PR

「前衛」アークナイツ星6オペ特化表

1ページにまとめていたものを分割しました。あまりにも編集しづらかったので。

スポンサーリンク
閑話休題、おすすめゲームの話

こちらは広告です。

今は特に紹介したいものはないので崩壊スターレイルのリンクを置いておきます。

崩壊:スターレイル

崩壊:スターレイル

COGNOSPHERE PTE. LTD.無料posted withアプリーチ

アークナイツ「特化」とは

アークナイツの特化に関する情報はこちらにまとめています。

アークナイツ「スキル特化優先順位表」
特化は厳しい育成を強いられるアークナイツのなかでもとりわけ素材要求量が多いため、「どのスキルを特化するか」は死活問題です。自分なりに考えたことをまとめました。

星6オペ特化一覧表

不定期更新ですが。

オペレーター特化対象スキル特化(回数)の影響
Wスキル3対象数増加(1)
スキル3効果UP(3)
アイリーニスキル3火力アップ(1or3)
アルケットスキル2or3悩み中
アンジェリーナスキル3数値上昇
イネススキル2必要SP減少、攻撃速度奪取効果上昇
イフリータスキル2数値上昇
ウィーディスキル3押し出し力アップ(3)
ヴィジェル保留保留
エイヤフィアトラスキル2ストック増加(1)
エーベンホルツスキル3火力アップ(3)
エクシアスキル3倍率アップ、攻撃速度短縮(3)
カーネリアン戦術次第
ケオべスキル2攻撃間隔超短縮(3)
ケルシースキル3数値上昇
グレイディーアスキル3引き寄せアップ(3)
ゴールデングローGGGG
サイラッハ未定未定
サガスキル2or3悩み中
サリアスキル2数値上昇
シースキル3SP効率向上(3)
シージスキル2ストック増加
シャイニングスキル2ストック増加(3)
シュバルツスキル3攻撃範囲増加(1)
シルバーアッシュスキル3同時攻撃数増加(3)
スカジ保留保留
スズランスキル3効果アップ(3)
ステインレス悩み中悩み中
スルトスキル3対象増加(3)
ソーンズスキル3効果アップ(3)
チェンスキル2攻撃対象増加(3)
チューバイスキル3特化3時の上昇値が高め
チョンユエスキル3必要SP減少
ドロシー保留保留
ナイチンゲールスキル2数値上昇
ニェンスキル3初期SP、効果UP(3)
ノーシススキル3攻撃速度上昇(3)
パオゼンカ悩み中悩み中
バグパイプスキル2必要SP減少(3)
パッセンジャースキル3SP軽減、威力UP(3)
パラス保留保留
ファートゥーススキル3必要SPなど(3)
ファントムスキル2効果回数UP(3)
フィアメッタ
ブレイズスキル2効果UP(3)
ブレミシャインスキル2必要SP(3)
ヘラグスキル2数値上昇
ホシグマスキル3数値上昇
ホルハイヤスキル3効果上昇
ホルン全スキルまずは特化Ⅰでもおすすめ
マウンテンスキル2数値上昇、必要SP減少
マゼランスキル3数値上昇
マドロックスキル2必要SP(1)
ミヅキ保留保留
ミュルジス2 or 3使い分け
モスティマスキル2持続時間増加(2)
ユーネクテススキル3効果アップ(3)
リー
リィンスキル3効果アップ(3)
リンスキル3効果アップ
ルーメンスキル3効果アップ(3)
ロサスキル3効果アップ(3)
ロスモンティススキル3スタン時間(3)
濁心スカジスキル2効果アップ
遊龍チェンスキル3強い(1or3)
帰溟スペクタースキル悩み中
百錬ガヴィル悩み中悩み中
焔影リードスキル2効果アップ
淬羽
さいう
サイレンス
悩み中悩み中
聖約イグゼキュタースキル3使い分け
純燼じゅんじんエイヤフィヤトラスキル1特化Ⅰ
琳琅りんろうスワイヤー使い分け使い分け

スポンサーリンク

前衛の星6オペレーター特化表

アイリーニ

アイリーニの特化に関する情報をまとめます。

アイリーニの特化優先順位

アイリーニの特化優先順位についてです。

まず、先に「浮遊」について。簡単にいえば「行動不能」+「飛行化」の状態異常。飛行ユニットとして狙撃される特徴がある。逆に地上から攻撃できなくなる。

スキル1:高回転、短時間浮遊付与
スキル2:重量3以下限定の高回転ラッシュ対応型浮遊付与
スキル3:広範囲高火力

浮遊の使い勝手は今後も開発されていくと考えると、将来性のあるオペレーターだといえる。防御無視の素質があるので、硬い敵ほど火力を実感しやすくなる。

決戦スキルとして所定の場所で使用することを考えるならスキル3、長時間場に残してラッシュ対応するならスキル2、重量制限を外してとにかく浮遊付与していくならスキル1。使い分けですねぇ。

アイリーニのスキル情報

アイリーニのスキル情報についてです。

スキル1「起风」
Rank初期SP必要SP持続効果
705次の通常攻撃時、敵に攻撃力の160%の物理ダメージを与え、1秒浮遊させ、追加でもう一度攻撃力の160%の物理ダメージを与える。
特化Ⅰ04次の通常攻撃時、敵に攻撃力の170%の物理ダメージを与え、1秒浮遊させ、追加でもう一度攻撃力の170%の物理ダメージを与える。
特化Ⅱ04次の通常攻撃時、敵に攻撃力の190%の物理ダメージを与え、1秒浮遊させ、追加でもう一度攻撃力の190%の物理ダメージを与える。
特化Ⅲ03次の通常攻撃時、敵に攻撃力の200%の物理ダメージを与え、1秒浮遊させ、追加でもう一度攻撃力の200%の物理ダメージを与える。
スキル2「裂潮
Rank初期SP必要SP持続効果
7010前方一定範囲内の敵最大6体に攻撃力の340%の物理ダメージを与え、重量ランク3以下の対象を3秒間浮遊させる。 2回チャージ可能
特化Ⅰ29前方一定範囲内の敵最大6体に攻撃力の360%の物理ダメージを与え、重量ランク3以下の対象を3秒間浮遊させる。 2回チャージ可能
特化Ⅱ48前方一定範囲内の敵最大6体に攻撃力の380%の物理ダメージを与え、重量ランク3以下の対象を3秒間浮遊させる。 2回チャージ可能
特化Ⅲ68前方一定範囲内の敵最大6体に攻撃力の400%の物理ダメージを与え、重量ランク3以下の対象を4秒間浮遊させる。 2回チャージ可能
スキル3「判决
Rank初期SP必要SP持続効果
71630範囲内の全ての地上の敵に攻撃力の250%の物理ダメージを与え、3秒間浮遊させる。銃で素早く10回砲撃し、砲撃は対象周囲の小範囲にいる敵全員に攻撃力の230%の物理ダメージを与える。
特化Ⅰ1628範囲内の全ての地上の敵に攻撃力の300%の物理ダメージを与え、3秒間浮遊させる。銃で素早く12回砲撃し、砲撃は対象周囲の小範囲にいる敵全員に攻撃力の230%の物理ダメージを与える。
特化Ⅱ1626範囲内の全ての地上の敵に攻撃力の300%の物理ダメージを与え、3秒間浮遊させる。銃で素早く12回砲撃し、砲撃は対象周囲の小範囲にいる敵全員に攻撃力の240%の物理ダメージを与える。
特化Ⅲ1624範囲内の全ての地上の敵に攻撃力の300%の物理ダメージを与え、4秒間浮遊させる。銃で素早く12回砲撃し、砲撃は対象周囲の小範囲にいる敵全員に攻撃力の250%の物理ダメージを与える。

シルバーアッシュ

シルバーアッシュはスキル3。

シルバーアッシュのスキル特化事項

真銀斬ですね。これ以上でも、これ以下でもない。

防御は紙になりますが、問答無用で範囲内の敵を叩き斬るので関係なし。真銀斬で乗り越えられないところで、スキル2の生存能力を高めたところで焼け石に水だと思いますので、おとなしく配置を工夫して火力で乗り切ることをお勧めします。

シルバーアッシュのスキル特化表

スキル1 強撃γ
Lv初期SP必要SP持続効果必要素材アーツ学Ⅲ
73次の通常攻撃時、攻撃力が225%まで上昇
特化Ⅰ3次の通常攻撃時、攻撃力が245%まで上昇上級異鉄×4、 中級糖源×46
特化Ⅱ3次の通常攻撃時、攻撃力が265%まで上昇上級合成コール×4、 上級アケトン×812
特化Ⅲ2次の通常攻撃時、攻撃力が290%まで上昇D32鋼×6、 上級合成コール×715
スキル2 雪境生存戦略
Lv初期SP必要SP持続効果必要素材アーツ学Ⅲ
75発動する度初期状態と次の状態とが切り替わる: 攻撃範囲縮小、防御力+65%、 1秒ごとにHPが最大値の4.0%回復
特化Ⅰ5発動する度初期状態と次の状態とが切り替わる: 攻撃範囲縮小、防御力+75%、 1秒ごとにHPが最大値の4.5%回復上級アケトン×4、 中級エステル×66
特化Ⅱ5発動する度初期状態と次の状態とが切り替わる: 攻撃範囲縮小、防御力+85%、 1秒ごとにHPが最大値の5.0%回復上級マンガン×4、 上級装置×512
特化Ⅲ5発動する度初期状態と次の状態とが切り替わる: 攻撃範囲縮小、防御力+100%、 1秒ごとにHPが最大値の6.0%回復D32鋼×6、 上級糖源×615
スキル3 真銀斬
Lv初期SP必要SP持続効果必要素材アーツ学Ⅲ
7609026防御力-70%、攻撃力+140%、攻撃範囲拡大、 敵最大5体を同時に攻撃(近距離攻撃と見なす)
特化Ⅰ659027防御力-70%、攻撃力+160%、攻撃範囲拡大、 敵最大5体を同時に攻撃(近距離攻撃と見なす)上級装置×3、 中級異鉄×46
特化Ⅱ709028防御力-70%、攻撃力+180%、攻撃範囲拡大、 敵最大5体を同時に攻撃(近距離攻撃と見なす)上級砥石×4、 上級合成コール×912
特化Ⅲ759030防御力-70%、攻撃力+200%、攻撃範囲拡大、 敵最大6体を同時に攻撃(近距離攻撃と見なす)ナノフレーク×6、 上級糖源×515

スカジ

スカジはポイントで使用するならスキル2、重装あたりと組み合わせて殲滅させるならスキル3がお勧めです。

スカジの特化スキル優先順位

ぶちくま
ぶちくま

スカジって、みなさん、どうやって運用しているんでしょうかね?

私は、後半に重装の前に差し込むことが多いので、ラッシュ対応するならスキル2でも良いかな、と思います。攻撃速度上昇が得られる特化Ⅲまでの道のりは遠いですが。

長く活躍してもらいたいならスキル3

特化させるくらいにスカジを愛しているプレイヤーなら、中盤から後半まで安定して活躍することができるスキル3がいいような気がします。ボス級の一撃を耐えながらシュピンシュピンと剣を振るう姿は愛おしいですよね。

特化情報

スキル1 迅速攻撃γ
Lv初期SP必要SP持続効果必要素材アーツ学Ⅲ
7103935攻撃力+34%、攻撃速度+35
特化Ⅰ103835攻撃力+37%、攻撃速度+35上級合成コール×4、 中級アケトン×86
特化Ⅱ103735攻撃力+40%、攻撃速度+35上級マンガン×4、 中級装置×712
特化Ⅲ153535攻撃力+45%、攻撃速度+45D32鋼×6、 上級源岩×415
スキル2 波濤の裂刃
Lv効果必要素材アーツ学Ⅲ
7配置後の25秒間、攻撃力+120%
特化Ⅰ配置後の27秒間、攻撃力+135%上級マンガン×4、 中級装置×46
特化Ⅱ配置後の28秒間、攻撃力+150%上級源岩×4、 上級砥石×912
特化Ⅲ配置後の30秒間、攻撃力+170%ナノフレーク×6、 上級源岩×615
スキル3 海嘯の悲歌
Lv初期SP必要SP持続効果必要素材アーツ学Ⅲ
7609041攻撃力、防御力、最大HP+100%
特化Ⅰ639044攻撃力、防御力、最大HP+110%上級砥石×4、 合成コール×76
特化Ⅱ669047攻撃力、防御力、最大HP+120%上級糖源×4、 RMA70-24×812
特化Ⅲ709050攻撃力、防御力、最大HP+130%ナノフレーク×6、 上級エステル×515

スルト

スルトの特化情報です。

スルトの特化優先順位

サルカズの女には痛い目にあっているので、今後は信用しないようにする。とはいえ、性能以前にビジュアルで満点なのはやはりサルカズ。

強制退場だが爆発的な破壊力を発揮するスキル3が本領発揮なのだろうけど、地味に敵を処理しやすいのはスキル2。だけど、みんなスキル3を特化するんだ。そうに決まってる。

スルトのスキル情報

レーヴァテイン
Lv初期SP必要SP持続効果必要素材アーツ学Ⅲ
703次の通常攻撃時、攻撃力が240%まで上昇し、敵を倒すとSPを全回復する
特化Ⅰ03次の通常攻撃時、攻撃力が260%まで上昇し、敵を倒すとSPを全回復する上級マンガン×4、 中級装置×46
特化Ⅱ03次の通常攻撃時、攻撃力が280%まで上昇し、敵を倒すとSPを全回復する上級アケトン×4、 融合ゲル×912
特化Ⅲ02次の通常攻撃時、攻撃力が310%まで上昇し、敵を倒すとSPを全回復するD32鋼×6、 上級装置 ×415
災厄の巨焔
Lv初期SP必要SP持続効果必要素材アーツ学Ⅲ
792217攻撃力+80%、攻撃範囲+1マス、敵2体を同時攻撃可能 攻撃対象が1体のみの場合、攻撃力が150%まで上昇
特化Ⅰ102117攻撃力+90%、攻撃範囲+1マス、敵2体を同時攻撃可能 攻撃対象が1体のみの場合、攻撃力が150%まで上昇RMA-24×4、 中級マンガン×56
特化Ⅱ112017攻撃力+100%、攻撃範囲+1マス、敵2体を同時攻撃可能 攻撃対象が1体のみの場合、攻撃力が150%まで上昇上級コール×4、 上級アケトン×812
特化Ⅲ121818攻撃力+120%、攻撃範囲+1マス、敵2体を同時攻撃可能 攻撃対象が1体のみの場合、攻撃力が160%まで上昇ナノフレーク×6、 RMA-24×415
ラグナロク
Lv初期SP必要SP持続効果必要素材アーツ学Ⅲ
708自身のHPを最大値まで回復 攻撃力+240%、攻撃範囲+2マス、敵3体を同時攻撃可能、最大HP+5000、 HPが徐々に減少(減少割合は時間と共に増加し、60秒後には最大HPの20%/秒になる) 退場まで効果継続
特化Ⅰ07自身のHPを最大値まで回復 攻撃力+270%、攻撃範囲+2マス、敵3体を同時攻撃可能、最大HP+5000、 HPが徐々に減少(減少割合は時間と共に増加し、60秒後には最大HPの20%/秒になる) 退場まで効果継続上級原岩×4、 砥石×76
特化Ⅱ06自身のHPを最大値まで回復 攻撃力+300%、攻撃範囲+2マス、敵3体を同時攻撃可能、最大HP+5000、 HPが徐々に減少(減少割合は時間と共に増加し、60秒後には最大HPの20%/秒になる) 退場まで効果継続上級砥石×4、 上級コール×912
特化Ⅲ05自身のHPを最大値まで回復 攻撃力+330%、攻撃範囲+2マス、敵4体を同時攻撃可能、最大HP+5000、 HPが徐々に減少(減少割合は時間と共に増加し、60秒後には最大HPの20%/秒になる) 退場まで効果継続D32鋼×6、 融合ゲル×615

ソーンズ

ソーンズの特化情報です。

ソーンズの特化優先順位

悩みますね。エアプですけど、完全に悩みます。とりあえずスキル3デストレッツァを特化して火力体験してから、スキル2を試してみる、という感じになると思います。

ソーンズのスキル情報

攻撃力強化γ
Lv初期SP必要SP持続効果必要素材アーツ学Ⅲ
7103530攻撃力+60%
特化Ⅰ103430攻撃力+75%上級アケトン×4、 人工ゲル×56
特化Ⅱ103330攻撃力+90%上級熾合金×4、 RMA-24×812
特化Ⅲ153030攻撃力+100%融合剤×6、 上級マンガン×615
迎撃針棘
Lv初期SP必要SP持続効果必要素材アーツ学Ⅲ
7102936攻撃しなくなり、攻撃力+40%、防御力+70%、敵の通常攻撃を受ける時、前方一定範囲内の敵最大4体に遠距離攻撃を1回行う(0.75秒内発動上限1回)
特化Ⅰ102837攻撃しなくなり、攻撃力+45%、防御力+80%、敵の通常攻撃を受ける時、前方一定範囲内の敵最大4体に遠距離攻撃を1回行う(0.7秒内発動上限1回)上級コール×4、 中級アケトン×86
特化Ⅱ102738攻撃しなくなり、攻撃力+50%、防御力+90%、敵の通常攻撃を受ける時、前方一定範囲内の敵最大4体に遠距離攻撃を1回行う(0.65秒内発動上限1回)上級装置×3、 上級異鉄×812
特化Ⅲ102540攻撃しなくなり、攻撃力+60%、防御力+110%、敵の通常攻撃を受ける時、前方一定範囲内の敵最大4体に遠距離攻撃を1回行う(0.6秒内発動上限1回)ナノフレーク×6、 上級アケトン×515
デストレッツァ

「2回目以降スキル使用時、攻撃力と攻撃速度のスキル効果が1回目の2倍になり、退場まで効果継続」

Lv初期SP必要SP持続効果必要素材アーツ学Ⅲ
701530攻撃範囲拡大、攻撃力+40%、攻撃速度+16、遠距離攻撃時の攻撃力低下が無効化される
特化Ⅰ01530攻撃範囲拡大、攻撃力+45%、攻撃速度+19、遠距離攻撃時の攻撃力低下が無効化される
上級砥石×4、 中級コール×76
特化Ⅱ01530攻撃範囲拡大、攻撃力+50%、攻撃速度+22、遠距離攻撃時の攻撃力低下が無効化される
上級コール×4、 上級アケトン×812
特化Ⅲ01530攻撃範囲拡大、攻撃力+60%、攻撃速度+25、遠距離攻撃時の攻撃力低下が無効化される
ナノフレーク×6、 RMA-24×515

チェン

チェンは悩みどころ。あえていうなら、スキル2。

チェンのスキル特化

悩ましいですね。

チェンはSP回復というサポーター的な役割の中で、仲間のスキルをブーストさせるなら長く場に居続ける使用に、自信をアタッカーとして使用する場合なら「物理」「魔法」の両刀で小回りよく相手を叩き切る使い方があります。

ぶちくま
ぶちくま

SPブーストサポート方なら、周囲のオペレーターも「攻撃回復」「被撃回復」のスキルで固める必要があるので、ほとんど「自動回復」スキルしか使用していない私なんかは、完全に素質埋れさせてる。

無難なのは、スキル2で複数体と相手しつつ「一撃の重い相手」からは避ける位置に配置するのがいいかなと。ただ、特化させるにあたりチェンに必要素材を注ぐのであれば、個人的にはスキル3を特化させて「強敵を叩き切る」チェンがみたい、という気持ちが強くあります。

スキル3も楽しい

というわけで、私は普段スキル3を使って必要もない敵を叩き切っては「赤霄」の錆にしています。そして、「余計なものは切るな」とチェンさんに叱られた後に、不器用なホシグマさんに慰められたいです。

チェンのスキル特化情報

スキル1 鞘打ち
Lv初期SP必要SP持続効果必要素材アーツ学Ⅲ
705次の通常攻撃時、敵に攻撃力の260%の物理ダメージを与え、 1.5秒間スタンさせる
特化Ⅰ05次の通常攻撃時、敵に攻撃力の280%の物理ダメージを与え、 1.5秒間スタンさせる上級マンガン×4、 中級装置×46
特化Ⅱ05次の通常攻撃時、敵に攻撃力の300%の物理ダメージを与え、 1.5秒間スタンさせる上級源岩×4、 上級砥石×912
特化Ⅲ04次の通常攻撃時、敵に攻撃力の320%の物理ダメージを与え、 1.5秒間スタンさせる融合剤×6、 上級合成コール×715
スキル2 赤霄・抜刀
Lv初期SP必要SP持続効果必要素材アーツ学Ⅲ
71425前方一定範囲内の敵最大6体に 攻撃力の410%の物理ダメージと攻撃力の410%の術ダメージを与える
特化Ⅰ1523前方一定範囲内の敵最大6体に 攻撃力の440%の物理ダメージと攻撃力の440%の術ダメージを与える上級砥石×4、 合成コール×76
特化Ⅱ1621前方一定範囲内の敵最大6体に 攻撃力の470%の物理ダメージと攻撃力の470%の術ダメージを与える上級糖源×4、 RMA70-24×812
特化Ⅲ2020前方一定範囲内の敵最大7体に 攻撃力の500%の物理ダメージと攻撃力の500%の術ダメージを与えるD32鋼×6、 上級エステル×615
スキル3 赤霄・絶影
Lv初期SP必要SP持続効果必要素材アーツ学Ⅲ
71036周囲一定範囲内の最も近い敵に対して 攻撃力260%の物理ダメージを10回与え、最後の1回で3秒間スタンさせる 10回未満かつ他に敵がいる場合、攻撃し続ける
特化Ⅰ1334周囲一定範囲内の最も近い敵に対して 攻撃力280%の物理ダメージを10回与え、最後の1回で3秒間スタンさせる 10回未満かつ他に敵がいる場合、攻撃し続けるRMA70-24×4、 マンガン×56
特化Ⅱ1632周囲一定範囲内の最も近い敵に対して 攻撃力300%の物理ダメージを10回与え、最後の1回で3秒間スタンさせる 10回未満かつ他に敵がいる場合、攻撃し続ける上級糖源×4、 RMA70-24×812
特化Ⅲ2030周囲一定範囲内の最も近い敵に対して 攻撃力320%の物理ダメージを10回与え、最後の1回で4秒間スタンさせる 10回未満かつ他に敵がいる場合、攻撃し続けるD32鋼×6、 上級異鉄×515

チューバイの特化情報

チューバイは足止めやバインドを付与し、高い範囲術火力で敵を処理できる領主オペレーターです。

チューバイの特化優先順位

  • スキル1 留羽:範囲強撃スキルで、バインドを付与します。高い範囲ダメージが特徴ですが、スキル2、3に比べると特化の優先度は低めです。
  • スキル2 承影:攻撃範囲が直線前方4マスとなり、攻撃力が上昇。スキル発動中は地面上の敵を継続的に足止めします。特化するとさらに強力になります。
  • スキル3 問雪:攻撃範囲拡大、攻撃対象数増加、攻撃速度上昇の効果。素質による追加ダメージで高い火力を発揮します。特化による恩恵が大きく、特化優先度は非常に高いです。

スキル情報

スキル1 留羽

バインド付与の範囲攻撃。発動後の遅れがあり、効果的に敵を巻き込めます。

Rank初期SP必要SP持続効果
705次の通常攻撃時、対象を2.5秒間バインドさせる。バインド終了時、対象とその周囲の敵全員に攻撃力の240%の術ダメージを与える
特化I05次の通常攻撃時、対象を2.5秒間バインドさせる。バインド終了時、対象とその周囲の敵全員に攻撃力の260%の術ダメージを与える
特化II05次の通常攻撃時、対象を2.5秒間バインドさせる。バインド終了時、対象とその周囲の敵全員に攻撃力の280%の術ダメージを与える
特化III04次の通常攻撃時、対象を3秒間バインドさせる。バインド終了時、対象とその周囲の敵全員に攻撃力の300%の術ダメージを与える
スキル2 承影

直線前方4マスの攻撃範囲と攻撃力の上昇。スキル中は足止めされた敵に対して追加ダメージが発生します。

Rank初期SP必要SP持続効果
74125前方範囲内の地面にいる敵に攻撃力の240%の術ダメージを与える 攻撃範囲が変化し、攻撃力+90%、攻撃範囲内の地面にいる敵全員を足止めする。スキル終了時、範囲内の地面にいる敵に攻撃力の240%の物理ダメージを与える
特化I4115前方範囲内の地面にいる敵に攻撃力の260%の術ダメージを与える 攻撃範囲が変化し、攻撃力+100%、攻撃範囲内の地面にいる敵全員を足止めする。スキル終了時、範囲内の地面にいる敵に攻撃力の260%の物理ダメージを与える
特化II5115前方範囲内の地面にいる敵に攻撃力の280%の術ダメージを与える 攻撃範囲が変化し、攻撃力+120%、攻撃範囲内の地面にいる敵全員を足止めする。スキル終了時、範囲内の地面にいる敵に攻撃力の280%の物理ダメージを与える
特化III5105前方範囲内の地面にいる敵に攻撃力の300%の術ダメージを与える 攻撃範囲が変化し、攻撃力+140%、攻撃範囲内の地面にいる敵全員を足止めする。スキル終了時、範囲内の地面にいる敵に攻撃力の300%の物理ダメージを与える
スキル3 問雪

攻撃範囲の拡大と攻撃対象数の増加、攻撃速度の上昇による高火力。素質による追加ダメージでさらに強力になります。

Rank初期SP必要SP持続効果
7385830攻撃範囲が拡大し、攻撃力+40%、通常攻撃が術攻撃になり、攻撃対象数+2。特性による遠距離攻撃時の攻撃力低下が無効化され、攻撃するたびに攻撃速度+13(最大6回まで)
特化I405730攻撃範囲が拡大し、攻撃力+45%、通常攻撃が術攻撃になり、攻撃対象数+2。第一素質の与ダメージが1.5倍まで上昇。特性による遠距離攻撃時の攻撃力低下が無効化され、攻撃するたびに攻撃速度+13(最大6回まで)
特化II435630攻撃範囲が拡大し、攻撃力+50%、通常攻撃が術攻撃になり、攻撃対象数+2。第一素質の与ダメージが1.75倍まで上昇。特性による遠距離攻撃時の攻撃力低下が無効化され、攻撃するたびに攻撃速度+13(最大7回まで)
特化III455530攻撃範囲が拡大し、攻撃力+55%、通常攻撃が術攻撃になり、攻撃対象数+2。第一素質の与ダメージが2倍まで上昇。特性による遠距離攻撃時の攻撃力低下が無効化され、攻撃するたびに攻撃速度+13(最大8回まで)

総評

チューバイは素質による追加ダメージを活かし、様々な状況で活躍可能です。特にスキル3は高い火力と安定性を持ち、特化することでさらに強力になります。他のスキルも使い勝手が良く、状況に応じて適切に使い分けることが推奨されます。

チョンユエ

チョンユエの特化に関する情報をまとめます。

チョンユエの特化優先順位

  • スキル1「満盈」:3回チャージ可能で、最大チャージ時に全てのチャージを消費して大ダメージを与える。フルチャージすると瞬時に大量のダメージを与えられる。
  • スキル2「払塵」:周囲の敵にダメージを与え、「止戈」効果がある敵を浮遊させて追加攻撃する。効果的な使用には「止戈」のタイミングが重要。
  • スキル3「我無」:5回発動すると自動発動に変化し、攻撃範囲が拡大、通常攻撃が2連撃に。高DPSで、特に「止戈」の状態でのダメージが高い。

これらのスキルの特徴をもとに特化優先順位を考えると、「我無」がDPSの面で圧倒的に高いという点でおすすめだと言えます。ただし、他のスキルも有用なので自分の手持ちと相談して決めることをお勧めします。

チョンユエのスキル情報

スキル1「満盈」

手動発動の単発火力スキル。3回チャージ可能で、フルチャージするとオーバーチャージ状態になり、一瞬で大ダメージを与えることが可能。特化3で敵を倒すと直後に1チャージのスキルを撃つことができる。

Rank初期SP必要SP持続効果
704敵1体に攻撃力の290%の物理ダメージを与える。スキルが最大までチャージされている場合は、それをすべて消費し、そのチャージ数と同じ回数分のダメージを与える 3回チャージ可能
特化I04敵1体に攻撃力の320%の物理ダメージを与える。スキルが最大までチャージされている場合は、それをすべて消費し、そのチャージ数と同じ回数分のダメージを与える 3回チャージ可能
特化II04敵1体に攻撃力の350%の物理ダメージを与える。スキルが最大までチャージされている場合は、それをすべて消費し、そのチャージ数と同じ回数分のダメージを与える 3回チャージ可能
特化III03敵1体に攻撃力の400%の物理ダメージを与える。スキルが最大までチャージされている場合は、それをすべて消費し、そのチャージ数と同じ回数分のダメージを与える 3回チャージ可能
スキル2「払塵」

手動発動の単発火力スキル。周囲の敵にダメージを与え、「止戈」が付与された敵を浮遊させる。その後、浮遊している敵に追加攻撃を行う。「止戈」が付与されていないとダメージが大幅に低下する。

Rank初期SP必要SP持続効果
7711周囲にいる敵最大4体に攻撃力の350%の物理ダメージを与え、その中で第一素質の効果が発動した対象を浮遊させる。その後、周囲の浮遊している敵全員の浮遊状態を解除し、対象に100%の確率で再度第一素質の効果を発動し、攻撃力の480%の物理ダメージを与える 2回チャージ可能
特化I711周囲にいる敵最大4体に攻撃力の380%の物理ダメージを与え、その中で第一素質の効果が発動した対象を浮遊させる。その後、周囲の浮遊している敵全員の浮遊状態を解除し、対象に100%の確率で再度第一素質の効果を発動し、攻撃力の530%の物理ダメージを与える 2回チャージ可能
特化II711周囲にいる敵最大4体に攻撃力の410%の物理ダメージを与え、その中で第一素質の効果が発動した対象を浮遊させる。その後、周囲の浮遊している敵全員の浮遊状態を解除し、対象に100%の確率で再度第一素質の効果を発動し、攻撃力の580%の物理ダメージを与える 2回チャージ可能
特化III910周囲にいる敵最大4体に攻撃力の450%の物理ダメージを与え、その中で第一素質の効果が発動した対象を浮遊させる。その後、周囲の浮遊している敵全員の浮遊状態を解除し、対象に100%の確率で再度第一素質の効果を発動し、攻撃力の650%の物理ダメージを与える 2回チャージ可能
スキル3「我無」

メインスキル。手動発動だが5回発動すると自動発動に変化し、攻撃範囲が拡大、通常攻撃が2連撃に変化する。高DPSで、特に「止戈」の状態でのダメージが高い。

注意点として、5回の発動までの遅さや、耐久の低さ、ブロック能力の低さが挙げられる。しかし、スキル発動後は非常に強力で、他のオペレーターとの連携や、スキルの発動をサポートすることで、その強さを最大限に引き出すことができる。

Rank初期SP必要SP持続効果
7010目標とその周囲の敵全員に攻撃力の300%の物理ダメージを与える このスキルを合計5回発動すると、チョンユエの攻撃範囲が拡大し、通常攻撃が2連撃になる。また、スキルが自動発動になり、ダメージ発生回数+1
特化I010目標とその周囲の敵全員に攻撃力の320%の物理ダメージを与える このスキルを合計5回発動すると、チョンユエの攻撃範囲が拡大し、通常攻撃が2連撃になる。また、スキルが自動発動になり、ダメージ発生回数+1
特化II010目標とその周囲の敵全員に攻撃力の350%の物理ダメージを与える このスキルを合計5回発動すると、チョンユエの攻撃範囲が拡大し、通常攻撃が2連撃になる。また、スキルが自動発動になり、ダメージ発生回数+1
特化III08目標とその周囲の敵全員に攻撃力の380%の物理ダメージを与える このスキルを合計5回発動すると、チョンユエの攻撃範囲が拡大し、通常攻撃が2連撃になる。また、スキルが自動発動になり、ダメージ発生回数+1

パラス

パラスの特化に関する情報をまとめます。

パラスの特化優先順位

パラスの特化優先順位についてです。

  1. スキル1: 勝敗分かつ連撃 このスキルは強力な攻撃スキルで、2回攻撃を行うことでヒーリングも倍になります。スキル発動時に攻撃力が乗算で増えるため、バフとの相性が良いです。ただし、敵をブロックしたり、HPが80%以下になると火力が大きく減少します。必要SPが2に下がる特化3が推奨されています。さらに、モジュールを装備すると15%近く威力が上昇します。防御力を考慮しない場合のDPSは、ソーンズのスキル3(DPS2590)やシュヴァルツのスキル3(DPS2630)を上回るとのことです。
  2. スキル2: 信念宿りし長鞭 スタンを利用したコントロール性能を持つスキルです。攻撃範囲が+1され、3マス先を攻撃可能になります。スタン時間は短いですが、敵の攻撃を中断させることができます。特に「攻撃速度が遅く、スタン耐性のない敵」に対しては有効です。スタン付与確率は特化3にすることで70%から85%に上昇します。
  3. スキル3: 勇士に捧ぐ祝福 このスキルは複数体攻撃とバフ付与が特徴の支援スキルです。バフは「1マス前の近距離マスの味方オペレーター」か「自身」のどちらかに付与します。ただし、召喚ユニットなどのオペレーターでないものにはバフを付与できません。1マス前に味方オペレーターが存在しない場合や、近距離マスでない場合は、自身がバフ効果を獲得します。このスキルでパラス自身がバフを受けるとブロック数が3になるため、ロードローラー系をブロックできます。バフ対象となっているオペレーターが撤退した場合、パラスにバフが移ります。特に群攻前衛や0ブロック特殊オペレーターとの相性が良いとのことです。ただし、自傷ダメージでHPがすぐに80%を下回ってしまうオペレーターにはバフを掛けることは難しいです。

パラスのスキル情報

パラスのスキル情報についてです。

スキル1「勝敗分かつ連撃
Rank初期SP必要SP持続効果
703次の通常攻撃時、2回連続で攻撃力の145%の物理ダメージを与える
特化I03次の通常攻撃時、2回連続で攻撃力の155%の物理ダメージを与える
特化II03次の通常攻撃時、2回連続で攻撃力の165%の物理ダメージを与える
特化III02次の通常攻撃時、2回連続で攻撃力の175%の物理ダメージを与える
スキル2「信念宿りし長鞭」
Rank初期SP必要SP持続効果
7102922攻撃範囲+1マス、攻撃力+50%、70%の確率で攻撃した敵を0.2秒間スタンさせる
特化I102822攻撃範囲+1マス、攻撃力+60%、70%の確率で攻撃した敵を0.2秒間スタンさせる
特化II102722攻撃範囲+1マス、攻撃力+70%、80%の確率で攻撃した敵を0.2秒間スタンさせる
特化III102525攻撃範囲+1マス、攻撃力+80%、85%の確率で攻撃した敵を0.2秒間スタンさせる
スキル3「勇士に捧ぐ祝福
Rank初期SP必要SP持続効果
7305030攻撃力+70%、攻撃対象数+2。 自身の前方マスが近距離マスかつ味方オペレーター配置中であれば、その味方に以下の効果を付与する: HPが80%以上の時攻撃力+40%になる勇猛、防御力+25%、ブロック数+1 (前方マスが条件を満たしていなければ、効果の付与対象が自身になる)
特化I305030攻撃力+80%、攻撃対象数+2。 自身の前方マスが近距離マスかつ味方オペレーター配置中であれば、その味方に以下の効果を付与する: HPが80%以上の時攻撃力+45%になる勇猛、防御力+30%、ブロック数+1 (前方マスが条件を満たしていなければ、効果の付与対象が自身になる)
特化II355030攻撃力+90%、攻撃対象数+2。 自身の前方マスが近距離マスかつ味方オペレーター配置中であれば、その味方に以下の効果を付与する: HPが80%以上の時攻撃力+45%になる勇猛、防御力+30%、ブロック数+1 (前方マスが条件を満たしていなければ、効果の付与対象が自身になる)

ブレイズ

取り急ぎ、私の情報収集に必要なのでまとめておきます。

ブレイズおすすめ特化

無難に強いのはスキル2の「鎖鋸拡張モジュール」です。名前からして強そうですね。永続バフで、初動さえ乗り越えればずっと強い。

ぶちくま
ぶちくま

ただ、プレイングが楽しくなるのはスキル3の「ボイリングバース」なのが悩みどころ。
特化3で複数ラッシュに対応できるのは強み。

ブレイズスキルの特化表

強撃γ 
Lv初期SP必要SP効果必要素材アーツ学Ⅲ
703次の通常攻撃時、攻撃力が225%まで上昇
特化Ⅰ03次の通常攻撃時、攻撃力が245%まで上昇上級装置×3、 中級異鉄×48
特化Ⅱ03次の通常攻撃時、攻撃力が265%まで上昇上級装置×3、 上級異鉄×612
特化Ⅲ02次の通常攻撃時、攻撃力が290%まで上昇D32鋼×6、 上級装置×415
鎖鋸拡張モジュール
Lv初期SP必要SP効果必要素材アーツ学Ⅲ
7080攻撃力+70%、防御力+20%、攻撃範囲拡大 退場まで効果維持
特化Ⅰ077攻撃力+80%、防御力+25%、攻撃範囲拡大 退場まで効果維持上級コール×4、 中級アケトン×88
特化Ⅱ074攻撃力+90%、防御力+30%、攻撃範囲拡大 退場まで効果維持上級コール×4、 上級アケトン×812
特化Ⅲ070攻撃力+100%、防御力+35%、攻撃範囲拡大 退場まで効果維持ナノフレーク×6、 上級マンガン×615
ぶちくま
ぶちくま

攻撃範囲は前方3マスになります。これが永続、ブロック3なのでかなり強い。

ボイリングバースト
Lv初期SP必要SP持続効果必要素材アーツ学Ⅲ
7193910攻撃力と防御力が徐々に+60%まで上昇し、前方1マスにいる敵全員を攻撃。 効果時間終了後、一定範囲内の敵全員に攻撃力の340%の物理ダメージを与え、 自身のHPが25%減少
特化Ⅰ213810攻撃力と防御力が徐々に+65%まで上昇し、前方1マスにいる敵全員を攻撃。 効果時間終了後、一定範囲内の敵全員に攻撃力の360%の物理ダメージを与え、 自身のHPが25%減少上級マンガン×4、 中級装置×48
特化Ⅱ233710攻撃力と防御力が徐々に+70%まで上昇し、前方1マスにいる敵全員を攻撃。 効果時間終了後、一定範囲内の敵全員に攻撃力の380%の物理ダメージを与え、 自身のHPが25%減少上級マンガン×4、 上級装置×512
特化Ⅲ253510攻撃力と防御力が徐々に+80%まで上昇し、前方1マスにいる敵全員を攻撃。 効果時間終了後、一定範囲内の敵全員に攻撃力の400%の物理ダメージを与え、 自身のHPが25%減少融合剤×6、 上級装置×415
ぶちくま
ぶちくま

最終爆撃が前方3×3マスでドローンも巻き込む(らしい)

ヘラグ

2020年4月に登場した、ヘラグさん。一人で全てを抱え込むおじさんだけど、自分で解決できる有能。

ヘラグのスキル特化

ヘラグ、持ってないので評価できません。

ヘラグのような「俺、別に自分一人で大丈夫だから」みたいな、自己完結しているキャラに関しては、自身の生存能力を高めるためにスキル2を特化させていくのがお似合いです。

ですが、肝心の回避が上がらない仕様なので、対処能力を上げるという意味合いではスキル3がお勧めになるのではないでしょうか。

ヘラグ特化表

スキル1  新月
Lv初期SP必要SP持続効果必要素材アーツ学Ⅲ
703次の通常攻撃時、攻撃力が145%まで上昇し、2回攻撃
特化Ⅰ03次の通常攻撃時、攻撃力が155%まで上昇し、2回攻撃上級糖源×4、 RMA70-12×56
特化Ⅱ03次の通常攻撃時、攻撃力が165%まで上昇し、2回攻撃上級アケトン×4、 上級エステル×712
特化Ⅲ02次の通常攻撃時、攻撃力が175%まで上昇し、2回攻撃D32鋼×6、 上級異鉄×515
スキル2 弦月
Lv初期SP必要SP持続効果必要素材アーツ学Ⅲ
7102912攻撃力+50%、通常攻撃が2回攻撃になり、物理回避率+75%
特化Ⅰ112812攻撃力+60%、通常攻撃が2回攻撃になり、物理回避率+75%上級エステル×4、 中級源岩×86
特化Ⅱ122712攻撃力+70%、通常攻撃が2回攻撃になり、物理回避率+75%上級装置×3、 上級異鉄×612
特化Ⅲ152513攻撃力+80%、通常攻撃が2回攻撃になり、物理回避率+75%ナノフレーク×6、 上級異鉄×415
スキル3 満月
Lv初期SP必要SP持続効果必要素材アーツ学Ⅲ
7154114攻撃力+70%、攻撃範囲+1マス、敵最大3体を同時に攻撃
特化Ⅰ153914攻撃力+80%、攻撃範囲+2マス、敵最大3体を同時に攻撃上級異鉄×4、 中級糖源×46
特化Ⅱ153714攻撃力+90%、攻撃範囲+2マス、敵最大3体を同時に攻撃上級合成コール×4、 上級アケトン×812
特化Ⅲ153515攻撃力+100%、攻撃範囲+2マス、敵最大3体を同時に攻撃ナノフレーク×6、 上級砥石×515

マウンテン

マウンテンのスキル特化情報です。要所で「山さん」呼ばれているの好き。

マウンテンの特化優先順位

エアプレビューです。(しばらくゲーム禁止なんですごめんなさい)検索はされているのでスペック評価に留まります。

回転率は高いスキル1も考えたいところだが、マウンテンを使用するならスキル2か3になってくると思います。あと、マウンテンのややこしいところは素質「ハードパンチャー」の存在で、ダメージ上昇率がマウンテン本人の能力として乗っかってくるので、スキル効果は見た目よりもずっと高くなります。

加えて、マウンテン本人の特徴として「コストの軽さ」が先鋒並というのもあります。コストが「11(潜在開放で9)」であることが他の前衛との棲み分けとなっていることを考えると「間に合わない場面〜終盤」までを戦い抜く屈強さをどう活かすかを考えたいところ。

個人的には、前半戦から戦えることを最大限に生かすのであれば「スキル2:猛虎の構え」を特化します。要所で役割を切り替える「スイッチャー」感覚で使えることもいいですし、回復しますし、後半は別オペのサポートも受けて強化できますし、素体強いので、終盤でも輝きますし。

もちろん、序盤から舞台に立つということは、他のオペレーターよりもSPを貯め始めるタイミングが早くなるので、「スキル3:震地砕岩撃」の「火力+複数+押し出し」を使用できることは少ない場面ではありますが活用する機会は出てくると思います。結局、どれも強い。

マウンテンのスキル情報

スキル2と3はフル特化したくなりますね。スキル1も回転力えぐいので、あれもしたい、これもしたい、もっともっとしたい。

左鉤突き
Rank初期SP必要SP持続効果
704次の通常攻撃時、攻撃力が200%まで上昇、敵2体を同時に攻撃
特化Ⅰ04次の通常攻撃時、攻撃力が210%まで上昇、敵2体を同時に攻撃
特化Ⅱ04次の通常攻撃時、攻撃力が220%まで上昇、敵2体を同時に攻撃
特化Ⅲ03次の通常攻撃時、攻撃力が230%まで上昇、敵2体を同時に攻撃
猛虎の構え
Rank初期SP必要SP持続効果
708発動する度初期状態と次の状態とが切り替わる: 防御力-25%、攻撃範囲縮小、攻撃力+50%、ブロック数+1、ブロック中の敵全員を同時に攻撃、1秒ごとにHPが最大値の5.0%回復
特化Ⅰ07発動する度初期状態と次の状態とが切り替わる: 防御力-25%、攻撃範囲縮小、攻撃力+60%、ブロック数+1、ブロック中の敵全員を同時に攻撃、1秒ごとにHPが最大値の5.5%回復
特化Ⅱ06発動する度初期状態と次の状態とが切り替わる: 防御力-25%、攻撃範囲縮小、攻撃力+70%、ブロック数+1、ブロック中の敵全員を同時に攻撃、1秒ごとにHPが最大値の6.0%回復
特化Ⅲ05発動する度初期状態と次の状態とが切り替わる: 防御力-20%、攻撃範囲縮小、攻撃力+80%、ブロック数+1、ブロック中の敵全員を同時に攻撃、1秒ごとにHPが最大値の7.0%回復
震地砕岩撃
Rank初期SP必要SP持続効果
7254427通常攻撃の間隔が延長(+70%)し、攻撃力+70%、攻撃が2連撃になり、第一素質の発動確率が55%まで上昇、周囲一定範囲内の敵最大3体を同時に攻撃し、相当の力で突き飛ばす
特化Ⅰ254328通常攻撃の間隔が延長(+70%)し、攻撃力+80%、攻撃が2連撃になり、第一素質の発動確率が60%まで上昇、周囲一定範囲内の敵最大4体を同時に攻撃し、相当の力で突き飛ばす
特化Ⅱ254229通常攻撃の間隔が延長(+70%)し、攻撃力+90%、攻撃が2連撃になり、第一素質の発動確率が65%まで上昇、周囲一定範囲内の敵最大4体を同時に攻撃し、相当の力で突き飛ばす
特化Ⅲ254030通常攻撃の間隔が延長(+70%)し、攻撃力+100%、攻撃が2連撃になり、第一素質の発動確率が75%まで上昇、周囲一定範囲内の敵最大4体を同時に攻撃し、相当の力で突き飛ばす

ムリナール

ムリナールの特化に関する情報をまとめます。

ムリナールの特化優先順位

オペレータ名の特化優先順位についてです。

スキル1:秘めたる怒り
  • 攻撃力と防御力を上昇させるスキル。
  • ブロック役として活用したり、デコイとして利用する際に効果的ですが、スキル3の強さに比べると使われることは少ない。
スキル2:癒えぬ悲しみ
  • 攻撃間隔は延びますが、攻撃範囲と攻撃力が強化され、2連撃となります。
  • 敵を倒すと特性の強化が維持され、スキルの手動停止も可能なため操作性が良い。
  • スキル3には及ばないものの、高火力のスキルで、少数の強敵を対処するルートの火力役として適しています。
スキル3:輝かざる栄光
  • 特性効果を倍増させ、広範囲にマルチロック攻撃を行います。対空攻撃も可能です。
  • スキルがフルチャージしたときの攻撃力は圧倒的で、1撃のダメージは4000以上と非常に高い。
  • スキル中は、自分自身を含む【カジミエーシュ】陣営が攻撃すると確定ダメージが追加されますが、追加ダメージ量は比較的少ない。
  • デメリットとしては敵を倒すと攻撃力が徐々に下がっていくことと、スキル発動の遅さが挙げられます。これらは互いの非スキル発動時間をカバーできるキャラクターやSP加速を利用して対処することが可能です。

ムリナールのスキル情報

ムリナールのスキル情報についてです。

スキル1「秘めたる怒り
Rank初期SP必要SP持続効果
7153030通常攻撃が攻撃対象に攻撃力の170%の物理ダメージを与え、防御力+40%
特化I153030通常攻撃が攻撃対象に攻撃力の180%の物理ダメージを与え、防御力+45%
特化II153030通常攻撃が攻撃対象に攻撃力の190%の物理ダメージを与え、防御力+50%
特化III153030通常攻撃が攻撃対象に攻撃力の200%の物理ダメージを与え、防御力+60%
スキル2「癒えぬ悲しみ
Rank初期SP必要SP持続効果
7103020攻撃間隔延長(+0.3)、攻撃範囲拡大、通常攻撃が2回連続になり、敵に攻撃力の160%の物理ダメージを与える スキル発動中に敵を撃破した時、スキル終了時に特性による攻撃力上昇効果がリセットされない。手動でスキルを停止可能
特化I103020攻撃間隔延長(+0.3)、攻撃範囲拡大、通常攻撃が2回連続になり、敵に攻撃力の170%の物理ダメージを与える スキル発動中に敵を撃破した時、スキル終了時に特性による攻撃力上昇効果がリセットされない。手動でスキルを停止可能
特化II103020攻撃間隔延長(+0.3)、攻撃範囲拡大、通常攻撃が2回連続になり、敵に攻撃力の180%の物理ダメージを与える スキル発動中に敵を撃破した時、スキル終了時に特性による攻撃力上昇効果がリセットされない。手動でスキルを停止可能
特化III102520攻撃間隔延長(+0.3)、攻撃範囲拡大、通常攻撃が2回連続になり、敵に攻撃力の190%の物理ダメージを与える スキル発動中に敵を撃破した時、スキル終了時に特性による攻撃力上昇効果がリセットされない。手動でスキルを停止可能
スキル3「輝かざる栄光
Rank初期SP必要SP持続効果
7204526攻撃範囲拡大、特性による攻撃力上昇効果が2倍に上昇し(敵1体を撃破する度、特性による攻撃力上昇効果-10%)、通常攻撃が敵5体に攻撃力の150%の物理ダメージを与える。 攻撃範囲内の敵は、味方【カジミエーシュ】から攻撃を受けた時、追加でムリナールの攻撃力の11%の確定ダメージを受ける
特化I204527攻撃範囲拡大、特性による攻撃力上昇効果が2倍に上昇し(敵1体を撃破する度、特性による攻撃力上昇効果-10%)、通常攻撃が敵5体に攻撃力の160%の物理ダメージを与える。 攻撃範囲内の敵は、味方【カジミエーシュ】から攻撃を受けた時、追加でムリナールの攻撃力の11%の確定ダメージを受ける
特化II204527攻撃範囲拡大、特性による攻撃力上昇効果が2倍に上昇し(敵1体を撃破する度、特性による攻撃力上昇効果-10%)、通常攻撃が敵5体に攻撃力の170%の物理ダメージを与える。 攻撃範囲内の敵は、味方【カジミエーシュ】から攻撃を受けた時、追加でムリナールの攻撃力の11%の確定ダメージを受ける
特化III204228攻撃範囲拡大、特性による攻撃力上昇効果が2倍に上昇し(敵1体を撃破する度、特性による攻撃力上昇効果-10%)、通常攻撃が敵5体に攻撃力の180%の物理ダメージを与える。 攻撃範囲内の敵は、味方【カジミエーシュ】から攻撃を受けた時、追加でムリナールの攻撃力の12%の確定ダメージを受ける

百錬ガヴィル

百錬ガヴィルの特化に関する情報をまとめます。

百錬ガヴィルの特化優先順位

百錬ガヴィルの特化優先順位についてです。

  • スキル1:自己回復。
  • スキル2:前方3列に攻撃範囲が拡大した引き寄せ、雑に色々処理できる。特化Ⅲ推奨だが、どの段階でもまずまず使える
  • スキル3:対ラッシュ。特化Ⅲにしたい。

百錬ガヴィルのスキル情報

百錬ガヴィルのスキル情報についてです。

スキル1「ピンポイントヒット
Rank初期SP必要SP持続効果
7102525攻撃力+60%、攻撃時自身のHPを与ダメージの35%回復
特化Ⅰ102525攻撃力+65%、攻撃時自身のHPを与ダメージの35%回復
特化Ⅱ102525攻撃力+70%、攻撃時自身のHPを与ダメージの35%回復
特化Ⅲ102525攻撃力+80%、攻撃時自身のHPを与ダメージの40%回復
スキル2「ブレイクラッシュ
Rank初期SP必要SP持続効果
7253936攻撃範囲拡大、攻撃力+140%、防御力+40%。ブロックされていない敵を攻撃時、相当の力で引き寄せる
特化Ⅰ253837攻撃範囲拡大、攻撃力+150%、防御力+40%。ブロックされていない敵を攻撃時、相当の力で引き寄せる
特化Ⅱ253738攻撃範囲拡大、攻撃力+165%、防御力+40%。ブロックされていない敵を攻撃時、相当の力で引き寄せる
特化Ⅲ253540攻撃範囲拡大、攻撃力+180%、防御力+50%。ブロックされていない敵を攻撃時、相当の力で引き寄せる
スキル3「ジャングルソウル」

スキル発動中はダメージの50%のみを受け、残りのダメージはスキル終了後に20秒継続する同量のHP減少効果になる

Rank初期SP必要SP持続効果
7213925攻撃力+100%、攻撃速度+80、ブロック数+2。
特化Ⅰ223825攻撃力+110%、攻撃速度+80、ブロック数+2。
特化Ⅱ233725攻撃力+120%、攻撃速度+80、ブロック数+2。
特化Ⅲ253525攻撃力+140%攻撃速度+100、ブロック数+2。

耀騎士ニアール

【異格】二アール。

耀騎士ニアールの特化優先順位

スキル2のパッシブ「配置可能数にカウントされない」が唯一無二感を出している。ただ、特化を優先すべき事項かというと、割と悩ましい。

スキル1は順当な永続強化。スキル3は確定ダメージソースとなる「ライジング・サン」を召喚。

私が使いたいと思ったのはスキル3だが、二アール取得のモチベーションとしてはスキル2となるので、まずはスキル2を特化1まで伸ばし、使えると思ったらそのまま特化を進め、スキル3もいじりながら特化数を考えていく。

耀騎士ニアールのスキル情報

夜に灯る白焔
Rank初期SP必要SP持続効果
7060攻撃範囲拡大、攻撃力+55%、攻撃速度+38 退場まで効果継続
特化Ⅰ060攻撃範囲拡大、攻撃力+60%、攻撃速度+42 退場まで効果継続
特化Ⅱ060攻撃範囲拡大、攻撃力+65%、攻撃速度+46 退場まで効果継続
特化Ⅲ060攻撃範囲拡大、攻撃力+70%、攻撃速度+50 退場まで効果継続
闇を払う暁光
  • パッシブ:配置可能数にカウントされない
  • 効果時間終了後、自動的に撤退する。
  • 撤退後、次回までの再配置時間が+25%されるが、直前に配置したオペレーターが【カジミエーシュ】に属する場合、再配置時間延長効果を無効化する
Rank初期SP必要SP持続効果
725配置後、攻撃力+120%、シールド3枚獲得
特化Ⅰ25配置後、攻撃力+130%、シールド4枚獲得
特化Ⅱ25配置後、攻撃力+145%、シールド4枚獲得
特化Ⅲ27配置後、攻撃力+160%、シールド4枚獲得
大地を照らす烈陽
  • 隣接4マス範囲内の地上配置可能マスに「ブレイジング・サン」を1本召喚
  • 自身もしくは「ブレイジング・サン」にブロックされている敵への通常攻撃が確定ダメージを与えるようになる
Rank初期SP必要SP持続効果
7205025「ブレイジング・サン」の隣接4マス以内の敵全員に耀騎士ニアールの攻撃力の100%の確定ダメージを与え、3秒間スタンさせる 自身の攻撃範囲拡大、攻撃力+100%、防御力+70%
特化Ⅰ254725「ブレイジング・サン」の隣接4マス以内の敵全員に耀騎士ニアールの攻撃力の110%の確定ダメージを与え、3秒間スタンさせる 自身の攻撃範囲拡大、攻撃力+110%、防御力+80%
特化Ⅱ254425「ブレイジング・サン」の隣接4マス以内の敵全員に耀騎士ニアールの攻撃力の110%の確定ダメージを与え、3秒間スタンさせる 自身の攻撃範囲拡大、攻撃力+125%、防御力+90%
特化Ⅲ254025「ブレイジング・サン」の隣接4マス以内の敵全員に耀騎士ニアールの攻撃力の110%の確定ダメージを与え、3秒間スタンさせる 自身の攻撃範囲拡大、攻撃力+140%、防御力+100%

聖約イグゼキュター

聖約イグゼキュターの特化に関する情報をまとめます。

聖約イグゼキュターの特化優先順位

聖約イグゼキュターの特化優先順位についてです。

  • スキル1「遺言の執行」:自動発動で攻撃範囲拡大、防御無視攻撃が可能。
  • スキル2「近接銃術」:ブロック数増加と防御力アップ、回避能力による弾薬補充。
  • スキル3「聖約の裁き」:攻撃範囲拡大、攻撃力増加と高回復、敵に照準マーク付与。

これらのスキルの特徴をもとに特化優先順位を考えると、高い殲滅力と自己回復能力を持つ「聖約の裁き」が推奨されます。ただし、他のスキルもそれぞれ有用なので、自分の手持ちと相談して決めることをお勧めします。

聖約イグゼキュターのスキル情報

スキル1「遺言の執行」

自動発動スキルで、攻撃範囲が拡大し、防御無視効果を持つ。特に雑魚敵の殲滅に有効。素質発動で2回攻撃が可能。

Rank初期SP必要SP持続効果
708攻撃範囲拡大、攻撃力+30%、攻撃時に対象の防御力を280無視 合計8発の銃弾を撃ち切るとスキルが終了(手動でスキルを停止可能)
特化I08攻撃範囲拡大、攻撃力+40%、攻撃時に対象の防御力を320無視 合計8発の銃弾を撃ち切るとスキルが終了(手動でスキルを停止可能)
特化II08攻撃範囲拡大、攻撃力+45%、攻撃時に対象の防御力を360無視 合計8発の銃弾を撃ち切るとスキルが終了(手動でスキルを停止可能)
特化III08攻撃範囲拡大、攻撃力+50%、攻撃時に対象の防御力を400無視 合計8発の銃弾を撃ち切るとスキルが終了(手動でスキルを停止可能)
スキル2「近接銃術」

ブロック数が3に増加し、防御力が大幅に上昇。近距離攻撃の回避で弾薬補充が可能。耐久性と回復力が特徴。

Rank初期SP必要SP持続効果
7615攻撃力+60%、防御力+60%、ブロック数+1 近距離攻撃を受けると30%の確率で回避し、さらに弾薬を1発補充 合計12発の銃弾を撃ち切るとスキルが終了(手動でスキルを停止可能)
特化I614攻撃力+70%、防御力+70%、ブロック数+1 近距離攻撃を受けると30%の確率で回避し、さらに弾薬を1発補充 合計12発の銃弾を撃ち切るとスキルが終了(手動でスキルを停止可能)
特化II613攻撃力+75%、防御力+75%、ブロック数+1 近距離攻撃を受けると30%の確率で回避し、さらに弾薬を1発補充 合計12発の銃弾を撃ち切るとスキルが終了(手動でスキルを停止可能)
特化III612攻撃力+80%、防御力+80%、ブロック数+1 近距離攻撃を受けると40%の確率で回避し、さらに弾薬を1発補充 合計12発の銃弾を撃ち切るとスキルが終了(手動でスキルを停止可能)
スキル3「聖約の裁き」

メインスキルであり、攻撃範囲が拡大し、攻撃力が増加する。また、特性による回復量も大幅に増加し、敵に照準マークを付与する。スキル終了時にマークの付いた敵に高倍率の物理ダメージを与える。特化とモジュールにより強化され、高い殲滅力を誇る。

Rank初期SP必要SP持続効果
71230攻撃間隔をわずかに延長(+0.5)し、攻撃範囲拡大、攻撃力+150%、弾薬を1発消費するたびに攻撃力がさらに+5%(最大30回)、特性のHP回復効果が2倍まで上昇。 スキル終了時、発動期間中に攻撃した対象に攻撃力の200%の物理ダメージを与える 合計16発の弾薬を撃ち切るとスキルが終了(手動でスキルを停止可能)
特化I1228攻撃間隔をわずかに延長(+0.5)し、攻撃範囲拡大、攻撃力+160%、弾薬を1発消費するたびに攻撃力がさらに+5%(最大30回)、特性のHP回復効果が3倍まで上昇。 スキル終了時、発動期間中に攻撃した対象に攻撃力の200%の物理ダメージを与える 合計16発の弾薬を撃ち切るとスキルが終了(手動でスキルを停止可能)
特化II1226攻撃間隔をわずかに延長(+0.5)し、攻撃範囲拡大、攻撃力+170%、弾薬を1発消費するたびに攻撃力がさらに+5%(最大30回)、特性のHP回復効果が3倍まで上昇。 スキル終了時、発動期間中に攻撃した対象に攻撃力の200%の物理ダメージを与える 合計16発の弾薬を撃ち切るとスキルが終了(手動でスキルを停止可能)
特化III1224攻撃間隔をわずかに延長(+0.5)し、攻撃範囲拡大、攻撃力+180%、弾薬を1発消費するたびに攻撃力がさらに+6%(最大30回)、特性のHP回復効果が3倍まで上昇。 スキル終了時、発動期間中に攻撃した対象に攻撃力の250%の物理ダメージを与える 合計16発の弾薬を撃ち切るとスキルが終了(手動でスキルを停止可能)

スポンサーリンク

アークナイツ特化に関する記事一覧

アークナイツの特化に関する情報だけはまとめています。

星6オペレーターの特化に関すること

星6オペレーターの特化情報についてまとめています。

アークナイツ「スキル特化優先順位表」
特化は厳しい育成を強いられるアークナイツのなかでもとりわけ素材要求量が多いため、「どのスキルを特化するか」は死活問題です。自分なりに考えたことをまとめました。

星6オペレーターの先鋒オペレーター一覧

星6オペレーターの先鋒オペレーターのスキル考察はこちら

「先鋒」アークナイツ星6オペ特化表
1ページにまとめていたものを分割しました。あまりにも編集しづらかったので。 アークナイツ「特化」とは アークナイツの特化に関する情報はこちらにまとめています。 星6オペ特化一覧表 不定期更新ですが。 先鋒の星6オペレーター特化表 イネスの特...

星6オペレーターの前衛オペレーター一覧

星6オペレーターの前衛オペレーターのスキル考察はこちら

「前衛」アークナイツ星6オペ特化表
アークナイツの特化に関する情報をまとめています。

星6オペレーターの重装オペレーター一覧

星6オペレーターの重装オペレーターのスキル考察はこちら

「重装」アークナイツ星6オペ特化表
アークナイツの特化に関する情報をまとめています。

星6オペレーターの医療オペレーター一覧

星6オペレーターの医療オペレーターのスキル考察はこちら

「医療」アークナイツ星6オペ特化表
アークナイツの特化に関する情報をまとめています。

星6オペレーターの術師オペレーター一覧

星6オペレーターの術師オペレーターのスキル考察はこちら

術師オペレーターのスキル・特化解説・考察「アークナイツ 」
スマホアプリ「アークナイツ 明日方舟」の補助オペレータの使い方など模索した解説、というかスキル特化どれやったらいいのみたいなことを延々と論じています。

星6オペレーターの狙撃オペレーター一覧

星6オペレーターの狙撃オペレーターのスキル考察はこちら

「術師」アークナイツ星6オペ特化表
アークナイツの特化に関する情報をまとめています。

星6オペレーターの補助オペレーター一覧

星6オペレーターの補助オペレーターのスキル考察はこちら

「補助」アークナイツ星6オペ特化表
アークナイツの特化に関する情報をまとめています。

星6オペレーターの特殊オペレーター一覧

星6オペレーターの特殊オペレーターのスキル考察はこちら

「特殊」アークナイツ星6オペ特化表
アークナイツの特化に関する情報をまとめています。

星5オペレーターの特化に関すること

星5オペの特化情報はこちらにまとめています。

星5オペレーターの特化スキル考察「アークナイツ」
アークナイツ 星5オペレーターの特化についての情報をまとめました。星6との比較など。

職業別特化情報

星5よりレアリティの低いオペレーターを職業別にまとめています。

先鋒オペレーター一覧

先鋒オペレーターのスキル考察はこちら

先鋒オペレーターのスキル・特化解説・考察「アークナイツ 」
スマホアプリ「アークナイツ 明日方舟」の前衛オペレータの使い方など模索した解説、というかスキル特化どれやったらいいのみたいなことを延々と論じています。

前衛オペレーター一覧

前衛オペレーターのスキル考察はこちら

前衛オペレーターのスキル・特化解説・考察「アークナイツ 」
スマホアプリ「アークナイツ 明日方舟」の前衛オペレータの使い方など模索した解説、というかスキル特化どれやったらいいのみたいなことを延々と論じています。

重装オペレーター一覧

重装オペレーターのスキル考察はこちら

重装オペレーターのスキル・特化解説・考察「アークナイツ 」
スマホアプリ「アークナイツ 明日方舟」の補助オペレータの使い方など模索した解説、というかスキル特化どれやったらいいのみたいなことを延々と論じています。

医療オペレーター一覧

医療オペレーターのスキル考察はこちら

医療オペレーターのスキル・特化解説・考察「アークナイツ 」
スマホアプリ「アークナイツ 明日方舟」の補助オペレータの使い方など模索した解説、というかスキル特化どれやったらいいのみたいなことを延々と論じています。

術師オペレーター一覧

術師オペレーターのスキル考察はこちら

術師オペレーターのスキル・特化解説・考察「アークナイツ 」
スマホアプリ「アークナイツ 明日方舟」の補助オペレータの使い方など模索した解説、というかスキル特化どれやったらいいのみたいなことを延々と論じています。

狙撃オペレーター一覧

狙撃オペレーターのスキル考察はこちら

狙撃オペレーターのスキル・特化解説・考察「アークナイツ 」
スマホアプリ「アークナイツ 明日方舟」の補助オペレータの使い方など模索した解説、というかスキル特化どれやったらいいのみたいなことを延々と論じています。

補助オペレーター一覧

補助オペレーターのスキル考察はこちら

補助オペレーターのスキル・特化解説・考察「アークナイツ 」
スマホアプリ「アークナイツ 明日方舟」の補助オペレータの使い方など模索した解説、というかスキル特化どれやったらいいのみたいなことを延々と論じています。

特殊オペレーター一覧

特殊オペレーターのスキル考察はこちら

特殊オペレーターのスキル・特化解説・考察「アークナイツ 」
スマホアプリ「アークナイツ 明日方舟」の特殊オペレータの使い方など模索した解説、というかスキル特化どれやったらいいのみたいなことを延々と論じています。

今月のおすすめゲームを紹介

そろそろ、復帰してみる?

崩壊:スターレイル

崩壊:スターレイル

COGNOSPHERE PTE. LTD.無料posted withアプリーチ

アークナイツ
スポンサーリンク
課金方法、工夫しない?

一番お得な課金は、コスパで言えば「課金しないこと」が一番です。とはいえ、ゲームは最大効率でプレイしたい。なんだったら、無課金を一掃するくらいのPowerが、欲しい。

そんなあなたに朗報です。もうみんな知っている情報ですが、安定して課金がお得なのは「ポイント還元サイト」でも「キャリア決済還元」でも「ストア系課金カードのキャッシュバック」でもなく、方法はただひとつ。

ぶちくま
ぶちくま

Amazonコインが、無難でお得!

大した情報ではないのですが、あまりにも普段から課金で損をしている方が多いので、一度情報共有しておきます。

しろくまさん
しろくまさん

タブレット端末としてもAmazon Fire HDは優秀。課金効率も最大級、この機会に、一度Amazonコインについて調べてみてはいかがでしょうか。

Amazonセールでポイントアップ!セール対象商品です!

Amazonコインについてもう少し知りたい!

シェアする
ぶちくまをフォローする
ぶちくま創作ベース

コメント

  1. buchikuma-info より:

    「悲しみ ブルー ブルー 気持ち」に関する最新情報です。

    『ブルーな気持ちの処方箋』では、ネガティブな感情を肯定することが重要であり、悲しみから抜け出す方法が提案されています。著者は、うつ病についての理解や治療法、医師の選び方、寄り添い方などについて解説しており、自己採点のチェックテストも収録されています。さらに、マタニティブルーや産後うつ、子どもや高齢者のうつ病など、様々なケースに対応した具体的な方法も記載されています。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000788.000011369.html

  2. buchikuma-info より:

    「情報 仲間 キャラクター」に関する最新情報です。

    スクウェア・エニックスがRPG『サガ エメラルド ビヨンド』の最新情報を公開しました。このゲームは、異なる世界を巡る冒険をする6人のキャラクターたちの物語で、主人公の選択や行動によってシナリオが分岐します。最新情報では、新米巡査のボーニー&フォルミナの情報や、仲間にできるキャラクター、バトルシステムなどが公開されました。また、他のキャラクターとしてアーティストのエミリー ブライアントや最終皇帝なども登場します。さらに、短命種と呼ばれる種族のビャクやエリュティアも登場し、バトルを繰り返すことで変化していくことが明らかになりました。『サガ エメラルド ビヨンド』は4月25日にNintendo Switch/PS4/PS5およびiOS/Android向けに、4月26日にはPC(Steam)向けに発売予定です。

    https://automaton-media.com/articles/newsjp/20240131-280824/

  3. buchikuma-info より:

    「現場 メタバース 拡張」に関する最新情報です。

    日立製作所は、現場データの収集技術や先端AI技術を活用し、製造業などの現場で業務を迅速に進める「現場拡張メタバース」を開発した。従来は物理的な制約により、その場にいる作業員にしか把握できなかった現場の状況を、仮想空間上に拡張することで遠隔地にいる関係者にも直感的な形で見える化する。この技術は、プラントなどの建設や移設の現場をインターネット上の仮想空間「メタバース」に再現し、業務を迅速に進めることができる。

    https://news.google.com/rss/articles/CBMiQGh0dHBzOi8vd3d3Lml0bWVkaWEuY28uanAvYnVzaW5lc3MvYXJ0aWNsZXMvMjQwMS8zMS9uZXdzMDMzLmh0bWzSAQA?oc=5

  4. buchikuma-info より:

    「開発 iii cod」に関する最新情報です。

    『CoD: MW III』の開発スタジオトップは、開発期間が短すぎたとする報道をやんわりと否定しています。彼らは「ついで」や「代わり」ではなく、じっくりと作り上げた一作だと主張しています。開発チームは1年半程度の制作期間をかけてビジョンを実現するために働きました。彼らは前作『CoD: MW II』の流用ではなく、新しい内容を作り上げるために努力しました。また、前作の要望を聞き入れ、引き継ぎ機能を実装しました。開発チームは報道内容を間接的に否定し、自身のビジョンを実現するために全力を尽くしたことを強調しています。

    https://automaton-media.com/articles/newsjp/20231113-271877/

  5. buchikuma-info より:

    本日の「アークナイツ」YouTube話題まとめ

    – アークナイツの3.5周年記念公式生放送が行われた。
    – TVアニメ『アークナイツ【冬隠帰路/PERISH IN FROST】』のティザーPV2が公開された。
    – 3.5周年記念放送では、新イベント「登臨意」の開催が発表された。
    – 新キャラクターの居座り闘士の限定チョンユエと、一定値ダメ無効化のリンの実装も発表された。
    – アークナイツ「登臨意」のアニメPVも公開された。
    – FC-EX-8というステージで、ストーリーキャラクターがリーダーと対決する様子が紹介された。

  6. buchikuma-info より:

    本日の「アークナイツ」YouTube話題まとめ

    – 「アークナイツ」の大陸版で新しいローグライクモードが登場し、完全初見でエンド3に挑戦する動画。
    – 「アークナイツ」の国土オセロモードに関する動画。
    – FC-EX-7のクリアやチャレンジモード、メダルの入手に挑戦する低レアキャラクターの編成に関する動画。
    – FC-EX-8の強襲ミッションに低レアキャラクターとムリナールを使用して葦6箇所の勲章を獲得する動画。
    – 「アークナイツ」のゆっくり実況プレイ動画で、ラグナロクというキャラクターを使用する様子が紹介されている。

  7. buchikuma-info より:

    本日の「アークナイツ」YouTube話題まとめ

    – ジエユンが「ショートでショーカイ」というタイトルでアークナイツの動画を投稿している。
    – 動画では、完全初見でエンド3に挑戦する様子が紹介されている。
    – 別の動画では、FC-EX-7とチャレンジモード、メダルについての攻略方法が紹介されている。
    – 大陸版の話題として、ある職業にモジュールが実装されたことが紹介されており、その強化内容に感動している様子が伝えられている。
    – 「灯りを持つ者」のパート4では、アークナイツのストーリーが進んでいる様子が紹介されている。

  8. buchikuma-info より:

    本日の「アークナイツ」YouTube話題まとめ

    – 「アークナイツ」のイベント「FC-EX-1~6」の攻略方法が紹介されている動画。置くだけで簡単に攻略できる方法が解説されている。
    – 「アークナイツ」のイベント「FC-EX-8」の攻略方法が紹介されている動画。勲章加工を行う際に置くだけで簡単に攻略できる方法が解説されている。
    – 「アークナイツ」のイベント「FC-EX-7」の攻略方法が紹介されている動画。勲章を集める際に置くだけで簡単に攻略できる方法が解説されている。
    – 「アークナイツ」のキャラクター「ファイヤーホイッスル」に関するショート動画が紹介されている。アークナイツのショーケースでの活躍や特徴が紹介されている。
    – 「アークナイツ」や「明日方舟」のガチャに関する動画。新たなキャラクター「ケルシー・パゼオンカ」の引き方や、恒常更新について解説されている。

  9. buchikuma-info より:

    本日の「アークナイツ」YouTube話題まとめ

    – にじさんじのドーラさんがアークナイツのイベント攻略を紹介している動画がある。
    – 春水レイさんがモスティマと足遅部隊で新たな殲滅を行っている動画がある。
    – アークナイツの大陸版である2023サマーカーニバルの同時視聴動画がある。
    – ゆっくり実況でアークナイツのお手軽最強コンボを紹介している動画がある。
    – ロドスの道のり 邂逅の未所持確定のガチャを引く様子をVOICEVOX実況で紹介している動画がある。

  10. buchikuma-info より:

    本日の「アークナイツ」YouTube話題まとめ

    – YouTuberのk4senがアークナイツのキャラ顔面Tierリストを作成し、コメント欄が盛り上がっている。
    – ゆっくり実況動画で、「結局は攻撃し続ければ僕が勝てるってことだけは理解してる」という内容が話題になっている。
    – FC-8のステージにおいて、バリアを張らせずに勝つ方法について解説している動画がある。
    – アークナイツ大陸版のイベントステージであるDV-EX-8の攻略動画が公開されている。
    – メスガキ(30)というキャラクターについて、その生態を紹介する動画がある。

  11. buchikuma-info より:

    本日の「アークナイツ」YouTube話題まとめ

    – 「殲滅作戦17:​​実験基地の格納庫」の攻略方法が紹介されている動画。クルビアというキャラクターを使った簡単な攻略法が紹介されている。
    – 「大陸版:アークナイツ」の新しいローグライクモードに挑戦する動画。完全初見でエンド2に挑戦する様子が収録されている。
    – 「アークナイツ」の実験基地の格納庫の殲滅作戦を高レアキャラクターを使って楽に攻略する方法が紹介されている。
    – 「アークナイツ」のプレイヤーが15ステージに挑戦する様子が収録されている。スペクターというキャラクターを使用している。
    – 「アークナイツ」の追加モジュールを使って無限回復するミヅキというキャラクターのプレイが収録されている。VOICEROID実況という形式で紹介されている。

  12. buchikuma-info より:

    本日の「アークナイツ」YouTube話題まとめ

    – 「アークナイツ」の大陸版で新しいローグライクモードが追加された。
    – YouTuberが完全初見でクリア耐久に挑戦する動画が公開された。
    – 大陸版の新ローグライクモードのエンド2にも挑戦する動画も公開された。
    – YouTuberがガチャで未所持のキャラクター「ヘラグ」と完凸したキャラクター「ペエプ」の闘いを紹介している。
    – 「統合戦略#3」では、新キャラクター「焔影リード」の使用感や役割について解説している。
    – YouTuberが新イベント「この炎が照らす先」の初見プレイやガチャの結果を紹介している。

  13. buchikuma-info より:

    本日の「アークナイツ」YouTube話題まとめ

    – 大陸版のアークナイツに新しいローグライクモードが追加されました。完全初見でクリアに挑戦する動画です。
    – アカフラの密林というステージのLT-6を自動スキルで簡単にクリアする方法を紹介しています。
    – 焔影リードというオペレーターの引きたいという願望についての動画です。
    – ショート動画でリンというキャラクターを紹介しています。
    – 焔影リードというオペレーターの性能について、強敵処理や殲滅力などを紹介しています。

  14. buchikuma-info より:

    本日の「アークナイツ」YouTube話題まとめ

    – 「焔影リードを引きたい決闘者【アークナイツ】」: アークナイツの新キャラクターである焔影リードを引くために頑張るプレイヤーの様子を紹介している。
    – 「【アークナイツ】こういうガチャには招かれざる客がやってくる【ゆっくり実況】」: アークナイツのガチャに挑戦するプレイヤーが、望ましくない結果になることをユーモラスに実況している動画。
    – 「【FC-6】少人数・高速4選(2~4OP Fast Clear Trust Farm)(この炎が照らす先)【アークナイツ/明日方舟/Arknights】」: アークナイツの特定のステージを少人数で高速クリアする方法を紹介している動画。
    – 「【超高速異鉄周回】FC-6 3人で無駄に速すぎる異鉄掘り! 《この炎が照らす先》【アークナイツ/Arknights/명일방주】 Oriron Speedrun 96.27s」: アークナイツの異鉄という素材を効率的に集めるための高速周回方法を紹

  15. buchikuma-info より:

    本日の「アークナイツ」YouTube話題まとめ

    – 「アークナイツ」の新イベント「FC-8(勲章)置くだけ簡単攻略:ギミック解説」が紹介されています。この攻略方法を使えば、簡単にクリアすることができるようです。
    – 「アークナイツ」の素材周回に便利な「FC-1~7(快速周回+勲章)置くだけ簡単攻略」が紹介されています。少人数で効率的に素材を集めることができるようです。
    – にじさんじのドーラさんが、「アークナイツ」の危機契約イベントの求人300連を行っている動画が公開されています。どんなキャラクターが出るのか楽しみです。
    – 春水レイさんが「アークナイツ」のガチャ動画を公開しています。医療リードのキャラクターが出るかどうか、注目です。
    – 「アークナイツ」の焔影リードスカウトガチャに挑戦する動画が公開されています。ハーモニーを含め、全員のキャラクターを手に入れることが目標です。

  16. buchikuma-info より:

    本日の「アークナイツ」YouTube話題まとめ

    – ムースとサイラッハのクリア参考例が紹介されている
    – にじさんじのドーラさんがアークナイツの危機契約打ち上げを行い、公開求人300連を引く様子が配信されている
    – アークナイツのキャラクター、リードが医療の術師として異格化し、最新情報とアップデート内容が解説されている
    – ゆっくり実況でアークナイツをプレイしている動画があり、責任から逃げるなというメッセージが伝えられている

  17. buchikuma-info より:

    本日の「アークナイツ」YouTube話題まとめ

    – 「アークナイツ」の世界から来たという設定でゆっくり実況を行っている動画がある。
    – 「ミヅキと紺碧の樹」という統合戦略ローグライクゲームの初見プレイ動画があり、最強のリスナーからの指導も受けている。
    – 「ヴィクトリア:赤き龍の誓い」という特別PVが公開されている。
    – 新しいピックアップガチャが開催され、焔影リード・ハーモニーの引きが話題となっている。
    – 「Expeditioner’s Jǫklumarkar Gameplay PV」では、明日方舟とアークナイツの統合戦略が紹介されている。

タイトルとURLをコピーしました