Twitterにてブログの新着記事更新情報をお届けしてます!

補助オペレーターのスキル・特化解説・考察「アークナイツ 」

アークナイツの特化に関する記事を厚くして行こうと思ったら厚くなりすぎたので結局分散させました。ここは「補助」オペレーターの情報を書いていきます。

スポンサーリンク
閑話休題、少しおすすめゲームの話

ドルフロ知らん勢でも納得のボリューム

ドールズフロントラインの後継作となる「ニューラルクラウド」が11月24日よりサービスイン。

ニューラルクラウド

ニューラルクラウド

Sunborn Japan Co., Ltd無料posted withアプリーチ

私はドルフロは知らないのですが、「ちょっと頭に入ってこない」感じはするものの、物語はしっかりと作られていて、しっかりとゲームする場合には十分なボリュームの仕上がりとなっております。

ニューラルクラウドはお勧めできる?

ざっくり、どんなゲームかといえば以下の通り。

  • 配置を決めたらオートでバトル
  • SDキャラがちまちま動いて可愛い
  • 味方の動きを考えながら指示を出すやりごたえは十分
しろくま
しろくま

オートなので放っておくだけでやりごたえも何もないだろ、と思っていたのですが、むしろ「考えること、操作すること」などのプレイの余白はしっかりあって忙しいくらい。

かめ
かめ

自分で攻略する楽しさはしっかりあるけど、最近流行りの「上手いプレイヤーの真似」する楽しさもあって、最近のゲームプレイヤー層をよく理解している作品だと思いました。

 

簡単にいえば、結構、難しいゲームなんですけど、しっかり調べたり、育成したりで攻略していく楽しみは十分感じられると思います。

とはいえ、最近はアプリラッシュとメインゲーも忙しい頃なので、時間があればちょっとプレイ、くらいでいいかもしれませんね。

ここまで広告でした、良いゲームライフを!

ニューラルクラウド

ニューラルクラウド

Sunborn Japan Co., Ltd無料posted withアプリーチ

星5補助オペレーター

星5のスキル特化について解説しています。アークナイツの育成についてはこちらの記事もあります。

アークナイツ育成手順【キャラと基地と方舟と】
アークナイツの育成について。効率の良さは「金策」をしながら育成順序を間違えずに着実に戦力を積むこと。この合間に基地のレベルアップを図っていくのですが、理性がパンクしそう。

イースチナ

減速補助。

イースチナのお勧め特化

特化の旨味はスキル1。素質に足止め効果があり、スキル1とスキル2の使い分けは、単体か群か。単体を相手にして、スキル1で足止めしていた方が良さそうではある。

特化表

一心不乱
Lv初期SP必要SP持続効果必要素材アーツ学Ⅲ
7204426通常攻撃の間隔を大幅に短縮(-1.0s)
特化Ⅰ204327通常攻撃の間隔を大幅に短縮上級糖原×3、 RMA-12×35
特化Ⅱ204228通常攻撃の間隔を大幅に短縮上級異鉄×3、 上級糖原×56
特化Ⅲ204030通常攻撃の間隔を超大幅に短縮(-1.1s)ナノフレーク×4, 上級異鉄×310
嵐より生まれしもの
Lv初期SP必要SP持続効果必要素材アーツ学Ⅲ
7205025攻撃力+30%、攻撃範囲拡大、敵3体を同時に攻撃
特化Ⅰ235025攻撃力+45%、攻撃範囲拡大、敵3体を同時に攻撃上級エステル×3、 中級源岩×45
特化Ⅱ265025攻撃力+60%、攻撃範囲拡大、敵3体を同時に攻撃上級アケトン×3、 上級エステル×56
特化Ⅲ305025攻撃力+75%、攻撃範囲拡大、敵3体を同時に攻撃D32鋼×4, 上級アケトン×410

クエルクス

クエルクスの特化に関する情報をまとめます。

クエルクスの特化優先順位

クエルクスの特化優先順位についてです。

補助タイプの仮面を被った、実質、医療オペレーター。特にスキル1は医療と役割を切り替えられるので「医療禁止」縛りを回避する時に使いたい。

スキル2は機動性のあるSP配布性能を持つ。補助の攻撃範囲もあってとりあえず育てておけばローグライクで出番ありそう。

ガチ医療で使うならスキル1だが、特化としての優先順位はそこまで。スキル2は特化3がうまい。

クエルクスのスキル情報

オペレータ名のスキル情報についてです。

スキル1:大地の慈悲
Rank初期SP必要SP持続効果
7046攻撃力+30% 退場まで効果継続、手動でスキルを停止可能
特化Ⅰ044攻撃力+33% 退場まで効果継続、手動でスキルを停止可能
特化Ⅱ042攻撃力+36% 退場まで効果継続、手動でスキルを停止可能
特化Ⅲ040攻撃力+40% 退場まで効果継続、手動でスキルを停止可能
スキル2:生命の木霊
Rank初期SP必要SP持続効果
7132815攻撃速度+45、味方を治療時、同時に治療対象のSPを1回復する
特化Ⅰ132715攻撃速度+50、味方を治療時、同時に治療対象のSPを1回復する
特化Ⅱ132615攻撃速度+55、味方を治療時、同時に治療対象のSPを1回復する
特化Ⅲ152517攻撃速度+60、味方を治療時、同時に治療対象のSPを1回復する

シーン

サルゴン出身。ピロサ(なまけもの)族。

シーンのお勧めスキル・特化

「レンズ」という、ステルス効果を無効にするロボットを召喚できる。そもそも使用シーンも限られてはくるが、スキルはさらに完全に使いわけとなるので、ステルスユニットに痛い目に合わされた時に必要に応じて特化していくことになる。

スキル1はロボットを迷彩化することで生存率を伸ばす。つまり、こちらの攻撃が届かない位置から攻撃を受けて役割を果たせない場合にはこっち。

スキル2はデメリット付きではあるがロボット強化スキル。普段使いしながらステルスに対応するならこっち。

シーンの特化表

擬態化機能
Rank初期SP必要SP持続効果
7072撮影ロボット全員の攻撃力+30%、迷彩(未ブロック時敵の遠距離攻撃の対象にならない、範囲ダメージを受ける)状態になる 退場まで効果継続
特化Ⅰ069撮影ロボット全員の攻撃力+40%、迷彩(未ブロック時敵の遠距離攻撃の対象にならない、範囲ダメージを受ける)状態になる 退場まで効果継続
特化Ⅱ066撮影ロボット全員の攻撃力+50%、迷彩(未ブロック時敵の遠距離攻撃の対象にならない、範囲ダメージを受ける)状態になる 退場まで効果継続
特化Ⅲ060撮影ロボット全員の攻撃力+60%、迷彩(未ブロック時敵の遠距離攻撃の対象にならない、範囲ダメージを受ける)状態になる 退場まで効果継続
フルパノラマ撮影
Rank初期SP必要SP持続効果
793017「撮影ロボット」が1体追加召喚可能、撮影ロボット全員のアンチステルス効化範囲拡大、攻撃力+80%、防御力+80%、術耐性+15 スキルの効果時間終了後撮影ロボット全員が5秒間スタンする
特化Ⅰ113018「撮影ロボット」が1体追加召喚可能、撮影ロボット全員のアンチステルス効化範囲拡大、攻撃力+95%、防御力+95%、術耐性+15 スキルの効果時間終了後撮影ロボット全員が5秒間スタンする
特化Ⅱ133019「撮影ロボット」が1体追加召喚可能、撮影ロボット全員のアンチステルス効化範囲拡大、攻撃力+110%、防御力+110%、術耐性+15 スキルの効果時間終了後撮影ロボット全員が5秒間スタンする

シャマレ

シラクーザ出身のヴァルポ(狐)。

シャマレのお勧めスキル・特化

弱体化・被ダメ軽減効果を持った補助オペレーター。どちらも有用だが、どちらも特化Ⅲを狙いたくなるところなので、育成に関してはスキルでの使い分けを意識したいところ。

スキル1は素質の「脆弱」状態異常効果を高める。必要SPまでの道のりは長いが、特化によってある程度は軽減できる。終盤戦に向けた準備をしながら配置を考えていく。

スキル2は弱体効果を持った「呪いの人形(モルテ)」を配置できる召喚スキル。モルテは地上・高台どちらにも配置可能。SP回転効率も高いので、使用したい時に使用できる使い回しの良さはある。

シャマレの特化表

不治の呪い
Rank初期SP必要SP持続効果
7078攻撃力+40%、素質の被ダメージ上昇効果を1.5倍まで上昇 退場まで効果継続
特化Ⅰ076攻撃力+45%、素質の被ダメージ上昇効果を1.6倍まで上昇 退場まで効果継続
特化Ⅱ074攻撃力+50%、素質の被ダメージ上昇効果を1.7倍まで上昇 退場まで効果継続
特化Ⅲ070攻撃力+60%、素質の被ダメージ上昇効果を1.8倍まで上昇 退場まで効果継続
呪いの人形
Rank初期SP必要SP持続効果
71038「呪いの人形」1体が配置可能になる(上限1体) 「呪いの人形」の周囲の敵全員の攻撃力と防御力-30%、 配置から15秒後消滅する
特化Ⅰ1036「呪いの人形」1体が配置可能になる(上限1体) 「呪いの人形」の周囲の敵全員の攻撃力と防御力-40%、 配置から15秒後消滅する
特化Ⅱ1034「呪いの人形」1体が配置可能になる(上限1体) 「呪いの人形」の周囲の敵全員の攻撃力と防御力-45%、 配置から15秒後消滅する
特化Ⅲ1030「呪いの人形」1体が配置可能になる(上限1体) 「呪いの人形」の周囲の敵全員の攻撃力と防御力-50%、 配置から15秒後消滅する

ソラ

回復補助。素質による回復なので、回復を受けないオペにも有効。特に出撃に予定がない時でも、枠があれば投与しておきたい。

ソラのお勧め特化

まず、ソラの特徴は「素質での回復効果」と「コストがめっちゃ軽い」ことです。

ソラを活用する場面は、必然的にコストがカツカツな場面か、へラグやヴァルカンなどの特殊系の回復補助となります。その複雑な特性のために、結果として、「とりあえず歌わせておけ」と戦場に送り込んだりしますが、うまくいこうがうまくいくまいが、ソラがそこにいればそれでいいのさ。

特化としてお勧めしたいのは、ファイトソングですね。すやすやナンバーは、もうこれを使う時点でかなりの局面なので、特化が進んでいるかどうかはあまり問われないと思います。

特化表

すやすやナンバー
Lv初期SP必要SP持続効果必要素材アーツ学Ⅲ
740607攻撃範囲拡大、攻撃範囲内の敵全員が眠り状態(スタン+無敵)になる 素質の効果が70%まで上昇
841607攻撃範囲拡大、攻撃範囲内の敵全員が眠り状態(スタン+無敵)になる 素質の効果が80%まで上昇上級エステル×3、 中級源岩×45
942607攻撃範囲拡大、攻撃範囲内の敵全員が眠り状態(スタン+無敵)になる 素質の効果が90%まで上昇上級アケトン×3、 上級エステル×56
1045607攻撃範囲拡大、攻撃範囲内の敵全員が眠り状態(スタン+無敵)になる 素質の効果が100%まで上昇D32鋼×4, 上級アケトン×410
ファイトソング
Lv初期SP必要SP持続効果必要素材アーツ学Ⅲ
7204520攻撃範囲内の自身以外の味方の攻撃力に自身の攻撃力の90%を加算
8214523攻撃範囲内の自身以外の味方の攻撃力に自身の攻撃力の90%を加算上級異鉄×3、 中級糖原×15
9224526攻撃範囲内の自身以外の味方の攻撃力に自身の攻撃力の90%を加算上級装置×2、 上級異鉄×56
10254530攻撃範囲内の自身以外の味方の攻撃力に自身の攻撃力の100%を加算融合剤×4, 上級砥石×410

グラウコス

グラウコス、アークナイツ 明日方舟の補助オペレーター、スキル特化考察

ドローン特化型足止め・スタン系補助。

グラウコスのお勧め特化

特化するのはスキル2で使いたい時に使えるようにするのが一番だと思います。だいたい、ドローンのラッシュは複数回あるので、回転がいいに越したことはない。

特化表

デュアルリロード
Lv初期SP必要SP持続効果必要素材アーツ学Ⅲ
7123522攻撃力+40%、敵2体を同時に攻撃
特化Ⅰ143523攻撃力+43%、敵2体を同時に攻撃上級源岩×3、 砥石×45
特化Ⅱ163524攻撃力+46%、敵2体を同時に攻撃上級エステル×3、 上級源岩×66
特化Ⅲ203525攻撃力+50%、敵2体を同時に攻撃ナノフレーク×4, 上級エステル×410
電磁パルス
Lv初期SP必要SP持続効果必要素材アーツ学Ⅲ
71634周囲に衝撃波を放ち、命中した敵に攻撃力の320%の術ダメージを与え、敵を4.5秒の【バインド(移動停止)】を付与。 攻撃対象が【ドローン】の場合、与ダメージが2倍になり、敵を【スタン】させる
特化Ⅰ1733周囲に衝撃波を放ち、命中した敵に攻撃力の340%の術ダメージを与え、敵を5秒の【バインド(移動停止)】を付与。 攻撃対象が【ドローン】の場合、与ダメージが2倍になり、敵を【スタン】させる上級糖原×3、 RMA−12×35
特化Ⅱ1832周囲に衝撃波を放ち、命中した敵に攻撃力の360%の術ダメージを与え、敵を5.5秒の【バインド(移動停止)】を付与。 攻撃対象が【ドローン】の場合、与ダメージが2倍になり、敵を【スタン】させる上級異鉄×3、 上級糖原×56
特化Ⅲ2030周囲に衝撃波を放ち、命中した敵に攻撃力の400%の術ダメージを与え、敵を6秒の【バインド(移動停止)】を付与。 攻撃対象が【ドローン】の場合、与ダメージが2倍になり、敵を【スタン】させるD32鋼×4, 上級異鉄×310

シーン

シーンの特化に関する情報をまとめます。

シーンの特化優先順位

シーンの特化優先順位についてです。

召喚「レンズ」はステルスを剥がすデコイとしてものすごく優秀。

レンズを戦わせるならスキル2、レンズを場に残すことも想定するならスキル1。特化としてはステの伸びが大きいスキル2が優先か。

シーンのスキル情報

シーンのスキル情報についてです。

スキル1擬態化機能
Rank初期SP必要SP持続効果
7072撮影ロボット全員の攻撃力+30%、迷彩状態になる 退場まで効果継続
特化Ⅰ069撮影ロボット全員の攻撃力+40%、迷彩状態になる 退場まで効果継続
特化Ⅱ066撮影ロボット全員の攻撃力+50%、迷彩状態になる 退場まで効果継続
特化Ⅲ060撮影ロボット全員の攻撃力+60%、迷彩状態になる 退場まで効果継続
スキル2フルパノラマ撮影
  • 配置可能な「撮影ロボット」を1体獲得
  • スキルの効果時間終了後撮影ロボット全員が5秒間スタン状態になる
Rank初期SP必要SP持続効果
793017撮影ロボット全員のアンチステルス効果範囲拡大、攻撃力+80%、防御力+80%、術耐性+15
特化Ⅰ113018撮影ロボット全員のアンチステルス効果範囲拡大、攻撃力+95%、防御力+95%、術耐性+15
特化Ⅱ133019撮影ロボット全員のアンチステルス効果範囲拡大、攻撃力+110%、防御力+110%、術耐性+15
特化Ⅲ153020撮影ロボット全員のアンチステルス効果範囲拡大、攻撃力+130%、防御力+130%、術耐性+20

ツキノギ

ツキノギのお勧めスキル・特化

スキル1の回避付与というのが特徴的。素質でも「加護」によるダメージ軽減ができるため、回復がしにくい場面・ユニットに対しても耐性面での補助ができる。

ツキノギの特化表

跡無
Rank初期SP必要SP持続効果
7215031攻撃範囲内の味方の物理回避と術回避+31%、敵のステルス効果を無効にする
特化Ⅰ225032攻撃範囲内の味方の物理回避と術回避+32%、敵のステルス効果を無効にする
特化Ⅱ235033攻撃範囲内の味方の物理回避と術回避+33%、敵のステルス効果を無効にする
特化Ⅲ255035攻撃範囲内の味方の物理回避と術回避+35%、敵のステルス効果を無効にする
森廻
Rank初期SP必要SP持続効果
7205117攻撃しなくなる。 素質の発動条件がHPの55%になり、加護の効果が2倍まで上昇、攻撃範囲内の味方全員のHPを1秒ごとにツキノギの攻撃力の10%回復
特化Ⅰ215018攻撃しなくなる。 素質の発動条件がHPの55%になり、加護の効果がが2.1倍まで上昇、攻撃範囲内の味方全員のHPを1秒ごとにツキノギの攻撃力の10%回復
特化Ⅱ224919攻撃しなくなる。 素質の発動条件がHPの55%になり、加護の効果が2.2倍まで上昇、攻撃範囲内の味方全員のHPを1秒ごとにツキノギの攻撃力の12%回復
特化Ⅲ234820攻撃しなくなる。 素質の発動条件がHPの60%になり、加護の効果が2.3倍まで上昇、攻撃範囲内の味方全員のHPを1秒ごとにツキノギの攻撃力の12%回復

プラマニクス

プラマニクス、アークナイツ 明日方舟の補助オペレーター、スキル特化考察

イェラグの人。

プラマニクスのお勧め特化

弱体化らしい補助スキル。敵対する相手によってスキルは付け替えるが、どちらも特化のしがいはある。攻撃速度を落とすのがプラマニの独壇場ではあるのだけど、使いやすいのはスキル2。まぁ、どちらでもいい。

特化表

木霊せし聖音
Lv初期SP必要SP持続効果必要素材アーツ学Ⅲ
7204016敵最大2体を同時に攻撃 攻撃範囲内の敵全員の攻撃速度-50
特化Ⅰ204017敵最大2体を同時に攻撃 攻撃範囲内の敵全員の攻撃速度-53上級源岩×3、 砥石×45
特化Ⅱ204018敵最大2体を同時に攻撃 攻撃範囲内の敵全員の攻撃速度-56上級エステル×3、 上級異鉄×66
特化Ⅲ254020敵最大2体を同時に攻撃 攻撃範囲内の敵全員の攻撃速度-60融合剤×4, 上級砥石×310
カランドの威圧
Lv初期SP必要SP持続効果必要素材アーツ学Ⅲ
7164018攻撃範囲内の敵全員の防御力-45%、術耐性-26%
特化Ⅰ174020攻撃範囲内の敵全員の防御力-50%、術耐性-26%上級糖原×3、 RMA-12×35
特化Ⅱ184022攻撃範囲内の敵全員の防御力-55%、術耐性-26%上級異鉄×3、 上級糖原×56
特化Ⅲ204025攻撃範囲内の敵全員の防御力-60%、術耐性-30%ナノフレーク×4、 上級異鉄×310

メイヤー

メイヤー、アークナイツ 明日方舟の補助オペレーター、スキル特化考察

秘書適性が高い、個人感想。

メイヤーのお勧め特化

私のような重装部隊の場合、「撹乱装置」の補助スキルも十分に活躍できるのですが、単純にメイヤーを活用する方向性ならスキル2「ミーボ起爆」が楽しいと思います。

特化表

撹乱装置
Lv初期SP必要SP持続効果必要素材アーツ学Ⅲ
7機械川獺の物理回避、術回避+25%
特化Ⅰ機械川獺の物理回避、術回避+25% 周囲4マスの味方も同じ効果を得るRMA-24×3、 マンガン×25
特化Ⅱ機械川獺の物理回避、術回避+30% 周囲4マスの味方も同じ効果を得る上級糖原×3、 RMA-24×56
特化Ⅲ機械川獺の物理回避、術回避+35% 周囲4マスの味方も同じ効果を得るD34鋼×4、 上級異鉄×310
ミーボ起爆

「配置中の機械川獺を全て起爆、機械川獺の周囲一定範囲内の敵全員にメイヤーの攻撃力の〇〇%の術ダメージを与える、機械川獺は再配置可能」が基本。ちょっと端折りました。

Lv初期SP必要SP持続効果必要素材アーツ学Ⅲ
734メイヤーの攻撃力の450%の術ダメージを与え、1秒間スタンさせる
特化Ⅰ33メイヤーの攻撃力の500%の術ダメージを与え、1.5秒間スタンさせる上級源岩×3、 砥石×45
特化Ⅱ32メイヤーの攻撃力の550%の術ダメージを与え、1.5秒間スタンさせる上級エステル×3、 上級源岩×66
特化Ⅲ30メイヤーの攻撃力の600%の術ダメージを与え、2秒間スタンさせる融合剤×4、 上級マンガン×410

九色鹿

九色鹿の特化に関する情報をまとめます。「くしきろく」と読むらしい。

九色鹿の特化優先順位

九色鹿の特化優先順位についてです。

回復補助とするならスキル1、自身の生存能力を高めてデコイのように利用するならスキル2。特化の旨みならスキル1、スキル2をまずは特化1ずつでもやっておくといいかなと。

九色鹿のスキル情報

九色鹿のスキル情報についてです。

スキル1人間降吉
Rank初期SP必要SP持続効果
7103025攻撃力+40%
特化Ⅰ123025攻撃力+45%
特化Ⅱ123025攻撃力+50%
特化Ⅲ123025攻撃力+60%
スキル2仙山去遠
Rank初期SP必要SP持続効果
7284015攻撃速度+35、40%の確率で自身が受ける遠距離物理攻撃をガードし、素質の発動条件が「最大HPの100%以下」になる
特化Ⅰ284020攻撃速度+40、50%の確率で自身が受ける遠距離物理攻撃をガードし、素質の発動条件が「最大HPの100%以下」になる
特化Ⅱ284020攻撃速度+45、60%の確率で自身が受ける遠距離物理攻撃をガードし、素質の発動条件が「最大HPの100%以下」になる
特化Ⅲ304020攻撃速度+50、70%の確率で自身が受ける遠距離物理攻撃をガードし、素質の発動条件が「最大HPの100%以下」になる
スポンサーリンク

星4補助オペレーター

とりあえず、テンプレだけ作っておきます。低レアお勧めに関してはこちらの記事をどうぞ。

アークナイツの育成すべき低レアキャラ・オペレーター
課金上限がない場合は読む必要はありません。ぶちくま基本的には、最高レアリティが強いゲームなので、「最高レアは全部集める」覚悟があれば低レアの育成は必要ありません。ただ、ガチャは渋めでリセマラ必須系ではあるので、課金額を...

アーススピリット

キャプリニー(やぎ)

アーススピリットのお勧めスキル・特化

複数相手を足止めするスキル2が特徴的。

特化表

攻撃力強化β
Rank初期SP必要SP持続効果
753725攻撃力+50%
特化Ⅰ53725攻撃力+60%
特化Ⅱ53725攻撃力+70%
特化Ⅲ103525攻撃力+80%
流砂
Rank初期SP必要SP持続効果
7104825攻撃しなくなる 攻撃範囲内の敵は1.6秒ごとに1回足止めされる
特化Ⅰ104625攻撃しなくなる 攻撃範囲内の敵は1.6秒ごとに1回足止めされる
特化Ⅱ104425攻撃しなくなる 攻撃範囲内の敵は1.5秒ごとに1回足止めされる
特化Ⅲ154025攻撃しなくなる 攻撃範囲内の敵は1.4秒ごとに1回足止めされる

ディピカ

エーギル(海洋生物)系に思われる召喚系ユニット。

ディピカのお勧めスキル・特化

召喚のことを考えるとスキル1がいいが、召喚物の触手はあくまでも足止め・デコイ程度に考えると、召喚可能数も考慮して役割を増やすスキル2の方が使い勝手は良くなってくる。

召喚数4体を使い切った後にできることが少ないので、パッと召喚してスキル2を放って退散、が想定しやすい使用シーンかなと。

特化表

光陰ノ触
Rank初期SP必要SP持続効果
703430すべての触手の攻撃力、防御力+45%。1秒ごとにHPが50回復
特化Ⅰ03330すべての触手の攻撃力、防御力+55%。1秒ごとにHPが55回復
特化Ⅱ03230すべての触手の攻撃力、防御力+55%。1秒ごとにHPが60回復
特化Ⅲ03030すべての触手の攻撃力、防御力+60%。1秒ごとにHPが70回復
トロンプイユ
Rank初期SP必要SP持続効果
7528043攻撃範囲拡大、攻撃範囲内の味方の物理回避+35%
特化Ⅰ548047攻撃範囲拡大、攻撃範囲内の味方の物理回避+40%
特化Ⅱ568051攻撃範囲拡大、攻撃範囲内の味方の物理回避+45%
特化Ⅲ608055攻撃範囲拡大、攻撃範囲内の味方の物理回避+50%

ポデンコ

名前が可愛い。「おかあさんといっしょ」のキャラクターにしたい。

ポデンコのお勧めスキル・特化

スキル2が真骨頂。スキル1は縛りが出てきた時の回復薬として添えられる。

ポデンコの特化表

アロマセラピー
Rank初期SP必要SP持続効果
762922攻撃力+30%、攻撃しなくなり回復行動のみ行う。
特化Ⅰ72823攻撃力+40%、攻撃しなくなり回復行動のみ行う。
特化Ⅱ82724攻撃力+50%、攻撃しなくなり回復行動のみ行う。
特化Ⅲ102525攻撃力+60%、攻撃しなくなり回復行動のみ行う。
胞子飛散
Rank初期SP必要SP持続効果
71029胞子瓶を投げ、目標に命中後、一定範囲内で5秒間持続する胞子を散布。胞子範囲内の全ての敵を足止めし、一部の特殊能力が無効化、さらに1秒ごとに攻撃力の60%のダメージを与える。
特化Ⅰ1027胞子瓶を投げ、目標に命中後、一定範囲内で6秒間持続する胞子を散布。胞子範囲内の全ての敵を足止めし、一部の特殊能力が無効化、さらに1秒ごとに攻撃力の65%のダメージを与える。
特化Ⅱ1025胞子瓶を投げ、目標に命中後、一定範囲内で6秒間持続する胞子を散布。胞子範囲内の全ての敵を足止めし、一部の特殊能力が無効化、さらに1秒ごとに攻撃力の70%のダメージを与える。
特化Ⅲ1023胞子瓶を投げ、目標に命中後、一定範囲内で6秒間持続する胞子を散布。胞子範囲内の全ての敵を足止めし、一部の特殊能力が無効化、さらに1秒ごとに攻撃力の80%のダメージを与える。

ロベルタ

ロベルタの特化に関する情報をまとめます。

ロベルタの特化優先順位

ロベルタの特化優先順位についてです。

スキル2がロベルタらしい活用方法となる。

メイクアップマシンを使用することで、近距離マスのオペレータの防御性能を強化(防御バフとシールド)。重装禁止などのルールに対して有効。

ロベルタのスキル情報

ロベルタのスキル情報についてです。

スキル1シラクーザ式化粧術
Rank初期SP必要SP持続効果
7153030攻撃力+35%、防御力+35%
特化Ⅰ153035攻撃力+40%、防御力+40%
特化Ⅱ153035攻撃力+45%、防御力+45%
特化Ⅲ152535攻撃力+50%、防御力+50%
スキル2メイクアップマシン
Rank初期SP必要SP持続効果
7103525攻撃しなくなり、ブロック数+1、防御力+50% スキルの効果時間終了時、「メイクアップマシン」を1個獲得
特化Ⅰ103525攻撃しなくなり、ブロック数+1、防御力+60% スキルの効果時間終了時、「メイクアップマシン」を1個獲得
特化Ⅱ103525攻撃しなくなり、ブロック数+1、防御力+70% スキルの効果時間終了時、「メイクアップマシン」を1個獲得
特化Ⅲ103025攻撃しなくなり、ブロック数+1、防御力+80% スキルの効果時間終了時、「メイクアップマシン」を1個獲得
今月のおすすめゲームを紹介

ニューラルクラウドの追記です。

リセマラはきつめで、メルアド登録が必要なパターン。

かめ
かめ

リセマラしたくなくてちょっと楽しみたいって方は、とりあえずアカウントだけ作成しておいて、1週間ログインしてログボ回収してガチャ、みたいなのが一番ラクしてメンバー編成できそうです。

しろくま
しろくま

運営も「厳しい時期」というのはわかっているみたいで、スタートダッシュ系の配布は多め。どうせやるなら今から始めたほうがいいかも!

ニューラルクラウド

ニューラルクラウド

Sunborn Japan Co., Ltd無料posted withアプリーチ

アークナイツ
スポンサーリンク
課金方法、工夫しない?

一番お得な課金は、コスパで言えば「課金しないこと」が一番です。とはいえ、ゲームは最大効率でプレイしたい。なんだったら、無課金を一掃するくらいのPowerが、欲しい。

そんなあなたに朗報です。もうみんな知っている情報ですが、安定して課金がお得なのは「ポイント還元サイト」でも「キャリア決済還元」でも「ストア系課金カードのキャッシュバック」でもなく、方法はただひとつ。

ぶちくま
ぶちくま

Amazonコインが、無難でお得!

大した情報ではないのですが、あまりにも普段から課金で損をしている方が多いので、一度情報共有しておきます。

しろくまさん
しろくまさん

タブレット端末としてもAmazon Fire HDは優秀。課金効率も最大級、この機会に、一度Amazonコインについて調べてみてはいかがでしょうか。

Amazonセールでポイントアップ!セール対象商品です!

Amazonコインについてもう少し知りたい!

ぶちくまをフォローする
ぶちくま創作ベース

コメント

タイトルとURLをコピーしました