Twitterにてブログの新着記事更新情報をお届けしてます!

先鋒オペレーターのスキル・特化解説・考察「アークナイツ 」

アークナイツの特化に関する記事を厚くして行こうと思ったら厚くなりすぎたので結局分散させました。ここは「特殊」オペレーターの情報を書いていきます。

星6オペレーターは別に「スキル特化解説」記事で紹介しています。お暇があれば、ぜひ。

アークナイツ「スキル特化優先順位表」
特化は厳しい育成を強いられるアークナイツのなかでもとりわけ素材要求量が多いため、「どのスキルを特化するか」は死活問題です。自分なりに考えたことをまとめました。
スポンサーリンク

星5先鋒オペレーター

星5の先鋒のスキル特化について。アークナイツの育成についてはこちらの記事もあります。

アークナイツ育成手順【キャラと基地と方舟と】
アークナイツの育成について。効率の良さは「金策」をしながら育成順序を間違えずに着実に戦力を積むこと。この合間に基地のレベルアップを図っていくのですが、理性がパンクしそう。

エリジウム

Wを地の果てまで追いかけたやつはみんな完凸している。僕も君もそう。せっかく完凸したから使い勝手が知りたい。僕も君も、きっとそう。

エリジウムのお勧めスキル・特化

狙撃手との相性がいい素質をもったエリジウム。ただのおバカ担当ではない。

自身のコストが11であることで、星4で完凸しているであろうテンニンカの方がコスト回収面では不利となるが、エリジウム育成したい方は私のように「涙の完凸」の可能性が高く、運用コスト面ではテンニンカと比較しても十分に対応できる。ステータス分、エリジウムの方が有利とも言える。

テンニンカとは十分に住み分けが可能な上に共存もできるので、系統3倍コストの危機契約でも出陣できる選択肢を持たせるには2人とも利用するシーンもあると思います。

スキル優先度に関しては、スキル1でコスト回収量を増やしてもいいですし、スキル2でサポートに回ってもいいと思います。私は危機契約で補助縛りがくる可能性を考慮してスキル2を特化しましたが、使い所が悩ましいもののプレイの幅を広げてくれる楽しさはあります。

特化表

エリジウムスキル1 支援指令γ
Rank初期SP必要SP持続効果
712298攻撃しなくなり、効果時間内所持コストが徐々に増加(合計18)
特化Ⅰ13288攻撃しなくなり、効果時間内所持コストが徐々に増加(合計18)
特化Ⅱ14278攻撃しなくなり、効果時間内所持コストが徐々に増加(合計18)
特化Ⅲ15268攻撃しなくなり、効果時間内所持コストが徐々に増加(合計18)
エリジウムスキル2 集音
Rank初期SP必要SP持続効果
7103415効果時間内所持コストが徐々に増加(合計20) 攻撃しなくなり、周囲最大4体の敵をマークする マークされた敵は効果時間内で移動速度-60%、防御力-25%、ステルス効果が無効化される
特化Ⅰ123315効果時間内所持コストが徐々に増加(合計20) 攻撃しなくなり、周囲最大4体の敵をマークする マークされた敵は効果時間内で移動速度-60%、防御力-28%、ステルス効果が無効化される
特化Ⅱ143215効果時間内所持コストが徐々に増加(合計20) 攻撃しなくなり、周囲最大4体の敵をマークする マークされた敵は効果時間内で移動速度-60%、防御力-31%、ステルス効果が無効化される
特化Ⅲ163015効果時間内所持コストが徐々に増加(合計20) 攻撃しなくなり、周囲最大4体の敵をマークする マークされた敵は効果時間内で移動速度-60%、防御力-35%、ステルス効果が無効化される

キアーベ

ループスと間違えやすいヴァルポ(狐)の先鋒オペレータ。

キアーベのお勧めスキル・特化

役割は「機械修理工」らしく、星1ロボットの再配置時間を短縮できる効果を持つ。イメージとしては「先鋒部隊」と「ロボット」の配置で競り勝つことを想定した戦術を組み立てる、特殊な性癖を持った玄人ドクターの戯れでの使用になる。怒られそう。

火力自体は星5先鋒として担保されているので、ロボットとの戯れ以外にも使用シーンは作れますが、あえてキアーベか、と言われると少し苦しい。

特化表

あえて特化するならスキル2ですかね。

キアーベ スキル1突撃指令γ
Rank初期SP必要SP持続効果
71438所持コスト+12
特化Ⅰ1637所持コスト+12
特化Ⅱ1836所持コスト+12
特化Ⅲ2035所持コスト+12
キアーベ スキル2 火炎剥離
Rank初期SP必要SP持続効果
73145所持コスト+12 周囲にいる敵全員に攻撃力の280%の術ダメージを与え、7秒間術耐性-10%
特化Ⅰ3245所持コスト+12 周囲にいる敵全員に攻撃力の300%の術ダメージを与え、7秒間術耐性-13%
特化Ⅱ3345所持コスト+12 周囲にいる敵全員に攻撃力の320%の術ダメージを与え、7秒間術耐性-16%
特化Ⅲ3545所持コスト+13 周囲にいる敵全員に攻撃力の350%の術ダメージを与え、8秒間術耐性-20%

グラニ

グラニ、アークナイツ 明日方舟の先鋒オペレーター、スキル特化考察

騎兵と狩人にて配布された先鋒オペレータ。最初期はコストの軽さと多様な働きで活躍してくれました、ありがとう。

グラニのお勧め特化

グラニは先鋒の中では比較的「防御寄り」の役割ができますが、スキルを使用しながら要所サポートとして使えることと、初期配置時のコスト返却で撤退後に他のオペレーターにバトンを託せることから、様々な使い方が想定できます。

ぶちくま
ぶちくま

逆に言えば、尖った性能とも言えないので、代替上位キャラに挿げ替えられるのがグラニの寂しいところです。

とは言え、先鋒部隊を組むときにはその器用さから「アタック補助」と「ブロック増加」などとりあえず投入して役割を果たすので、まずは「引かない!」で場面場面の使いどころを増やすのがいいと思います。

ただ、特化自体の魅力はあまりないので、他のオペレーターの特化を優先してもいいとは思います。

特化表

防御力強化γ
Lv初期SP必要SP持続効果必要素材アーツ学Ⅲ
7103540防御力+60%
特化I103440防御力+75%上級装置×2、 中級異鉄×35
特化II103340防御力+90%上級マンガン×3 上級装置×46
特化III153040防御力+100%D32鋼×4, RMA-70-24-×510
引かない!
Lv初期SP必要SP持続効果必要素材アーツ学Ⅲ
7507430攻撃範囲縮小、攻撃力と防御力+60%、 ブロック数+1、ブロック中の敵全員を同時に攻撃
特化I507330攻撃範囲縮小、攻撃力と防御力+66%、 ブロック数+1、ブロック中の敵全員を同時に攻撃上級コール×3、 中級アケトン×55
特化II507230攻撃範囲縮小、攻撃力と防御力+72%、 ブロック数+1、ブロック中の敵全員を同時に攻撃上級砥石×3 上級コール×66
特化III507030攻撃範囲縮小、攻撃力と防御力+80%、 ブロック数+1、ブロック中の敵全員を同時に攻撃融合剤×4, RMA-70-24-×410

ズィマー

ズィマー、アークナイツ 明日方舟の先鋒オペレーター、スキル特化考察

口の悪いお姫様。小隊の隊長として強すぎるゲキを飛ばす。

ズィマーのお勧め特化

ズィマーは先鋒バフが使えるので、先鋒部隊を形成する際には中心となるオペレーター。必然的に特化スキルもスキル2「ウルサスの雄叫び」がお勧め。特化3でのコスパがとてもいいので、ここは是非とも育てておきたいところ。

しろくまさん
しろくまさん

あくまでも、先鋒部隊を組む場合なので、他のオペレーターに繋ぐ場合は他の先鋒の方が優秀です。

特化表

突撃司令γ
Lv初期SP必要SP持続効果必要素材アーツ学Ⅲ
71438所持コスト+12
特化I1637所持コスト+12上級コール×3、 中級アケトン×55
特化II1836所持コスト+12上級砥石×3 上級コール×66
特化III2035所持コスト+12ナノマシーン×4, 上級岩石-×410
ウルサスの雄叫び
Lv初期SP必要SP持続効果必要素材アーツ学Ⅲ
7143910効果時間内所持コストが徐々に増加(合計11) 先鋒ユニット全員の攻撃力、防御力+45%、 敵を倒す度所持コスト+1
特化I163810効果時間内所持コストが徐々に増加(合計11) 先鋒ユニット全員の攻撃力、防御力+50%、 敵を倒す度所持コスト+1上級マンガン×3、 中級装置×25
特化II183710効果時間内所持コストが徐々に増加(合計11) 先鋒ユニット全員の攻撃力、防御力+55%、 敵を倒す度所持コスト+1RMA-70-24×3 上級マンガン×56
特化III203510効果時間内所持コストが徐々に増加(合計12) 先鋒ユニット全員の攻撃力、防御力+60%、 敵を倒す度所持コスト+1D32鋼×4, 上級エステル-×410

テキサス

テキサス、アークナイツ 明日方舟の先鋒オペレーター、スキル特化考察

ペンギン急便の先鋒部隊で、スタン効果が優秀。

テキサスのお勧め特化

テキサスも特に悩まずにスキル2「剣雨」でスタン効果を狙うのがいいと思います。コスト回収は他の先鋒でいいかと。

欲を言えば、特化3まで上げたいところですが、いずれにせよ要所で使うものなので、特化なしでも十分使えるスキルではあります。

特化表

突撃司令γ
Lv初期SP必要SP持続効果必要素材アーツ学Ⅲ
71438所持コスト+12
特化I1637所持コスト+12上級マンガン×3、 中級装置×25
特化II1836所持コスト+12RMA-70-24×3 上級マンガン×56
特化III2035所持コスト+12D32鋼×4, 上級エステル-×410
剣雨
Lv初期SP必要SP持続効果必要素材アーツ学Ⅲ
72640所持コスト+11 周囲一定範囲内の敵全員に2回連続で 攻撃力の135%の術ダメージを与え、2秒間スタンさせる
特化I2740所持コスト+11 周囲一定範囲内の敵全員に2回連続で 攻撃力の140%の術ダメージを与え、3秒間スタンさせる上級砥石×3、 中級コール×45
特化II2840所持コスト+11 周囲一定範囲内の敵全員に2回連続で 攻撃力の155%の術ダメージを与え、3秒間スタンさせる上級源岩×3 上級砥石×66
特化III3040所持コスト+12 周囲一定範囲内の敵全員に2回連続で 攻撃力の170%の術ダメージを与え、3秒間スタンさせる融合剤×4, 上級装置-×410

リード

リード、アークナイツ 明日方舟の先鋒オペレーター、スキル特化考察

術耐性がある先鋒で、術攻撃も可能。先鋒としては高めのコストを埋め合わせる活躍をする場面があるかどうか。制限には強そう。

リードのお勧め特化

コスト回収の役割を考えると、シンプルに攻撃を高めるスキル1「迅速攻撃」も検討範囲内。そもそもの役割として「術耐性を持った先鋒」であることを考えると、ある程度場にいながら、他の先鋒が術を受けない配置で少し長めにおいておくことが考えられる。

スキル2の術追加ダメージは、やはり先鋒スペックで思ったほどはダメージが出ないのであくまでも攻撃力上昇をどう考えるか。コスト回収効率は高いが、自分で敵を受け止めて撃破する機会は、それほど多くはない。

特化表

迅速攻撃γ
Lv初期SP必要SP持続効果必要素材アーツ学Ⅲ
7103935攻撃力+34%、攻撃速度+35
特化I103835攻撃力+37%、攻撃速度+35上級コール×3、 中級アケトン×45
特化II103735攻撃力+40%、攻撃速度+35上級砥石×3 上級コール×66
特化III153535攻撃力+45%、攻撃速度+45ナノフレーク×4, 上級アケトン-×310
マナスパーク
Lv初期SP必要SP持続効果必要素材アーツ学Ⅲ
7163826攻撃力+60%、攻撃する度追加で攻撃力の25%の術ダメージを敵に与える。敵を倒す度所持コスト+1
特化Ⅰ173727攻撃力+65%、攻撃する度追加で攻撃力の30%の術ダメージを敵に与える。敵を倒す度所持コスト+1上級コール×3、 中級アケトン×45
特化Ⅱ183628攻撃力+70%、攻撃する度追加で攻撃力の35%の術ダメージを敵に与える。敵を倒す度所持コスト+1上級砥石×3 上級コール×66
特化Ⅲ203530攻撃力+80%、攻撃する度追加で攻撃力の35%の術ダメージを敵に与える。敵を倒す度所持コスト+1ナノフレーク×4, 上級アケトン-×310
スポンサーリンク

星4先鋒オペレーター

とりあえず、テンプレだけ作っておきます。低レアお勧めに関してはこちらの記事をどうぞ。

アークナイツの育成すべき低レアキャラ・オペレーター
課金上限がない場合は読む必要はありません。ぶちくま基本的には、最高レアリティが強いゲームなので、「最高レアは全部集める」覚悟があれば低レアの育成は必要ありません。ただ、ガチャは渋めでリセマラ必須系ではあるので、課金額を...

クーリエ

カランド貿易の社員。

クーリエのお勧めスキル・特化

防御型の先鋒。役割分担としては「先鋒利用が望ましい上に一定の防御力を要する」シーンで序盤に投入することになる。あとは、重装縛りか。スキル2で防御性能を伸ばしたほうが使い勝手はいいと思います。

特化表

突撃指令β
Rank初期SP必要SP持続効果
71033所持コスト+9
特化Ⅰ1132所持コスト+9
特化Ⅱ1231所持コスト+9
特化Ⅲ1330所持コスト+9
突撃指令・防御 
Rank初期SP必要SP持続効果
7143415所持コスト+3 効果時間内所持コストが徐々に増加(合計8) 防御力+50%
特化Ⅰ153315所持コスト+3 効果時間内所持コストが徐々に増加(合計8) 防御力+60%
特化Ⅱ163215所持コスト+3 効果時間内所持コストが徐々に増加(合計8) 防御力+70%
特化Ⅲ173015所持コスト+3 効果時間内所持コストが徐々に増加(合計8) 防御力+80%

スカベンジャー

傭兵。

スカベンジャーのお勧めスキル・特化

素質を使い倒すなら、配置位置を考慮しながら最序盤で敵を処理するロールを考えたい。「前半戦だけ」とある程度割り切るならスキル1でもいいが、特化して使用することを考えた場合には、クーリエと役割を分け合う上でスキル2にしておきたい。

特化表

突撃指令β
Lv初期SP必要SP持続効果
71033所持コスト+9
特化Ⅰ1132所持コスト+9
特化Ⅱ1231所持コスト+9
特化Ⅲ1330所持コスト+9
突撃指令・攻撃
Lv初期SP必要SP持続効果
7153415所持コスト+11 攻撃力+40%
特化Ⅰ163315所持コスト+11 攻撃力+50%
特化Ⅱ173215所持コスト+11 攻撃力+60%
特化Ⅲ183015所持コスト+11 攻撃力+70%

ヴィグナ

サルカズの女の子。

ヴィグナのお勧めスキル・特化

敵を撃破することでコストを獲得できるタイプの先鋒オペレーター。つまり、ある程度の火力を担保しておく必要がある。特化の恩恵も考慮するとスキル2を特化3で運用したいと思っています。

特化表

攻撃力強化β
Rank初期SP必要SP持続効果
753725攻撃力+50%
特化Ⅰ53725攻撃力+60%
特化Ⅱ53725攻撃力+70%
特化Ⅲ103525攻撃力+80%
ハンマリング・オン
Rank初期SP必要SP持続効果
752825通常攻撃の間隔がわずかに延長し、攻撃力+150%
特化Ⅰ52726通常攻撃の間隔がわずかに延長し、攻撃力+165%
特化Ⅱ52627通常攻撃の間隔がわずかに延長し、攻撃力+180%
特化Ⅲ102530通常攻撃の間隔がわずかに延長し、攻撃力+200%

テンニンカ

ドゥリン(ドワーフ)族の旗振りっこ。

テンニンカのお勧めスキル・特化

テンニンカ実装時から、大陸版プレイヤーが「テンニンカは人権」とおっしゃっていたので、とりあえず特化した。でも、私はスキル2を特化したのですが、どうやら「コスト回収の最大効率はスキル1」ということなので、基本的な「先鋒」としての役割を全うするならスキル1がおすすめ。

その後もスキル2で粘っておりますが、やはり初速を考えるとスキル1がおすすめ。

先鋒部隊を組んである程度は先鋒で役割を補完し合う場合にはスキル2も使用権ないです。医療オペを置くほどでもない位置でペアを組んで回復してもらう分にはすごく便利。

特化表

支援指令β
Lv初期SP必要SP持続効果
710258攻撃しなくなり、効果時間内所持コストが徐々に増加(合計14)
特化Ⅰ11248攻撃しなくなり、効果時間内所持コストが徐々に増加(合計14)
特化Ⅱ12238攻撃しなくなり、効果時間内所持コストが徐々に増加(合計14)
特化Ⅲ13228攻撃しなくなり、効果時間内所持コストが徐々に増加(合計14)
治癒の翅
Lv初期SP必要SP持続効果
772716効果時間内所持コストが徐々に増加(合計16) 攻撃しなくなり、周囲一定範囲内の味方1人のHP回復 (1秒ごとテンニンカの攻撃力の35%)
特化Ⅰ82616効果時間内所持コストが徐々に増加(合計16) 攻撃しなくなり、周囲一定範囲内の味方1人のHP回復 (1秒ごとテンニンカの攻撃力の40%)
特化Ⅱ92516効果時間内所持コストが徐々に増加(合計16) 攻撃しなくなり、周囲一定範囲内の味方1人のHP回復 (1秒ごとテンニンカの攻撃力の45%)
特化Ⅲ102416効果時間内所持コストが徐々に増加(合計16) 攻撃しなくなり、周囲一定範囲内の味方1人のHP回復 (1秒ごとテンニンカの攻撃力の50%)

ビーンストーク

ビーンストークのお勧めスキル・特化

先鋒であり、狙撃手でもある。ブロックはペット?のハガネガニが担当し、ハガネガニがブロックしている敵ユニットの殲滅をビーンストークが担う。

ハガネガニの使い方をスキルで選ぶ。一匹のカニを復活させて使用するならスキル1。さらに増やす(正確には周囲に4匹召喚する)ならスキル2。ブロック数を稼ぐイメージならスキル2となるが、根本的に「先鋒」として考えると、発動までの時間を他の先鋒で稼ぐ必要がある。

ビーンストークの特化表

出動命令
Rank初期SP必要SP持続効果
71134所持コスト+8、援軍を再召喚する (援軍がすでに配置中の場合、援軍のHPを全回復する)
特化Ⅰ1233所持コスト+8、援軍を再召喚する (援軍がすでに配置中の場合、援軍のHPを全回復する)
特化Ⅱ1332所持コスト+8、援軍を再召喚する (援軍がすでに配置中の場合、援軍のHPを全回復する)
特化Ⅲ1530所持コスト+8、援軍を再召喚する (援軍がすでに配置中の場合、援軍のHPを全回復する)
「全員集合!」
Rank初期SP必要SP持続効果
7144415戦術召集点の隣接4マスにハガネガニを召喚する(戦術召集点のマスは含まない)。効果時間内所持コストが徐々に増加(合計12)、ハガネガニの防御力+50%
特化Ⅰ164315戦術召集点の隣接4マスにハガネガニを召喚する(戦術召集点のマスは含まない)。効果時間内所持コストが徐々に増加(合計12)、ハガネガニの防御力+55%
特化Ⅱ184215戦術召集点の隣接4マスにハガネガニを召喚する(戦術召集点のマスは含まない)。効果時間内所持コストが徐々に増加(合計12)、ハガネガニの防御力+60%
特化Ⅲ204015戦術召集点の隣接4マスにハガネガニを召喚する(戦術召集点のマスは含まない)。効果時間内所持コストが徐々に増加(合計12)、ハガネガニの防御力+70%
アークナイツ
スポンサーリンク
今月のおすすめゲーム

MMO系スマホアプリのリリースが相次ぎました。みなさん、お好みのゲームは見つかりましたでしょうか?

あくまでも主観ですが、個人的には「イース6」が一番王道RPGの世界観を満喫できるかな、と思ったのでお勧めしておきます。

イース6オンラインが7月20日にサービス開始!

イース6オープニング

最近思うのですが、どうせソシャゲに時間を費やすなら、いっそMMO系がいいんじゃないかって思っているんです。

ぶちくま
ぶちくま

もう、ガチャの更新のたびに産廃になっていくキャラを育てるのには疲れたよ。

どうせ疲れるなら、いっそ時間投資分がしっかりと強さに反映されるMMO RPGは結構いいんじゃないかな、と思っています。

しろくまさん
しろくまさん

もちろん、競い始めたら課金による格差は生じるのは当然だけど、MMOはのんびりプレイできて世界観を楽しむものだからね。割り切ってプレイすればなかなか没頭できていいですよね。

ただ、投資する時間の方が大事で、つまり「どのMMOをプレイするか」っていうのは重要な議題になってきます。

二ノ国、ラグオリ、イースで一番は?

私はラグオリ(ラグナロクオリジン)は肌に合わず、二ノ国とイースで悩んでいます。

二ノ国はそれなりに配布量が多くて、時間をかければ強くなれていく実感があっていいし、世界観も最高なんで、これはこれでおすすめです。

二ノ国:Cross Worlds

二ノ国:Cross Worlds

Netmarble Corporation無料posted withアプリーチ

ぶちくま
ぶちくま

ただ、私は割とゴリゴリにファンタジーが好きで、このゴリファンの世界を楽しむならイースがいいんじゃないかなって思っています。

イース6職業選択

イース6戦闘シーン

正直、好みはあると思うので、「もう絶対におすすめ」ということはないのですが、たまには嗜好を変えてまったりプレイなんかをしたくなった時にはイースをお勧めします。

イース6 オンライン

イース6 オンライン

NovaStar-game無料posted withアプリーチ

課金方法、工夫しない?

一番お得な課金は、コスパで言えば「課金しないこと」が一番です。とはいえ、ゲームは最大効率でプレイしたい。なんだったら、無課金を一掃するくらいのPowerが、欲しい。

そんなあなたに朗報です。もうみんな知っている情報ですが、安定して課金がお得なのは「ポイント還元サイト」でも「キャリア決済還元」でも「ストア系課金カードのキャッシュバック」でもなく、方法はただひとつ。

ぶちくま
ぶちくま

Amazonコインが、無難でお得!

大した情報ではないのですが、あまりにも普段から課金で損をしている方が多いので、一度情報共有しておきます。

しろくまさん
しろくまさん

タブレット端末としてもAmazon Fire HDは優秀。課金効率も最大級、この機会に、一度Amazonコインについて調べてみてはいかがでしょうか。

Amazonコインについてもう少し知りたい!

https://buchikuma.xyz/amazon-coin/

ぶちくまをフォローする
ぶちくま創作ベース

コメント

タイトルとURLをコピーしました