Twitterにてブログの新着記事更新情報をお届けしてます!

「幻影戦争」各ユニット・ロールごとに最適装備を考える

幻影戦争の最適装備を考えていきます。装備の中でも、クラフトの仕方についてはこちらの記事をご覧ください。

幻影戦争の装備・武器クラフトについて知りたい
幻影戦争の装備強化が罠はられすぎて草生えるので、武具クラフトにチャレンジされる際に参考にしてください。お勧めクラフトも新設しました。
スポンサーリンク

装備の考え方

幻影戦争の装備は、ほぼ全てが課金要素で成り立っています。ただ、育成に要する時間も尋常ではないので、楽しく遊ぶためには取捨選択が重要になってきます。

幻影戦争に課金すべきか悩んだら読む記事「やめとけ」
幻影戦争の課金要素がえげつなくて、いっそ「課金から手を引かせるための運営の優しさ」だと錯覚してきました。報告は以上です。

クリア目標を決める

まず、最適装備を考える上で、「何をクリアしたいか」を考えます。

PvPはハードル高め

ぶちくま
ぶちくま

私の場合は、課金額に限りがあるのと、他のゲームもプレイしたいので、基本的にはゴールのある「クエスト」のみを攻略の対象としています。

ただ、PvPで勝つことを目指す場合、まずはすべての装備をカンストさせてようやく舞台に上がる権利を得ることができます。クラフト・ビジョン・キャラ育成の全てを抜かりなく行う必要があります。

幻影戦争で育成に失敗しないためにやるべきこと【WOTV】
とりあえず、数万円くらい損したので、皆さんは失敗しないように幻影戦争での正しい育成方法について執筆いたしました。まじで罠しかない。

気楽なのは、ストーリー・クエストクリア

クエストのクリアなら、目的がはっきりしているので、課題達成に向けて試行錯誤し、手持ちのカードで何ができるかを考えて、あとはタスクを積むだけです。

何が装備できるのか

改めて、幻影戦争の装備について考えていきます。

幻影戦争の装備項目
  • 武器
  • 防具
  • アクセサリー
  • トラストマスター武具
  • 召喚獣
  • ビジョンカード

基本は上記6種類となります。このうち、武具は3枠でうち1枠はトラマス専用。召喚獣が1枠、ビジョンカードが1枠になります。

アクセサリーのみ、武具枠3つ全てに装備することが可能で、かつ装備できるジョブ(職種)の幅が広いのが特徴。最も汎用性が高く、付け替えの必要性も高いことから、武具の中では優先してクラフト作成していくのが理想です。

クラフトについて

クラフトの方法については、こちらの記事をどうぞ。

幻影戦争の装備・武器クラフトについて知りたい
幻影戦争の装備強化が罠はられすぎて草生えるので、武具クラフトにチャレンジされる際に参考にしてください。お勧めクラフトも新設しました。

ビジョンカードについて

ようやく、ビジョンカードの完凸を目指すフェーズまで来ました。いくら、絞り取れば気が済むのでしょうか。

幻影戦争のビジョンカードについての解説「1周年アプデ対応」
FFBE幻影戦争のビジョンカード、何を優先して育成していくべきか悩んだので調べました。

召喚獣について

召喚獣の育成もしんどいのに、ユニットを手に入れるたびに共鳴度も高めないといけないのしんどいな。

幻影戦争の召喚獣まとめ、装備相性などを考察する
召喚獣のSPの振り方で間違えて、幻導石を無駄に消費してしまうので、情報を整理してちゃんと計算するようにしました。考察や基本的な育成方針などまとめています。

トラストマスターについて

トラマスに関しては、取りたくても「キャラを入手」「完凸までの欠片を集める」という膨大な肯定を乗り越えていかなければなりません。

取捨選択できるものではありませんが、何かの参考のためにトラマスランキング的なものも用意しています。

トラマスの取得優先ランキング、最強は鈴「幻影戦争」
書く前から結論はわかり切っていたのですが、実際に使ってみて「反則じゃね?」と思ったジザの鈴について、自慢したい気持ちを抑えつつ記事としてトラマスのこと、まとめておきます。
スポンサーリンク

各キャラクターの最適装備例

全てのキャラクターを挙げるのは流石に面倒なので、役割によって大体の最適装備を検討してみます。

装備は、メインジョブによって武器種や「重装・軽装」などの装備が決まってきます。武器は属性と「物理か魔法か」で最適解がわかりやすいので割愛。

耐久なのかアタッカーなのかで、装備する召喚獣、ビジョンカードも決まってきますが、このページでは「特化」させることを前提におすすめを決めていきます。ただ、結局のところは、バランスなので、微調整はお任せします。

回避型でノーダメ戦法

回避型は、要求される育成難度が高めなのですが、一度用意すればクエストクリアなどにも活用できます。

ぶちくま
ぶちくま

後述のドレインフォース系と合わせて、回避を高めつつ攻撃はドレフォってのが最高にうざいですね。

軽装備適応キャラ

  • ヴィネラ
  • キトン
  • シャドウリンクス
  • オルランドゥ

回避の高い、シーフや忍者をメインジョブに持つキャラクターが採用されます。侍で回避を高めることもできるので、オルランドゥやロブ、ラスウェルをサポートなどとしてパーティーに入れると相手を選ばずに戦えそうです。

装備したい武具
  • 賢者の帽子(回避:最大27)
  • 三角帽子(回避:最大18)
  • マインゴーシュ(回避:20)
ビジョンカード
  • シヴァ
  • 伝えられない気持ち
  • べオルブ
召喚獣
  • テトラシルフィード

現状はテトラシルフィード一択です。回避が合計で15獲得でき、クリティカル回避も獲得できます。

ぶちくま
ぶちくま

ただ、半分近いSP消費を要求されるので、回避専用召喚獣になってしまい、コスパの悪さが気になってしまうところではあります。

重装備の回避型適応キャラ

  • シュテル(破滅の騎士)
  • 囁き
装備
  • リボン(回避:最大25)
  • ミスリルアーマー(回避18)

ビジョンは上記回避を参考に。

耐性型のタンクキャラの装備例

耐性の高い「囁き」だけはやや特殊な装備が必要になります。今後、耐性盛りキャラが出た時、あるいは耐性の高い特殊なビジョンカード・召喚獣が出たときに輝きそうです。

ぶちくま
ぶちくま

ただ、耐性で防御されきっちゃうと、ダメージ与えられずにPvPで棒立ちしてる他なくなるから、もう少し「耐性対策」が整ってからの投入になるでしょうね。

適応キャラ

  • 囁き

最適装備例

ビジョンカード
  • 純白の親衛隊
  • 防御・精神サポート系
武具

適応耐性の高い武具ならなんでも。

武器を抜いて「防具」「アクセサリ2種」運用にし、攻撃というよりはサポートに回れるような役割を振れるとPvPで使えそうな気がしなくもないです。

召喚獣

検討中。大体、どの召喚獣もなんらかしらの耐性は高められますが、無難なのはやはり斬撃or魔法攻撃耐性でしょうか。

しろくまさん
しろくまさん

そうなると、「セイレーン(斬撃耐性)」か、「クリスマスモーグリ(魔法耐性)」「モルボル(魔法耐性)」あたりになりそうですね。

タンク耐久型で攻撃を受け切る

タンクは、回避型に比べれば、ビジョンカードやクラフトが育成途中でも投入可能で、序盤から活かせるのが特徴。ただ、防御・耐性下げのアビリティも増えてきたので、簡単にメタが取られるようになってきた逆風もあります。

適応キャラ

  • エンゲルベルト
  • モント
  • サンクレッド
  • ダリオ
  • 光の戦士
  • レイン

基本的には、高HP・高防御・高精神のキャラクターなら誰でもいいです。先の耐性タンクよりも、シンプルにHPや防御ステータスを増やすことで生き残ることができるように調整していきます。

ぶちくま
ぶちくま

併せて、攻撃をもらえるようにMoveやヘイト値を調整できるアビリティがあるといいですね。

召喚獣
  • デスマシーン(防御アップ)
  • ゴーレム(防御アップ)
  • タイタン(精神アップ)
  • セイレーン(斬撃耐性)

共に防御UPで耐久性を高められます。対魔法に関しては、タイタンが精神アップを持っているので、この辺りは使い分けが必要かな、と思います。

ビジョンカード
  • 復讐の旅(防御)
  • リオニス城(防御・精神)
  • ウェズエット城(防御・精神)
  • フェンリル(HP)
  • ゴーレム(HP)
  • 届かぬ想い(HP)
  • 新しき生命の誕生(HP)

アタッカーはシンプルに攻撃を高める

アタッカーの装備は、シンプルに攻撃属性、属性の補正の高いものを選んでいくだけの作業です。

斬撃アタッカー

召喚獣
  • オーディン
  • フェンリル
  • 2ヘッドドラゴン
ビジョンカード
  • べオルブ
  • 鳴り響く悲鳴
  • アイガイオン
  • 復讐の旅
  • 密命
  • 鉄巨人
  • 偽りの契り

刺突アタッカー

召喚獣
  • タイタン
  • イフリート
ビジョンカード
  • 雪原を駆ける
  • タイタン
  • オチュー

打撃アタッカー

召喚獣
  • ラミアクイーン
  • モルボル
  • ズー
ビジョンカード
  • モルボル

射撃アタッカー

召喚獣
  • テトラ
ビジョンカード
  • 研ぎ澄まされた集中力

魔法アタッカー

召喚獣
  • ディアボロス
ビジョンカード
  • 嫁入り道具
  • マインドフレア
  • 堅牢

ヒーラーの最適装備

ヒーラーは、大体魔法アタッカーになります。初期キャラのアヤカから、完全上位互換は出ていないものの、ハウレットやイルディラというアタッカーとして優秀なくせにヒーラーとしての能力も高い、というユニットが出ています。

ヒーラー適応キャラ

  • アヤカ
  • ハウレット
  • キルフェ
  • サリア
  • 祈り
  • アドラート
  • ヤ・シュトラ
  • フィーナ
  • カディア
ぶちくま
ぶちくま

実質、完全にヒーラー特化しているのはアヤカだけですけどね。

しろくまさん
しろくまさん

マシュリーさんは、ケアルしかできないから。。。

召喚獣
  • シヴァ
  • セイレーン
  • ディアボロス

シヴァ、セイレーンは魔力が高く補正されます。また、素早さも高いので、サポーターとして活用する際にも、アタッカーよりも先に行動できるように調整しやすいのが特徴です。

ぶちくま
ぶちくま

ディアボロスはシンプルに魔力を高めて、魔法攻撃の補正もつくのでアタッカーにも使えますね。

ドレインフォースというチートロール

最大HPを高めることで、ドレインフォースの効果を高めます。防御無視なので、相手を選ばないのが特徴です。

しろくまさん
しろくまさん

ドレインフォースについては、耐性表の記事でも解説しています。ここではシンプルにおすすめ装備だけ書いておきます。

幻影戦争のキャラ耐性把握ための不得意一覧表づくり
FFBE幻影戦争で負けまくって仕方がないので、「このキャラだとこいつを狙っておけば勝てる」という一覧表を作ることにしました。得意・不得意の考え方として、耐性とダメージ計算、回避について説明しています。

適応キャラ

  • オルドア
  • シュテル
  • キトン
  • クリスマスラマダ
  • アイリーン

ドレフォの効果を高める装備

召喚獣
  • オーディン(人キラー:25)
  • ゴーレム(人キラー:15)
  • マインドフレア(人キラー:15)
  • ボム(人キラー:15)
  • サボテンダー(人キラー:15)

属性キラーもあるので一概には言えないところではあるのですが、オーディンの人キラーは鉄板と言えそうです。

武具
  • ルーンブレイド(斬撃耐性)
  • 水業の指輪(火・水耐性、HP補正)
  • プラチナローブ(HP683)
  • プラチナヘルム(HP698)
  • ベイルバーゴネット(HP684)

武具は、基本はHPの補正に追加います。アップデートでステータス補正の対象が最大値のひとつだけではなく、割合で反映されるようになったので、耐性や回避などを高めて生存率を上げるか、とにかくHPを盛るかするのが武具選定の基本となります。

ビジョンカード
  • 偽りの仮面(人キラー:10)
  • タイタン(物理攻撃時人キラー:25)
  • オーディン(人キラー:10)
  • ラミアクイーン(男性キラー:15)

PvPのことしか考えていませんが、人キラー持ちのビジョンカードだとこんな感じ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました