Twitterにてブログの新着記事更新情報をお届けしてます!

幻影戦争のキャラ耐性把握ための不得意一覧表づくり

一向に、各キャラの耐性が覚えられません。なんだったら、得意属性と不得意属性もいまだに間違えます。

ぶちくま
ぶちくま

氷と水がややこしいのと、緑色の属性が、風なのか樹なのか草なのか、変なところが気になり出してもう吐きそう。

というわけで、このページでは、完全に自分のためにキャラの属性・耐性の相性を把握する表を作っていきます。

ぶちくま
ぶちくま

このキャラの時は、このキャラを狙うといいよ、みたいな簡単な表も作りました!

スポンサーリンク

耐性についての考え方

幻影戦争では、ダメージ計算の際に、総ダメージ数から、耐性数値がパーセンテージでカットされていきます。なので、思った以上に耐性があるとダメージが軽減されてしまいます。

ダメージ計算方式

気になるのはアビリティ使用時の倍率なので、基本攻撃は省略します。

アビリティ使用時のダメージ計算式

以下の項目を掛け算します。

  • 参照ステータスの合計値
  • (Brave+50)%
  • アビリティ攻撃倍率+○○攻撃アップ+属性攻撃アップ+クリティカル補正
アビリティ攻撃力で参照されるステータス

ジョブごとに参照されるステータスが異なるとのことです。

アビリティで参照されるステータス項目
  • 攻撃力(物理系)
  • 魔力(魔法系)
  • 器用さ
  • 素早さ

上記5項目が、ダメージ計算の際に参照されます。

ぶちくま
ぶちくま

「運」もそれなりに高い倍率で加算されるので甘く見れませんね。

ジョブごとの傾向

私は、この辺りの数値はどうせ覚えられないのと、器用さ、素早さ、運に関しては「補正してあげられるダメージ数はそれほど大きくない」ので、割愛します。ただ、傾向としては以下の特徴があります。

  • 槍は器用さ使いがち
  • 脳筋ジョブは攻撃依存しがち
  • 忍者・シーフ・アサシンは素早さ活用しがち

物理と魔法の違い

魔法剣士・赤魔道士のせいで混乱するのですが、物理攻撃と魔法攻撃の違いについて簡単に説明します。

まず、攻撃種として2パターンあります。これが、今の見出しになっている「物理攻撃」と「魔法攻撃」です。

アイコンで見分ける

投石は物理

アビリティのアイコンでは、物理は「剣で攻撃しているアイコン」で、魔法は「杖を振るっているアイコン」、2種類あります。

実際、物理攻撃と魔法攻撃は何が違うのか

この2タイプの中で、どう言った違いがあるのかというと、以下のリストに特徴をまとめました。

  • 「物理」は攻撃力「魔法」は魔力を参照してダメージ計算
  • 「物理」は「防御」、魔法は「精神」で防御計算
  • 「物理」は「Brave」、魔法は「Faith」に依存
  • 赤魔道士・魔法剣士は「魔力」に依存したアビリティ攻撃が可能
ぶちくま
ぶちくま

赤魔道士は「魔法攻撃・魔法タイプ攻撃」で、魔法剣士は「魔法攻撃・斬撃タイプ攻撃」ですね。

赤魔道士のジャマスラ
赤魔道士のジャマスラ、幻影戦争の耐性とダメージ
魔法剣士のバニシュガ剣
魔法剣士のバニシュガ剣、幻影戦争の耐性とダメージ

属性と攻撃タイプ

次に、攻撃タイプと属性の話をします。アビリティアイコンでは、2番目のやつですね。

相性・苦手属性

属性の相性と苦手、幻影戦争の耐性とダメージ
よく見るやつ

属性は、「火→氷→風→地→雷→水→火」と「光⇄闇」の8種類の、自然の力みたいなやつですね。

ぶちくま
ぶちくま

私の知ってるFFだと、ファイアブリザドサンダーだったんですけどね。

この8種類の属性があり、それぞれ得意・不得意属性があります。

ぶちくま
ぶちくま

今回はダメージ関連の話をしているので、属性で覚えておくべきことは、「エレメントチェイン」と「属性補正」ですね。

エレメントチェイン

エレメントチェインは、攻撃タイプの「チェイン」とも区別されるダメージボーナスのことです。

20%のダメージボーナス

チェインするごとに20%ずつダメージが加算されるので、レイドなんかでは重宝されます。属性のエレメントチェインと、攻撃タイプのチェインで合算すると40%ずつダメージが増えて行くことになり、レイドで途切れさせるとガチギレされます。胃が痛いです。

レイドイベントでは、基本的にチェインする「属性」と「攻撃タイプ」が指定されるので、指定された攻撃手段がない場合は、「時間を盗む」「バフ・デバフ」を使用して、とにかく途切れさせないサポートに回った方が怒られないですみます。

ぶちくま
ぶちくま

なんで、ゲームでこんなに気を使わなければいけないのか。。。

属性補正

  • 弱点属性ならダメージ+25%
  • 耐性属性ならダメージ-25%

これだけ覚えておけばOKだと思ったのですが、少しややこしいのが、「相性とは別に、耐性の問題もある」ということです。

固有の属性耐性とは、また別
耐性表、幻影戦争
召喚獣やビジョンカードなどの装備の影響を受ける

ダメージ計算の詳細までは説明しませんが。まず、キャラには固有の耐性があります。属性に関しては、苦手属性は耐性が低く設定されています(今のところ、10%程度マイナス)。

耐性は強化可能

ビジョンや召喚獣などの補正から、耐性を強化し、耐性を0以上に補正することも可能です。しかし、苦手属性から攻撃を受けた場合は、属性補正として+25%のダメージを余分に受けてしまいます。要は、耐性と属性補正は、また別の計算があるよ、ということです。

ぶちくま
ぶちくま

何も対策を取らないと、苦手属性と対決すると「ダメージは与えられない」上に、「キャラ固有の耐性でダメージ増加」して「属性補正でダメージ25%増量」になるので、とにかく勝てない!

幻影戦争の召喚獣まとめ、装備相性などを考察する
召喚獣のSPの振り方で間違えて、幻導石を無駄に消費してしまうので、情報を整理してちゃんと計算するようにしました。考察や基本的な育成方針などまとめています。

攻撃タイプは5種

攻撃タイプは5項目あります。

  1. 斬撃
  2. 刺突
  3. 打撃
  4. 射撃
  5. 魔法

攻撃タイプにも「魔法」という言葉が出てくるので混乱します。ビジョンカードでは「嫁入り道具」が攻撃タイプ(これ)の「魔法」に対しての補正になり、ラムウの魔力増加効果とはまた別の値を補正します。

ドレインフォースが強い話

ドレインフォースが強い話は、すでに出回り尽くして一周したくらいなので当サイトにも書いておきます。

ぶちくま
ぶちくま

ドレフォは「無属性」「無区分」「防御無視」で、自分のHPを参照してダメージを計算する、相手の耐性などの影響を受けない、いわゆる「固定ダメージ」です。

しかし、以下の要素に関しては補正されます。

  • キャラ属性の有利不利
  • 種族キラーの補正

そのため、得意属性の相手なら多少のダメージ優遇が得られるのと、ビジョンカードや装備・アビリティで種族キラーをつけることで、ドレインフォースのダメージ量を増やすことができるというわけです。

アイリーンはドレフォで輝く?

ぶちくま
ぶちくま

アイリーンは基礎ステータスは「素早さとMove」以外は高いので、ドレインフォースで輝く日が来るのではないかと思い、誰にもバレないようにこっそり育成しています。

しろくまさん
しろくまさん

でも、シンプルに攻撃力が高いのと、刺突をメタろうとする敵なんてそうそういないから、ドレフォのダメージましましする必要性自体が少なそうだけどね。

ちなみに、アイリーンはトラマスのスキャニングゴーグルで石・機械キラーを手に入れます。きっと、いつか輝きます。

しろくまさん
しろくまさん

プレイアブルの機械ユニットが登場した時に輝くらしいよ。

ぶちくま
ぶちくま

とりあえず、クロノトリガーコラボを待つわ。

スポンサーリンク

回避の考え方

次に、2020年現在、環境を跋扈している回避パーティーとその対策について。

回避に影響するステータス要素

回避は、以下の要素が関係していると考えられています。

  • 攻撃側の器用さ・運
  • 防御(受け手)の素早さ・運
  • 攻撃する方向(Side Back)
  • 攻撃側命中補正
  • 防御側回避補正

回避に関しては、数値分、計算後の命中率から引かれるようなので、回避アビリティはかなり優秀。

ぶちくま
ぶちくま

一方、回避をどんなにあげようと「必中技」も存在するので、回避パーティの対策は限定的だが簡単でもあると。

回避対策には必中技が手っ取り早い

回避を極限まで高められると、攻撃が当たらなくなるので、対策せずに対戦すると、何もできずに翻弄されてやられてしまいます。今後、何かしらの回避対策は必須になると考えられます。

必中技

  • ホーリー(白魔道士)
  • アルテマ(ラムザLB)
  • 狙い撃ち(狩人)
  • エナジーバスター(魔杖術師)

エナジーバスターが、広範囲必中技となるので、キルフェ以後の(特にSSR魔杖ジョブもち)次第で、回避が完全に死に絶えますね。

命中補正のあるビジョンカード

  • テトラシルフィード
  • 研ぎ澄まされた集中力
  • 名探偵リレルリラ
  • フロータイボール
  • クリスタル教会旗
しろくまさん
しろくまさん

R(レア)で完凸しやすいクリスタル教会あたりが、最もお手軽な命中対策ですね。

幻影戦争のビジョンカードについての解説「1周年アプデ対応」
FFBE幻影戦争のビジョンカード、何を優先して育成していくべきか悩んだので調べました。

回避を高める方法

次は、回避パーティーを作る場合の方法。1体持っておくと、「塔」で無傷で駆け上がれるから便利。今後のランキング要素では必須案件になると思います。

回避を高める装備

ビジョンカード
  • シヴァ
  • 偽りの契り、偽れぬ魂
武具
装備付与効果(+5)ステータス(タイプはドッジ)
エルメスの靴 わかりません 回避+12
サークレット 回避アップ+7 回避+15
マインゴーシュ 斬撃攻撃アップ+15 回避+20
ミスリルアーマー 打撃耐性アップ+7 回避+15
賢者の帽子 回避アップ+8 回避+19
三角帽子 回避アップ+6 回避+12

回避に影響するアビリティ

アクティブ
アビリティ回避率
虚像 25%
煙幕 30%
闇に紛れる 42%
警戒 55%
空蝉 60%
パッシブ
アビリティ回避率
刀魂 12%
回避アップLv1 15%
スポンサーリンク

キャラ耐性と得意・不得意について

間違ってるのもあるかも。コメントに書いといてもらえれば修正します。

得意不得意の考え方

キャラの固有耐性と、属性相性を考慮して「得意」「不得意」を考えていきます。

サブジョブの攻撃タイプにも注意

得意・不得意は、該当キャラがいない場合は有用なサブジョブも考慮しています。また、前述の通り、回避に対しては必中や装備での対応が望ましい。タンクは弱点属性以外ならほぼ対応可能。あくまでも、落としやすさで考慮。

光と闇の考え方

光と闇は、お互いダメージが出やすい関係にあるので、実際のところは性能勝負なところがあります。

タイマンならどちらが勝つか

例えば、エンゲルとシュテルなら、一発で落とせればシュテルに分がありますが、現状、エンゲルを一発で落とせるシュテルはいないのでシュテルはエンゲルが苦手になります。

ぶちくま
ぶちくま

とはいえ、エンゲルが有利かと言われれば、無対策で突っ込んで竜騎士シュテルにジャンプでワンパンされれば負けます。ドレフォでも削れますし。

得意・不得意と耐性一覧表

気が向いたら、回避・防御・精神あたりも考慮したいとは思っています。

2020年編集版、得意不得意表

基本的には耐性一覧表です。得意不得意は独断です。状態異常も大事になってきたので新規追加キャラに関しては足しました。運用方法も考えると、得意苦手はもう少し弄りたいところです。

キャラ名得意苦手斬撃刺突打撃射撃魔法状態異常
アイリーンサリア、オルランドゥアヤカ、ヘレナ20-10-10編集中
アグリアスイェルマ、ルシア、アヤカディリータ5%-10%5%20%魅了・麻痺 (50)、毒(10)
アヤカモント、アイリーンヴィクトラ、ナーシア、クーリ-5-5-5-510編集中
イェルマキトンヴィクトラ、ギルガメ、メディエナ-1010-25編集中
イルディラ一発で落とせる相手一発耐えちゃう相手-5%-10%-10%-10%20%混乱・ドンアク(50)、麻痺(10)
ヴィクトラダリオ、アヤカ、イェルマレイン、エルデ10-520-20編集中
ヴィネラマシュリーマシュリー15-1020-20編集中
エルデヴィクトラ、ギルガメクリラマ、ミランダ20-10-10編集中
エンベルゲルト囁き囁き2052530-30編集中
オルドアドレインフォース広範囲攻撃5%-10%10%10%-20%魅了・死の宣告(50)、暗闇(10)、混乱・バーサク(-5)
オルランドゥクリラマ、ミランダアイリーン、呟き20-101010-20編集中
カイン光のタンク魔法アタッカー5%5%5%5%-10%毒・ドンムブ(50)、石化(10)
キトンフェデリカアヤカ、ヘレナ10-105-10編集中
ギルガメッシュイェルマ、ルシアエルデ55-1055編集中
キルフェ物理タンクルシア、刺突全般、オルランドゥ15%-10%-10%15%10%沈黙、トード(50)、バーサク(10)
グラセラレイン、キルフェ、シュテル、イェルマ射撃アタッカー、スカール15%10%-15%-10%暗闇、ストップ(50)、スロウ(10)
クリスマスマシュリーメディエナクリラマ20-20-2020編集中
クリスマスラマダクリマシュ、エルデサリア10-1020-20編集中
サリアクリラマアイリーン、モント-10-10-15-1515編集中
サンクレッド囁き囁き2053520-30編集中
ジザロブ、マシュリー、光の戦士マシュリー101010-25編集中
シュテルロブ、マシュリー、光の戦士ラムザ、サンクレッド、マシュリー-1020-10編集中
スカールグラセラアタッカー全般、魔法タンク全般-5%-5%-15%-10%20%麻痺・混乱(50)、沈黙(10)
ダリオヴィクトラ、ナーシア10-10-10105編集中
ディリータアグリアスタンク全般10%15%-5%10%-20%混乱・トード(50)、バーサク (-5)
ニヴ・ル魔法全般耐性盛タンク、ヴィクトラ1015-10-5睡眠・スロウ(50)、混乱(10)
ハウレット魔法系、囁き(耐性タンク系)アタッカー全般5%-15%-5%15%沈黙、麻痺(50%)、魅了(10%)
フェデリカミランダキトン、アイリーン、モント-151010編集中
マシュリージザ、ヴィネラシュテル、ヴィネラ、囁き、リンクス、ガフ-10-1015-1010編集中
ミランダエルデメリルーク、フェデリカ10-5-15編集中
メディエナルシア、イェルマ、クリマシュ、エルデ-20-20-20-2025編集中
モントサリア、オルランドゥルシア、アヤカ10-525-10-25編集中
ラスウェル回避、イェルマ、ルシア、アヤカレイン10%-5%10%-15%暗闇・スロウ(50)、魅了(10)
ラムザシュテル、ヴィネラ囁き151515-10編集中
ル・シアモント、アイリーンメディエナ、ギルガメ101515-15編集中
ルアーサ紙耐性踏み込んでくる相手20%10%-5%混乱(50)、ストップ・ドンアク(10)
レインヴィクトラ、ギルガメ、メディエナクリラマ、ティレル5-301525編集中
ローザデバフが効く相手遠隔攻撃-10%-5%-5%15%魅了・ドンアク(50)、トード(10)
ロブヴィネラ、囁きジザ、シュテル、リンクス152515編集中
光の戦士ゴリ押しできる相手カイン、回避25%-20%5%15%5%暗闇・ドンムブ(50)、混乱(10)
水着キトンタンク全般射撃15%-5%-5%10%ストップ、ドンアク(50)、混乱(10)
水着リリシュ魔法アタッカー、グラセラタンク全般-15%15%-10%暗闇、ストップ(50)、スロウ(10)
破滅の騎士シュテルワイバーン刺突アタッカー、ホーリー20%-10%10%10%-20%ドンアク・魅了(50)、毒(10)、混乱(-5)
囁きマシュリー、エンゲル、ラムザ、サンクレッド光の戦士、エンゲルベルト、ロブ3030303030編集中

コメント

タイトルとURLをコピーしました