング

そろそろちゃんとランキングを仕立てます。このページではSランクのみ、低ランクに関しては別ページでやっています。

2022年6月16日版

  1. グレイトドラゴン
  2. シドー
  3. おにこんぼう
  4. ギュメイ

開花ロードでちょこちょこ出番のあるグレイトドラゴンを「必要性」の面で1位。

昨今のインフレで、「開花が必須」というキャラは減ってきたので、自分の編成から特定属性が少なければ埋め合わせていく。

ギュメイは闘技場メタとして役立ちます。

おにこんも追加しましたが、配置誘導ができると割とどこでも使えるので、開花して損することはないかと。

おすすめの基準

やっぱり、運営としてはガチャを回させたいようなので、「期間限定」ユニットはやや傾斜強めに強化してくる傾向は想像できます。とりあえず第一弾の「りゅうおう」もテコ入れとして真っ当なレベルで強化されていますし。

低ランクの対応はどうするか

低ランクの才能開花は「素材の共有性」に依存します。わかりやすく言えば、どうしても高難易度攻略にはSレアのステータスの暴力が必要。そうなると、必然的にレギュラーメンバーであるSレアリティのモンスター・英雄の才能開花が優先されます。

ぶちくま
ぶちくま

私が見たところだと、ある程度レアリティで素材を棲み分けしている部分はありますが、基本的には高レア育成ほど高レア素材を使い、低レアほど低レア素材から使用する感じです。

入手数は現在他のサイトが調査中なので、私はまったりと攻略を続けます。

デボラの才能開花

デボラの才能開花

デボラの才能開花おすすめ度

デボラに回復技覚えさせたらチート級に強い、と思ったら英雄だったという話。特技習得はできないですね。

デボラらしさとも言える、ブチギレモードの効果を高めるものがちらほら。つまり、真価を発揮するのは3ターン目とも言えるが、そのためのプチギレもあるので割といい開花になったと思います。

デボラの才能開花で強化される項目

ライオネスクロー
  • 消費MP:61
  • 分類:物理
  • 属性:無属性
  • 射程:扇小型
  • 範囲内の敵全てに威力85%の物理ダメージを3回与える
    すばやさをまれに下げる 効果3ターン
怒髪天
  • 自分のとくぎで自分のHPを1以上回復させた時 「超ちからため」が発動する

超ちからためは、自分の物理威力・効果を2倍にする

プチギレモード
  • 戦闘開始時 こうげき力を上げ ダメージを20%軽減する
  • 効果2ターン
才能特性とステータスUP
  • ブチギレモード効果+100%
  • 最大HP+50

フローラの才能開花

フローラの才能開花

フローラの才能開花おすすめ度

フローラは、バックバーストがイオ系呪文の中でも高火力、かつ後方移動を備えているので、闘技場でなんか使えそうな気がする、という予感を覚える性能です。

2属性攻撃に、申し訳程度の眠り付与、回復など、役割が多く、何より闘技場防衛で相手が動きを読み間違える可能性があるので、それだけで優秀だとも言えます。

フローラの才能開花で強化される項目

バックバースト
  • 消費MP:131
  • 分類:呪文
  • 属性:イオ属性
  • 射程:前方(バギ・ギラ)型
  • 範囲内の敵全てにイオ属性の呪文大ダメージを与えて後ろへ最大2マス移動する
大富豪の娘
  • 戦闘開始時99ターンの間、1回だけダメージを50%軽減する
呪文の心得
  • 呪文の威力・効果を15%上げる
才能特性とステータスUP
  • ビッグバン威力+100%
  • HP+50

ビアンカの才能開花

ビアンカの才能開花

ビアンカの才能開花おすすめ度

たたかいのベホイム援護が非常にキャッチーで、「開花1番の当たりか?」とも評価されているが、所感としては「役割としては全てにおいて中途半端」と言わざるを得ない俺の嫁。

ベホイム援護は、どちらかといえば自動バッファーとしての役割強化で、物理系に添えやすい性能にしたのかな、と思うが、闘技場ではこうげき範囲の広さから吊られやすいので、思ったほど使えないんじゃないかな、と思っている。

というより、デイン系物理は飽和状態なので、完凸させて魔王系絶対倒すマンにするべきか、という気もする。

ビアンカの才能開花で強化される項目

げきれつ天雷打ち
  • 消費MP:93
  • 分類:物理
  • 属性:デイン属性
  • 射程:扇大型
  • 範囲内の敵全てに威力60%のデイン属性物理ダメージを4回与える
たたかいのベホイムの援護
  • なかまが敵から攻撃を受けた時、回復できる位置にいる場合たたかいのベホイムで回復する。戦闘中3回まで発動
いどう封じの物理
  • 自分が物理で攻撃した時ごくまれにいどう封じにする
才能特性とステータスUP
  • 天空の一撃威力+100%
  • HP+50

じげんりゅうの才能開花

じげんりゅう、ドラゴンクエストタクトの才能開花

じげんりゅうの才能開花おすすめ度

まずまずの調整。すり抜け4マスでみかわし率が1段階でも上がれば、闘技場ではあまり相手をしたくない。広範囲息に関しても、丁寧に対処すれば問題ないが、割と巻き込み事故発生するので、ブレス系のダメージを底上げしておいておくとギルド大会防衛で役立つかも。

じげんりゅうの才能開花で強化される項目

ディメンションブレス
  • 消費MP:
  • 分類:ブレス
  • 属性:イオ属性
  • 射程:T型
  • 範囲内の敵全てにイオ属性の息大ダメージを与える
空間歪曲
  • 戦闘開始時 いどう力・みかわし率を上げる 効果3ターン
イオ属性息の極み
  • イオ属性息の威力を20%上げる
才能特性とステータスUP
  • HP+50
  • HP+50

フォレストドラゴの才能開花

フォレストドラゴ、ドラゴンクエストタクトの才能開花

フォレストドラゴの才能開花おすすめ度

Sランクで耐久性能の高いキャラが開幕かばうを持って才能開花。

耐性の相性があるので、対処不能ということはないものの、「ワンパンできない」ことで、メラ・ギラ耐性のある別のかばうキャラにみがわりされると対処に苦労する。回復まで仕込まれると最悪。

受け専門なので、移動自体は2マスのままでも問題はないと思うが、すばやさの底上げがどう影響するか。かばうはターンが回ってこなくても発動できるが、この辺り、攻略ロジックや防衛戦でどう使うか工夫できそうなあたりである。

勇者姫アンルシアの「勇者の盾」による「床アイコンのダメージ軽減」は森の守護陣と共存する(はず)なので、より一層ダメージ計算面倒になる。さらに、エルギオスが(略)

フォレストドラゴの才能開花で強化される項目

旋風の双迅球
  • 消費MP:
  • 分類:ブレス
  • 属性:無属性
  • 射程:1〜4
  • 敵1体にバギ属性の息大ダメージを2回与える
森の砦
  • 戦闘開始時 かばう状態になる
  • 効果3
バギ属性息の極み
  • バギ属性息の威力を20%上げる
才能特性とステータスUP
  • すばやさ+40
  • すばやさ+40

カイザードラゴンの才能開花

カイザードラゴン、ドラゴンクエストタクトの才能開花

カイザードラゴンの才能開花おすすめ度

デイン物理の先客(ギュメイ)が強いので、手を出しづらい環境はあるが、カイザードラゴンが好きなら使い勝手は格段に良くなる。待ち望んだ範囲攻撃。しかもデイン耐性下げもある。

ただ、どのシーンで使うかと考えると、デイン物理アタッカーは飽和気味だし勇者なんかが登場したら上位互換出まくりだし、将来性もどうなんだみたいなところがあったりで、とにかく躊躇する案件だねこれは。

求めているものが手に入ったのに使う場面がないのは、単純に運営さんの手が遅かった影響ですよね。

カイザードラゴンの才能開花で強化される項目

サンダーブレイク
  • 消費MP:
  • 分類:物理
  • 属性:デイン属性
  • 射程:×型(対象を取らない)
  • 範囲内の敵全てに威力290%のデイン属性物理ダメージを与える
    まれにデイン耐性を下げる 効果3ターン
竜の怒り
  • 自分のHPが75%以下になると、自分のHPを大回復し 攻撃力を大幅に上げる
  • 戦闘中1回のみ発動
  • 効果3ターン
才能特性とステータスUP
  • HP+50
  • HP+50

ヘルクラッシャーの才能開花

4月に追加されたヘルクラッシャーの才能開花についてまとめていきます。

ヘルクラッシャーの才能開花おすすめ度

ヘルクラッシャーのおすすめ度は、「毒」の需要と相関するわけですが、2022年4月の現場でいえば「一部高難易度クエストでは使用することもあるが、開花を急ぐ理由はない」というところだと思います。

高難易度だと、毒+αの状態異常が必要なことが多いので、毒単体だけだと少し悩ましいところだと思います。

ぶちくま
ぶちくま

状態異常に関しては、結局、シドーが優秀ということですよね。

あと、地味にパネルに「息ばつぐん」がつけられているのは残念。

ヘルクラッシャーの才能開花で強化される項目

どくぎり
  • 消費MP:99
  • 分類:ブレス
  • 属性:無属性
  • 射程:T型
  • 範囲内の敵全てに息大ダメージを与える
    高確率で猛毒にする。
毒の嵐
  • 敵のこうげきを受けて自分が倒された時 反撃できる位置にいる場合 毒の嵐が発動する
  • 戦闘中1回のみ発動する
才能特性とステータスUP
  • いどう力+1
  • すばやさ+40
  • すばやさ+40

トマホーガーの才能開花

4月に追加されたトマホーガーの才能開花についてまとめていきます。

トマホーガーの才能開花おすすめ度

おすすめまではできませんが、仮に「ドラゴン耐久パーティー」が可能となる要素が投入されれば、使い所はありそうという感じはします。今のところ、ドラゴンにはドラゴンスケイルがつく流れがあるので。

ただ、現環境においては、ボルケーノスラッシュの範囲指定はそれほど使える特技の分類とはならないので、「ギラアタッカーとしてもどの場面で使うか」少し悩ましいところだと思います。

逆に、すでにトマホーガーが完凸していて、他のギラアタッカーが不足している場合においては開花の価値はあると思います。

使いやすさでいえば同時期実装の「ダースドラゴン」の方がいいとは思いますが、ダースは完凸となると敷居が高いので、入手難易度の点からトマホーガーの育成に舵を切ってもいいとは思います。

トマホーガーの才能開花で強化される項目

ボルケーノスラッシュ
  • 消費MP:58
    分類:物理
    属性:ギラ属性
  • 射程:1、前方1マスに対象をとる、横5マス
  • 範囲内の敵全てに威力280%のギラ属性物理ダメージを与える。
いきなりギラフォース
  • 戦闘開始時 ギラフォース状態になる
  • 効果3ターン
ドラゴンスケイル

敵からこうげきを受けた時、自分のHPを回復する

才能特性とステータスUP
  • HP+50
  • HP+50

クイーンスライムの才能開花

4月に追加されたクイーンスライムの才能開花についてまとめていきます。

クイーンスライムの才能開花おすすめ度

クイーンスライムは、過去の限定キャラのわりには「ベスキング」くらいに抑えられた性能なので、やはり常設キャラに格下げされるとそれなりに待遇は落ちるという残念感があります。(弱いわけではない、ベスキングが強いだけ)

とはいえ、魅了を付与できるセクシーボディや呪文封じの体技は確率さえ無視すれば有用な特性です。闘技場で動きを読みづらくする狙いとしてはなかなか効果的に使えそうな感じがします。

追憶のバトルロードでいつでもレベル上げができる点については高評価。S8はなかなかしんどいので、開花のタイミングも合わさって、開花のお薦めはしやすいキャラです。

クイーンスライムの才能開花で強化される項目

女王のプレス
  • 消費MP:96
    分類:体技
    属性:ヒャド属性
  • 射程:前方3マス、プレス系
  • 範囲内の敵全てにヒャド属性の体技大ダメージを与えて最大3マス移動する。まれに魅了にする。
セクシーボディ
  • 敵から物理または体技で攻撃を受けた時、まれに魅了にする
呪文封じの体技

自分が体技で攻撃した時、ごくまれに呪文を封じる

才能特性とステータスUP
  • HP+50
  • HP+50

おにこんぼうの才能開花

4月に追加されたおにこんぼうの才能開花についてまとめていきます。

おにこんぼうの才能開花おすすめ度

会心率は正義であることをアリーナが証明している通り、おにこんぼうに関しては常設メンバーの中では比較的恵まれた開花になったと思います。

ただ、無属性物理のため「ばつぐん」が取れないので、火力としては期待したほどはいかない、というのが少し残念なところ。とはいえ、群功性能は非常に高く、クエストによっては必要性がぐんと高まって、使い所はあるなという安心感はあります。

おにこんぼうの才能開花で強化される項目

連続ウルトラスタンプ
  • 消費MP:74
    分類:物理
    属性:無属性
  • 射程:扇型
  • 範囲内の敵全てに威力80%の物理ダメージを3回与える
どとうのスタンプ
  • 自分が攻撃した時、追撃できる位置にいる場合攻撃対象にウルトラスタンプで追撃する
才能特性とステータスUP
  • 物理会心率+10%
  • HP+50
  • HP+50

キラーマシンの才能開花

キラーマシン、ドラクエタクトの才能開花

4月1日に追加予定のキラーマシンの才能開花についてまとめていきます。

キラーマシンの才能開花おすすめ度

ヒャドアタッカーとしては、完凸していた場合、覚醒スキルで開花とくぎのパーセンテージ底上げもされるとなると、今の環境に見劣りしないダメージが出せるようになると期待できます。

キラーマシンの才能開花で強化される項目

はやぶさマヒャド斬り
  • 消費MP:51
    分類:物理
    属性:ヒャド属性
  • 射程:1〜2
  • 敵1体に威力155%のヒャド属性物理ダメージを2回与える
起死回生プログラム

「起死回生プログラム」は、自分のHPが40%以下になると戦闘中1回のみ自分のHPを大回復し、こうげき力・しゅび力を大幅に上げる(効果99ターン)才能特性です。

※状態異常により行動や指示ができない、または「体技封じ」状態の場合、効果は発動しません。

※「HP〇%以下」が発動条件の特性は、「毒」、「反撃」、「追撃」、「特殊効果マス」によってHPが既定値以下になった場合、効果は発動しません。その場合は、HPが既定値以下の状態で上記以外のこうげきによりダメージを受けることで、効果が発動します。

https://cache.sqex-bridge.jp/guest/information/83609
  • 自分のHPが40%以下になると 自分のHPを大回復し攻撃力・守備力を大幅に上げる
  • 効果99ターン
  • 戦闘中1回のみ
まれに連続攻撃

「まれに連続攻撃」は、物理でこうげきした時にまれに2回連続で物理とくぎまたはたたかうが発動する才能特性です。
※物理とくぎでこうげきした場合はこうげきした物理とくぎ、たたかうでこうげきした場合はたたかうが2回目に発動します。
※2回目の物理とくぎは、発動してもMPを消費しません。

https://cache.sqex-bridge.jp/guest/information/83609

「まれに」なので、確率は20%程度で心もとないのですが、会心率アップ盛りと同様くらいと考えればそれほど悪くない確率だとも言えます。

物理の心得

「物理の心得」は、自分の物理とくぎまたはたたかうの威力・効果を15%上げる才能特性です。【3/30(水)21:15更新】
※「効果を上げる」や「効果を〇倍にする」の対象は、HPやMPを回復する効果となります。
※与えたダメージ量に応じて回復量が決まるとくぎは、「効果を上げる」の対象とはなりません。

https://cache.sqex-bridge.jp/guest/information/83609

発表当初は、「記載のコピペ」が残っていて、威力1.5倍の表記で鬼ツヨでしたが、15%でもバフと共存できる特性で底上げとなるので、ダメージ総量としてはかなり強くなってくると思います。

ぶちくま
ぶちくま

とはいえ、物理封じと回避で簡単にメタ取れるので、闘技場で強いかどうかはまた別ですけど。

才能特性とステータスUP
  • 連続攻撃発動率+10%

ダースドラゴンの才能開花

ダースドラゴン、ドラクエタクトの才能開花

4月1日に追加予定のダースドラゴンの才能開花についてまとめていきます。

ダースドラゴンの才能開花おすすめ度

まず、シンプルにギラ息として強い。みんな何故か完凸していると思うので(私は4凸)、ステ的にはそれほど見落とししないくらいに仕上がった上に、「ドラゴンスケイル」は地味に優秀なので、ギラアタッカーで耐性起用するケースは増えると思います。

まだ未確定ですが、単属性アタッカーは開花のパネルで優遇されるので、グレドラ以上の仕上がりにはなってきそうだな、という期待感はあります。

ダースドラゴンの才能開花で強化される項目

閃熱の双火球
  • 消費MP:87
    分類:息
    属性:ギラ属性
    射程:1~4
  • 敵1体にギラ属性の息大ダメージを2回与える
ドラゴンスケイル

「ドラゴンスケイル」は、敵からこうげきを受けた時、自分のHPを回復する覚醒スキルです。
※「反撃」、「追撃」によって、こうげきを受けた場合、効果は発動しません。
※敵から「複数回ダメージを与えるとくぎ」でこうげきを受けた場合でも、効果が発動するのは1回のみとなります。

https://cache.sqex-bridge.jp/guest/information/83609
  • 敵からこうげきを受けた時、自分のHPを回復する
ギラ属性息の極み

ギラ属性息の威力を20%上げる

才能特性とステータスUP
  • 移動力+1
  • 最大HP+50

ギュメイ将軍の才能開花

ドラクエタクト、ギュメイ将軍の才能開花

3月23日に追加予定のギュメイ将軍の才能開花についてまとめていきます。

ギュメイ将軍の才能開花おすすめ度

デインアタッカーとしてかなり使い勝手が向上しました。ただ、デインアタッカーの代用がいる場合は急いであげるほどではないと評価しています。

とはいえ、物理会心率補正がつくので、開花38巻のようなデインゴリ押し場面では、会心待ちでリタマラして「グレドラを初ターンに落とす」みたいなことも可能になるので、個人的にはデインアタッカーとして起用したいなとは思いました。

ギュメイ将軍の才能開花で強化される項目

雷鳴三連
  • 消費MP:64
    分類:物理
    属性:デイン属性
  • 敵1体に威力105%のデイン属性物理ダメージを3回与える
猛虎
  • 戦闘開始時 攻撃力・すばやさを大幅に上げる
  • 効果3ターン
才能特性とステータスUP
  • 物理会心率+10%
  • HP+50
  • HP+50

れんごくちょうの才能開花

れんごくちょうの才能開花が決定、ドラクエタクト

2月1日に追加予定のれんごくちょうの才能開花についてまとめていきます。

れんごくちょうの才能開花おすすめ度

才能開花も、先発組という比較対象がいるので、手放しに「全部強くなった」とは言いづらい環境になってきました。

れんごくちょうに関しては、「メラ系のブレスが欲しい」という明確な使用目的がある場合にはかなりおすすめの強化内容となっています。ただ、現状、メラ属性のアタッカーとして起用することを目的とするだけなら少し物足りなく感じるかも。

しかし、以下のような差別化しやすいポイントもあるため使い勝手が向上する開花内容になっているのは事実。

  • 常設型で凸が進んでいれば耐性面での有利が取れる
  • 4マス移動できる耐性持ちは高難易度でも誘導役として重宝
  • メラ息に集中した強化が期待できる
  • メラ耐性もあるのでピサロの紅蓮巻き込みにも強い

れんごくちょうの才能開花で強化される項目

ほのお
  • 消費MP:80
    分類:息
    属性:メラ属性
  • 範囲内の敵全てにメラ属性息大ダメージを与える
    ときどきマヒ・まれに移動封じ・ごくまれに呪いにする
れんごくの魔鳥

「れんごくの魔鳥」は、自分が息でこうげきをした時、息威力・効果を上げる(効果1ターン)才能特性です。
※同時に複数の敵をこうげきした場合、こうげきした敵の数の分だけ効果が発動します。

  • 自分が息でこうげきをした時、息威力・効果を上げる
  • 効果1ターン

補足説明にもあるように、広範囲攻撃でありながら、攻撃対象の数だけ効果が発動するので、3体以上巻き込めば3段階アップできます。

ぶちくま
ぶちくま

最初のターンから強力、という特性ではないけど、巨大ボスなんかでも大量ダメージが期待できますね。

しろくまさん
しろくまさん

息のコツで消費MPも軽減はしているので、それなりにコスパの良い運用はできそうですね。

メラ属性息の極み
  • メラ属性息の威力を20%上げる
才能特性とステータスUP
  • HP+50
  • HP+50

シドーの才能開花

1月25日に追加予定のシドーの才能開花についてまとめていきます。

シドーの才能開花、ドラクエタクト

シドーの才能開花おすすめ度

まだ開花されていないのでなんとも言えませんが、とりあえず「順当強化」なので、元々有用だった側面が強くなることが期待されます。順当に強化されました。

才能特性についても、「最大強化」とあるので、おそらく右と下の特性が「ひんしでベホマ」と「再生する肉体」、あとは上の特技マスが「破壊神の眼光」となります。

そうなると、左側のステータス開花枠が気になるところで、ここに「毒」「眠り」「マヒ」成功率が配分されるのかなと。強化できるマスになるので、開花ポイントは貯めておきましょう。

シドーの才能開花で強化される項目

破壊神の眼光
  • 消費MP:111
    分類:体技
    属性:無属性
    射程:前方
  • 範囲内の敵全てに体技大ダメージを与える
    ときどきマヒ・まれに移動封じ・ごくまれに呪いにする
ひんしでベホマ
  • 自分のHPが20%以下になると自分のHPを全回復する
  • 戦闘中に1回のみ発動する
再生する肉体
  • 戦闘開始時 被HP回復効果を超大幅に上げる
    効果99ターン
才能特性とステータスUP
  • どく成功率+10%
  • 眠り成功率+10%
  • マヒ成功率+10%
  • HP+50

サンタリーズレットの才能開花

サンタリーズレットの才能開花に関する情報です。

サンタリーズレットの才能開花おすすめ度

Twitterで観測している限りはあまり評判は良くありませんが、ヒャド呪文アタッカーとしては長く利用されてきたこともあり、才能開花ではステータス面での底上げと追撃強化で十分とされたのでしょう。

追撃に関しては相手のいどう封じとのシナジーはあるので、使用する局面が来た時に再評価を受けることになると思います。いどう封じギミックくらい使える高難易度クエストはもう少しあってもいいですしね。せっかくのタクティクスゲームなのだし。

サンタリーズレットの才能開花で強化される項目

束縛の氷針
  • 消費MP:92
    分類:攻撃/呪文
    属性:ヒャド
    射程:前方(3マス目)
  • 敵1体にヒャド属性の呪文大ダメージを与え、ときどき移動封じにする
才能特性とステータスUP
  • ヒャド威力+50%
  • いどう封じ成功率+10%
  • 最大HP+50×2マス

アークデーモンの才能開花

アークデーモンの才能開花に関する情報です。

アークデーモンの才能開花おすすめ度

アークデーモンはいいとくぎをもらって、かつ元々のリーダー特性や「ときどきMP回復」という良特性もあって、評価はゴリゴリ上がっています。わかりやすさってのは大事ですね。

元々、イオ属性は「射程範囲が使いづらい」というデメリットがありましたが、ここを完全に克服してきたので、イオ呪文が欲しい時の第一検討としていいと思うくらいの才能開花。リズさんが微妙だったのもあって、溜まっていた素材はアークデーモン、という方は多いと思います。

アークデーモンの才能開花で強化される項目

アークイオナズン
  • 消費MP:114
    分類:攻撃/呪文
    属性:イオ
    射程:3(範囲は2×3マス)
  • 敵1体にヒャド属性の呪文大ダメージを与え、ときどき移動封じにする

才能特性とステータスUP
  • イオ属性呪文の極み:イオ属性呪文の威力を20%上げる
  • かしこさ+30
  • 最大HP+50×2マス

アリーナの才能開花

アリーナの才能開花に関する情報です。

アリーナの才能開花おすすめ度

闘技場でも運用されている姿を見るように、シンプルに会心と回避は強いです。高難易度でも初手回避リタマラなどが攻略として組み込めるのでかなり有用。追加特技に関しては運用するなら移動も増やして相手の懐に飛び込む機動力も確保したい。結果、全解放を目指すべき筆頭ユニットとなった。

アリーナの才能開花で強化される項目

紅蓮脚
  • 消費MP:62
    属性:メラ
    射程:周囲1マス
  • 範囲内の敵全てに威力280%のメラ属性物理ダメージを与える
才能特性とステータスUP
  • メラ属性物理の極み:メラ属性物理の威力を20%上げる
  • 武術の真髄:戦闘開始時、すばやさとみかわし率を大幅に上げる
  • 移動力+1
  • 会心率マスあり

会心率は貴重なので、全開放ができない状態でもとりあえず開けておくだけで使い勝手が変わります。ただ、闘技場などで運用することを考えるなら全開放必須だし、損はさせない構成。

クリフトの才能開花

クリフトの才能開花に関する情報です。私はクリフト登場時にアリーナよりも優先してガチャを回してようやく手に入ったキャラなので、かなり重宝しています。セラフィがいても、強引にクリフト起用します。

ぶちくま
ぶちくま

才能開花は、残念さが際立つ結果となってしまいましたが、全く使えないわけでもないので、クリフト布教を続けます。

クリフトの才能開花おすすめ度

お勧めかどうかと言われれば、お勧めはしません。

注目された特性は「回復のコツ」はいいとしても、「やすらぎの陣」の効果は微妙。というのも、初ターンから回復が必要なシーンはないので、実質8〜9ターンの利用。しかも自身中心の縛りがあるので、肝心のアタッカーまではMP回復が届かないシーンが多い。

ぶちくま
ぶちくま

ターン制限があるなら、毎ターン20(自身のMP5%とか)でかなり印象は違っていた。頼むよ運営さん。

ゼシカやドルマゲスの登場で超耐久戦の傾向から、「クラスマダンテ/絶対回避期間での殲滅」に攻略の糸口が増えた、仲間MP回復の需要は高まっているとも言えます。

さらに、12月14日のアップデートでは、MP消費量の見直しもあったので、とくぎによってはMP100の意味合いが変わってきたものもあると思います。

クリフトの才能開花で強化される項目

運営もクリフトの扱いに苦慮しているのか、才能開花の振り方もなんだかよくわからない方向に。賢さステータスが割と底上げされたのですが、サポートロールにするなら素早さも補強してほしかった。

サントハイムの福音
  • 消費MP:46
    属性:補助(バフ)
    射程:自分を含む1〜2マス
  • 範囲内の仲間全ての攻撃力・かしこさを上げる

攻撃・かしこさバフで、かしこさの範囲バフはなかなか出てこないと思うのでまずまずいい特技をもらったな、という感じがします。元々攻撃バフはあったので、「付与する状態異常確率アップ」など、少し尖った性能がもらえれば、活用の糸口が検討されていたのにな。

才能特性とステータスUP
  • 回復のコツ:回復特技の消費MPを下げ、効果も上げる
  • やすらぎの陣:10ターン目までの行動開始時、自分含むひし形範囲内の仲間全てのMPを10回復する
  • 移動力+1
  • 基礎ステータスマスが多め

トリックグレイツェルの才能開花

トリックグレイツェルの才能開花に関する情報です。

トリックグレイツェルの才能開花おすすめ度

魔力暴走率とハロウィンスパークのシナジーが良さそうなのですが、ステータス項目と「妖艶な魔女」の項目を見ると「ほんのり耐久アップ」という仕様がどうにも方向性を悩ませる。

トリックグレイツェルの才能開花で強化される項目

ダーク
  • 消費MP:112
    分類:攻撃/呪文
    属性:ドルマ
    射程:4
  • 敵1体にドルマ属性の呪文大ダメージを与える
妖艶な魔女
  • 戦闘開始かしこさを上げる
  • 効果3ターン
  • ダメージを15%軽減する
  • 効果3ターン
ステータスUP
  • 魔力暴走率+10%
  • HP+40
  • HP+40

バラモスの才能開花

バラモスの才能開花に関する情報です。

バラモスの才能開花おすすめ度

「混乱」付与に大幅に振り切ったので、強いかどうかは別にしても「面白い」性能になったと思います。

こうなると、「混乱」耐性をみながら闘技場の相手を厳選すれば勝率はかなり上がるので、新しいユニットが多少インフレしてきても、活躍のしどころがあるというのは評価できると思います。

一方で、言わずもがな、「混乱無効」となる高難易度クエストでは実力を発揮できなくなります。とはいえ全員が混乱無効というクエストは少ないので、どこかしらでは使えるというのはしばらく言えることだと思います。

バラモスの才能開花で強化される項目

魔法系でいどう+1が貰えたのは大きいと思います。

ネクロゴンドの瘴気
  • 消費MP:140
  • 分類:弱体/息
  • 属性:なし
  • 範囲内の敵全てに息大ダメージを与える
    ときどき混乱にする
混沌の魔王

自分のとくぎで敵を混乱にした時追撃できる位置にいる場合こうげき対象に混沌の圧縮イオナズンで追撃する

ステータスUP
  • いどう力+1
  • 混乱成功率+10%
  • 混乱成功率+10%

竜王の才能開花

竜王(ドラゴン)の才能開花に関する情報です。

竜王の才能開花おすすめ度

竜王が好きなら、凸なしでも才能開花してもいいくらいに強化されています。優先順位としては、私だったら竜王の鼓動>ドラゴンスケイル>竜の炎という形で「基礎スペックをねじ上げる」方向性の開花をしていきます。

「息属性」のメラダメージも、マホカンタのデスピサロ攻略などで使い勝手はいいと思います。ただ、あえて優先させるとなると、基礎特性の強化が「高難易度攻略」においては重要かな、とは考えています。

ぶちくま
ぶちくま

んー、でも、高難易度だと地味に耐性で選抜されるから、欲を言えば2凸以上からの起用を考えたいところですけどね。でも、基礎耐久性が強化されるのは大きい。

しろくまさん
しろくまさん

メラ系ダメージソースとしてまだ他のユニットがいない場合は、竜の炎を優先させるのはアリなので、とくぎの優先順位に関しては手持ちとの相談も大事かと。

竜王の才能開花で強化される項目

やっぱり、地味に魔王系の強化幅は大きいですね。ただ、タクトは耐性ありきなので、全場面で活躍する、ということはやはり難しいところ。

竜王の鼓動
  • 3ターン毎の行動開始時いどう力を上げる
    効果3ターン
  • 息威力・効果を上げる
    効果4ターン
ドラゴンスケール

敵からこうげきをうけた時自分のHPを回復する

ステータスUP
  • HP+100
  • HP+50
竜の炎
  • 消費MP:135
  • 分類:攻撃/息
  • 属性:メラ
  • 敵1体にメラ属性の息大ダメージを与える

ベスキングの才能開花

ベスキングの才能開花情報です。

ベスキングの才能開花おすすめ度

イオ・デインが大弱点で、ドルマ・メラの耐性が高いので、ギラ特攻として体技ダメージを重ねる役割なら使用圏内。ただ、現在のところ貴重な才能開花素材を優先して回せるか、というと微妙なところではある。完凸記念での開花がお勧め。

ただ、体技自体はテコ入れされて徐々にダメージを積みやすくなってきているので、「物理を封じる」効果なども考えると、闘技場のサブメンバーとして検討してもいいのかな、と感じたりはする。とはいえ、メンバー揃っている上級者が好んで使うかというと難しいような気はする。

ベスキングの才能開花で強化される項目

ぶちかましに特化してきました。ただ、動かしたい相手は大体動かないので、ちょっと微妙だな、と思うところはある。

物理封じの体技

自分が体技でこうげきをした時ごくまれに物理を封じる

ぶちかましのかまえ

敵からこうげきをうけた時反撃できる位置にいる場合ぶちかましで攻撃する

ステータスUP
  • すばやさ+40
  • すばやさ+40
焦熱プレス
  • 消費MP:120
    分類:弱体/体技
    属性:ギラギラ
  • 範囲内の敵全てにギラ属性の体技大ダメージを与えて最大3マス移動する
    こうげき力をときどき下げる
    効果3ターン

祭魔ジュリアンテの才能開花

ジュリアンテの才能開花についての情報をまとめます。

才能開花おすすめ度

順当に強くなっています。すでにレギュラーメンバーとしている場合は「ボンオドリの極意」だけでも回収したいところ。

とはいえ、現状は他の才能開花勢と素材を奪い合う環境なので、「ジュリアンテだけが完凸している」という境遇でもない限りはステイでいいかなと思います。

りゅうおうはようやく使用圏に食い込んだな、という感じがしたのですが、ジュリアンテは「強くなったのはわかるけど、才能開花してこのくらいだと賞味期限短そうだな」という感じがします。

祭魔ジュリアンテの才能開花で強化される項目

ボンオドリの極意

自分がこうげきした時ときどきボンオドリの極意が発動する

ステータスUP
  • いどう力+1
  • HP+50
  • HP+50
大花火打ち

敵1体に威力94%のイオ属性物理ダメージを3回与える

りゅうおうの才能開花

りゅうおう、才能開花の目玉として投入して、「古いユニットでもガチャが回るか」の試金石としての役割が強そうです。とりあえず、他のSランクよりもやや優遇されているような印象は受けるので、ここを軸に才能開花について考えていくのが良さそうです。

才能開花で強化される項目

りゅうおうはシンプルにこれまでなかった基本特性のようなものが3つ用意されているのが特徴的です。まぁ、枠がひとつ潰されたと考えると損したような気持ちにもなりますが、この辺りはどうせインフレするので、ひとときのりゅうおう一強時代を謳歌しましょう。

ダークピラー

範囲内の敵全てにドルマ属性の呪文大ダメージを与える

りゅうおうのホンキ
  • 自分のHPが75%以下になると自分のHPを大回復し賢さを大幅に上げる
  • 戦闘中1回のみ発動する
  • 効果3ターン
ときどきMP回復

行動開始時ときどきMPを回復する

呪文のコツ
  • 呪文とくぎの消費MPを下げる
  • 威力と効果を上げる

そのほかの特性・耐性・ステータスUP

  • HP +40

優先度考察

個人的には、まずは「特技」であるダークピラー。広範囲攻撃とドルマ属性を獲得できるので、りゅうおうの足りなかった部分が一気に補われます。ただ、消費MPのことを考えると、どうしても呪文のコツも必要になるし、ときどきMP回復も必要になるので、まぁ、全部取るしかないなと諦めの境地。

ただ、私の場合はりゅうおうがガチャで取れた時の嬉しさと、かつ凸がある程度進んでいるという状況だから才能開花させますけど、今回はスルーでもいいような気はします。もう1ケースくらい、魔王級のテコ入れ状況を見ておきたい。

グレイトドラゴンの才能開花

雑な評価としては「息が輝く環境」という条件付きではあるが、シンプルに強化された。

息がどうしてもレベル依存のダメージなので、バフ効果で補助されるのはいいとして、活用する場面が最大限に強化していることが前提になるのはライト層としては少し手が出ない。しかも、息が強化される環境は確実に他のドラゴンと共存させることが想定されるので、育成リソースを食い合うのも難点。でも強い。良かった。

才能開花で強化される項目

ふぶき
  • 範囲内の敵全てにヒャド属性の息大ダメージを与える
ヒャド属性息の極み
  • ヒャド属性息の威力を20%上げる
竜の呼吸
  • 息の威力・効果を15%上げる
そのほかの特性・耐性・ステータスUP
  • いどう力+1
  • HP+50

テンタクルスの才能開花

恒常Sランクの中でハズレ枠として、タクトプレイヤーの心を墨びたしにして焼きイカにされてきたが、まさかここまで評価される日が来るとは思わなかった。もちろん、期間限定の魔王・英雄の才能開花で埋もれていくことも考えられるが、とりあえず完凸のイカに関してはけっこう厄介になりそう。

移動力4で突っ込んでいけるので、相手の耐性を考慮して戦略は組み立てやすくなった。いつもみんなに追いつけずにメタル狩りの時だけ爆裂拳していた頃から大出世ですね。

才能開花で強化される項目

スカッドタックル
  • 範囲内の敵全てに威力240%のイオ属性物理ダメージを与えて最大4マス移動する

前方3マスで移動付きということで、つまりじげんりゅうの「氷獄次元斬」のイオ版ということになる。なかなかいい技をもらえたじゃなイカ。

イカした触腕
  • 行動開始時自分のHPが100%の場合いどう力を大幅に上げる(2)
  • 効果1ターン
物理の心得
  • 物理の威力・効果を15%上げる

そのほかの特性・耐性・ステータスUP

  • HP+50
  • HP+50

にじくじゃくの才能開花

今回の才能開花群の中では控えめの強化という印象。使ってみると強いのかもしれないけど、にじくじゃく育成してない組からすると、ちょっと安心する。

才能開花で強化される項目

業炎竜
  • 範囲内の敵全てにメラ属性の体技大ダメージを与える

自分中心の菱形広範囲体技をあてがってもらい、ブレス・呪文・体技と幅広いとくぎで相手を翻弄して、運営の手腕にも翻弄されている完璧な器用貧乏。

メラ属性体技の極み
  • メラ属性体技の威力を20%上げる

そのほかの特性・耐性・ステータスUP

  • いどう力+1
  • HP+50
  • HP+50

メタルドラゴンの才能開花

順当強化。射程3十字無属性体技である「ミサイル」はシンプルに使いやすい。守備力も時々下げてくれるので、メタドラを開花させる人は完凸していることを想定すると、使いどころは出てきたな、という感じはします。

才能開花で強化される項目

ミサイル
  • 範囲内の敵全てに体技大ダメージを与える
  • しゅび力をときどき下げる
  • 効果3ターン
ミサイルの追撃

自分以外のなかまがこうげきした時、追撃できる位置にいる場合、こうげき対象にまれにミサイルで追撃する

そのほかの特性・耐性・ステータスUP

  • いどう力+1
  • すばやさ+40
  • すばやさ+40

素早さ合計80プラスは、相当早くなるし、移動力も+されたので前線に立てないということはないと思います。

スポンサーリンク

才能開花ユニット(モンスター・英雄)一覧

後半で詳細な開花情報と優先順位を考えていきます。とりあえず情報の列記作業だけ済ませておきます。

2022年4月1日追加対応

やっていることは幻影戦争のEX化と一緒だけど、なんかこっちの方がワクワクするな。

EXジョブ情報を読んで引退を決意した方へ
EXジョブが荒れていますが、何度読んでもしんどい情報でした。無事に実装されてしまったので、必要素材や対応ユニットと拡張されたアビリティボードなどの情報をまとめていきます。

Sランク

  • ダースドラゴン
  • キラーマシン
  • ギュメイ将軍
  • れんごくちょう
  • サンタグレイツェル
  • アークデーモン
  • クリフト
  • アリーナ
  • トリックグレイツェル
  • クリフト
  • アリーナ
  • ベスキング
  • バラモス
  • りゅうおう
  • にじくじゃく
  • メタルドラゴン
  • グレイトドラゴン
  • テンタクルス

Aランク

  • さくらんじゅ
  • ツリースロース
  • あくま神官
  • かげのきし
  • なげきのぼうれい
  • ヤタイゴースト
  • スノードラゴン
  • ギガンテス
  • キラータイガー
  • ガメゴンロード

Bランク

  • スライムボーグ
  • ドロル
  • てっこうまじん
  • ベレス
  • キラーパンサー
  • しりょうのきし

Cランク

  • さまようよろい
  • リップス
  • しびれくらげ
  • どくやずきん
  • ドラキーマ

Dランク

  • ゴーレム
  • ベビーサタン
  • ひとくいばこ
  • スライムナイト
  • ベビーパンサー

Eランク

  • メタッピー
  • シールドこぞう
  • モーモン
  • きりかぶおばけ
  • ホイミスライム
  • つちわらし

Fランク

  • おおきづち
  • ドラキー
  • スライム
  • ゴースト

低レアランクの才能開花に悩んだら

低レアランクに関しては、こちらの記事に情報をまとめています。

DQタクト、低レアを才能開花するかどうかの検討
ドラクエタクトの才能開花、Sランク以外をどうするか悩んだ時に欲しい情報をまとめておきました。個人的にはFランク以外は素材キープ。イベント時に攻略で要求された時に開放でOK。
ドラクエタクトの画像著作権について

このページで利用している株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像の転載・配布は禁止いたします。
© ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

DQタクト
スポンサーリンク
課金方法、工夫しない?

一番お得な課金は、コスパで言えば「課金しないこと」が一番です。とはいえ、ゲームは最大効率でプレイしたい。なんだったら、無課金を一掃するくらいのPowerが、欲しい。

そんなあなたに朗報です。もうみんな知っている情報ですが、安定して課金がお得なのは「ポイント還元サイト」でも「キャリア決済還元」でも「ストア系課金カードのキャッシュバック」でもなく、方法はただひとつ。

ぶちくま
ぶちくま

Amazonコインが、無難でお得!

大した情報ではないのですが、あまりにも普段から課金で損をしている方が多いので、一度情報共有しておきます。

しろくまさん
しろくまさん

タブレット端末としてもAmazon Fire HDは優秀。課金効率も最大級、この機会に、一度Amazonコインについて調べてみてはいかがでしょうか。

Amazonコインについてもう少し知りたい!

https://buchikuma.xyz/amazon-coin/

ぶちくまをフォローする
ぶちくま創作ベース

コメント

タイトルとURLをコピーしました